FC2ブログ

星のささやき ~ 月夜のダイアリー ~

ミルラのオフィシャルブログ 

Entries

1月21日 獅子座の満月はスーパームーンで皆既月蝕

2019年1月21日(月)14時16分頃(日本時間)
獅子サイン0度52分で満月を迎えます。

この満月は「スーパームーン」かつ「皆既月蝕」です。

月と地球の距離が近い時に起こる新月や満月をスーパームーンといいますが、
おもに満月の時にこの言葉が使われることが多いようです。
月がいつもより大きく見えることもあってスーパー(特大の)ムーン(月)ですしね。

ちなみに、2019年のスーパームーンは3回あり、
1月21日 獅子サイン0度52分の満月
2月20日 乙女サイン0度42分の満月
3月21日 天秤サイン0度09分の満月 です。

この中で最高に大きな月は、2月20日のスーパームーンになります。

今回1月21日満月のスーパームーンは、
月と地球の距離が最も近くなるのが1月22日04時59分になります。

ノード(太陽と月の通り道の交差点)の近くで
新月だと日蝕、満月だと月蝕になります。
ドラゴンヘッドはこの時、平均値で蟹サイン26度29分にあります。

この皆既月蝕は、日本でみられるのか?

国立天文台 https://www.nao.ac.jp/
日本では観測できない、
アストロアーツさん www.astroarts.co.jp/
北日本方面で半影月食、とあります。
NASAのサイト https://eclipse.gsfc.nasa.gov/lunar.html
北海道あたりわずかに入るかもしれない感じですが、
チャートでは地平線の下での蝕となりますし、
月が昇って来る頃には、蝕は終わってはいますから、
残念ながら日本ではみられませんでしょう。

さて、月蝕図ですが、東京で作成したチャートでは、
ASCが双子サイン27度、MCが魚サイン7度、
月は第2ハウスに、太陽は第8ハウスに位置します。
太陽と月は木星と海王星の中間点にありますので、
木星/海王星=太陽、月ですね。

水星が第8ハウスでドラゴンテイルに1度少しの差で合へ向かっています。
第6ハウスにある金星と木星は、
第10ハウスにある海王星とスクエアで
第11ハウスの火星とトライン
第7ハウスにある土星は、第11ハウスにある火星とスクエアです。


次の新月までのおもな天体のうごきは

1月21日(月) 満月後、火星と土星が90度 
1月22日(火) 金星と木星が0度 
1月23日(水) 水星と天王星が90度 
1月24日(木) 水星が水瓶サインへ入ります
1月26日(土) 火星と木星が120度 
1月30日(水) 太陽と水星が0度(外合)
1月31日(木) 土星と海王星が60度 
2月2日(土) 火星と冥王星が90度
2月3日(日) 金星と天王星が120度
2月4日(月) 水星と木星が60度、
        金星が山羊サインへ入ります。
    今回の金星の山羊サイン滞在期間は、2月4日~3月2日迄です。

そして、2月5日(火)水瓶サインで新月になります。

山羊サインの土星と魚サインの海王星の60度は合計3回形成されます。
1回目 1月31日 土星D 海王星D 14度
2回目 6月18日 土星R 海王星D 18度
3回目 11月9日  土星D 海王星R 16度


月は、
1月31日(木)木星に、
2月1日(金)金星に、
2月2日(土)土星に 近づきます。

現在の金星は夜明け前に東の空に見える明けの明星で木星も近くにいます。
そこに月が通る1月31日、2月1日は、月、金星、木星の3天体が集まりますね。
月は新月前の細い月ですから、シャープな美しさが魅力です。




ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 



スポンサーサイト

1月3日 熊本で震度6弱の地震

2019年1月3日(木)18時10分頃
熊本地方を震源とするM5.0で震度6弱の地震がありました。
今のところ被害が報告されていないとのことでホッとしています。

来る1月6日(日)は山羊座の新月で日蝕ですが、
直前の蝕や春分図と地震時のチャートを考察してみます。



続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

1月6日 山羊座の新月 部分日蝕

2019年になりましたね。
今年も当ブログをどうぞよろしくお願い致します。

1月1日は火曜日でしたから、
日の出は火星が支配する曜日の、火星が支配する時間で
2019年がスタートしたわけですね。
ちなみに、
1月1日に火星は自身のサインである牡羊サインに入りました。
そして、
2019年の春分図(太陽が牡羊サイン0度に入った瞬間)では、
ASCが牡羊サインですから、これまた火星が支配しています。


さて、
2019年1月6日(日)10時28分(日本時間)
山羊サイン15度25分で新月です。
ノードの近くの新月のため、今回は部分日蝕になります。
ドラゴンテイルが平均値で山羊サイン27度18分です。

2019年の蝕は5回あります。

1月6日(日) 部分日蝕 山羊サイン15度の新月
1月21日(月) 皆既月蝕 獅子サイン0度の満月
7月3日(水) 皆既日蝕 蟹サイン10度の新月
7月17日(水) 部分月蝕 山羊サイン24度の満月
12月26日(木) 金環日蝕 山羊サイン4度の新月


今回の部分日蝕はアジアや日本でも見られます。
日蝕メガネの出番ですね(^^)

日本の東京では午前中に欠け始めから終わりまで観察できます。

蝕のはじまり 8時43分
蝕の最大  10時06分
蝕の終わり 11時36分


東京で作成したチャートでは、
日蝕は第11ハウスの手前に位置します。
ASCは魚サイン25度、MCは射手サイン27度です。

太陽と月(蝕)は、土星と冥王星の中間点に位置します。
土星/冥王星=太陽、月です。

MCは木星と土星の中間点にあります。
木星/土星=MCです。

その他、
水星/冥王星=土星
金星/海王星=冥王星
木星/冥王星=水星
天王星/ドラゴンヘッド=木星
金星/MC=木星
金星/ASC=ドラゴンヘッド
もありますね。

まだ2018年の春分図の期間内ですが、
今回の蝕は、
春分図の第1ハウスにある土星と冥王星の中間点にあたります。


次の満月までのおもな天体のうごきは

1月6日(日)金星が西方最大離角になります。
現在金星は明けの明星ですが、木星に近づいていきます。

1月7日(月)天王星が順行になります。
これで逆行している天体がなくなりました、
今後3月6日に水星が逆行を開始するまでの間、
すべての天体が順行になりますね。

同日、金星が射手サインへ入ります。
金星の射手サイン滞在期間は1月7日~2月4日迄です。

1月8日(火)水星と火星が90度 
1月11日(金)太陽と冥王星が0度 
1月13日(日)水星と土星が0度 
1月14日(月)木星と海王星が90度
        水星と海王星が60度
1月19日(土)金星と火星が120度
        水星と冥王星が0度
        太陽と天王星が90度
1月20日(日)太陽が水瓶サインへ入ります
1月21日(月)金星と海王星が90度 

そして、1月21日(月)は14時16分頃(日本時間)
獅子サイン0度52分で満月を迎えます。
スーパームーンで皆既月蝕です。


射手サインの木星と魚サインの海王星の90度ですが、
それぞれの天体逆行の動きが交差して合計で3回形成されます。

1回目 1月14日 木星D 海王星D 14度
2回目 6月17日 木星R 海王星D 18度
3回目 9月22日 木星D 海王星R 17度






くる天 人気ブログランキング 

12月23日 蟹座で満月

2018年12月23日(日)02時49分頃(日本時間)
蟹サイン0度49分で満月を迎えます。

東京で作成したチャートでは、
ASCが蠍サイン9度、MCが獅子サイン15度、
太陽は第2ハウスに、月は第8ハウスに位置します。

次の新月までのおもな天体のうごきは

2018年12月25日(火)水星と海王星が90度
2018年12月29日(土)金星と冥王星が60度
2019年01月01日(火)火星が牡羊サインへ入ります
2019年01月02日(水)太陽と土星が0度 
2019年01月04日(金)水星と天王星Rが120度   
2019年01月05日(土)太陽と海王星が60度、
              水星が山羊サインへ入ります
2019年01月06日(日)金星が西方最大離角
 10時28分頃 山羊サイン15度25分で新月、部分日蝕です。
 アジアや日本で見られます。

流星群では
2018年12月23日 こぐま座流星群
2019年01月04日 しぶんぎ座流星群 が見ごろです


12月、そして今年ももうすぐ終わりですね。
今年も当ブログに寄っていただき、ありがとうございました。
よいクリスマスを、そして、よいお年をお迎えください。





  
くる天 人気ブログランキング 






12月7日 射手座の新月

2018年12月07日(金)16時20分頃(日本時間)
射手サイン15度07分で新月です。

東京で作成したチャートでは、
ASCが双子サイン14度、MCが水瓶サイン23度、
第10ハウスで火星と海王星の合があります。
太陽と月は第7ハウスに位置していて、
火星と海王星との分離のスクエアです。
季節がら、風邪やインフルエンザなどの
熱のでる病気や感染病が流行りそうですね。


次の満月までのおもな天体のうごきは

12月07日 新月後、火星と海王星が0度
12月13日 水星が射手サインに入ります
12月14日 ふたご座流星群が見ごろ
12月15日 水星が西方最大離角
12月16日 金星と土星が60度
12月17日 火星と冥王星が60度
12月21日 太陽と天王星Rが120度
12月22日 金星と海王星が120度、水星と木星が合(2回目)
       そして太陽が山羊サインへ入り、冬至です。
12月23日 蟹サインで満月です。


水星が新月直前まで逆行していた関係で、
射手サインでの水星と木星の合が2度形成されますね。
1回目 11月28日 水星R 木星D 射手サイン04度
2回目 12月22日 水星D 木星D 射手サイン09度

水星も逆行が終わり、新月後しばらくの間は、
逆行している天体は天王星のみになります。

天王星Rは牡羊サイン28度をず~っとのろのろと逆行し、
順行になる2019年1月7日の時も28度で、
その後2月6日までの約2ヶ月間、同じ度数です。

師走の忙しさの中に入ってきますね。
忙しさの波にもまれても本来の目的を見失わないように、
1日1日を大切に過ごしたいです。





くる天 人気ブログランキング 



11月23日 双子座の満月

2018年11月23日(金)14時39分頃(日本時間)
双子サイン0度52分で満月を迎えます。

東京で作成したチャートでは、
ASCが牡羊サイン25度、MCが山羊サイン15度、
ASCには天王星Rが合、MCには冥王星が合、
DSCには金星が合です。
太陽は第8ハウスに、月は第2ハウスに位置し、
太陽はこれから木星と合、そして火星とのスクエアに向かいます。

春分図のICは牡羊サイン23度で牡羊サイン26度の天王星が合でした。
この春分図の天王星に今回の満月時の金星が180度です。
春分図のIC/天王星に、今回の満月図のASC、金星が=にもなります。

満月図のみでも、ICは蟹サインで、
ICの支配星の月は、木星と180度、火星と90度へ接近です。
木星は春分図の第12ハウスの支配星で、
火星は春分図のICの支配星です。
地震や災害などには注意が必要かもしれません。


次の新月までのおもな天体のうごきは

11月25日 海王星が順行へ
11月26日 太陽と木星が合、水星と火星が90度。
11月27日 太陽と水星が内合
11月28日 火星と土星が60度、水星Rと木星が合(1回目)
12月01日 金星と天王星Rが180度、水星Rが蠍サインへ入ります。
12月02日 金星が最大光度
12月03日 金星が蠍サインへ入ります、太陽と火星が90度。
12月06日 太陽と海王星が90度
12月07日 水星が順行へ、そして射手サインで新月です。

水星が逆行している関係で、
射手サインでの水星と木星の合が2度形成されますね。
1回目 11月28日 水星R 木星D 射手サイン04度
2回目 12月22日 水星D 木星D 射手サイン09度

現在、金星は明けの明星で、夜明け前に見えます。
金星が最大光度になるのは12月02日ですが、
12月04日に月が金星と近づきます。
月は新月に向かって細くなっていくときですので、
輝く金星とシャープな月が見えたらきっと綺麗でしょうね。

夜明け前の月と金星といえば、
わたしはトルコのイスタンブールで見た光景が忘れられません。
12月のはじめの夜明け前、ひときわ輝く月と金星、
じき昇ってくる太陽のかすかな光が
街並みを薄紫に包んでいく景色はとても美しかったです。







くる天 人気ブログランキング 







11月8日 蠍座の新月

2018年11月08日(木)01時02分頃(日本時間)
蠍サイン15度11分で新月になります。

東京で作成したチャートでは、
ASCが乙女サイン10度、MCが双子サイン8度、
太陽と月は第3ハウスに入っています。

蠍サインの月は、これから
冥王星と60度、火星と90度を形成し、射手サインへ入ります。
木星と合になりそうに見えますが、木星は蠍サインの中では、
月に追いつかれる前に、射手サインへ移動します。
月と木星が0度になるのは、射手サイン0度3分です。

太陽はこのあと、冥王星と60度です。
火星とはサイン内では90度に見えますが、
火星は太陽に追いつかれる前に、魚サインに移動します。

次の満月までのおもな天体のうごきは、

11月08日 21時39分頃  木星が射手サインへ入ります。
11月09日 金星Rと火星が120度
11月12日 太陽と冥王星が60度
11月15日 火星と天王星Rが60度
11月16日 火星が魚サインへ入ります
       金星が順行へ
11月17日 水星が逆行します。
       逆行期間は11月17日から12月7日迄です。   
11月20日 火星と木星が90度 
11月22日 太陽が射手サインへ入ります
11月23日 双子サインで満月を迎えます。

流星群では、
11月13日 おうし座北流星群が、
11月18日 しし座流星群が見ごろです。


10月は暖かい日が多かったですが、11月7日は立冬、
太陽が射手サインに入る11月22日は小雪です。
さすがに冷えてきますね。







くる天 人気ブログランキング 


2018年10月26日 ギリシャでM6.8の地震

2018年10月26日、ギリシャでもM6.8の地震があったようです。
日本時間で26日7時54分頃、
現地時間の夏時間では26日1時54分頃になります。

26日には日本でも宮城県沖でM5.7の地震がありましたが、
ギリシャの方がM6.8で規模が大きいですね

深刻な被害は現在ネットニュースでは出て居まいようですが、
一部地域で停電や修道院の損壊などがあったようです。

宮城県沖の地震を考察したので、
ギリシャの地震もチェックしてみようと思います。


続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

2018年10月26日 宮城県沖でM5.7の地震

2018年10月26日(金)3時36分頃
宮城県沖でM5.7 最大震度4の地震がありました。

こちらは震源が近かったので揺れましたが、
物が落ちるなどはなく、震度3程度でした。

気になったので、チャートを考察してみました。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

10月25日 牡牛座の満月

2018年10月25日(木)01時45分頃(日本時間)
牡牛サイン01度13分で満月を迎えます。

東京で作成したチャートでは、
ASCが乙女サイン8度、MCが双子サイン5度です。
太陽は第3ハウス手前で金星Rと合への接近中で、
月は第9ハウス手前で天王星との合を分離中です。


次の新月までのおもな天体のうごきは

10月26日 太陽と金星Rが0度(内合)
10月28日 太陽と土星が60度
10月29日 水星と木星が0度
10月31日 水星が射手サインへ入ります
       金星Rと天王星Rが180度
11月1日 金星Rが天秤サインへ戻ります
11月6日 太陽と海王星Rが120度
11月7日 水星が東方最大離角
      天王星Rが牡羊サインへ戻ります
11月8日 蠍サインで新月です。

流星群では、
11月6日 おうし座南流星群が見ごろです

金星の逆行の関係で天王星とのアスペクトは数回形成されますが、
今回は2回目になりますね。

金星と天王星の180度
1回目 9月12日  
2回目 10月31日 
3回目 12月1日  

ドラゴンヘッドとドラゴンテイルもサインを変えます。
ヘッドは獅子サインから蟹サインへ、
テイルは水瓶サインから山羊サインへと移っていきます。
サインを変える日は、
真位置では11月7日ですが、平均位置では11月16日です。


動きの遅い天体の天王星、
そしてノード(ドラゴンヘッドとドラゴンテイル)が
サインを変えることになるので、
その影響で様々な事で変化がある人は出てくるでしょう。
内的なもの外的なもの、望むもの望まないもの、
いろいろあるかと思います。

自分自身、トランジットの天体が長いことある位置にあって、
やっと変化が出る時期と連動してきます。
苦しいことも、それを体験して学ぶことを求められることもあれば、
警告として注意が必要な場合もあり、気づけることもある。
人生のチャンスは以外に多いのですね。

木星は蠍サインの最後を駆け抜けています。
木星の蠍サイン滞在もフィナーレですね。






くる天 人気ブログランキング 

左サイドMenu

プロフィール

魔女の惑星

Author:魔女の惑星
占い師のミルラです

西洋占星術
タロットで
下記のサイトでメール鑑定をしています
相占net http://www.urap.jp/



個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/






















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

フリーエリア

BMIチェッカー健康君

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

にゃんこの時間

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR