fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2024/03«│ 2024/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2024/05
11:33:06
春の流星、こと座流星群のシーズンになりましたね。
こと座流星群は、出現期間が4月16日~4月25日で、
今年2015年の極大は、日本時間で4月23日9時です。
見頃となる時間帯は、
4月22日23時頃~23日明け方、午前3時頃でしょう。
方角は、東北東~東の空を中心に夜空全体を見渡してみましょう。

この流星群については、過去記事にも書いていますので
流星群のしくみ、名称、母彗星、など、詳しくはこちらをご覧下さい。
 → 「こと座流星群」


昨年2014年の、こと座流星群






今回は、琴座について、少し触れてみたいと思います。

こと座には、有名で悲しいギリシア神話が知られていますね。
こと座になった竪琴は、もともと太陽と音楽の神アポロンのもの。
アポロンは息子のオルフェウスにお気に入りだった琴を譲ります。

やがてオルフェウスは琴の名手に成長し、美しいエウリディケと結婚しました。
ところがエウリディケは間もなく蛇に噛まれて死んでしまい、
オルフェウスは泣きながら死の国へ妻をさがしに出かけます。
オルフェウスが悲しい音色で竪琴をかき鳴らし
冥府の王ハデスにエウリディケを返してくれるよう頼むと、
さすがのハデスも琴の音色に心を動かされ、
エウリディケを地上へ返すと約束します。
ただし・・・地上へ戻るまで一度も振り向かないという条件で。

ところがオルフェウスは、妻の足音が聞こえず不安になって
地上へたどり着く直前に振り返ってしまいます。
エウリディケはあっという間に冥府へ戻され、
オルフェウスは悲しみに暮れて竪琴を手に彷徨い歩いたあげく、
命を落としてしまいました。
そののち、オルフェウスの楽才を惜しんだ大神ゼウスが
琴を星座に加えたのだということです。

もともと、このこ竪琴は、
伝令の神ヘルメスが亀の甲らに弦を張っただけの素朴な楽器でした。
ところが、オルフェウスがひとたび手にすると、
森の木も川のせせらぎも、猛獣でさえも
じっと息を潜め聞き惚れるほどの神々しい音色が響き渡ったといいます。

こと座で一番明るい星は、ベガです。1等星より明るい0等星。
七夕の織姫星として親しまれていますね。
「ベガ」というのは落ちる鷲という意味のアラビア語で、
翼をたたんで砂漠におりてくる鷲のすがたに見立てたものだそうです。

こと座


ヴェガには、占星術的な意味として、
トレミーよると、金星と水星の特性があるとされ、
The fixed Stars & Constellations in Astrology by Vivian robson で、
It gives beneficcene, ideality, hopefulness,
refinement and changeability,....と書かれてあります。


神秘のメロディーにも似た、蒼白い光を放つヴェガですが、
今から12000年後には、天の指針、北極星になるはずといわれています。
はず、というのは歳差運動で、その計算になるから。




ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


スポンサーサイト




21:27:06
現在、金星は宵の空に輝いて見えます。
先日、金星を意識してみていましたが、
4月11日から12日にかけて、プレアデス星団(すばる)に接近しましたね。

プレアデス星団といえば、日本では昴といわれます。
昴って、一つの星の名前なのかな?と
最初は漠然と思っていた私でした(^^)

冬の星座を飾る夜の空に、おうし座の一角に
肉眼で見てもボーッとした光のかたまりがあって、
6個か7個の星が集まっています。
この集まりのことを「すばる」と言うのだと随分後になって知りました。
「すばる」は1個の星ではなく、星の集まりにつけられた名前で、
「集まって1つになる」という意味の古い言葉からきているそうです。

日本では、平安時代の有名な女流文学者である清少納言の随筆『枕草子』で
「星はすばる。ひこぼし。ゆふづづ。よばひぼしすこしをかし。
尾だになからましかば、まいて。」
とあることから、すばるの名で親しまれているとか。

この中で最も明るく見える3等星がアルキオネ(おうし座η星)です。
ギリシャ神話では、
アトラスとプレイオーネの間に生まれた7姉妹の一人だといわれています。
7姉妹とは、
ケラエノ、エレクトラ、タイゲタ、マイア、ステローペ、メローペ、
そしてアルキオネです。
プレアデス7姉妹として知られ、
月の女神アルテミスに仕えていたといわれています。

アルキオネ

プレアデス星団


紀元前1600年頃のネブラ・ディスクでは、
中心から右上の点の集まりがプレアデス星団だと信じられている。
たしかに、7つの星が集まってますね。
                       
ネブラ


ネブラ・スカイディスクについての詳細は、
過去記事「世界最古の天文盤」を見てみてね ♪


ちなみに、同じくアトラスの子供でも、
母親のちがう7人姉妹(ホントは8人か?)は
おうし座のヒアデス星団とされています。





くる天 人気ブログランキング 




21:11:15
2014年4月14日21時53分に 火星が地球に接近し、輝きを増しました。
その後、火星は地球から距離的には遠ざかっています。

火星は今の時期、日没後の南西の空の低い位置に見えます。
近くには土星もいます。
火星はこれから、さそり座の1等星アンタレスにじわじわと近づいていきます。
一番近づくのは、9月28日頃ですが、その前後の何日間かは
赤い星である火星とアンタレスの競い合いを見ることができるでしょう。

火星とアンタレス2014


アンタレスという星の名前は、もともとアンチ・アーレスからきています。
アンチは対抗するという意味で、アーレスは軍神の星、つまり火星のこと。
アンタレスは火星に対抗する星なのですね。

火星は不気味なほど赤い色をした惑星で、古来から不吉な星とされていましたが、
アンタレスも負けてはいません。
明るさは、火星が0.8等で、アンタレスは1.1等、いい勝負(^^♪


でも、なんで赤いの?

火星は惑星で、
自ら光を発しているわけではなく、太陽の光を反射して光っています。
火星は表面に酸化した鉄が含まれるため赤い光を反射し赤く見えます。

アンタレスは恒星です、自ら光を発して光っています。
こちらは温度が関係しています。
表面温度が高いほど青く見え、低いと赤く見えます。
赤く見えるのは、表面温度3600K以下となり、
代表的な恒星は、アンタレスの他に、ベテルギウスがあります。



ブログランキング・にほんブログ村へ



くる天 人気ブログランキング 



21:44:45
最近の夜空はお天気が良くなくて、星がなかなか見えませんね。

2014年2014年9月4日から5日にかけて、
ジャック彗星が「はくちょう座」のデネブに近づきます。

7月上旬から見ごろとなっていたジャック彗星、
9月には光度が落ち、9月4日で7.1等、双眼鏡を使えば十分に見える明るさです。

デネブとジャック彗星


「はくちょう座」はどこにある?
はくちょう座は夏の星座として知られていますが、9月でもよく見えます。
21時ごろ、頭の真上を見上げ、十字を探してみましょう。

デネブは「はくちょう座」の1等星で、白鳥のシッポにあたります。

そのシッポにあたる近くに、ジャック彗星がいるんですね。
ジャック彗星は、9月4日はシッポのデネブにさしかかり、
白鳥の胴体づたいに進んで、9月14日には頭のアルピレオに達します。

はくちょう座

はくちょう座絵

ジャック彗星位置
(クリックすると拡大↑)


私は子供の頃、はくちょう座をみて、シッポが頭だと思っていましたわ(^^♪
わたしが、シッポだろうと思ってたのは、白鳥の頭というか・・
くちばしにあたる部分の星、アルビレオだったんですね。

アルビレオ(Albireo)は見た目では一個の星にしか見えませんが、
実は二重星で、望遠鏡で見ると黄色と青の二つの星が寄り添っているそうです。

アルビレオ

アルビレオといえば、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」で出てきますね。
ジョバンニは、アルビレオの観測所の近くの検札で、
自分の切符だけが天上でもどこまででも行ける特別の切符であると知ります。

宮沢賢治は、その輝きを、物語の中で、こう書いています。
「眼もさめるような、青宝玉(サファイア)と黄玉(トパース)の大きな二つのすきとおった球が、輪になってしずかにくるくるとまわっていました。」

想像&創造を掻き立てられますね~。

星も見えない夜に、星を想う今宵でありました(^^♪








くる天 人気ブログランキング 

01:22:33
カノープスとカノポス壺って何か関係あるの?
前々から気になってたんだよね。
恒星のカノープスと、
エジプトのミイラ作りの際に臓器を入れるカノポス壺、
これって何か因果関係あるのかな、と。
カノープスは北半球ではみえない、見えにくいけど、
エジプトなんかでは、古代から見えてたはず。

ウィキペディアによると・・・

・カノーポス (Canopus)
 → ギリシア神話の英雄。ギリシア軍メネラオス艦隊の水先案内人。
・カノープス
 → りゅうこつ座α星の固有名。
・カノプス壺
 → 古代エジプトで、ミイラにする遺体から摘出した臓器を収めた壺。
・カノープス (エジプト) (Canopus)
 →古代エジプトのアレクサンドリアの東にあった都市。
・・・・・などと出てくる。

神話によると、
カノプスはメネラオス王の水先案内人だったが、
トロイアからの帰還途中に事故に遭い、死亡し、
ギルダの海岸に葬られたため、町にカノポスの名が付いた。
そして、その町ではオシリス神の像が壺の形で崇拝されていた。
これと、ミイラ用のヒト形臓器収蔵器の形が似ているところから
この名が、19世紀につけられた、とある。

恒星のカノープスは、シリウスの次に明るい星といわれ、
学名はα Carinae(略称はα Car読み方はアルファ・カリーナエ)
カノープスは、トロイア戦争時のメネラオスの船の水先案内人の名に由来するという説と、
古いエジプト語で「大地(すれすれ にある)黄色(に見える星)」
を意味する言葉の変形とする説もあるようだ。

ってことは、星と壺がどっちかに繋がってるわけじゃなく、
両方が神話つながり、ということかしらん。


くる天 人気ブログランキング 


02:22:06
火星は7月14日の恒星スピカと黄道上で重なります。
スピカは占星術で幸運といわれる恒星です。

実は、これ、今回3度目のランデブーになるんですね。
火星が天秤サインに入ったのは、2013年12月8日で
2014年3月2日~5月20まで逆行していました(天秤27度→9度)
ですので、

1回目の出会い、2月4日、
2度目が逆行中のひっつき(^^♪、3月26日、
3度目が7月14日。

そして火星は7月26日に天秤サインから抜けて、 自分のお家の蠍サインに入るのだった。
火星は約2年で黄道上を一周しますから、 前回のスピカとの出会いは2012年の8月でした。
2年ぶりのランデブーです。

火星の赤い輝きとスピカの蒼い光、ルビーとサファイアが近くで光を放っています。
色の対比が美しく見えることでしょう。

火星とスピカ20140714

7月14日をはさんだ前後数日間は、両天体が接近した状態が続きます。
この日見れなくてもあきらめないでね。

スピカ20140714





くる天 人気ブログランキング 


05:53:47
6月中旬の日没後の西の空に、目立つ星たちは、
ひときわ輝く木星、そしてカストルとポルックスが並びます。
右がカストルで左がポルックス。結構きわきわですけどね。

20120612ふたご座木星

ギリシア神話でポルックスの父親となるのが木星(ゼウス)
え?カストルもゼウスの息子じゃなかったっけ?
だって二人は兄弟じゃん!!

スパルタ王の妻レダは、
白鳥に化けた(いえ、変身した)ゼウスと交わって、
二つの「卵」から男の子二人と女の子二人の子どもが生まれた。
男の子の名前はカストルとポルックス。
兄カストルは人間の子どもで、
弟ポルックスは、父ゼウスの血をひく不死身の体を持っていた。

どうしてかしらん?

ゼウスが思いを遂げたその晩に、
レダはスパルタ王の子どもも身ごもって、
双子なのに神の子と人間の子になったんだそうな。
それって、ほんまかいな?って気もするけど(^^♪
神話も結構人間臭いところがあって面白いものです。

カストルとポルックス

神殿もあるそうな。

カストルとポルックス神殿


尚、西の空の木星にはこんな説話があります。
メソポタミアで発掘された粘土板には、
天文観測を元にした予兆が書かれている粘土板がありますが、
その中のひとつで、
日没時に西に木星が現れれば幸運が訪れる、とあります。

梅雨時期の曇り空のその先に、木星の幸運を感じてみましょうか。





くる天 人気ブログランキング 


23:38:42
火星とスピカが接近中ですね~、一番近づくのが、ここ数日かな。
天文学的には、なんでも2014年の火星は衝があり地球へ近づく年にあたるとか。
2月3日におとめ座の1等星スピカへ4.6度まで近づく。
火星は赤い色でスピカは青白い色ですので、綺麗に見えるかも。
明るさは火星が0.2等でスピカが1.1等ですから、火星の方が少しだけ明るめなのね。

火星とスピカ


占星学的に火星の周期を考えると、約2年に一度はスピカとの合がある。
前回は、2012年8月14日、15日、
次回は、2016年12月25日前後ですね。

12月8日06時39分頃、火星が天秤座へ入り、
火星の今回の天秤座滞在期間はナント2014年の7月26日まで、
途中で逆行がありますからね。

ですから、この後、火星はスピカをいったん追い越していきますが、
逆行して戻ってきて再び3月26日に4.8度まで近づき、
順行後さらに7月14日には1.3度までぐんと近づきます。

古典占星術では、恒星がよく使われます。
スピカはコンステレーションではおとめ座の星ですが、
トロピカルゾディアックでは天秤座24度の位置にあり、
ラテン語で穂先の意味を持ち、日本語では真珠星と呼ばれます。
スピカには幸運を保証する力があるとされ、
アクシデンタルディグニティーでは、
スピカと合にある天体は+5点ももらえるんです。いいなあ。

古典占星術では、惑星の品位で、
エッセンシャルディグニティーとアクシデンタルディグニティーがあります。
その違いは何かと言いますと、
エッセンシャルディグニティーは、
天体のそもそもの生まれの良さや品性が示されるのに対し、
アクシデンタルディグニティーは、
実際に天体が発揮できる行動力や巧さを暗示するとされています。

ということは、火星は天秤座でエッセンシャルディグニティーでは
デトリメントでマイナス5点ですが、
アクシデンタルディグニティーではプラス5点、ってことになるわけ。

ちなみに、スピカと火星の合って、どんな意味があるの?
ロブソンのThe Fixes Stars & constellations in Astrology(P212)
にはこう書いてあります。
Spica with Mars :
Popular, social success,
may have good judgment and quick decision or be violent in dispute,
rigid, and nearly or quite a fool.

うん?後半が気になるなぁ、まあ火星ですからね~。





くる天 人気ブログランキング 



02:22:06
最近は宵の明星で、金星が日没後の西の空でひときわ輝いていますね。
火星とレグルスのランデブーに続き、
金星はアンタレスとランデブーです(笑)

アンタレスはさそり座の赤い1等星です。

1_20131014211506f2c.jpg

10月17日には金星が最接近になる。

1_20131014212123efd.jpg

宵の明星に赤いアンタレス、
日没後ですので、見れる機会は多いかと思いますし、
ひときわ輝くこの二つの星は見つけやすいでしょう。

1_20131014213135941.png

また、満月が近くなるので、東の空には結構太った月が顔を出すでしょう。
西の空には、金星とアンタレス、東の空には月と、
結構、最近の夜空は見ごろですね~。

といっても、16日の天気予報は・・・
大型の台風26号WIPHA(ウィパー)が日本列島に近づいて、
暴風雨になるとか。怖。

雨で見えなくても、遠くの空には星がある。





☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
ブロマガでカルダーノの出生図での格言シリーズ連載中です。
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆










にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 



22:22:06
10月15日、火星が乙女座へ入り、恒星のレグルスと合になります。

正確には、
占星学的には火星が乙女のサインに入った、というべきでしょうか、
実際に夜の空に見える星座(コンステレーション)では
「しし座」と読んでいる形の位置になります。

しし座

恒星のレグルス(Regulus)は、
ラテン語の「小さな王」の意味で、
コル・レオニス「獅子の心臓」とも呼ばれるロイヤルスターです。

恒星は、Fixed star の名のごとく、
太陽や月、水星などと違い、ほとんどその位置を変えません。
例えば、太陽は1日で約1度進みますが、
恒星は1度進むのに約72年もかかります。

しし座のレグルスの位置は、
1900年では、獅子座28度26分、2000年には獅子座29度50分で、
ついに2011年にビックイベント(占星学的には?)がありました。
2011年8月10日にレグルスがサインを変えた!
歳差運動のため、このような移動が起こる(計算される)のですが、
ずーっと獅子サインの29度と言ってきたのが、
乙女サイン0度に突入したわけなんですね。

というわけで、
火星とレグルスが黄道上で重なるのが10月15日、
天文学的には最も接近するのが15日の21時頃ですが、
この時間には二つの星は地平線下にあるため、
実際に夜の空にこの二つの星が見えるのは16日未明から明け方にかけて。
赤い火星が1.5か1.6等で、レグルスは1.4等なので、
明るさはだいたいおんなじぐらいに見えるのでは、と思います。

1_201310142025325a8.png
(黄色い線は黄道です)

1_201310142029358c5.png

天気が良ければ見れるかなあ。
明け方の空に、比較的低いに赤く輝くのが火星、すぐそばにレグルス、
その上には木星が輝いているはずです。

最近は朝晩肌寒くなってきましたので、
ふとんの中でぐっすりおねんねの時間かもしれませんが、
10月中はまだ火星が見つけられれば、近くにレグルスがあります。

魔女、または魔術師のみんなは絶好調の時間でしょう(笑)
魔女タイムの休憩にカーテンを開けて、しばし星見といきましょうか。






☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
ブロマガでカルダーノの出生図での格言シリーズ連載中です。
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆










にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 



05:55:55
七夕といえば7月7日ですが、実はもうひとつの七夕がある。
8月の仙台七夕!も確かにありますが・・それはちょっと置いといて、
もうひとつの七夕とは、旧暦の七夕で、伝統的七夕とも呼ばれるそうです。
今年、2013年は8月13日にあたります。

伝統的七夕のよいところは、星が見やすいところ!
7月7日は毎年梅雨時期で七夕の夜には星ひとつ見えない事が多い。
そのうえ、主役の星たちの高度も低く見えにくい。
それに対し、伝統的七夕の頃には梅雨明け後ですし(だいたい)
織姫星や彦星も、空高く輝く位置になってくるのだ。
なので、この日に七夕の星たちを愛でよう!というのが「伝統的七夕」の意義?

織姫星(ベガ)、彦星(アルタイル)、に天の川・・・
あらためて夜空を見上げてみようではありませんか、
今年は13日未明はペルセウス座流星群が活動、流れ星もたくさん見られる。
それに、伝統的七夕で「星に願いを・・」のダブルチャンスなのであります。
二度も星にお願いすれば、きっと願い事も叶うはずよ。

東京の夜空
七夕(旧歴)2013年8月13日 東京

仙台の夜空
七夕(旧暦)2013年8月13日 仙台の夜空


新暦と旧暦

昔から行われていた七夕は、月の動きを基準にした旧暦に基づいていました。
現在は太陽の動きを基準にした新暦(太陽暦)が用いられていますが、
新暦が誕生する明治6年まで使われていたのが旧暦または太陰暦とよばれる暦です。
旧暦は、月の満ち欠けによって日付が決まります。
新月となる日がその月のついたち(1日)になります。
新月の日を含め、新月から何日目にあたるかによって日付が決まる。
すると、旧暦の7月7日は、月齢は6前後になるのね。

旧暦の日付は現在の暦よりも1ヶ月程度遅れることになります。
現在の暦に当てはめた旧暦の七夕の日付は毎年変わることになる。
ちなみに、旧暦の七夕が毎年いつになるかは、下記のとおり。

西暦年   伝統的七夕(旧暦の7月7日)

2000年 8月 6日
2001年 8月25日
2002年 8月15日
2003年 8月 4日
2004年 8月22日
2005年 8月11日
2006年 7月31日
2007年 8月19日
2008年 8月 7日
2009年 8月26日
2010年 8月16日
2011年 8月 6日
2012年 8月24日
2013年 8月13日
2014年 8月 2日
2015年 8月20日
2016年 8月 9日
2017年 8月28日
2018年 8月17日
2019年 8月 7日
2020年 8月25日
2021年 8月14日
2022年 8月 4日
2023年 8月22日
2024年 8月10日
2025年 8月29日
2026年 8月19日
2027年 8月 8日
2028年 8月26日
2029年 8月16日
2030年 8月 5日
2031年 8月24日
2032年 8月12日
2033年 8月 1日
2034年 8月20日
2035年 8月10日
2036年 8月28日
2037年 8月17日
2038年 8月 7日
2039年 8月26日
2040年 8月14日
2041年 8月 3日
2042年 8月22日
2043年 8月11日
2044年 7月31日
2045年 8月19日
2046年 8月 8日
2047年 8月27日
2048年 8月16日
2049年 8月 5日
2050年 8月23日

(ソースは「つるちゃんのプラネタリウム」
http://homepage2.nifty.com/turupura/index.htm より)


せっかくですので、仙台七夕についても書いてみました。

仙台七夕(せんだいたなばた)は、
五節句の1つである「七夕」に因んで毎年行われている年中行事というか、お祭で、
7月7日の月遅れである8月7日を中日とし、8月6日から8日の3日間行われる。
その始まりは、江戸時代初期、
仙台藩祖の伊達政宗が婦女に対する文化向上の目的で七夕を奨励したため
当地で盛んな年中行事の1つになったともされるが、詳細は不明のようです。

五節句とは、
人日(じんじつ)の節句、1月7日 七草の節句 七草粥の日、
上巳(じょうし/じょうみ)の節句、3月3日 桃の節句 ひな祭り、
端午(たんご)の節句、5月5日 菖蒲の節句 端午の節句、
七夕(しちせき/たなばた)の節句、7月7日 七夕の節句、
重陽(ちょうよう)の節句、9月9日 菊の節句、です。

いまや仙台七夕は、東北祭りの一つであり、
華麗な飾りつけも発達し、仙台市中心部の商店街で行われるイベントになってる。
動く七夕や、仙台七夕花火祭もある。

仙台七夕飾り


仙台七夕では、7種類の七夕飾りがあるが、それぞれに意味があるそうだ。

短冊…学問や書の上達を願う。
紙衣…病や災いの身代わり、または、裁縫の上達を願う。
折鶴…長寿を願う。
巾着…富貴と貯蓄、商売繁盛を願う。
投網…豊漁を願う。
くずかご…飾り付けを作るとき出た裁ち屑・紙屑を入れる。清潔と倹約を願う。
吹き流し…織姫の織り糸を象徴する。


日本の祭りは、やはり、祈りや願いと共にある気がしますね。



☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 

02:47:03
日本では夏の暑さも真っ只中、お盆も近いこの時期、
8月12日~13日にかけて
夏の日没後の空では、天体ショーが繰り広げられます。
「スピカ食」
「ペルセウス座流星群」
「月と土星の接近」
そして「伝統的七夕」です。

まず、8月12日の夕方に起こる「スピカ食」

「スピカ」は、おとめ座α星である一等星のことで、
女神の持つ麦の穂先に輝く星です。
日本では福星とも真珠星とも言われます。
「食」とは、文字通り、天体が食べられる現象のことで、
星が月に隠される「星食」です。
真珠星を食べる月は、月齢5.5ですので、三日月です。
(ここで言う乙女座とは夜空にみえる星座、コンステレーションです。
 ちなみに占星学上でのスピカの位置は天秤座24度になります)

いつ見れるの?

8月12日 日没の頃の南西の低い空
スピカが月に隠されていく時刻、と、再び現れる時刻は、
仙台 18:54 - 19:14
東京 18:48 - 19:24
京都 18:40 - 19:23
福岡 18:27 - 19:21
那覇 18:22 - 19:37

どこで見れるの?

日本でこの現象を目撃できるのは、
秋田県と岩手県を結んだラインよりも南の地域になります。

スピカ食 2013年8月12日 見える地域

それ以北の北海道や東北地方の一部では、
スピカは食べられずに、月のすぐそばに見えます。


どういうふうに見えるの?

恒星スピカの上を月が通り過ぎていく時に、
スピカがいったん消えて、再び現れます。

スピカ食 2013年8月12日 見え方

まず月を見つけましょう、南西の方角に見えます。
周囲がまだ少し明るい時間ですから、ちょっと見つけにくいかもしれません。
月は三日月をしていますが、スピカが消える場所は月の暗い部分で、
再び姿を現すのは月の明るい部分になります。
どちらも月の端から突然パッと消え、パッと現れることでしょう。
見れる人は、この瞬間を見逃さないように、目を皿にして見つけてね。

私は残念ながら、この時間は仕事で外は見れません。
なので、見れない人は映像で楽しみましょうね。

1994年のスピカ食は、こんな感じでした。




星食について

星食は月と隠される星の明るさの差が大きいため、
通常は肉眼では見ることができないことが多いのですが、
今回は隠される星が1等星と明るく、月も比較的細いため、
出現してから30分後くらいには、肉眼でも見ることができるでしょう。
潜入時はまだ空が明るいため、肉眼ではスピカを確認できないかもしれません。

一等星の星食

月が恒星の上を通り過ぎるのは珍しいことではありません。
しかし1等星が隠されるとなると、そんなに多くは起こりません。
全天では21個の一等星がありますが、
その中で、月の通り道の近くにある1等星は、4個だけなのです。
それは、牡牛座のアルデバラン、獅子座のレグルス、
乙女座のスピカ、蠍座のアンタレス、です。

日本で前回スピカ食が見られたのは2006年6月7日ですが、
この時は白昼(15時30分頃)のスピカ食でした。
夜間に見られる一等星の食では、2005年3月31日のアンタレス食以来になります。
次に日本で夜に良い条件で見られる一等星の食は、
2015年10月2日に東日本を中心に見られるアルデバラン食になります。




☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


23:33:51
木星が双子座に入ってから、双子座9度(トロピカルゾディアック)
のアルデバラン付近にいて、そこに月がまわってくると、
3天体の共演がみられます。

先月3月18日は月と木星とアルデバランが正三角形に並びました。
月と木星とアルデバラン 3月18日の夜空

今月4月14日には正三角形でないにしても再び集まります。
月は三日月なので、結構綺麗な共演になると思います。

月と木星とアルデバラン 4月14日 最後

来月からは木星はアルデバランからどんどん離れていきますし、
高度が下がっていくので地上からはだんだん眺めることができなっていきます。
木星が再びアルデバランへ近づくのは、およそ12年後のことになります。
ということは、この3つの天体が並んで見えるのはもう当分先になるって事。

仙台の14日の夜空・西側を正面にみた場合、パンスターズ彗星もいるね。
月と木星とアルデバラン 仙台4月14日西

こちらは仙台の15日の夜空、南側を正面にみた場合、黄色い線は黄道です。
月と木星とアルデバラン 仙台4月15日南

4月15日もまだ並んで見えますが、月が木星の上にきます。
16日は月は蟹座へ入り、木星からもだいぶ離れていきます。

この週末は、星3つの見頃、桜と共に楽しんで見ておきたいですね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


21:47:57
このところ、日が西へ沈むと西の空から綺麗な月が見えてきます。
この前はシャープな三日月だったけど、だんだん上弦の月になりかけていく。
17日、双子座に入ったばかりの月ですので、
近くには木星とアルデバランが輝いています。

3月は17日、18日の空が見頃かも。

月と木星とアルデバラン 3月18日の夜空


占星学的には、木星が双子座入りしたのが、昨年2012年6月、
2012年10月から2013年1月末まで逆行していたので、
アルデバランの前後をうろうろしていたことになるわけです。
そこに月が重なるのは、約1ヶ月に一度はくる計算ですが、
実際の夜の空に綺麗にみえるかどうかは、太陽の位置によりますしね。

今年2013年は、1月22日の20時には天頂に付近に見れました。
2月18日は少しづつ西へ、3月17日、18日は、日暮れ後に見えはじめ、
日付が変わる0時近くには、西の空に沈んで見えなくなってしまいます。
来月4月14日は、まだ見れるかな。
5月なると木星はアルデバランから10度以上離れていき、牡牛座で新月になりますしね。


アルデバランは恒星で、
星空に見える星座のおうし座のほぼ中央にあるので
牡牛の心臓とか、牡牛の目などとも言われますね、
ロイヤルスターのひとつで「東の王」であります。
サイデリアル方式ではこの星を牡牛座15度としてゾディアックの分割を行います。
高校の地学にも出てきますよね。

このアルデバラン、ちなみに西洋占星術はトロピカルゾディアックなので、
現在は双子座9度の最後あたり。
もうじき10度台になったか、なるか、ならないか?ってところでしょうか。

今日は仕事でしたが、定時に終了した土曜日当番の
別部署の職員さんたちと共に退勤ラッシュで通用口を出て、
駐車場から空を見上げたら、まだ三日月っぽい月がみえ、星たちが輝いていました。
綺麗だなあ~、と星のエネルギーを吸い込んだら、疲れも飛んだかも(笑)



☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


21:45:04
クリスマス寒波が日本列島襲来ってことで、たいぶ冷えます。
日中に雪が舞いまして、外は銀世界です、そんなに積もってないけどね。

さて、先の記事で、冬の大三角について書きましたが、
冬の大六角、もあります。

冬の大六角 

オリオン座の「ベテルギウス」を中心にして、おおいぬ座の「シリウス」
こいぬ座の「プロキオン」を結ぶ線、これが冬の大三角ですが、これに、
ふたご座の(カストルと)「ポルックス」ぎょしゃ座の「カペラ」
おうし座の「アルデバラン」、オリオン座の「リゲル」
がつくる6つの角をつないでできる六角形のことです。

カストルとポルックスのおはなしは
こちら ↓
ふたご座流星群シーズン」の後半を参照ください。

カペラは、
ぎょしゃ座の中で一番明るい星で、
馭者(ぎょしゃ)というのは、馬車などをの走らせる人のことをいいます。
星座になっているのは、
鍛冶の神ヘーパイトスと知恵の神アテナの間に生まれたエリクトニウスです。
彼は生まれつき足が不自由でしたが、発明の才に恵まれていて、今でいう
車椅子のような二輪車を作って戦場へ乗り込み、素晴らしい手柄をたてたそうです。
後に、都市国家アテネ第三代の王となりました。

アルデバランは、
牡牛の目といわれ、この牡牛はゼウスが姿をかえたものです。
なんで牡牛になったのか、といえば、ギリシャ神話の大神ゼウスは、
ある日オリンポスの山頂から地上を眺めておりますと、
なんとも美しい少女を見初めました。
その少女は、フェニキア国の王女エウロパ。
ゼウスは一頭の牡牛に姿を変え、エウロパに近づいていきました。
何も知らないエウロパは、そのおとなしい牡牛の背中にそっと腰を下ろしますと、
牡牛はそのまま少女を連れ去ったのでした。

リゲルは、オリオンの左足に光る星です。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


21:51:51
クリスマスで街のイルミネーションも綺麗になり、
うちの大家さん宅前にも、電飾が点滅しています。
クリスマスや忘年会などで夜の繁華街のネオンもギラギラ(笑)

人混みが苦手な私は、静かに星でも見ている方が落ち着きます。
冬の夜空は空気が澄んで綺麗に星の輝きが見えますもの。
でも寒いし、あまり長時間眺めていると、さすがに凍えますので・・・

クリスマスの夜空

冬の星座といえば、やっぱり「オリオン座」ですね。

クリスマスの夜空 東

夜の星空で冬の大三角といわれるのは、
オリオン座のベテルギウス(赤色)
こいぬ座のプロキオン(黄色)
おおいぬ座のシリウス(白色)だそう。

冬の大三角


星にまつわるおはなし

オリオン座についてのギリシャ神話はこちら
  ↓
オリオン座のおはなし
オリオン座のおはなし その2


ベテルギウスは、語源では、巨人のわきの下、の意味になりますが、
和名は「平家星」との事です。
オリオン座のベテルギウスとリゲルは、対照的な1等星で、
ベテルギウスが赤色であるのに対してリゲルは青白い色をしています。
この2つの星を平家と源氏にたとえ、ベテルギウスを赤旗に見立てて平家星、
リゲルを白旗に見立てて源氏星と呼んでるのでしょう。

プロキオンは、こいぬ座の中で一番美しい星、
純白に輝くこの星は誰の心をも捕えるしょう。
この星は、ギリシャ神話に伝えられるマイラという犬の忠義心を表わしていると言われます。
マイラの主人はアッティカ地方にある国の王様で、名をイーカリオスといい、
酒の神ディオニューソスから伝授された葡萄酒つくりの名人でした。
しかし、彼の作った葡萄酒で泥酔した羊飼いにより井戸に突き落とされてしまいます。
そんなことを知る由もなく、いつになっても戻ってこない主人を待ち続けたマイラ、
ついには主人の後を追うように息をひきとってしまった、ということです。

シリウスは、全天一の明るさを誇る星です。
色が青味を帯びた白色ですが、あまりにも鮮やかな光を放っているため、
ダイヤモンドのように七色に輝いて見えることもあり、星の王者という感じ。
おおいぬ座は、ギリシャ神話で有名な猟師オリオンが連れていた犬、
という説もありますが、テーバイ国を救った犬「ラエラプス」であるとも言われます。
テーバイ国では、たちの悪いキツネが悪事を働き、住民たちを悩ませていました。
足の速いキツネで誰の手にも負えなかったのですが、
狙った獲物はとり損ねたことのないラエラプスの活躍で平和が訪れました、との事。

別な意味で、星のキーワードと星言葉にでもたとえるなら、

ベテルギウスは、注目への希求、流行、外観、で
「きらめくばかりのセンス」

プロキオンは、感性、直観、神秘、生命、で、
「未知の分野への興味と熱中」

シリウスは、母性的、世話、奉仕、で
「完成された精神のリアリスト」 といったことろでしょうか。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 

02:51:39
今年の土星はしばらく恒星スピカの近くにいます。
土星はエグザルテーションである天秤座に心地よく佇んでいるように見えます。
今年に入って、6月までは月に約1度、月を迎えるだけでしたが、
7月3日に火星が天秤座へ、7月24日に月が天秤座に入りで、
土星の近くはちょっとにぎわっています。

7月25日の夜には、月が火星と土星の間に入る形になります。
この日は、土星が天秤座23度で火星が12度とまだ離れています。

土星とスピカに火星と月の共演

ビジュアル的に、一番集まって見えるのは8月22日の夜になるでしょう。

土星とスピカに火星と月 2012年8月22日

占星学的には、火星と土星は、
8月15日18:44頃、天秤座24度49分で正確な合となります。
ちなみに、スピカとも合になりますね。

火星と土星の合 2012年8月15日18:44東京

火星と土星は、両方とも凶星とされ、この二つの合は、
昔から厄災の出会い、と言われていて、あまり良いとされないようですが・・
火星は逃げるように、7月25日には蠍座に入っていきます。
火星は近代占星術では火星の支配星ですが、
古典では蠍座の支配星でもありましたのでね。

最近は曇りで夜空に星はなかなか見えませんでしたが、
今夜はどうでしょうねぇ、天気予報は曇りみたいだけど。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


01:23:05
先月、注文した占星学関連の洋書が、本日到着しました。
今回は、海外(UKあるいはUSA)からの発送のため、約2週間かかります、
って事だったので、もうしばらく先だな~、と思っていたら・・
予想してたより早く届いたのねえ。ラベルを見ると、UK発送のようです。

「par avion」 という記載が、なんか懐かしい。
イタリアの方と英語の勉強をかねて長く文通していた時期があり、
そういえば、いつも封筒に記入したものだなあ~、と思い出します。

今年の春に、占星学の洋書デビューを果たしたわけですが、
洋書を読んでいくと、今までわかっているようで曖昧だったものとか、
些細な表記の違いとか、専門用語などの区別に気づくこともありました。

占星学のお花畑で遊んでいる私ですが、天文学に関しては初心者同然です。
実際に見える星座と占星学の星座の違い、
星、とは言っても、恒星、惑星、衛星の違い、
その呼び名の違いなど、いろいろな違いを学びましたね。

例えば、西洋占星術で言う星座はサイン(sign)ですが、
恒星で出来た空に見る星座はコンステレーション(constellation)ですし、
黄道(the Ecliptic)は太陽の通り道とは教わりましたが、
黄道帯(Zodiac)って?
黄道を中心にして南北にそれぞれ幅8度の想像上の帯、のことだとか、
後から知ったことも結構多いですねえ。

今回購入した洋書は、恒星に関する本で、全265ページです。
通常、600ページぐらいはある本ばかり棚にあるので、
なんか、薄いなあ、軽いなあ、と(笑)
まあ、分厚くても読み終えるのが大変そうですが。
初版が1923年なので、恒星の位置も1920年現在で記されています。
換算するのが、ちょっと面倒だけど、仕方ないっか。
印刷も、現在と比較すると、ちょっと、雑というか、
不揃いで数字なんか、枠がズレてたり、、
まあ、それも味があるものとしておきましょう。

恒星については、昨年から自分で部分的にメモしていたのを、
一度まとめて整理しなおしファイリングしてあるのですが、
何か1冊辞書みたいな本があると安心だな、と思ったのと、
価格が安かったもので、購入しておくことにしました。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


00:00:00
七夕伝説といえば、中国や日本では織姫と彦星の物語が有名ですが、
織姫星は、こと座のアルファ星で最も明るい恒星のベガ(ヴェガ、Vega)

ベガ-Vega

彦星は、わし座のアルファ星のアルタイル(Altair)である。
アルタイル-Altair

この二つの星に、はくちょう座のアルファ星のデネブで、夏の大三角と言われる。

夏の大三角.絵

夏の大三角

占星学的には、

ベガは、Fixed Star Name : VEGA
Longitudinal Position (in 1900) : 13 Cap 55
Longitudinal Position (in 2000) : 15 Cap 19

アルタイルは、Fixed Star Name : ALTAIR
Longitudinal Position (in 1900) : 00 Aqu 22
Longitudinal Position (in 2000) : 01 Aqu 47

デネブは、Fixed Star Name : DENEB ADIGE Arided
Longitudinal Position (in 1900) : 03 Pisces 57
Longitudinal Position (in 2000) : 05 Pisces 20


<織姫と彦星の物語>



ちなみにこの日は、月が海王星と合になります。
魚座の海王星に月なんて、ロマンティックというか、幻想的というか。

七夕の夜 18:40 月と海王星が合

正確なコンジャンクション形成は18:40で
この時間はまだ地平線の下で見えませんが、
23時頃には東の空に月が見えてくるでしょう。
って言っても、この時期は通年梅雨で、くもり空が多く、
綺麗な星空そのものがみえる日が少ないんですけどね。

七夕の夜空 東京

七夕の夜空 

あなたの街から見える夜空は「つるちゃんのプラネタリウム」で見てね。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


20:46:40
土星が恒星Spica(スピカ)と黄経座標で重なる時期は、

1回目、2011年11月
2回目、2012年5月(土星は逆行中)
3回目、2012年8月 

2012年の土星の逆行期間は、
2月7日(天秤座29度30分)~ 6月25日(天秤座22度45分)です。

恒星との関連を考えるとき、コンジャンクションで1度以内と言われます。
惑星と惑星のコンタクトを見る際にも、
コンジャンクションは一番強い作用があることは明らかです。
そして、コンタクトは1回だけよりも、
順行で2回形成される場合は作用が強いと考えられています。

さて、今回の土星とスピカ、
コンジャンクションで2回形成にあてはまりますね。
どんな意味があるのでしょうか?

ロブソン(Vivian Erwood Robson  1890—1942)によると、
スピカが及ぼす影響については、

Influence of the star:
According to Ptolemy it is of the nature of Venus and Mars;
and, to Alvidas, of Venus, Jupiter and Mercury.
It gives success, renown, riches, a sweet disposition,
love of art and science, unscrupulousness,
unfruitfulness and injustice to innocence.

土星とのコンジャンクションについては、

With Saturn:
Apt to be suspicious, sharp or rugged, but does much good,
occult interests, good speaker, popular, many friends,
gain through legacies but extravagant, good health,
favorable for domestic matters.

多少は土星のマイナス要素も含まれていますが、
おおむね「大変良い」ですね。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


01:03:03
ALCYONE(アルキオネ、アルシオーネ)は、おうし座のプレアデス星団の中央に位置し、最も明るく輝くアルキオネは巨人アトラスと妻プレイオネの娘で、プレアデス7人姉妹の一人。最愛の夫を荒海で亡くし、涙にくれながら夫の後を追って海に身を投げた女性です。その姿を憐れんだゼウスは彼女をカワセミの姿に変え、夜空に上げたと言われています。

黄道座標で1900年には牡牛座28度48分、1950年には牡牛座29度19分、2000年には双子座0度を通過し、2008年には双子座0度6分になっています。

プレアデス星団(アルキオネ)

オリオンの振りかざす棍棒の先に、大きな牡牛の姿があります。
大神ゼウスの化けた、白く美しい牡牛の姿です。

おうし座

オリオン座

顔の部分のV字に並ぶ星の集まりをヒアデス星団、肩の位置に輝く青白い星の集まりをプレアデス星団と言います。

ヒアデス星団

プレヤデス星団(M45) 
肉眼で6、7個の星が固まって見える、とても有名な星団です。おうし座の背中に位置し双眼鏡を向けると大小120個の星が青白く輝いています。この輝きは、星間物質のガスや塵が薄く存在し星の光を反射して輝き、よりいっそう星々の光を潤ませ神秘的な輝きを発しています。この星団はとても若い星団で生まれてから2,3千万年しかたっていないそうです、そのためガスや塵の星間物質がまだあるのです。星団の中のひとつアルキオネは光度なんと太陽の1千倍と言い、星団の中の星の総数は500個を超えると言われています。距離400光年,3番目に地球に近い星団です。

昴(すばる)と呼ばれ、日本でも愛されていました。平安時代には、清少納言が枕草子に一番美しい星はすばるであると書いた、と言われます。その他にも「六連星(ムツラボシ)」と呼ばれていたりしました。

「すばる」はどこ?


おうし座の物語
大神ゼウスはフェニキアの王女エウロパの美しい姿に一目惚れをしました。ある日、野原で花を摘んでいたエウロパの前に、純白の美しい牡牛が姿を現しました。始めは驚いたエウロパですが、その優しい目と穏やかな姿勢に心を許します。花輪をかけてやったり、身体を撫でたり。今度はその牛の背に乗ってみました。途端、牛は物凄い速さで走り出し、なんと海の上を疾走して行きます。恐ろしさでしがみ付いているだけで精一杯のエウロパは尋ねました。「貴方は誰?」牡牛は人の言葉で自分が大神ゼウスである事を話しました。
やがて、ギリシャの沖にあるクレタ島へ辿り着いた2人はそこで結ばれます。この地に降り立った初めての人間がエウロパだった為、後にこの辺りの地は彼女の名にちなんで「ヨーロッパ」と呼ばれる様になりました。

アルキオネの物語
プレアデスの乙女達は、大空を支えているアトラスの娘たちです。
その名は、エレクトラ、マイヤ、タイゲテー、アルキオネ、ケライノ、メロペー、ステロペーと名付けられています。彼女らはオリオンに見染められ5年の間逃げ回りしまいには、白鳩になり逃げ回ったと言います。ゼウスがそれを憐れんで星座に上げたと言われています。後にマイヤはヘルメスをエレクトラはダルダノスをゼウスの子として生んでいます。他の娘たちも神を愛人にしましたが、メロペーだけは人間のシジフォスの妻になりました。後にシジフォスはゼウスのために地獄に落とされ永遠の労苦を負わされる。これを恥じてプレアデスの七つの星の中で彼女だけが光が鈍いのだと言われます。またヒヤデス星団の星々もプレアデスの乙女達とは、異母姉妹と言われアムブロシア、エウドラ、コロニス、ポリュクソ、ディオーネ、アイシュレ、ピュートの7人姉妹です。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


17:58:03
デネブカイトスは、くじら座β星。くじら座は、トレミー48星座のひとつ。
別名ディフダ (Diphda)と呼ばれることもあります。

Tropiical Zodiac Longitudinal Position (in 1900) : 01 Aries 11
Longitudinal Position (in 2000) : 02 Aries 35
トロピカル12星座での位置は、1900年の時点では、牡羊座1度11分、
2000年の時点では、牡羊座2度35分です。

アラビア語の Al Dhanab al Kaitos al Janubiyy(鯨の南側の尾)が語源で、この星が2つに分かれた鯨の尾の南側に位置することに由来します。ディフダはアラビア語の Al Difhdi al Thani(الضفدع الثاني , aḍ-ḍafdaʿ aṯ-ṯānī)「2匹目の蛙」が語源で、1匹目の蛙はみなみのうお座のフォーマルハウトとされています。
ディフダは主にι Cet(デネブ・アル・シャマリー/ Deneb Al Shemali=くじら座のι星で、語源は Deneb Kaitos Al Shamaliy(デネブ・カイトス・アル・シャマリー)で鯨の北側の尾を意味する)と区別するときに使われるようです。
明るさは2.0等で変光星ミラの極大を除くと鯨座で一番明るい星です。

デネブカイトス くじら座β星

くじら座

恒星には他にもデネブという言葉のつく恒星は多いのですが、
「デネブ」はアラビア語で「尾」を意味する語「ذنب dhanab」に由来しているため、類似の呼称は動物の星座の尾の部分の星につけられることが多いようです。「デネブ」ははくちょう座α星とくじら座η星、いるか座ε星およびわし座ε星に使われているが、普通ははくちょう座α星に対して使われるそうです。

ギリシャの繁栄が終わりを告げるとヨーロッパは中世暗黒時代に入り。この時期自然科学はほとんど発達しませんでした。科学の発達は後のルネッサンスまで待たなくてはならなかったのですが、その間、ギリシャの天文学を引き継いだのがアラビアの学者たちでした。ルネッサンス後、天文学はアラビアから逆輸入の形でヨーロッパに戻りました。そのため、現在でも恒星の固有名にはアラビア語語源が多いとの事です。

アラビア語で"al"(アル)は英語の"the"にあたる言葉で、アルタイル(わし座)とかアルデバラン(おうし座)という固有名に残っています。
動物の尾の意味のデネブ(Deneb)は、はくちょう座α(アルファ)星やくじら座η(エータ)星、いるか座ε(イプシロン)星など色々な星についています。沢山の星に同じ名前があるので、別名をつけて区別する場合もあります。
このデネブ・カイトスもその仲間のひとつになります。
しし座の尻尾の星、β(ベータ)星の固有名、デネボラ(Denebola)も語源は同じです。

ちなみに、くじら座の星には、次のようなものがあります。
α星 Menkar/Menkab(メンカル/メンカブ)鼻
β星 Deneb Kaitos(デネブ・カイトス)鯨の南側の尾
   /Difda(ディフダ)2匹目の蛙
γ星 Kaffaljidhma(カファルジドマ)鯨の頭
ζ星 Baten Kaitos(バテン・カイトス)鯨の腹
η星 Deneb(デネブ)尾
ι星 Deneb Kaitos Al Shamaliy(デネブ・カイトス・アル・シャマリー)鯨の北側の尾
ο星 Mira(ミラ)不思議なもの

くじら座の星座物語
エチオピアのケフェウス王の国のカシオペア王妃は、美しい娘のアンドロメダ姫をいつも自慢していました。あまりにも自慢したために海のよう精は怒って、海の神ポセイドンに頼んで海の怪物の化けクジラを送り、アンドロメダは海の怒りを静めるためにいけにえとしてささげられました。そこに魔女メドゥーサを退治して帰る途中の、天馬ペガススに乗ったペルセウスがさしかかり、ペルセウスはメドゥーサの首を化けクジラの目の前に差し出し、これを見た化けクジラは石になってしまいました。くじら座はこの化けクジラの姿です。

くじら座

くじら座の姿となっている、お化けクジラはユーフラテス川のあたりの創造神話に伝えられている、ティアマトという、悪のかたまりのような怪物がモデルとなったものと考えられています。しかし、それは後の話で、実際にはアッシリアなどで万物の根源と見なされた水の精とされ、この世に最初にあらわれたもののひとつとされています。
そのくじら座の心臓部にあたる「ミラ」は肉眼で見えることがあったので、中国や韓国では早くからその存在が知られていたと伝えられています。しかし、変光星第1号の存在として認められたのは1596年のことでした。気づいたのはドイツの牧師ファブリチウス。彼は1596年8月の明け方、木星を見ようとしてミラの存在に気づきました。しかし、その後見えなくなった「ミラ」が、13年後の1609年2月に再び明るくなっているのを見て、驚いたといわれています。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


02:53:48
夜空に輝く星座は現在、全天で88個あります。
トレミーの47星座(もとは48星座)と、1603年以降に追加された41星座からなっています。

トレミーの48星座とは、
2世紀の天文学者であるクラウディオス・プトレマイオスが定めた48個の星座のことで、
トレミーとはプトレマイオスの綴りの英語読み(Ptolemy)からそう呼ばれています。

以降追加された41星座は、
1603年、ヨハン・バイエルによる14星座、
1624年、プランシウスとバルチウスによる2星座、
1679年、ロワーエによる2星座、
1683年、ヘヴェリウスによる6星座、
1763年、ド・ラカーユによる17星座である。

ひとつの星座で、何個かの星があるわけで、
多数のことを、星の数ほど、と言いますが、
では、星の数は一体どれぐらいなのだろう?と、調べてみると、

1等星が21個、
2等星が68個、
3等星が183個、
4等星が585個、
5等星が1,858個、
6等星が5,503個で、
9等星では12万個、
そして17等星では1600万個にも達するようです。

途方もない数になるのですねえ~。


・トレミーの48星座一覧

黄道星座(12星座)は、
おひつじ座
おうし座
ふたご座
かに座
しし座
おとめ座
てんびん座
さそり座
いて座
やぎ座
みずがめ座
うお座

黄道より北側の21星座は、
アンドロメダ座
いるか座
うしかい座
おおぐま座
カシオペヤ座
かんむり座
ケフェウス座
ぎょしゃ座
こうま座
こぐま座
こと座
さんかく座
はくちょう座
ペガスス座
へび座
へびつかい座
ヘルクレス座
ペルセウス座
や座
りゅう座
わし座

黄道より南側の15星座は、
アルゴ座 (現在は、ほ座・とも座・らしんばん座・りゅうこつ座の4つに分割されている)
うさぎ座
うみへび座
エリダヌス座
おおいぬ座
おおかみ座
オリオン座
からす座
くじら座
ケンタウルス座
こいぬ座
コップ座
さいだん座
みなみのうお座
みなみのかんむり座

1603年以降に追加された41星座

バイエル(1603年)の14星座
ふうちょう座
カメレオン座
かみのけ座
かじき座
つる座
みずへび座
インディアン座
はえ座
くじゃく座
ほうおう座
みなみのさんかく座
きょしちょう座
とびうお座
こぎつね座

プランシウスとバルチウス(1624年)による2星座、
きりん座
いっかくじゅう座

ロワーエ(1679年)による2星座、
はと座
みなみじゅうじ座

ヘヴェリウス(1683年)による6星座
りょうけん座
とかげ座
こじし座
やまねこ座
たて座
ろくぶんぎ座

ド・ラカーユ(1763年)による17星座、
ポンプ座
ちょうこくぐ座
りゅうこつ座
コンパス座
ろ座
とけい座
テーブルさん座
けんびきょう座
じょうぎ座
はちぶんぎ座
がか座
とも座
らしんばん座
レチクル座
ちょうこくしつ座
ぼうえんきょう座
ほ座


ちなみに、採用されなかった星座は、

狐とガチョウ座
アンティノウス座
アルゴ座
アステリオン座(ミノタウロス座)
子蟹座
ケルベルス座
カーラ
監視者メシエ座
猫座
フリードリヒの栄誉座
雄鳥座
軽気球座
ヨルダン座
測定索座
電気機械座
マスト座
マエナルス山座
北蝿座
フクロウ座
印刷室座
Polophylax
ジョージの琴座
四分儀座
林檎の枝座(en:Ramus Pomifer)
チャールズの樫の木座
ブランデンブルクの王笏座
王笏と正義の手座
日時計座
トナカイ座
ポニアトフスキーの牡牛座
ハーシェルの望遠鏡座
亀座
チグリス座
小三角座
ツグミ座
ハゲタカ座
飛翔するハゲワシ座
帝国宝珠座
大雲座
小雲座
ミミズ座
ユリ座

現在採用されていない星座
アルゴ座
アンティノウス座
いんさつしつ(印刷室)座
おうこつ(王杓)座
おおぐも(大雲)座
おんどり座
かんししゃ(監視者)メシエ座
きたばえ(北蝿)座
けいききゅう(軽気球)座
ケルベルス座
子蟹座
七面鳥座
こぐも(小雲)座
しぶんぎ(四分儀)座
しょうさんかく(小三角)座
ジョージのこと(琴)座
そくていさく(測定索)座
チグリス座
チャールズのかしのき(樫の木)座
つぐみ座
帝国宝珠座
でんききかい(電気機械)座
となかい座
ねこ座
ハーシェルのぼうえんきょう(望遠鏡)座
ひどけい(日時計)座
ふくろう座
ブランデンブルクのおうこつ(王笏)座
フリードリヒのえいよ(栄誉)座
ポニアトフスキーのおうし(牡牛)座
帆柱座
マエナルスさん(山)座
南の矢座
みみず座
ゆり座
ヨルダン座

改名された星座

みつばち座→はえ座
フラミンゴ座→つる座
セルペンタリウス座→へびつかい座
すずめばち座→きたばえ座
きんぎょ座→かじき座

こうしてみると、いろいろ興味深い星座の名前もあるのですね~。



ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング  

00:35:10
古代から、古典期を通じて、占星術上の重要な恒星が、その固有名とともに伝えられています。
それらは光度が高いものや、特殊な位置にあるものなどです。
そうした恒星のうちの15個を総称して「フィフティーン・スター」といいます。

フィフティーン・スターには固有名とともに神秘的なシジル(sigil)があり、魔力をもつ宝石、呪符などに関係し、呪術治療などに有効とされていました。
古代ペルシャのフィスティーン・スターといえば、
占星術の古典に登場する恒星の名で、その特殊なシジルといわれるシンボルマークとともに、魔力を持つ宝石や呪符などとともに、占星術や、ひいては魔術の体系で使用された星たちでもあるそうです。

フィフティーン・スター(Fifteen Stars)とは、

☆アルデバラン(Aldebaran)
☆プロキオン (Procyon)
☆ポラリス (Polaris)
☆プレヤデス (Pleiades)
☆レグルス (Regulus)
☆アルフェッカ(Alphecca)
☆アルゴル (Algol)
☆アルゴラブ (Algorab)
☆アンタレス (Antares)
☆カペラ (Capella)
☆スピカ (Spica)
☆ベガ (Vega)
☆シリウス (Sirius)
☆アルクトゥルス(Arcturus)
☆デネブ・アルゲディ(Deneb Algedi)


・アルデバランについて

アルデバランは1等星、おうし座アルファ星(αTau)で、雄牛の左目にあたります。
固有名は「後ろのもの」という意味のアラビア語ad-Dabaranに由来するといわれています。
これは、この星がプレヤデスにつづいて昇るためにつけられたとされています。
ヒヤデス星団の主星で、ギリシア時代には雨季の始まりをつげる星として重視されました。

中国でも、畢宿と雨季を関連させて考えていますし「あめふり星」という和名も残っています。
しかし、この星が見える冬の季節、日本は乾燥期にあたるので、なぜこの星があめふり星といわれるのかの疑問がのこり、ギリシアとの関係に言及する人もいます。
ペルシャ占星術の4つのロイヤル・スターのひとつで、バビロニア占星術のではゾディアックの基準点のひとつとされていました。
ヘブライ名は牛を意味するAlefで、この形象をもとにした文字は、ヘブライ語のアレフ、アラビア語のアリフ、ギリシア語のアルパ(アルファ)となり、アルファベットの先頭の文字になっています。このことは、この星がいかに重要視されていたかが表わされていると言えます。

・プレヤデスについて

プレヤデス星団はおうし座にある星団で、雄牛の肩にあたります。
固有名はギリシア神話のアトラスの娘たちの名プレヤデスPleiadesです。
肉眼で簡単に6~7個の星が見えますので、七姉妹(Seven Sisters)ともいわれ、ギリシア神話のアトラスとプレイオネ、その娘たち7姉妹の名がつけられています。
このうち、メローぺは肉眼では見えないことも多い星で、七姉妹のうち、人間と結婚したメローぺが、そのことを恥じて顔をかくすのだとして、彼女の名がつけられました。
魔術の分野では、この星は聖数「7」に関連し、
7の数をもつもののほとんどはこの星に関連づけて考えられています。

・アルゴルについて

アルゴルは連星で変光星のペルセウス座ベータ星(βPer)で、
ペルセウスの腰につけられたメデューサの首にあたります。
固有名は「悪魔(喰屍鬼)の頭」を意味するアラビア語Ra'as al-Ghuwlに由来するもので、アラビア占星術では古くからこの星の変光に注目していました。
ヘブライでも「悪魔の頭Rosh ha Satan」といい、またヘブライの女性悪魔リリト(リリス)Lilithともいいました。

・ カペラについて

カペラは1等星、ぎょしゃ座アルファ星(αAur)で、
馭者エリクトニオスのかかえる牝山羊の心臓にあたります。
固有名は山羊を意味するラテン語Caperに由来するといわれています。
別名のアマルテアAmartheaは、
ユピテル(ジュピター)を山羊の乳で育てた女性の名です。
また、中世ではアラビア語al-'Ayudに由来するアラヨディAlayodiと言われていました。バビロニアではこの星を編暦の標準星として重要視しています。

・シリウスについて

シリウスは1等星、おおいぬ座アルファ星(αCMa)で、犬の口にあたります。
固有名は「輝くこと」を意味するギリシア語Seiriosに由来します。
ヘブライではキマーKimah、古代エジプトではソティスSothisと言います。
特にエジプト占星術ではシリウスは犬を形どったヒエログリフで表わされ、夏の太陽の直前に地平から昇る時を氾濫期の始まりとして予知する重要な星としていました。その観測から、当時すでに、この星の夜明け前の上昇を始まりに、1年の長さを365・25日として、4年に1度、ソティス年Sothic yearという閏年をおく、ソティス暦(狼星暦)Sithic calendarが採用されていました。
また、豊穣の女神イシスIsisとみなされ、また、航海者の間では海の星Stella Marisといわれ、それがキリスト教にはいって、Marisを海ではなく、マリアの所有格形とされ、聖母マリアの星”ステラ・マリスStella Maris”とされました。
ローマ時代には太陽がこの星に接近したときに、犬を犠牲にしておこなうロビガリアRobigaliaという5月の祭りがありました。

・プロキオンについて

プロキオンは0等星、こいぬ座アルファ星(αCMi)で、小犬の頭にあたります。
固有名は「犬」を意味するギリシア語kyonに、
「前に」を意味するギリシア語の接頭語proがついたprokyonに由来し、
ラテン語名Antecanisもおなじ意味です。
これは、シリウスの昇る前に昇ってくることからの名ですが、
シリウスを年の始まりとして重要視した古代エジプトでは、
この星はシリウスの上昇を知らせる先駆けとして同じように重要視され、
シリウスをおおいぬ、プロキオンをこいぬの星座に配したのです。

・レグルスについて

レグルスは1等星、しし座アルファ星(αLeo)で、ライオンの胸にあたります。
固有名は「王」を意味するラテン語Regiaに由来します。
この星が天の運行を統率するとされていたことから、トレミーはこの星を「王」を意味するギリシア語、
バシリコスBasilikosの名をあたえましたが、コペルニクスCopernicusがこれを訳してレグルスとしました。
バビロニアでは同じく「王」を意味するSharru、インドでは「強力なもの」を意味するMagha、ペルシアでは「中心」を意味するMiyanといいます。
また、ライオンの心臓に位置することから、コル・レオニス(ライオンの心臓)Cor Leonis、それから派生したアラビア名Kalbelasit、Calb-elez-idなどの名があります。

・アルゴラブについて

アルゴラブは重星の3等星、からす座デルタ星(δCrv)で、からすの右の翼にあたります。
固有名は「からす」を意味するアラビア語al-Ghurabに由来し、「からすの翼」を意味するラテン語アラ・コルビィAla Corviiともいいます。
この星は、からす座の他の3つの星とともに「からすの帆」「スパンカー・セールSpanker Sail」といわれる四辺形をつくります。この四辺形の、アルゴラブとギェナー(γCrv)とでつくる北の辺を東に延長したところにおとめ座のアルファ(αVir)スピカSpicaがあります。また、和名は「ほかけ星」とも、「むじなの皮はり星」ともいいます。

・スピカについて

スピカは連星の1等星、おとめ座アルファ星(αVir)で、処女の持つ麦の穂にあたります。
固有名は「麦の穂」を意味するラテン語spicaです。
この星はエジプトでは女神イシスIsisとされ、また、おとめ座そのものもイシスとされました。
エジプト名のひとつで、「主」を意味するレパRepaはテル・アル・アマルナ寺院Tel al Amarnaの中心的存在になっています。また、中世の名、アシメクAsimec、アシモンAcimon、アルムセディエAlmucedieなどはアラビア語に由来するといわれます。
一方、キリスト教の占星術師は、この星を聖処女マリアにいだかれるイエスとしました。
和名では「しんじゅ(真珠)星」といわれる、この美しい輝きをもった星は、その美しさゆえに、多くの説話と結びつけられて語られています。

・アルクトゥルスについて

アルクトゥルスは1等星、うしかい座アルファ星(αBoo)で、牛飼いの左の膝にあたる。
固有名は「熊」を意味するギリシア語ourosと、おなじく「番人」を意味するarktosからの言葉、「熊の番人」arktourosに由来しまが、この名はうしかい座全体の名であったこともあります。
また、アルクトフィラックス(熊の見張り人)Arctophilax、アルカメトAlchameth、アジメクAzimech、アッ=シマクAs Simakなどや、エジプト占星術ではバウBauなど、多くの名が記されています。

・ポラリスについて

ポラリスは3重星の2等星、こぐま座アルファ星(αUMi)で、小熊の尾の先にあたります。
固有名は「北極星」を意味するラテン語Polarisです。
古代フェニキュアの航海者たちはこの星を「フェニキュアの星」を意味するポエニケ(フェニス)Phoeniceといい、ローマでは「海の星」を意味するラテン語からのステラ・マリスStella Marisとも、「船の星」、スキップ・ステオッラScip Steorraともいいます。
アラビア占星術では「偉大なもの」を意味するアル・キブラーAl Kiblahや「乗り手」を意味するアル・ルッカバーAl Rukkabahと言います。また、ギリシア名キュノスラ(シノスラ)Kynosuraは「犬の尾」を意味する言葉です。
天の北極の最も近くにあり、2等星でありながら付近に明るい星がないため見間違うことがなく、航海や旅行、移動の際の重要な星とされてきました。

・アルフェッカについて

アルフェッカは連星の2等星、(北の)かんむり座アルファ星(αCrB)で、冠の下縁部にあたります。
固有名は「反射して光るもの」を意味するアル・ファカルal fakarに由来し、別名のゲンマGemmaは「真珠」を意味するラテン語で、「王冠の真珠」を意味するゲンマ・コロナエGemma Coronaeともいいます。

・アンタレスについて

アンタレスは1等星、さそり座アルファ星(αSco)で、サソリの胸の部分にあたります。
固有名は「対抗するもの」と言う意味のギリシア語antiと「火星」を意味するAresからの言葉、「火星に対抗するもの」と言う意味のギリシア語に由来します。
また、ラテン語で「サソリの心臓」を意味する、コル・スコルピイCor Scorpiiともいわれます。
天の赤道のすぐ南にあって、ときどき火星が接近しますが、そのとき、火星とこの星はその赤さを競い合っているように見え、この名がつけられました。

・ベガについて

ベガ(ヴェガ)は0等星、こと座アルファ星(αLyr)で、竪琴の上部にあたります。
固有名は「落ちること」を意味するアラビア語al wakyに由来します。
ローマでのフィドゥスFidusという名はフィディクラFidiculaと変わり、ギリシア名は、中世占星術のAllore、Aloshoreなどに変わりました。
アッカドでは「天上の生命」という意味のティル・アンアTir Anna、
アッシリアでは「天上の裁判官」という意味のダヤン・サーメDayan Sameといいました。
また、エジプト占星術では基準星のひとつとして重要視され、
そのマートMaatという名は中世ヨーロッパでは「落ちるハゲタカ」と言う意味のラテン語、ウルトゥル・カデンスVultur Cadensと翻訳し、しばしば「ハゲタカ星」Vulture starともいわれました。

・デネブ・アルゲディについて

デネブ・アルゲディは3等星、やぎ座デルタ星(δCap)で、山羊の尾にあたります。
固有名は「山羊の尾」を意味するアラビア語ad-dhanab al-jadyiに由来します。
やぎ座の終わりの部分にあるこの星は3等星ですが、その位置のために古くから注目されています。


※このフィフティーン・スターは、
一部を除いて現代占星術ではあまり考慮されることはありませんが、
特異点のひとつとして、十分に注目する価値はありそうです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング  

01:32:22
恒星の中で四方・四季の空を支配する四つの王者の星を
「ロイヤル・スター」と言います。

☆東の王 アルデバラン    秋の支配者 ファヌエル
    Longitudinal Position (in 1900) : 08 Gemini 23
    Longitudinal Position (in 2000) : 09 Gemini 47
☆北の王 レグルス      冬の支配者 ミカエル
    Longitudinal Position (in 1900) : 28 Leo 26   
    Longitudinal Position (in 2000) : 29 Leo 50
☆西の王 アンタレス     春の支配者 ラファエル
    Longitudinal Position (in 1900) : 08 Sag 22 
    Longitudinal Position (in 2000) : 09 Sag 46
☆南の王 フォーマルハウト  夏の支配者 ガブリエル
    Longitudinal Position (in 1900) : 02 Pisces 27
    Longitudinal Position (in 2000) : 03 Pisces 52


・アルデバランはアラビア語のアッ・ダバラーンに由来する。
「後に続くもの」という意味ですが、これはアルデバランが東の地平線から昇ってくる時にプレアデス星団の後に続いて昇ってくることからの命名である。
また、コル・タウリ(Cor Tauri)という名前もあり、これはラテン語で「牡牛の心臓」という意味です。
おうし座i


・レグルスは獅子の心臓にあたり、黄道上にある唯一の1等星です。
コル・レオニス(獅子の心臓)とも呼ばれます。
レグルス


・アンタレスは年老いた赤い星で、さそりの心臓に位置します。
ギリシャ語で「火星(アレース)に対抗(アンチ)するもの」を意味する名が付けられたものである。

アンタレス

・フォーマルハウトはアラビア語のファム・アル・フートに由来する。
これは「鯨の口」という意味である。
その名の通り、フォーマルハウトは、みなみのうお座の口にあたる場所に位置しています。

フォーマルハウト


バビロニアの占星術の中では、ゾディアックの基準点とされたそうですが、大変強力な星で、王家の星と呼ばれました。

四方で思い出すのは、
中国の神話の四神で、東西南北の四方それぞれを守護する聖獣。
東方は春を象徴する青龍が守り、南方は夏を象徴する朱雀が守り、
西方は秋を象徴する白虎が守り、北方は冬を象徴する玄武が守る。
色で言うと、青が春、朱が夏、白が秋、黒が冬を表わしています。

あと、テトラモルフ(Tetramorph)もありますね。
『四重の形』を意味するギリシア語に由来する言葉。
十二宮の4つの不動宮(金牛宮、獅子宮、天蝎宮、宝瓶宮)に関係する4つのシンボルをあわせもつ1つの像を指して使用されます。
これらのシンボルは4人の福音書記者のイメージとして、キリスト教芸術の重要な要素になっていますが、本来は十二宮をあらわすものでした。

四元 十二宮  象徴    福音書記者

火  獅子宮  ライオン  マルコ
地  金牛宮  牡牛    ルカ
水  天蝎宮  鷲     ヨハネ
風  宝瓶宮  人間の顔  マタイ


ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング  

2011/12/27
12:10:57
恒星(Fixed Star)は、自ら光を発する星で、私たちからみて空の上ではさほど変えない星。
実際には長い年月には少しずつ動いていますが、水星や金星などの惑星のようにな動きはありません。
恒星はホロスコープ上で、惑星や占星点などと重なる場合、その影響や作用を受けると考えられています。

占星術には昔にさかのぼると、おおまかに二つの流れがあったそうで、
ひとつは惑星中心に占う「西洋占星術」
もうひとつは恒星を主体に占う「恒星占星術」

恒星による占星術はエジプトやアラブ、インドなどではかつて隆盛を極めた時代はあったものの、ギリシャで集大成された西洋占星術の前で歴史の表舞台からその姿を消し、かろうじて西洋占星術の一部、クリティカルディグリ-などの分野で細々と生き残ってきた、と言われています。
昔は、星占いと言えば、むしろ恒星占星術を意味していたようです。

恒星占星術というのは、西洋占星術の中のひとつとして、古来から存在している星占いの一種で、通常、占星術で用いる黄道12星座や惑星等とは離れても、その存在感が際立っているような輝きの強い星をもとに、その影響や作用を個々の出生日に照らし合わせて占っていこうとする占星術のことです。

占星術で扱う惑星は人の可能性の種のようなものであるのに対し、
恒星は、私たちの力ではどうにも変えることのできない、
生まれつきの宿命的なことを示すものであると言えるかもしれません。
ただ、その効果はきわめて潜在的で、微細な影響力しかない、
とも言われます。

潜在している微細な影響力は意識しにくいものなので、
それがかえって奥底から私たちを突き動かす力を持つとも考えられます。
恒星の影響力を知ることで、潜在している自分の可能性に気付くことができるかもしれません。

恒星が太陽や月、他の惑星とコンジャンクションになる時はそれなりの意味が出るとされ、アスペクトは考慮しないというのが定説のようである。

マンデンやイベントチャートなどでは、恒星を用いることが多いようですが、出生図に関しては、恒星の力を受け取るには個人差があるようです。
恒星は、社会的事件で主に有効と思われますが、出生図で、全く関連がないとは言い切れませんので、研究し続けてみたいと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング  

プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR