fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2024/03«│ 2024/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2024/05
21:56:45
2016年1月3日に「「火星の動きを考えてみよう」」の記事を書きました。
今回はその続き&まとめで書いてみます。

火星の蠍サイン入りは、2016年1月3日でした。

蠍サインでは、火星のエネルギーは強くなるか、弱くなるか?
強くなります。
理由は、火星は蠍サインでドミサイルになるからです。
品位については、詳細までみると、
蠍サインの0度00分~5度59分までが最も品位が強まります。

蠍サインには火星はどれぐらい滞在するでしょう?
2016年1月3日~3月6日迄と、5月27日~8月3日迄です。

2016年は火星は逆行しますか?
します。

逆行の頻度はどのぐらいでしょう?
2年に1度、約80日です。

火星は黄道12サインを牡羊サインから牡牛、双子~魚サインを
ぐるぐると順番どおり通過していきますが、
2年に1度、約80日の間逆行します。
逆行中は、地球から火星を見ると、
火星は今来た道を戻っていくように見えます。
地球が火星を追い越す時に見られる一時的な現象です。

この逆行が2016年4月17日~6月30日迄です。
2016年4月17日に射手サイン08度54分まできた火星は、
サインを後戻りすることになり、5月27日に再び蠍サインに入ることになるのですね。

火星と地球との距離はどうなるでしょうか?
2016年5月31日にもっとも距離が近くなります。

火星は公転周期1.88089年、687日で一年と321日で、
地球も約一年で太陽の周りをまわっていますから、
地球と火星の接近は、2年と49日ごとにやってくることになる。
地球と火星の接近は、来たる2016年5月31日ですね。

地球と火星の接近では、
前回は2014年04月14日でした。
この日は天秤座の満月の夜で、
丸いお月さんのすぐそばにいる赤い火星をみる事ができました。
ちなみにこの時も火星は逆行中です。天秤サイン17度~16度でした。
地球が火星を追い越す時が逆行になるということは、
追い越すには近くにいることなので、火星逆行中に接近となるわけです。

今回2016年5月31日は、
火星は蠍サインの28度、恒星アンタレスの近くに見えます。
土星もわりと近くになりますね。

火星は普段は私は見つけにくいのですが、
地球に接近した火星はとても見つけやすいです。
先日の5月22日の満月の夜は晴れていたので星を観察していました。
この夜は、火星の間に月が入る形になっていて、
月を見印に、火星、土星、そしてアンタレスも見つけられました。

天体が今どの位置にあるのかは、
占星術で使用するホロスコープの平面の円で天体の度数は確認できますが、
これは黄道上の度数です。
黄道は太陽の通り道で、天体の通る黄道帯は、黄道の南北の幅を含んだ範囲です。
実際に空を見て天体を観察することで、この黄道帯の幅が実感(実観?)できます。
結構面白いものですね。








くる天 人気ブログランキング 


スポンサーサイト




00:00:00

2015年の天体の動きで、ちょっと火星に注目してみましょう。
火星は1月3日遅くに蠍サインに入ります。

さて、火星は
蠍サインでエネルギーは強くなるでしょうか、弱まるでしょうか?
蠍サインにどれぐらい滞在するでしょう。
2016年は逆行しますか?逆行の頻度はどのぐらいでしょう。
そして地球との距離はどうなるでしょうか?

今回の記事は読者さん参加バージョンにしてみたいと思います。
ブログにコメント欄がありますので(右下のCMとなってるところ)
みなさまのご意見をお待ちしております。
お気軽にコメントくださいませ。



記事の続き、まとめはまた後日詳しくUPしたいと思います。







くる天 人気ブログランキング 


02:21:43
9月14日、火星が蠍サインから射手サインへ入りました。

今回の火星の射手サイン滞在期間は、10月26日まで。
火星か他の天体と形成するアスペクトは、月を除いては、
9月23日、魚サイン5度の海王星Rと90度、
10月5日、牡羊サイン14度の天王星Rと120度、
10月9日、獅子サイン17度の木星と120度、
10月15日、天秤サイン22度の太陽と60度、
10月17日、天秤サイン23度の水星Rと60度、
10月20日、天秤サイン25度の金星と60度。
と、角度的には調和が多いですね。

占星学上では射手サインになりますが、
夜空の星座でいうと、まださそり座に位置しています。
火星は、さそり座の1等星のアンタレスに近づいていきます。
火星も赤い星ですが、アンタレスも負けずに赤く輝く星、
両者はその輝きを競い合うかのように、28日には一番近くになります。

日没後の南西の空を見上げてみましょう。さあ、どっちが赤いかな?
20時ごろまでは見やすいでしょう、21時頃になると地平線に沈んでしまう。
日が経つにつれて、火星が沈む時間がだんだん早くなっていくけど、
日が(太陽)が沈むのもまして早くなるので、夜は早くやってくるわ。





ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


19:50:58
太陽は春分の日に牡羊サインに入り歩みを進め、
天秤サインで逆行している火星と180度になっていきます。
火星は2年2ヶ月ぶりに地球に接近中で、4月14日に最も近づきます。
地球からみると、赤い光を増していますね。

太陽と180度、地球はこの真ん中に位置することになり、
私たちには太陽が沈むと火星は東の空から昇り、真夜中に南中し、
太陽が昇る頃には西の空にその姿を消すように見えます。

火星はスピカの近くにいるので、
スピカの青い光と、火星の赤い光の対比が綺麗に見られることしょう。
まるでサファイアとルビーの輝きのようかもね。

黄経座標で正確な180度になるのは、4月9日06時01分ころ。
太陽は牡羊サイン18度56分
火星は天秤サイン18度56分

この180度はとても興味深いな、と思っています。

太陽と火星の0度や180度などは、約2年に一度はやってくるので、
さほど珍しいこともないのですが、今回はそのサインと度数が興味深い。

太陽は牡羊サインでエグザルテーション、
しかも18度から18度59分までが最も高揚する領域です。
そして、入っている牡羊サインの支配星は火星です。
火星は天秤サインでデトリメント、それも逆行中です。
太陽は最強で、火星は弱っているが、
太陽は入っているサインを火星が支配していて、
この関係で、両者がアスペクトを完成させるのです。

一般的に180度という角度は、対立の意味があり、
太陽と火星の組み合わせでは、過労、事故、炎症を伴う病気、
人間関係では怒りを煽りやすく、喧嘩やトラブルなどの暗示
などと言われますが、、、さて、どうなることやら。


この気配、すでに感じたことといえば、
私がいつも通っている接骨院が混んでたこと。
だいたい同じ曜日の同じ時間に行くのですが、さほど待たずに治療に入る。
しかし、先日は珍しく、混んでいました。ナント1時間待ち。
まあ、偶然でしょう(^^♪

でも、この待ち時間があったおかげで、
以前仕事を一緒にしていた人と待合室で会い、
いろいろお話ができました。不思議ですね。何年ぶりかなぁ。

天秤座が示す部位のひとつに「腰」がありますが、
実際、混んでたのは、ぎっくり腰の人もいたのですよ。
いつも治療している人も、炎症起こしちゃってたし、
私も人ごとではないわね。

この1週間は、ある体操を心がけていたので、
いつもよりコリも痛みも少なく、マッサージを受けても平気でした。
しかし、他のところでバランスとっていた?らしく、
油断していた私は、悲鳴をあげてしまいました。
疲労物質は分散していただけで、しっかり溜まっていたんですね~。
隠れて悪さする前に、対処しないと。










くる天 人気ブログランキング 


03:39:23
先日、夜の星を見上げていたら、
火星がいつもより赤い光を増してるように見えました。
ように、じゃなく、確実に光を増していたんですね。
天文に疎いと、知らないことや気づかないことがたくさんありますね。

明るくいつもより燃えているように見えた火星は、
只今地球に接近中です。
2014年4月14日21時53分に火星が地球に最も近づくそうです。

火星といえば地球のすぐ外側を公転しています。
水、金、地、火、木・・・と惑星を覚えたように、
地球の外側のお隣さんは火星、内側のお隣さんは金星です。
一番近いのは、お月さんです、地球の衛星なのでね。
火星が太陽の周りを1周する期間(公転周期)は1.88年(約687日)ですが、
火星が太陽の周りを1周する間に、地球は約2周します。
このため地球と火星は約2年2か月ごと(779.94日)に距離が近づく。
この距離は火星の歪んだ楕円軌道のために一定ではない。

最近の接近では、
2010年1月28日
2012年3月6日
2014年4月14日
2016年5月31日
2018年7月31日

火星は比較的、見つけやすい星かもしれません。
それは、火星の色、他の星と見間違えるとしたらアンタレスぐらいのものでしょう。
独特で不気味なくらいに赤い色をしています。
古来より、火星はその赤さから戦火や血を連想させ、
マース(軍神アーレス)とよばれてきました。
なので「戦い」という意味が与えられているのですね。

さそり座にある赤い1等星は「アンタレス」といいますが、
これはアンチ・アーレスからきています。
アンチは対抗するものという意味で、アーレスは火星を意味します。
どうして火星に対抗する星という名前になっているのか?
それは、あまたの星の中でも赤い星は珍しいということ、
その赤さを競い合っているように見えることから、このようによばれるそうです。

ちなみに、赤を競う星の共演?は
現在、距離は離れていますが、真夜中の空で見ることができます。

火星とアンタレス

夜の19時ごろから火星が東の空から昇ってきます。
アンタレスの登場は23時頃からですから、
両者が頭の上にくるのは深夜2時3時ころかしら。

ちなみに両者対決が白熱ならぬ、赤熱するのは今年9月末ごろ、

火星とアンタレス

月がこの対決を観戦にくる日を狙うと・・・
9月29日の日没後の西の空を見よう! かな。






くる天 人気ブログランキング 



02:17:51
12月8日06時39分頃、火星が天秤座へ入ります。
火星の今回の天秤座滞在期間はナント2014年の7月26日まで、
途中で逆行がありますからね。

現在、牡羊座の天王星と山羊座の冥王星がスクエア中で、
ここに火星が参加し、天王星と90度、冥王星と180度のT角になっていく。
火星の逆行中を含め3回、ピークは次のとおり。

1回目2013年12月24日~2014年1月1日(火星D、天王星D、冥王星D)
2回目2014年4月21日~4月27日   (火星R、天王星D、冥王星R) 
3回目2014年6月11日~6月25日   (火星D、天王星D、冥王星R) 

タイトな形成の前後1週間から10日の間も注意が必要でしょう。

天秤座で火星はデトリメントですので、火星のエネルギーがどう出るか。
天秤座という性質からは凶暴な感じにはなりにくいかと思いますが、
公平への不満には強く主張が出るでしょう。
よって社会的な不均衡への怒りなどが爆発しやすい時期になるかも。
火星と冥王星のコンビはエネルギー爆発状態を示しますが、
そこに天王星とのハードが加わると、突然のアクシデント発生や事故の暗示、
季節がら火災にも気をつけたいところですね。

次の2014年1月1日の新月は山羊座11度で、冥王星と合です。
年末年始の事件や事故や災害などが懸念されます。

尚、現在木星は蟹座を逆行中で10度台まで戻りますので、
オーブを含めると、活動宮のグランドクロスになりますね。
木星の拡大が悪くでるのか、緩和するのか、ってところでしょうか。



くる天 人気ブログランキング 



05:47:06
10月15日20時05分頃、火星が乙女座へ入ります。
今回の火星の乙女座滞在は12月08日までです。

乙女座の火星が他の惑星と形成するおもなアスペクトは、

10月20日、魚座2度の海王星Rと180度
10月24日、蟹座20度の木星と45度
10月28日、蠍座7度のドラゴンヘッドと60度
10月31日、山羊座9度の冥王星と120度、牡羊座9度の天王星Rと150度
11月01日、蠍座10度水星Rと60度
11月03日、蠍座11度の太陽(新月)と60度
11月09日、蠍座14度の土星と60度
11月19日、蟹座20度の木星Rと60度
11月22日、蠍座6度のヘッドと45度
12月04日、蠍座27度の水星と60度

海王星との180度、また天王星150度はちょっと気になりますが、
あとは比較的ソフトアスペクトが多いですね。
金星以外とはすべて関与していくので、
いろいろ何をけしかけるのか、って感じもしますけど。
せっかくの強い情熱的なエネルギーですので、
実用的かつ建設的に発揮したいものです。

天王星と冥王星は長期のスクエア中で、
両者の順行逆行合わせて7回の90度を形成しますが、
4回目の形成が11月01日(牡羊、山羊の09度26分)です。
ここに火星も両者に対してアスペクトを形成するので、
火星がどういう引きがねになるのかな、というところ。

個人では出生図との関連によりますが、
生活での細かい部分の改善や、
健康について見直したりするチャンスになるかもしれません。

地のサインや水サインの人にとっては、ほどよい力になりそう。
柔軟宮にとっては、ちょっと使い方が大変かも。
無駄な労力にならないように、上手く調整力を働かせてね。





☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
ブロマガでカルダーノの出生図での格言シリーズ連載中です。
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 



02:36:47
8月28日11時08分頃、火星が獅子座へ入ります。
今回の火星の獅子座滞在は、10月15日までです。

火星は占星術では
火、攻撃、爆発、摩擦、欲望、戦い、トラブル、情熱、
などを象徴するとされています。
いわば、やる気スイッチ、って感じでしょうか。

人生では、しばしば勝負のタイミングが訪れます。
学生さんでは、テストや受験、または部活の大会、
社会人にとっては、就活や、事業の独立、
あとは、賭け事もありますけどね、宝くじを狙う!とか(笑)

勝負事には、火星のエネルギーが必要ですね。
勝つということから、人のと争い、戦争、闘争、も意味しますが、
このエネルギーが外へ向かえば、他人とのトラブルになるけれど、
自分の中で使えば、挑戦、や目標達成や、
これまでの自分の限界を超える、そういう活力やきっかけにもできる。

「挑戦」というと、
何かとてつもなく高い目標をイメージするかもしれませんが、
もう少し頑張れば出来そうなことや、
ここで勇気をもてば突破できそうなことを目の前のポイントにする、
ここが大一歩かもね。

この獅子座の火星が、
自分の出生図の惑星たちとどう関係しているのか、
またはどの室に滞在するのか、で違ってきますが、
共通することは「取り組むべき課題、勇気を要するテーマ」になります。


獅子座の火星が他の惑星と形成するおもなアスペクトは、

9月3日 乙女座18度の水星と45度、魚座3度の海王星Rと150度
9月9日 蠍座7度の土星(合月)と90度
9月11日 山羊座9度の冥王星Rと150度
9月15日 牡羊座11度の天王星Rと120度
9月17日 天秤座12度の水星と60度
9月27日 天秤座3度の太陽と45度
9月28日 蠍座19度の金星と90度
10月5日 山羊座9度の冥王星Rと135度
10月8日 牡羊座10度の天王星Rと135度


気になるのは、火星と土星のスクエアですね。
占星術で扱う惑星の中で、
火星と土星は凶星(マレフィック)と呼ばれ、厄災を意味します。
悪いことばかりが起きるわけではありませんが、
この星達のエネルギーの組み合わせは、コントロールが難しい・・
火星の勢い(アクセル)と土星の抑制(ブレーキ)の組み合わせ、
でもあるし、暴力と困難、試練ともとれます。
また「やりたい事をやる」のが必ずしも賢明な判断ではない事を暗示。

暴走する力をほどよく抑制できれば、ちょうどいいんじゃないか、
と思いますが、ハードアスペクトなので、強烈になります。
アクセルとブレーキを両方思いっきり踏んだら、
車なら故障する、か、不具合の原因になりますからね。

蠍座の土星と獅子座の火星ですから、
このエネルギーを強く受けるのは、Nで不動宮にある惑星になります。
単純にいうと、太陽星座が、牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座の人。
あと、Nで不動宮にスクエア、ポジション、T角やグランドクロス、
を持つ人は、かなりキツイ時期になるやもしれません。嫌だね~。

不動宮の人は、我慢強いのが長所でもあり、欠点にもなりうる、
怒りを溜めるとストレスで過労になるし、
無理して頑張りすぎて体を壊したり。
あとは、自分の意見にこだわって、孤立するなど。

ポイントは、理性的な判断とコントロールかな、大変だけどね。
無駄に頑張りすぎす、建設的な方向に使っていけるといいね。
情熱と行動力を、有意義で役立つ方向に向けられるようになるための、
訓練と練習と思って取り組むのがよいかと思います。

天王星とのトラインは、大変躍動感がありますね。
火のサインの人、特に射手座は絶好調かも。
調子に乗ってあまり、飛びすぎないように(笑)
でも、そんな姿も、憎めないキャラをまとっているのが射手座。

え?Nに不動宮のハードもあるけど、射手座にもポイントがある?
いいのか悪いのか?って。両方起こります(笑)

それが、どういう現象で現れ、自分がどう思うか、
静かに観察してみましょう。
そして、それをどうしていくのか、どこへ向かいたいか、
いろいろ考えていきましょう。
現場が工事中や通行止めなら迂回路がないか、
空を飛んでいくのか、いろんな可能性を探ってみる。

綺麗に舗装されていて、何でも出来る環境より、
大変な環境にある時に、いろいろ工夫をしていけば、
後の人生でも役立つんじゃないかな。
なんて思うのでありました。


社会的には、火星が蟹座から出たことで、
天王星、冥王星、のスクエアへのT角が抜けたので、
事故や爆発事件は落ち着いていくでしょう。





☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆







ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング

12:59:06
7月13日22時15分頃、火星が蟹座へ入ります。
今回の火星の蟹座滞在は8月28日までです。

蟹座の火星が他の惑星と形成するアスペクトは、

7月21日、蠍座4度の土星、魚座4度の海王星Rと120度、
7月22日、蟹座5度の木星と0度、
    (火星合木星、土星、海王星のグランドトライン)
7月28日、山羊座9度冥王星Rと180度
8月1日、牡羊座12度の天王星Rと90度、活動宮のT角。
8月3日、乙女座13度の金星と60度
8月12日、魚座4度の海王星Rと135度

火星のエネルギーの活用としては、
7月27日頃までの2週間は、
理想(海王星)を現実(土星)にする情熱(火星)へ、
22日の木星と火星の0度はパワーみなぎるので勝負には良い時ですね。
7月28日から8月2日までは、ケガや事故に注意。
8月3日は、楽しみごと恋愛など好調。
お盆の頃には、帰省ラッシュでは、交通事故に注意かな、
飲酒運転や居眠り運転、このぐらい大丈夫だろうという油断は禁物。

天王星と冥王星の長期のスクエア中ですが、
ここで火星の蟹座入りにより、
7月末~8月はじめに活動宮でのT角が形成されます。
凶星同士の凶角になりますので、事件や事故や災害が懸念されます。

このT角は、次の獅子座の新月前に形成し終えますので、
先の蟹座の新月図の期間内ということになりますが、
新月図で、太陽、月、水星コンジャンクションが、
天王星、冥王星とスクエア内(分離)ですので、
何も起きない方が不思議と言えるかな。
事故以外では暴力事件とか、爆発とか、地震も?
地震は中程度で済んで欲しいかな、と思いますけどね。

個人では、この火星のパワー、どのように発揮されやすいか。
Nの惑星とのアスペクトや、ASCから区切ったハウスで違いますが、
単純に、生まれ星座でのポイントをあげてみます。

牡羊座、
自分の身を守るために、邪魔者を撃退する強さが出てくる。
ただ、怒りも爆発しやすい。

牡牛座
交渉でのパワー発揮、値切りも上手くいくかも。

双子座
衝動買いや、過食に注意。
自分に自信をつけることにエネルギー注ぎましょう。

蟹座
向上心が高まり、やる気に溢れます。
新しいことを始めたり、チャレンジするにはよい時です。

獅子座
人のやり方に我慢できず、ストレスを溜めがち、
爆発させると自分に不利になってしまうので、
ストレス発散に心がけて。

乙女座
将来への希望がわくので、夢を叶えるために全力を尽くしましょう。

天秤座
仕事熱心になり、才能が認められる時です。
でも、目立ちすぎると、反感を買うかも。

蠍座
チャレンジ精神が高まる時、
今までは自分には無理と思っていたことに挑戦してみよう。

射手座
溜め込んだ感情を吐き出そう、
鬱々として気分は外にだしてしまう方が吉。

山羊座
ライバル意識が高まり、自分の正しさを主張したい欲求が強まります。
ここは冷静に、相手の立場や言い分もあるのだ、と思えれば、
不要な争いも避けられます。

水瓶座
テキパキと用事を片付けるには良い時、
溜まっていた仕事や用事があるのなら、やっちゃいましょう。
だた疲労もたまりやすいので休養もしっかりとってね。

魚座
遊びや恋やわくわくすることにパワーが向きます。
スポーツにいそしむのもよし、競技会でも好成績を残せます。




☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


00:01:02
5月31日 水星が蟹座へ入ってまもなく、
今度は火星が双子座へ入ります。
今回の火星の双子座滞在は7月13日まで。

双子座の火星が他の惑星と形成するアスペクトは、

6月8日は逆行開始したばかりの海王星と90度、土星とは150度、
    感染症、悪酔い、中毒、集中豪雨に注意
6月15日、冥王星Rと150度、
    イラっとモード炸裂、過労、事故に注意
6月17日~18日、天王星と60度、
    アイデアを実行に移す行動力
6月28日、土星と135度
    障害や忍耐、苦悩や葛藤が渦巻く憂鬱モード
7月5日、金星と45度。
    特殊な趣味にハマる、一目惚れと思ったら・・ああ勘違い、か。 



7月7日は七夕ですが、星的に恋愛関係を表示するという金星と火星、
角度だけを見る限りでは、恋の成就は難しそうな配置になっていますね。

ちなみに、金星と火星の七夕の日のアスペクトは
2012年は、金星双子座で火星天秤座第1デークでトライン、
2011年は、金星蟹座と火星双子座でアスペクト形成はなし、
2010年は、金星獅子座と火星乙女座でアスペクト形成なし、
2009年は、金星双子と火星牡牛座でサイン違いのコンジャンクション内、
2008年は、金星蟹座と火星乙女座でアスペクト形成なし、
2007年は、金星獅子座と火星牡牛座でアスペクト形成なし。
2006年は、金星双子座と火星獅子座でセクスタイル、
2005年は、金星獅子座と火星牡羊座でトライン、
2004年は、金星双子座と火星獅子座でセクスタイル、
2003年は、金星蟹座と火星魚座でトライン、でした。


5月31日は、3つの惑星のサイン移動が重なりましたね。
まず、月が09時32分に魚座へ
次に、水星が16時08分に蟹座へ
最後に火星が19時40分に双子座へ

ちょっといろいろ変化の日ですね。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


00:03:11
3月12日15時03分頃、火星が牡羊座へ入ります。
火星にとって牡羊座はドミサイル、自分の家のようなもの。
火星の牡羊座滞在は4月20日20時45分頃までです。

火星は古代から戦闘の星と言われ、開拓の精神を表します。
激しい競争や人生の困難に遭遇しても、毅然とし、
そこに道がなくとも切り開いていく積極性があります。

牡羊座の火星が他の惑星と形成するアスペクトは

3月23日 牡羊座8度の天王星と0度
3月26日 蠍座10度の土星Rと150度と
     双子座10度の木星と60度の同時形成 
3月27日 山羊座11度の冥王星と90度
4月06日 魚座4度の海王星と45度
4月07日 牡羊座20度で金星と0度
4月18日 牡羊座28度の太陽と0度

などです。

尚、この日3月12日は新月でもあり、月もサインを変えます。
時間的には、
04時51分、新月(太陽と月の0度、魚座21度23分)
15時03分、火星が牡羊座に入る
20時18分、月が牡羊座に入る

春の足音も近づき、自分の中で何かが芽吹きはじめる感覚を覚えるかも、
春分の日の太陽の牡羊座入リを前後にガラッと雰囲気が変わりますが、
フライングするもよし、その情熱を秘めて準備するもよし、
ですが、勢いだけでダッシュして大切な何をを背中から振り落とさないでね。
性急さは同時に何かを見失ってしまいます。

天王星と冥王星のスクエアを刺激する、この火星。
取り扱いには、十分ご注意あれ。



☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログもあるよ ⇒ 「戀那のブログ」

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


03:33:33
12月26日09時30分頃、火星が水瓶座に入ります。
今回の水瓶座滞在は2013年2月2日までです。

水瓶座の火星は牡羊座の天王星とミューチャルレセプションになります。
水瓶座の支配星は天王星 ⇔ 牡羊座の支配星は火星 で
二つの惑星がそれぞれに相手のサインにあります。

山羊座滞在の時の火星も土星とレセプションがありましたし、
(山羊座の支配星は土星 ⇔ 蠍座の支配星は古典では火星)
火星エネルギーはまだまだ止まらなさそうですね。

トランジットの火星が出生図でどのハウスに入るかで、
そのハウスに関する事柄が活性化し、多忙になったりします。
時に摩擦やトラブルの可能性もでてきます。

私にとってこの火星は障害の部屋に入ってきます、ゲゲ~。
社会と職業の部屋に火星がいた頃は、仕事で超多忙でした。
まだ大変ではありますが、ストレスも適度に発散させないと(笑)

ある心理研究家で、TVでもよく拝見する方が、
「怒り」は扱いが大変で、コントロールが難しい、とおっしゃっていました。
怒りでも、ちょっとカッときた程度ですぐ忘れるものなら軽度ですが、
怒りが恨みや執念にかわると、これがいかに大変か、、と、
精神衛生上、やっかいもののようです。たしかに~。
占星学では、怒りは火星、恨みは冥王星ですから納得がいきます。
どちらも取扱いには十分注意を払って下さい。

さて、水瓶座の火星が他の惑星と作るおもなアスペクトは、
2013年
1月1日、牡羊座の天王星と60度、直観が冴えそう~、

1月4日、双子座の木星と120度、勢いがつきますね、しかし・・

1月8日、蠍座の土星と90度、になります。
    火星のパワーが土星にブレーキをかけられることで、
    結果を急ぐような、焦りが生じるかもしれません。
    また、断固たる決断、自他への厳しさを感じさせる配置。
    思い通りにいかない事に苛立ちを覚えるより、
    目標を実現するための優先順位を理解することが鍵かも。

1月27日、山羊座の冥王星と45度、  
    感情の自己抑制に努め、ケガや事故に注意しましょう。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


21:48:24
11月17日11時08分頃に火星が山羊座に入りましたね。
今回の山羊座滞在は、12月26日までです。

火星の品位は山羊座で高揚(エグザルテーション)になりますので、
火星の積極性が発揮されやすいでしょう。
山羊座ですので、恋愛よりは仕事、義務へと働くと思われ、
目標達成へ向け頑張る力を授けてくれるでしょう。

山羊座の支配星である土星は現在蠍座にいます。
蠍座の支配星は、近代占星術では冥王星(副支配星が火星)
古典では火星がドミサイルとなっています。
ですので、土星と火星はレセプションになるということですね。

山羊座の火星が今後形成するおもなアスペクトは、
17日、魚座0度の海王星と60度
23日、牡羊座4度の天王星と90度
25日、蠍座5度の土星と60度
28日、山羊座8度の冥王星と0度
30日、蠍座9度の金星と60度

天王星との90度はケガやアクシデントには注意かも。
冥王星との0度も強烈そうだけどね。
 

Assertive Mars has a ambitious plan in well-organized Capricorn.
Traditional astrology described the warrior planet as "exalted" in this productive sign where its energy is channeled with purpose and discipline.
The effectiveness of our efforts increases when we operate with patience, self-control and a specific objective.
There is, though, a competitive side which is useful for motivation but can also increase a need to dominate.
Balancing the drive for accomplishment with a sense of fairness allows us to climb to the top without stepping on others to get there.

個人では、このトランジットの火星が入るハウスや、
主要な天体とのアスペクトをチェックしてみて下さい。

私は、これまで10室に火星がおり、
それはそれは仕事で忙しく、体力もかなり消耗しています。
現在は室を移動した位置になりますが、
まだ忙しいスケジュールではあるものの、
再来週からはやっと無理のないスケジュールでのシフトの予定です。

10室に火星が入る時は、自己顕示欲が高まり、目立ちすぎる、
という解釈もあるようですが、私の場合は、
毎日のように出勤して努力や我慢はすることはあっても、
目立つことはなく存在感は薄かったようです。
というか、先輩が普通にしていても目立つ存在なので、
私の印象は、大人しい、デリケートそうというのが強いらしい(笑)
自己主張は自分からはほどんどしないのでね。

しかし頑張った姿は、どこかで誰かが見ているようです。
あらたな仕事の依頼があり、また声をかけられました。
今度はハードスケジュールでなく、しかも朝早くない時間なので、
やっと時間的には条件に近い仕事が出来るというものです。
今のところ2ヵ月の短期ですけどね。

来月からは占星鑑定も、さほどお待たせせずに出来るのではと思います。
先月から結果待ち、今月依頼で結果待ちの方々、もう少々お待ち下さい。
来週、再来週には順次、送信させて頂く予定で、少しづつ進めております。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


02:22:22
火星が恒星アンタレス(射手座9度~10度)と正確に重なるのは
ホロスコープ上で、20日から21日にかけてですが、
空に見える星景色でピークになるのが、
10月18日18時頃の日暮れ間もない低い南西の空、
下から三日月、火星、アンタレスが横並びに見える位置に来ます。
19時には地平線に沈んでしまうので、この3つの星をみつけるのは、
天気が良く視界がよければ、薄暗くなったあたりからの短時間勝負かな。
翌日19日には、月は火星の上に来ますが、ちょっと離れてしまいます。

恒星のアンタレスは、天の黄道近くにある星で、
赤い星として代表的な1等星。
火星も夏日星と呼ばれるだけあって、赤く輝く惑星です。
明るい天体が集まる感じなので、見つけやすいと思います。

アンタレスと火星と三日月

アンタレスという語源は「アンチ・アレス」で火星に対抗するものという意味、
この赤い星が二つ並ぶのも興味深いものがありますが、
そこを三日月が通り過ぎていく様子を見る事ができるのですね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 




23:59:33
10月7日12時05分頃、火星が射手座へ入りました。
このところ激しかった惑星の動きも、
火星の射手座入りが終わって、ひと段落するという感じかなぁ。

火星は、開拓するパワー、向上心、行動力、闘争本能、
このエネルギーが、
射手座の、追究力、冒険心、スピード、と絡み合うのですね。

火星が今回射手座に滞在するのは11月17日まで。
火星が他の惑星と作るアスペクトは、
8日、魚座0度の海王星と90度
15日、牡羊座5度天王星Rと120度
28日、双子座15度木星Rと180度、です。
わりと少ないですね。

柔軟宮にとってはスクエアですが、
火のサインの獅子座にとっては、
天王星と火星とでグランドトラインができますね。
ひっひっひ、って感じです。
暴走には注意かな。

A bright ray of sunshine arrives with dynamic Mars' leap into visionary Sagittarius.
Escaping current concerns by fantasizing about the future is a risk, but basing our actions on long-term perspectives helps us to make wiser decisions.
Physical activity is great for stretching our muscles and also inspires us to stretch our minds.

火星が自分の出生図のどのハウスにあるかによって、
パワーが注がれる事柄をチェックするのもいいですね。

私は仕事ですが、良く出ると、向上心を持って意欲的に取り組む、
悪く出ると、やってらんねえせ!!とヤケクソになるか、、
今のところ、もうどっちも出てます。

しかし、先日、必要以上に無理して頑張るのはやめよう、
と心に決めました。
決めても、すぐに実行できるかというと、
これまでの習慣からは簡単にはいかないでしょうけどね。
でも自分の中で、一番つかってない火のサインのN惑星に
調和的な位置なので、火星の使い方の練習にはよい機会かも。


ちなみに次回のメルマガ、カルダーノの格言シリーズでは、
火星があるハウスにあると、なんとやら・・という内容です。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


00:00:01
火星の象徴的な意味としては、
意志、衝動、実行力、積極性、力、闘志、
また向こう見ずとか、一時的な感情も示します。
凶星に代表され、悪くするとトラブルを招くとされます。

先日、本気で「ある仕事」をやめたい、と思いました。
まあ、常日頃、誰でもそう思う事はあるでしょうし、
私もこれまで何度となく思ったものの、
もう少し頑張ろう、様子を見てみようとか思って、
これまで自分をなだめながらやってきた。

今まで頑張ってきたけど、もう限界だよ、
これ以上どうしろって言うのさ!冗談じゃない!
今までの溜まっていた不満や怒りが爆発?というかね。
まあ、決行に至るのは思いとどまっている状態ですが。

少し落ち着いたところで、ふと、星をみてみると、
おや?トランジットの火星が関係していることに気づいた。
まあ、他の要素も複雑にからんでいるのだが、
火星のハードアスペクトだけをピックアップしてみてみた。

火星のトランジットは、
頑張りはきく一方、体力の消耗や過労、
イライラや焦り、興奮して精神が不安定になったりする事が言える。

私は太陽と月がタイトなハードで、オーブを含めるとASCも絡むため、
ほぼ同じ頃に、太陽、月、ASCにトリプルハードになるのだ。
それぞれ、要因や出方は違うものの、ムカつく、我慢の限界、
怒りを覚えるのは、どれも共通していましたねえ。

ここ数年のヒットを見ると、人と喧嘩したり、
トラブルになったり、ケガをしたりということはありませんが、
それまで我慢していたことに怒り爆発したり、
怒りの矛先が自己に向けられて、自分にダメだしして自己嫌悪に陥ったり、
人間関係が絡んでいる場合、
初めから合わない人と分かって無理を続けていたことに気づき、
なんで私こんなことしてるんだろう?バカみたい、もうやめた!
と自分からの連絡は無理して行わないことにしたり、
と言う感じでした。

トラインの時などは、努力したり頑張る積極性になるんだけど、
ハードだと、やはり暴走気味になるのでしょうか。
火星のエネルギーは扱いが難しいですね。


余談になりますが、ふとTVをみていたら、
ある芸能人の離婚裁判がどうたら、とニュースでやっていました。
何気なく、裁判の日の惑星の配置をみてみると、
一回目も2回目も、金星と火星に目がいきました。

ある出来事はイベントチャートで見るというものあり、
本来は正確な時間でハウスを設定し、ルーラーを中心に読むのですが、
それとは関係なしに、単純に、金星と火星だけで見る限りでは、
一回目は分離のスクエアで、金星が逆行しています。
これは一度90度になってからの逆行にあたり、
不和になった後で何かを取りに戻ったような、
近くに水星がいるので、情報(書類)など探していたとも見えます。
先日は接近のスクエアです。
何とかコンタクトをとっても、和解は無理でしょうね。
不動宮のスクエアですので、どっちも譲らなそう。
今回は火星は蠍座なので、ディグニティーは得てますけど。
報道では、判決は11月9日に言い渡されるとか・・
ちなみに、この日の金星と火星はサイン的にはセクスタイルですが、
70度なので、どうかなあ。水星は逆行中だし。

個人の出生図のチャートのほかに、
ホラリーやイベントチャートという技法もありますので、
それはそれで論理的な背景により分析されるのでしょうけど、
私としては、やっぱり個人が関わる問題は、
出生図に示されていない事柄は起こらないのが原則である、
という大前提を考えれば、
出生図との関連が重要になってくるのだと感じます。

公表されている生年月日が本当ならば、
コンタクトする惑星はそれぞれ違いますが、
今まさに人生の転換期を迎えている、
またちょうど責任を抱える時期にはいってくる、
ということになるでしょう。

人生には、誰でも困難や苦い経験はあるものですが、
ひとつひとつの経験が自分の学びとなり、教訓となり、
失うもの得るもの、人生さまざまなのでしょう。

何事も重要な決断の際には、
「性急」さと「見落とし」には要注意なのですね。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


00:01:22
8月23日14時すぎに太陽が乙女座へ移りますが、
同日23時51分には、火星が蠍座へ入ります。
近代占星術では、蠍座のルーラーは冥王星ですが、
古典占星術では火星になります。
火星にとってはデトリメントの天秤座に比べ、居心地はよいでしょう。

火星の公転周期は687日ですから、約2年、
火星の逆行は、約2年に1度、2か月半ほど起こり、
順行では一つのサインに1ヶ月半ぐらいです。
ひとつのサインに半年も留まったかと思うと、突然素早く移動する火星は、
衝動的という言葉がぴったり。

天秤座に入っていた期間は、7月3日~8月23日でした。
今回の蠍座の滞在期間は、
8月23日から10月7日までの約1か月半になります。
ちなみに前回火星が蠍座に入ったのは2010年9月15日でした。

The warrior planet's entry into its watery home sign amplifies passion and intensity.
The best way to harness this power is to eliminate distractions and concentrate efforts where they are most needed.
When desire is strong we can push through pain and disappointment to overcome obstacles and deepen meaningful alliances.
Persistence is an ally when it's used to resolve a difficult problem or to reach a worthy goal, yet holding on to anger or resentment is a less admirable application of Mars' power.
If you're going to fight, make sure that it's for the right cause.

夜空に赤く輝く火星は古来、軍神の星として崇められてきました。
占星術における火星もまた攻撃力や暴力も意味しますが、
現代では社会で強く生き抜くための活力や競争力を表わしています。
個を守るには火星の力が必要とされるのです。
また他者からの影響を絶つということで切断、刃物という象意もあります。

伝統的に火星がマレフィックとされているのは、
攻撃性ばかりが暴走して暴力や事故と言った出来事を招くためです。
火星の本質はエネルギッシュなパワーです。
太陽が「これをしよう」と言う意志を表わすなら、
火星は「よ~し、やったるでぇ~!!!」と、
腕まくりして今にも走り出しそうな勢いを感じます(笑)

そのパワーを間違った方向に使うと、
性急で衝動的になり、いきなり感情を爆発させトラブルを招くこともあります。
正しい方向に使えば、目的達成する原動力になり、
断固として有害なものを排除する毅然とした態度を後押ししてくれるでしょう。

上手に使いたいものですが、
この火星の力をプラスに生かすためには、高度な精神性が必要ですね。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


01:38:46
火星が7月3日20:35頃から乙女座から天秤座へ移動します。
火星の公転周期は約2年。
通常ひとつのサインに順行で1ヶ月から1ヶ月半、
逆行が約2年に1度、2か月半ほどあります。

乙女座入りしたのは2011年11月12日で、
2012年1月24日~4月14日の期間は逆行がありましたので、
7月3日までの約8ヶ月間の乙女座滞在で長かったですね~。 

ネイタルの柔軟宮に土星と冥王星、天王星がある年代は、
ちょっと激しかったかもしれないですね。

調和座にあった場合には、いつもは臆病で出来ないことでも、
勇気を出してチャレンジできたかもしれないし、
頑張りが効いて、精力的に活動したかもしれない。
また、不正や理不尽な事、間違ってることは、違う!と
意見を発言できた人もいたかもしれません。

まあ、私は、仕事ではちょっとだけ、意見を出せました、かな?
頑張りもなんとか効いたみたいだし。
先輩は、しょっちゅう「カッカ」してましたねえ(笑)
理不尽な事は許せない性格が絶好調で、私、頭にきて辞めるかも!なんて言い出す始末。
辞めるのは自由だけど、それこそ悔しいじゃん?って突っ込む私、だったのでした。
今でも、そんな先輩と二人三脚で頑張っております。

ちなみに、今回の天秤座滞在は、8月23日までの約1ヶ月半です。
8月23日 23:51頃から 蠍座へとサインをかえていきます。

Mars in Libra

Energetic Mars has been busy managing details since its entry into efficient Virgo last November.
Its move into sociable Libra opens up new opportunities for personal and business alliances, making this a favorable time to launch a product or seek a job.
Passive aggression is the shadow of this transit when anger hides behind insincere smiles.
Mending fences and making compromises are fine as long as inner truth isn't sacrificed to maintain appearances.





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


03:04:03
火星の順行にともなって、自分の中の火星エネルギーもむくむくと動き始めた気配がしています。
火星の力の出方は、使い方は人によりさまざまですが、私の場合はまあ、消極的。

昨日は仕事での疑問や不満や怒りなど、もしか爆発か?って感じだったけれど、
先輩も私も、やっぱりおとなしいのねえ、なんて思いました。
でも、いろいろ意見も聞けたし、実際の状況も確認し合えた結果、
これはきちんと報告すべきこと、というレベルのものが多い事が判明した。

先輩は今日も出番になっていて、これまでの直属の担当者がちょうど当直の当番になっています。
その担当者も、他部署へ異動が決定しており、多分会えるのは最後の日。
正式異動日まで約1週間なので、どこまで対処してくれるかは分からないけれど、
他に言うべき立場の職員もまだ不在なので、報告だけはしておく必要がある、
ということで二人の意見が一致しました。

そこで、これまでの業務実態報告と問題提起は先輩にお願いし、
私は、新企画での仕事の現実を相談することに、ということで方向性が見えました。

やはり理不尽な事や疑問に関しては、報告、連絡、相談すべきなんですよね。
泣き寝入りしたり、黙っていることは何の解決にもならない、我慢してストレスになるだけ。
報告して、その結果、何も変わらなくても、言うべきことは言わないといけないのだ!
と強く感じましたね。

意見の出し方や、その過程なんかも、星が表示してるのかなあ、と思いますね。
何もしないうちに、なんだかんだ言うのは、ただの文句でしかない、と、私などは思ってしまう方なので、まずやってみる、現状を把握する、プラス面とマイナス面を両方チェックして、それから思ったことを意見する、と言う感じです。
この、まずやってから物を言う、みたいなところは、体験主義なんでしょうねえ。

先輩の場合は、冷静に物事をチェックし、筋が通っているがどうか、個人的感情でえこひいきなどがないか、公平かどうかを考慮し、問題点を吸い上げるという感じですね。
共通点といえば、現実的、実務的ということになるのでしょう。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


00:01:02
火星が順行になろうとしている直前ですが、
私の怒りのマグマも流れ出す兆しが・・(笑)というか、
仕事に関する件での私と先輩の怒りという感じですけど。

自慢ではないが、先輩も私も、結構頑張っていると思う。
詳しいことは何も伝えられず、ポンと派遣され、派遣先では、部署の担当者との挨拶の機会もなく、説明も受けず、あげくの果てにマニュアル1枚さえ渡されない状態で、仕事を手探りでやっている。
せめて、業務状況を1時間でも見学できれば、あ~、こんな感じでやればいいのかな、と感触もつかめるだろうけれど、それすらもない。
周囲も聞けば教えてくれるが、基本的に野放しのような感じ。
ほっといても何でもやってくれるんでしょ?って思ってるふしが多々あるようだ。
実際やって覚えるしかなさそうだ、と思い、文句も言わず、黙々と日々勉強と思ってやってきて3か月目に突入しています。

いろいろな部署でそれぞれ出勤してはいるが、同じグループ会社、
先輩も、長いことやってきて何かと思う事があるらしく、
先日のメールで堪忍袋の緒が切れそう、と言ってきた。

私は、今度一緒の出勤日にチャンスがあったら聞きますよ~、まあ、まあ、という感じでいたのですが、その前に、私の中での疑問や理不尽なる思いが渦を巻いていて、じわじわと怒りという温度に近くなっているようだった。
怒りを人に言ったり、態度に表わしたりすることをめったにしない私で、相当我慢強い性質でもありますが、そんな私にも限界はあるのだわね、フツフツと怒りが湧いてきております(笑)

明日、一緒の部署での出勤日で、お昼休憩すぎてからは二人になります、
だから午後からは、こっそり怒りの出しあい、聞きあいしようね、という感じになっている。

あ~、明日の(というかもう本日ですけど)午後ねえ、
ちょうど火星が順行するよ~、って思っちゃいました。
私達の火星エネルギーも動きだすんじゃないかしら?って勢いでいます。

二人で意見交換をして、事によっては問題提起の必要もあると思われますので、
ただの文句でなく、しかるべき対処にもつなげられると思いますが、、
不満も結構お互い溜めていたようですね。

二人の火星が牙をむいて、噛みつきたくなった時のために、
偶然にも以前に買ったお菓子があったので、持っていこうかしら、
先輩、チョコパイあげるから、かぶっと噛みついちゃって下さい、と(笑)

ちなみに、シナストリーでの私と先輩の火星はトラインです。
それそれ!そうなのよ、だよねー、全くだー、分かる~、
という部分が噛みあうのも、同じような仕事をしているから、
というだけではないようです。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


00:00:11
1月24日から逆行していた火星が4月14日12時37分から順行にかわります。
火星の逆行は、約2年に1度、2か月半ほど起こります。
今の日暮れ頃には、西の空に木星と金星があり、
東南の空で赤っぽくみえているのが火星です。

火星

火星は2011年11月11日に乙女座に入り、
23度05分まで進み、それから逆行して乙女座03度41分まで戻っていました。
火星は通常ひとつのサインに1ヶ月~6ヶ月、平均すると7~8週間ですが、
今回は逆行を含めて、7月3日までの乙女座滞在期間は約8ヶ月近くと長かったですね。
 
1月からの煮詰まり感、また熟成したものが、
ここから一気にラストスパートに転じる展開する流れかな。

火星は「行動・冒険・大望・競争・争い・論争」の惑星です。
進んでいた計画~集中力不足、パワー不足の停滞モードになり、
逆行で、苛立ちを覚えたり、または、成功をおさめるために行動を起こすよりも、
成功を目指して計画を練る方が楽だ、と感じる面もあったかもしれませんね。
そんな心理的なブレーキが外されるのでしょう。
積極的に頑張りたい人には、パワーとなるかな。

まあ、私の火星は年中逆行というか留って感じですけど(笑)
ちょっとは積極性を取り入れないといけないかしらねえ、きっと無理ー。
やだもん、なんてやってると、外部からの火星にやられるから、
自分の火星もちゃんと使わないとね~。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


22:33:12
火星が獅子座から乙女座へ移行しました。
火星は通常ひとつのサインに1ヶ月~6ヶ月、平均すると7~8週間ですが、
2012年1月24日~4月14日の期間は逆行するため、今回の乙女座滞在期間は、
これから2012年の7月3日までの約8ヶ月間と長くなります。 

火星の象意としては、
意志、衝動、実行力、積極性、活動、力、労働、性急、一時的な感情、炎症、闘争、闘志などがあります。

太陽系の第三惑星で、公転周期は約687日です。

夜空にひときわ赤く輝く火星は、燃えさかる炎や血の色を連想させます。
この色に加えて、惑うような動き(しばしば逆行する)動きが不穏な印象を与えるのでしょうか、
戦いや流血などの凶事を招く星として、古来より人々に恐れられてきたと言います。
日本では、赤い輝きが夏の太陽を思わせることから「夏日星」と呼ばれることもあります。

個人のホロスコープでの作用としては、
パワフルなエネルギーを放ちますが、そのマイナスの影響を受けると、性急で衝動的になり、
いきなり感情を爆発させたりすることがあります。

火星のパワーは、自分を対外的にアピールする原動力となり、情熱を刺激して恋を燃え上がらせ、
欲望に火をつけることもあれば、カリカリした精神状態や闘争的な態度をあおり、
事故やトラブルの引き金となることもあります。

社会的に見ても、火星のエネルギーが過剰に働くと国と国との対立や戦争を招くとされてきました。

ですが、現代においては、断固として有害なものを排除する強い姿勢など、
毅然とした態度を後押ししてくれるもの火星の力です、NOという力でもあります。
この火星の力を生かすには、高い精神性が必要です。
理性を失ってしまえば、火星は暴走してしまうのです。

火星は、ギリシャ神話では、ゼウスとヘラの息子・アレスとして登場します。
アレスはローマ親和においては、軍神マルスと同一視され、これがMarsという呼び名の由来です。
古代メソポタミア時代には、戦いの神、ネルガルになっています。

今回、乙女座に入った火星は、牡牛座木星、山羊座冥王星とグランドトラインを作るので、
このエネルギーを上手く使ってチャレンジを始めるには良いタイミングになるでしょう。
木星が牡牛座にいる2012年6月前半まで、長期の目標達成も可能ですね。

私は火星が嫌いです(笑)
自分の火星が上手く働いていないためか、特定の出生の位置に火星のある相手から、
あたられる、一方的な要求をされる、感情的なストレスのはけ口にされる、
など、丁重にお断りしても、理不尽な攻撃を受け、体調まで壊してしまうという体験が実に多いのです。
他者からの攻撃や干渉から身を守れない人は、火星からのNOと言う力をもらいましょう。

くる天 人気ブログランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR