fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2024/03«│ 2024/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2024/05
00:08:03
興味や趣向というのは、深いところでは同じでも、その時期や年代によって方向性はさまざまだと思います。

今では本の虫で、音楽鑑賞もどこへ行ってしまったやら・・
何にせよ、夢中になれる「何か」があるというのは幸せなことなのでしょう。

かなり昔になりますが、あるバンドのフリークで、そのうちファン同士の繋がりも出来てチームを結成し、腕章まで作成したことがあります。
アルバムも少なく、年に一回のライブぐらいしか活動がないバンドでしたが、それでも年に一度のライブに心躍らせ、仕事の辛さもいろんな悩みも、その瞬間だけは忘れる事が出来たし、その一瞬の楽しみのために、また一年頑張ろうという気にもなれたものです。

このライブがまた過酷であった。
当時の仕事は大晦日の夜遅くまで仕事だったため、31日が公休になったあたりからライブにも行けるようになったのだが、12月は繁忙期な上に、30日は23時頃まで残業になるのが常だった。
翌日はゆっくり寝て溜まった疲れをとりたいところだが、昼には起きて、ライブへ向かう準備をしなくてはいけない。宿泊荷物をまとめて、、いざ、新幹線へ飛び乗る、それも帰省ラッシュ時に、である。

夕方に到着し、ライブ会場近くのホテルにチェックイン、
シャワーを浴びて、衣装?に着替え、ライブモードにチェンジです。

全国各地の友人達と待ち合わせた会場入口の○番ゲート前に行くと、懐かしい顔があちこちに見られる、この時に腕章が名札代わりにもなる、同じチームの仲間だけでなく、数チームのつながりも自然と出来る。
あの人とも、この人とも、募る話もしたいが、じき開場になり、各々の席へと向かう。
「〇〇さん、もっと早く来てよ、私達お昼から居たのにぃ~」と言われるが、「私しゃ、社会人で、昨日の夜中までお仕事してたのよ、これでも頑張って来たのよ~」と。内心、学生で若い人達は時間も体力もあっていいなあ、と思ったものである。

ライブでは一度も座るという事が無い、とんで跳ねて歌って叫んでの約4時間になる。全員が一斉に跳ねるので、会場が揺れる揺れる、そしていつの間にか自分達の席からだんだんズレていくのも面白い。終わる事には声もみんな枯れ果てている。

ライブ終了後は、打ち上げと称してみんなで交流会を行う。
会場の外で仲間が揃うのを待って、予約しているお店へ移動し、閉店時間の4時とか5時まで募る話をして楽しむ。
帰り足に初詣に行く人も多かったが、私は帰省しなくてはならなかったので、それからホテルに戻り、冷えた体と、とんで跳ねた体中の筋肉痛を入浴で癒すのだった。
この頃には窓の外が白々と明るくなっていく、バスタブにつかりながら、ライブの余韻と仲間との楽しいひと時を噛みしめる。

帰省しても暗くなってから到着すると、さんざん文句を言われるので、明るいうちに着かなくてはならず、昼前の新幹線に乗らないと間に合わないし、遅くてもホテルは10時チェックアウトなので、1時間か2時間うとうとできればいい方である。ホテルを出て駅に向かう足どりは重い、、疲れも筋肉痛もあるし、鞄も同じ重さのはずなのに、来た時の数倍は重く感じられる。

ホテル宿泊なら、仲間とも会えるが、最初は当日帰省で、ライブが全部終わらないうちに最終の寝台列車に乗って帰っていました。1日のうちに南に北に、と東日本縦断していたんですね。

他県でのライブでは、少々風気味だったことも影響したのか、数日間、全く声が出なくなってしまったこともありました。4列目だったし、仲の良い友人と隣の席だったので、エキサイトしちゃったんでしょうね。
他県の友人とは長い年月も経って、疎遠になってしまいましたが、仲間のうちの一人とは同じ市内に住んでいるということもあり、今でも良き友として交流が続いています。

お互い「あの頃は若かったよねー、今じゃ多分もう無理だよぉ、きっと」と言っています。
友人は「腹筋がめっぽう弱くなった」といって、カラオケで歌うのも「息が切れる」とリタイアしそうになる。
そこで、私は「年下なのに、私より先にギブアップってどういうことよ!」と喝を入れてみるが、そういう私も実はフラフラになっていたりする。

まあ、悔いなき青春?の1ページというか、今となっては懐かしい思い出ですね。









ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 

スポンサーサイト




03:50:40
大晦日ですね。今年ももうすぐ終わります。

社会的にも、今年はいろいろ変動が大きかったように思います。
何と言っても、東日本大震災と原発問題が一番でしたね。
政権交代もありました。

震災で悲しい出来事も、大変な事も起きた中で、
人とのつながりもクローズアップされました。
日本人の人間性も世界に高く評価されました。

東北の復興は、まだまだこれからですね。
私の住んでいる地域では、秋ごろからようやくあちらこちらで、
建物の解体や修復工事が始まりました。

今、勤務している職場の建物は仮の事務所で、
前の建屋は現在もまだ工事中です。
3棟あるうち2棟半が全壊状態なので、だいぶ時間がかかっています。

年末は、いつも多忙な中、休みを交代してもらってまで帰省し、
体の疲れもピークに達し、心のストレスも解消どころか溜める一方、
そんな流れで何年もやっていましたが、
病気になって気がついてからは、自分のペースを大切にし、
無理な帰省をやめたため、休めるようになってきました。
そういつまでも、気力と我慢で持ちこたえられるものではないですね。

一年の反省や、来年の目標など考えている人もいるかもしれません。

私も、わりと計画をたててしまうタイプだと思います。
でも、それに縛られて苦しくなってしまうこともあります。
ですので、大まかなことだけ決めて、あとは流れにまかせる、
それもいいかもしれない、と思うようになりました。

やりたいこと、好きな事をやろう、というのが本望です。
こうしなくては、というのは、なるべく作りたくない(笑)
大切なのは、充実感や満足感だと思います。

目標を達成することで、ある程度、自分はやったんだ、
という名目にはなり、安心するかもしれませんが、
もし、それが苦しいだけなら、一体何になるのだろうか、と。

夢中になって何かをやっている時、それが一番至福の時、
そう思えることが多くなってきました。

今年は、大変な事も多かったけれど、励まされたことも多かった、
いろんな意味で、ありがとう、という思いで天を仰いでいます。

星を眺めていると、いつも頭の中で聞こえてくる曲があります。
それは「星の舞踏会」




ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング  

2011/09/24
05:48:12
いつの間にか、欠かさず見てしまう番組で
挿入歌になっている曲です。

初回からなんとなく見てしまって、、
今では結構ストーリーに惹き込まれています。

気になる行方、これからも見逃せませんわ。

※歌詞は最後に載せてあります。





このような映像もありました。
当時はまだ落ち着かず、気がつきませんでしたが、
今になってしみじみと感じる心の余裕も持てた感じ。
あの時の応援を東北はいつまでも忘れないと思います。





<歌詞>

♪「約束(ヤクソク)」:歌 チャン・ユンジョン

キオッカナヨ
覚えていますか?

カスム アプン サヨヌル
あの日の切ない日の出来事を

ネ ニム オシル ナルル
私の大切なあなたが来る日を

チョウルジル ハナヨ
今日か明日かと待ち続け

ハンチャム フエヤ ク マウムル アラッチョ
ようやくわかったのです

ネガ アニンゴセ
あなたの心が

モムルロ イッタヌンゴル
私のそばにないことに

ネゲ オルスン オムナヨ
もう会えないのですか?

サランハルスン オプソンナヨ
愛してはいただけませんか?

クデ ヘイルス オムヌン マム
あの深い思いは

ナヨットンガヨ
まぼろしだったのでしょうか


イッチマラヨ
忘れないでください

カスム アプン サランイ
切ない愛に胸が痛んで

スルポハヌン ナレン
恋しい日には

ネガ ソ イッスルッケヨ
私がそばにいることを


ネゲ オルスン オムナヨ
もう会えないのですか?

サランハルスン オプソンナヨ
愛してはいただけませんか?

クデ ヘイルス オムヌン マム
あの深い思いは

ナヨットンガヨ
まぼろしだったのでしょうか


イデロ アンデナヨ
このままではいけませんか

トラオル ギル イジョンナヨ
どうか帰らないでいただけませんか

クデ ヘイルス オムヌン マム
あの深い思いは

ナヨットンガヨ
まぼろしだったのでしょうか

イッチマラヨ
忘れないでください

カスム アプン サランイ
切ない愛に胸が痛んで


スルポハヌン ナレン
恋しい日には

ネガ ソ イッスルッケヨ
私がそばにいることを


くる天 人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

2011/09/22
01:01:03
台風が通過中です。
今は風も静かになり落ち着いてきた感じです。

少し前は、暴風雨で、、、
あちこちで救急車とかのサイレンも聞こえていました。
一時はどうなることやら、と思いましたが、
あとは去っていくばかりかな。

関西や中部の方のブログで、
一部停電とか書かれていたのを見て、
そうだ、その可能性もあるわね、と思い、
電灯に乾電池をセットしたり、
ご飯を多めに炊いたり、
断水は無いだろうけど、念のため、
ペットボトルに水も汲んでしまいました(笑)

震災で何日も停電した夜を過ごしましたので、
備えあれば憂い無し、ですね、とりあえずは。

東北北部の沿岸地域はまだ警戒が必要かもしれませんが、
被害が少なくて済みますように、、、。


いろいろな心配事で疲れた時、
ちょっと一息つけるといいですね。

こんな音楽があったので、聞いてみました。
お月さんが綺麗です。
木の上の猫も妙にマッチしています。











くる天 人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


18:37:01
12日は満月のいい夜だった。

疲れていた私は、帰宅するなり電気もつけず、
その月に見とれ、蒼い光りを浴びていた。

月あかりで、影が出来る。
心静かにしていると、ある歌が思い出された。
NSPの「かげふみ」である。

月とは直接関係ない詩なのだが、
なぜか、いつもこの曲が浮かんでくる。

年の離れた姉がNSPをよく聞いていたので、
私も子供ながら耳に残っている曲も多い。

調べてみると、天野さんは私と誕生日が1日違いだった。
再結成したのは、何かで知った気がするが、、、
大腸がんを患っていたとか、
2005年7月1日に療養中の病院で、
脳内出血で亡くなられていたのですね。
・・享年52歳。

出生時間が分からないため月の正確な位置は分かりませんが、
T土星がN月、水星、土星・海王星のT角にからみ、
クロス十字となっている。

ソフトな声にのせて歌う、心に残るメロディー。
素朴、温かみ、季節、景色、詫びさび、情緒、
を感じさせてくれますね。
なんとも懐かしい気持ちになってしまいました。















くる天 人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村






02:15:41
音楽鑑賞は、昔はよくCDを聞いたりしたけど、今はあまり機会がなくなった。
いまどきの曲は覚えようと思っても、なかなか覚えられないのに、
子供の頃に数回耳にした曲は、不思議となぜかよく覚えているものですよね。

音楽や曲にも、好き嫌いとかあって、流行っているからといっても好きになれなかったり、
何年もの間、なかなか気に入る曲がなかったり、昔の曲でも今も大好きだったりします。

数年前、韓国ドラマ「ファンジニ」で流れていた曲が、とても美しくて印象に残っている。
ドラマも気に入って出来るだけ見ていたが、その曲が流れるたび、いいなあって思ってた。
その時のドラマを見たり、曲を聴いたりすると、その時の自分を思い出します。

そのドラマを見ていたときは、占い講座の受講をしていました。
もっと知りたいのに一気にはそう簡単に覚えられるわけでなく、もどかしいながらも、
闘志は燃えていました。絶対わかるようになってやる、やってみせるぞ!なんて意気込みでね。
私が闘志を出すのは大変まれで、人と争って勝という事にではなく、
もっぱら知識の習得に向けられることがほとんどです(笑)
なにせ、消極サインと固定サインの集合体みたいな星の持ち主ですから。

最近、パソコンをまた使用するようになって、動画などで見れる機会をもてました。
なんか、時間さえあれば、ひたってみてましたねー。
あの時の闘志を思い出します。
もちろん、今現在も勉強は欠かしませんが、何事も波がありますからね。

タロットのリーディングを習っていて、私はすごく破天荒な読み方をしていたようで、
講師の先生から、答えはあってるけど、やりなおしなさい、
この講座のやり方に従って判定しますので、そのつもりで、と何度も言われたっけなあ。
今、その提出課題の資料をみてみるど、私も無謀だったなあ、先生も手をやいたというか呆れたよなあ、
と恥ずかしくなってしまいますけれどね。でも、その時の闘志は尊いものだったなあ、と。
何事も初心忘れるべからず、あの時の情熱を持ち続けていきたいものだ、と感じました。

昔の韓国ドラマをもう一度見たい方は、リンクの韓国ドラマをクリックしてみてください。
他のドラマや映画などもあり、結構楽しめると思います。

ファンジニでかかっていた歌は、挿入歌「貴方を想い」でしたが、クデポセヨという曲だとわかりました。



せっかくですので、歌詞も、(カタカナ、韓国語、日本語を記してあります)

그대 보세요
「クデポセヨ(あなた見てください)」 song by チェ・ヘジン

メイル クデル センガカムニダ
매일 그댈 생각합니다.
毎日 あなたを想っています

チナン イェンニル チュオカムニダ
지난 옛날 추억합니다.
過去の日々を 想い出しています

ヌヌル カムゴ プルミョン ギョテ インヌン ドゥ
눈을 감고 부르면 곁에 있는 듯
目を閉じて呼べば 側にいるみたいに

クデ ナルル ウッケ ハムニダ
그댄 나를 웃게 합니다.
あなたは 私を笑顔にします

キオカゴ インナヨ
기억하고 있나요
覚えていますか

スルプドロク アルムダプトン ク シジョル
슬프도록 아름답던 그 시절
悲しいほどに 美しかった あの頃

モッタヘットン ウリ サラン
못다했던 우리 사랑
果たせなかった 二人の愛

クデポセヨ 
그대보세요
あなた見てください 

クリウム コンニペ ス ノウニ
그리움 꽃잎에 수 놓으니
恋しさを 花びらに刺繍するから

ポセヨ オヌ コウン ポンナル フンナリゴドゥン
보세요 어느 고은 봄날 흩날리거든
見てください 美しい春の日 花が舞ったら

クデ モンニジョ ヘメオドヌン ネ マム インジュル アセヨ 
그대 못 잊어 헤매여도는 내맘 인줄 아세요
あなたを忘れられなくて 彷徨う私の心だと思ってください

クデ
그대...
あなた

キオカゴ インナヨ
기억하고있나요
覚えていますか

スルプドロク アルムダプトン ク シジョル
슬프도록 아름답던 그 시절
悲しいほどに 美しかった あの頃

モッタヘットン ウリ サラン
못다했던 우리 사랑
果たせなかった 二人の愛

クデポセヨ 
그대보세요
あなた見てください

ヌンムルロ ハヌレ シルル スニ
눈물로 하늘에 시를 쓰니
涙で 空に詩を書くから

ポセヨ オヌ プルン ヨルム ピ ネリゴドゥン
보세요 어느 푸른 여름 비 내리거든
見てください 青い夏の日 雨が降ったら

クデ クリウォ モンノア ウヌン ネ マム インジュル アセヨ
그대 그리워 목놓아 우는 내 맘인줄 아세요
あなたが恋しくて 声を上げて泣いている私の心だと思ってください

ナルル ウィヘ スルポ マラヨ
나를 위해 슬퍼 말아요
私のために 悲しまないで下さい

ポセヨ ネ サラン イプセエ ムルドゥリニ
보세요 내 사랑 잎새에 물들이니
見てください 私の愛を 木の葉に染めるから

ポセヨ オヌ マルン カウル タンプン ドゥルゴドゥン
보세요 어느 마른 가을 단풍 들거든
見てください 乾いた秋の日 紅葉が色づいたら

クデ センガゲ プルケ モンドゥルン ネ マム インジュル アセヨ
그대 생각에 붉게 멍들은 내 맘 인 줄 아세요
あなたへの想いで 赤くアザになった私の心だと思ってください

クデポセヨ パラム ギョレ アンブ チョネドゥニ
그대 보세요 바람결에 안부 전해두니
あなた見てください 風に乗せて 安否を伝えるから

ポセヨ オヌ シリン ギョウル ヌン ネリゴドゥン
보세요 어느 시린 겨울 눈 내리거든
見てください 冷たい冬の日に 雪が降ったら

オディエソンガ チャル インノラヌン インサ インジュル アセヨ
어디에선가 잘 있노라는 인사 인 줄 아세요
どこかで元気でいるという 知らせだと思ってください

クデ 
그대...
あなた


プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR