fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2024/03«│ 2024/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2024/05
00:36:32
久々に自分のことでカードをひいてみた。
仕事に関係することで、ある行動を起こした後に、
これは改善への一歩になるか、はたまた自滅への道になるか、
思い悩んで考えての行動であったが、果たして・・大丈夫なのか?
と不安に思い、どうなるか行方を占ってみたのでした。

内心、きっと何も変わらないかも、これまでだってそうだったんだ、
なんて考えていたのですが、思いのほか、良いカードが出ている。
うん?これは、すぐの解決とまではいかずとも、
今回の相手側の反応は、変化や、希望や、決断のメッセージが出ていた。
きっと、考えてはくれるのだろう。
私の行動は、自滅にはならないようだ、よかった、と胸をなで下ろした。

そして、翌日、その変化があった。私もビックリしました。
相手は、もっと状況を聞かせて欲しい、と聞く耳をもち、
これまで十分な対応をしてこなかったことの詫びもあり、
今後、働きかけをする、具体的な行動まで約束してくれた。

その日の仕事を終えて、ほとんど夜中に近い時間のメールでの伝達だった
にもかかわらず、翌日には向こうから対策案を携えて出向いてきたのである。
まず、この早急な対応に正直びっくり仰天。
ちょうど、担当者が交代したことで、状況の把握の必要もあったと思われるが、
それに便乗して、私の問題提起と改善案も受け入れられたのであった。

今まで、悪いことで数多く驚かされて来たが、
今回は、嬉しい驚きになりましたね。
今後、状況がよく変化していくことを望みつつ、まずはひと安心。

タロットカードもデッキにより性格?がありますが、
いつも馴染んでいるデッキは、結構スバリと出ます。
半分、ホントに?疑ってみたくなることもありますが、
だから、言ったでしょ!!という声が聞こえてきそう





☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆








にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 

スポンサーサイト




2013/01/19
02:12:25
タロットカードの17番は「星」ですが、
私が好きなカードのひとつであり、今年の運勢で出たカードであります。
偶然にも、私、私の占いの仕事仲間、そして占星学仲間も同じ「星」でした。

なぜ好きかというと、好きなのに理由はない(笑)
しいて言えば、絵柄も意味もよいから、でしょうか。
「星」は夢と希望のカードです。

タロットカードでも様々ありますが、ちょっと覗いてみましょうか。

スタンダートなウエイト版
星

幻想的なのもあるわ
星 幻想的

エジプト系
星 エジプト星 エジプト系

乙女系
星 乙女2星 乙女

セクシー系っていうか、エロすぎ?UPするのヤバイかな。
星 セクシー系

この「星」は北斗七星派ね。
星 北斗七星

こんなものあるのね、うさぎバーション
星 うさぎ星 うさぎ2

猫バーション、ちょっと君達、足が水につかってない、これ反則(笑)
星 ネコ星 猫?

タロットはカードを見ているだけで、
いろんなインスプレーションが湧いてきますね。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


19:57:35
いつも占星術関連の記事が多いですが、
たまには、タロットのことも書こうかと思いまして・・。

占星学を学ぶ前は、タロット中心だったので、
自分の事を自分で占う事も多かったですが、
最近は星を見るのが忙しくて(笑)

でも、やっぱり年初めには、自分のことも、
簡単にホロスコープ展開法なんかでスプレッドしてみたりする。
気がかりな事項に良いカードがならんだりすると、
内心かなりホッとするのも事実ですね。

さて、1月にカードで展開した今年の運勢ですが、
自分で言うのも変ですが、えー、ほんとにぃ~~??
って思うこともありました。

いつものことながら、記録をとって、
その後の出来事や心境などと照合して検証していくのですが、
たしかに、占った時点では、何も予定も兆しもないし、
自分が頑張って努力した「だけ」で何とかなる事でもなかったので、
信じられなくても無理はないんですけどね。

4月が終わって、そろそろ確認を少ししてみようか、と。
振り返ってみると、その時ホントに?って思ったことが、
本当にそうなっている状況にある今、不思議に思うとともに、
恐れ入った!といつも感心してしまうのである。

また、ポイントを絞って別に詳しく占った時に、
未来の位置に、それと同じカードが出ていたので、
その事柄については、そうなる可能性の高さがうかがえた。

一般に、タロットカードの未来は数か月から半年先までと言われる。
1月に展開したので、3月~6月ぐらいまで、ということになる。
今は5月だが、未来のカードの示す状況になったのが、
2月、3月あたりだった、今はその継続中。
心境もまさにピッタリという感じでした。

占った時点では、棚からぼた餅でも落ちてこない限り、
無理なんじゃないか?って気もしたのですが、
実際は、ぼた餅は落ちてきませんでしたが、
いろんな事の偶然が重なり、周囲や自分の都合がからみあって、
そういう方向へ進んでいったという流れでした。
まさか、こうなるとは思わなかったよねえ、って感じです。

自分の希望に沿うようなカードが出てくれるといいですが、
そうばかりでないことも多く、これは厳しいなあ、
というこもありますが、どちらにせよ、
カードの語る未来は、神秘だなあ、と思うのだった。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


02:22:22
先日の記事「小アルカナカードと星座」に関するコートカードについての補足と追加です。

どうしてペイジのカードが無いんだろ?と、気づかれた方も多いのでは?
記事をUPしてから、自分も疑問に思い、いろいろ調べていました。

小アルカナカードにおける各スートの性質は、
ワンド、  火(直感)
カップ、  水(感情)
ソード、  風(思考)
ペンタクル、地(感覚)  でした。

これを、エレメントで「コートカード」に対応すると、
ワンド、火「キング」
カップ、水「クイーン」
ソード、風「ナイト」
ペンタクル、地「ペイジ」

それぞれ、3区分に対応すると、

不動宮、キング
 獅子座(ワンド)
 蠍 座(カップ)
 水瓶座(ソード)
 牡牛座(ペンタクルス)

活動宮、クイーン
 牡羊座(ワンド)
 蟹 座(カップ)
 天秤座(ソード)
 山羊座(ペンタクルス)

柔軟宮、ナイト
 射手座(ワンド)
 魚 座(カップ)
 双子座(ソード)
 乙女座(ペンタクルス)   となるそうです。

「ペイジ」については、他のコートカードと違い、
この3区分の外にあるカードであるとされているようです。

リーディングの際も、キング、クイーン、ナイトは、具体的な人物を指すことも多いですが、
ペイジのカードについては、人物よりも事象を指すことが多いように思えます。
でも、この事象とは、他の数札があらわすような事象ではなく、
人に密着した内容で性格や思考に関する事柄をあらわすことが多いのかもしれません。
伝達カードというと言葉が適切かどうか分かりませんが、
人と人との間を行き来するような、情報の伝達にも関係する意味が多い気がします。

あと、タロットの小アルカナは後に、今日のトランプの原型になったと言われます。
カップはハート、
ソードはスペード、
ペンタクルはダイヤ、
ワンドはクラブ、
ナイトとペイジは一緒にされ、ジャックになっています。

このことからも、ペイジは別に扱われていたからなのかもしれませんね。

くる天 人気ブログランキング   にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ


00:04:01
タロットカードの「世界」のカードは、
21番がふられており「XXI THE WORLD」や「XXI UNIVERSE」と表示されています。

アーサー・エドワード・ウェイトのタロット図解における解説では
「完成・約束された成功・旅」を意味するとされる。
また、カバラに於けるヘブライ文字の神秘的解釈と関連付けた解釈では、
ヘブライ文字タヴ(ת)を介して西洋占星術上では「土星」と結び付けられ、
生命の樹に於けるイェソドとマルクトのセフィラを結合する経に関連付けられています。

絵は月桂樹で形作られた「輪」とその中央に女性が描かれており、
その外周を天使・鷲・牛・ライオンが取り囲んでいます。
この天使・鷲・牛・ライオンは各々福音書乃至福音記者の象徴であり、
同時に四大元素を象徴すると解釈されているようです。

天使=聖マタイ=風
鷲=聖ヨハネ=水
牛=聖ルカ=大地
ライオン=聖マルコ=火


世界のカードと、10番の「運命の輪」のカードと比べてみると、面白いことがわかります。

世界  運命の輪


運命の輪のカードは、

輪=永遠に続く宇宙の運動=人生の流転
スフィンクス=番人
TAROの文字・聖四文字=神の摂理
上昇するアヌビス=冥界の神
下降するタイフォン=悪しきもの
四隅の動物=万物を構成する四要素
書物を読んでいるのは「世界」について勉強している、のだそうです。

ウェイト氏は、レヴィ氏の著書『大いなる神秘の鍵』の挿絵に基づいてデザインしています。
レヴィ氏は 『高等魔術の教理と儀式』の中で、このカードについて
「右には上昇するヘルマニュビス、左には下降するテュポン、
そして上には均衡を保ち獅子のような手で剣を掴むスフィンクスとエゼキエルの宇宙論的な車輪」
と述べています。

ヘルマニュビスはエジプト神話の冥界を司る犬の頭を持つアヌビス(anubis)神です。
テュポン(Typhon)は有名な邪神で、様々な神話に姿を変えて出現しますが、
エジプト神話ではオシリスを殺害したセト(Seth/Typhon)神とされ、
ロバや犬の頭を持ち、地下世界を支配します。
ギリシャ神話では、百の頭を持ち、足が大蛇になった怪物で、
ゼウスなどの神々の敵となった巨大な不死の魔物です。
スフィンクスは、エジプトの王であるファラオを神格化したものです。

ウェイト氏は、レヴィの提案したエジプト風のテュポンをギリシャ風のヘビに変化させて描きました。
蛇といっても、この絵はかわいいヘビの姿ですね。

このカードの共通は四隅の動物(生き物?)ですが、旧約聖書・エゼキエル書に以下のような部分があります。

『旧約聖書:エゼキエル書』1:5
「その中に何か四つの生きもののようなものが現われ、その姿はこうであった。
 彼らは何か人間のような姿をしていた。」
『旧約聖書:エゼキエル書』1:6
「彼らはおのおの四つの顔を持ち、四つの翼を持っていた。」
『旧約聖書:エゼキエル書』1:10
「彼らの顔かたちは、人間の顔であり、四つとも、右側に獅子の顔があり、
 四つとも、左側に牛の顔があり、四つとも、うしろに鷲の顔があった。」

そして、輪については、

『旧約聖書:エゼキエル書』1:15
「私が生きものを見ていると、地の上のそれら四つの生きもののそばに、それぞれ一つずつの輪があった。」
エゼキエル書には、1、3、10、11章に「生きもの」や「輪」についての説明があり、
メルカバー(Merkabah、神の戦車)と呼ばれています。

エゼキエルの戦車


ちなみに、『新約聖書:ヨハネ黙示録』にも、この「四つの生きもの」についての記述があります。

『新約聖書:ヨハネ黙示録」4:6
「御座の前は、水晶に似たガラスの海のようであった。
御座の中央と御座の回りに、前もうしろも目で満ちた四つの生き物がいた。」
『新約聖書:ヨハネ黙示録」4:7
「第一の生き物は、ししのようであり、第二の生き物は雄牛のようであり、
第三の生き物は人間のような顔を持ち、第四の生き物は空飛ぶわしのようであった。」

この生きものは、新約聖書の四福音書を書いた
マタイ(有翼の人間)、ヨハネ(鷲)、ルカ(牡牛)、マルコ(獅子)
にも象徴として使われています。
サン・トロフィーム教会の彫刻     キリストと四福音書記者
(サン・トロフィーム教会の彫刻・中央はキリストで下段は12使徒)  (キリストと四福音書記者)


くる天 人気ブログランキング   にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

2011/10/28
00:07:12
タロットで「死神」のカードは、あまりみんなに好かれない事が多いですが、
様々なドラマが描かれている、意味が深いカードのような気がします。

アーサー・エドワード・ウェイトのタロット図解における解説では
「停止・損失・死と再生」を意味するとされます。
西洋占星術上では蠍座(天蠍宮)に対応し、
生命の樹におけるティファレトとネツァクのセフィラを結合する経に関連づけられています。

絵は、死神が行く先々で人々の魂を刈り取る「死の行軍」の様子が描かれています。
死神の足元には、死して横たわっている王冠のとれてしまった王、笛吹きの子供、
うなだれている女性がいます。そしてもう一人、この衣装に帽子…
ある説によると、ローマ法王が描かれているのだとか。

このカードは、たとえどんな人であろうが…王であっても、女、子供であろうと、
地位や身分、年齢、性別に関係なく「死」は平等に訪れる事を描いているのでしょうね。

カードの右端には、2本の柱の間からまばゆい光が射しています。
きっと「死」を受け入れた人々は、死神によってその光へと導かれていく・・・

甲冑に身をかためた騎士が馬に乗り、旗を持ってやってきます。
死神は悪魔の使いでなく、死んだ人の魂を集める役目を負っている一人の天使です。
神は死んだ人の魂のすべてを無条件ですべての生き物のふるさと、
光の国へ持って帰るわけではありません。
準備ができている魂だけを選んで光の国へ連れ帰るのです。

死神は古いものを土に戻し、新たな芽を育てます。
ひとつのサイクルに節目をつけて、新しくスタートさせてくれるのです。
終わり、再生という意味はそこからついたのでしょう。

伝統的に多くのデザインでは鎌を手にして麦の穂を刈り取っている絵がありますが、
ウェイト版タロットに描かれている死神は鎌ではなく軍旗を手にしています。
死神が甲冑を身にまとい、馬に乗っているのは、
ヨハネの黙示録に登場する「第四の騎士」に由来する、と言われています。

死神


ちょっとここで気になった謎に迫ってみたいと思います。

死神の持っている大きな旗に描かれているのは、一体何なのでしょう。
白い花のように見えますが、何の意味があるのかが気になります。

調べてみると似ているものがあります。

薔薇十字団   薔薇十字団 秘章

「薔薇十字団」に何か関係しているのでしょうか・・

薔薇十字団とは、秘密結社でありながらも宗教的であり、
神という至高の存在の本質を探るために組織された学術的な研究グループ的性格を持っていた。
錬金術や魔術といった神秘学をその根幹にし、
そのことによって神々と人類の待ち望む理想の世界を実現しようとするグループであった、
などとあるのだが、結局、神秘のべールに覆われたままの秘密結社ということのようです。

このタロットの製作者であるウエイト氏は、
ゴールデン・ドーンや英国薔薇十字協会(Societas Rosicruciana in Anglia)に加入し、
その後自ら薔薇十字友愛団(Fellowship of the Rosy Cross)という魔術団体を作っているように、
薔薇十字団に興味を持っていたとされます。

その薔薇十字団というのは、十字軍、テンプル騎士団という
歴史をネタに作られた魔術団体であり、騎士を重要視していますので、
ウェイト氏も、この「聖なる騎士」の姿というものに、色々と興味があったようなので、
この「死」のカードのデザインは非常に複雑で意味深なものになっているのでしょうか。

あと、この死神さん、なぜ「甲冑」を身にまとって馬に乗っているのだろう。
それは、ヨハネの黙示録に登場する「第四の騎士」に由来する、との事なのですが、
『ヨハネの黙示録』第6章第8節に記される第四の封印が解かれた時に現れる騎士、
青白い馬(蒼ざめた馬)に乗った「死」で、側に黄泉(ハデス)を連れている、
疫病や野獣をもちいて、地上の人間を死に至らしめる役目を担っているとされる、
というところからきているようです。

ヨハネの黙示録より四人の騎士騎士と死と悪魔

この絵は『新約聖書:ヨハネの黙示録』の、白・赤・黒・青白い馬をモチーフとしたもので、
「見よ、青白い馬が現れ、乗っている者の名は「死」といい、これに陰府が従っていた。
彼らには、地上の四分の一を支配し、剣と飢饉と死をもって、
更に地上の野獣で人を滅ぼす権威が与えられた」

The mysterious horseman moves slowly,
bearing a black banner emblazoned with the Mystic Rose, which signifies life.
生命を意味する「神秘の薔薇」の紋章に飾られた黒い旗を携え、神秘的な騎手はゆっくりと動く。
生命を意味する「神秘の薔薇」の紋章と言えば、まさしく薔薇十字です。

それでこのような絵になっているのですね。


くる天 人気ブログランキング   にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

00:04:04
小アルカナとサインの対応

小アルカナは占星術での4つのエレメントに対応しています。

「ワンド」棒・こん棒      は「火」のエレメント
「ソード」剣           は「風」のエレメント
「カップ」聖杯・杯        は「水」のエレメント
「ペンタクル」金貨・コイン・円盤は「地」のエレメント

数札カードはサインの度数に対応しています。
(各スートのエースはエレメントのシンボルとしての力を持ち、度数は関係ありません)

ワンド2  牡羊座 1~10度
ワンド3  牡羊座 11~20度
ワンド4  牡羊座 21~30度
ワンド5  獅子座 1~10度
ワンド6  獅子座 11~20度
ワンド7  獅子座 21~30度
ワンド8  射手座 1~10度
ワンド9  射手座 11~20度
ワンド10 射手座 21~30度

ソード2  天秤座 1~10度
ソード3  天秤座 11~20度
ソード4  天秤座 21~30度
ソード5  水瓶座 1~10度
ソード6  水瓶座 11~20度
ソード7  水瓶座 21~30度
ソード8  双子座 1~10度
ソード9  双子座 11~20度
ソード10 双子座 21~30度

カップ2  蟹座 1~10度
カップ3  蟹座 11~20度
カップ4  蟹座 21~30度
カップ5  蠍座 1~10度
カップ6  蠍座 11~20度
カップ7  蠍座 21~30度
カップ8  魚座 1~10度
カップ9  魚座 11~20度
カップ10 魚座 21~30度

ペンタクル2  山羊座 1~10度
ペンタクル3  山羊座 11~20度
ペンタクル4  山羊座 21~30度
ペンタクル5  牡牛座 1~10度
ペンタクル6  牡牛座 11~20度
ペンタクル7  牡牛座 21~30度
ペンタクル8  乙女座 1~10度
ペンタクル9  乙女座 11~20度
ペンタクル10 乙女座 21~30度


黄道十二宮1サイン30度を10度ずつの区切りはデーカン(Decan)と呼ばれ、それぞれに対応しています。
黄道12宮と小アルカナ対応表


コートカードも黄道十二宮に対応します。
こちらはデーカン単位ではなく、30度ずつ、しかもサインをまたいでいます。
すべて総合して図にすると、こうなります。

星座とタロット小アルカナの関係



ちなみに、代表的な魔術系タロットであるトートタロットやヘルメティックタロットの小アルカナ2〜10には、黄道十二宮と7惑星のシンボルがそれぞれ描かれています。
トートのタロット カップ9 木星と魚座のマークが
トートのタロット「カップの9」
上部に木星のマークと下の方には魚座のシンボルが確かに描かれていますね。


尚、上の円の表で、惑星の上に書かれているのは、生命の樹との関係で、
2・CHOKMAH(コクマー)3・BINAH(ビナー)~10・MALKUTH(マルクト)です。 

生命の樹とタロットの関連


くる天 人気ブログランキング   にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

00:03:04
惑星とタロットカードの対応


 太陽:   ⅩⅠⅩ 太陽、   これは、そのままなのでわかりやすいですね。
太陽


 月:  Ⅱ女教皇、     足元に月が描かれています。
女教皇


 水星:  Ⅰ魔術師、
この天体に対応するギリシャの神はヘルメスですが、ヘルメスは魔術師の祖とも言われる人物です。
魔術師


 金星:  Ⅲ 女帝、    腰かけている下のあたりに金星のマーク「♀」が描かれています。
女帝


 火星:   XVI 塔、
バビロ二ア時代は火星を司るネルガルは、稲妻と疫病で都市を一瞬にして破滅させる恐怖の神でした。
塔


 木星:   Ⅹ 運命の輪、  木星がその属性を持ち「大いなる幸運」を表わします。
運命の輪


 土星:  ⅩⅩⅠ 世界、   古典占星学では土星は最も遠くにある天体でこの世の果てを意味していました。
世界


 天王星: 0 愚者、 天王星発見以前はエレメントの「風」に対応しています。
愚者


 海王星:    ⅩⅡ 吊し人、  海王星発見以前はエレメントの「水」に対応しています。
吊し人


 冥王星:   XX 審判、   冥王星意発見以前は、エレメントの「火」に対応しています。
審判


くる天 人気ブログランキング   にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

00:02:03
星座とタロットカードの対応

<ゾディアックカード>


牡羊座(白羊宮)    IV 皇帝 (The Emperor)  
皇帝
玉座に羊の頭の装飾が見えます。
皇帝が右手に持っているアンクの笏は「情熱」を表わしています。
皇帝として必要な気質は牡羊座のリーダーシップと一致している。


牡牛座(金牛宮)    V 法王・司祭長 (The Hierophant)
法王
法王が持つ三十十字架の笏は「聖性」を意味しています。
精神的、経済的な安定や、秩序、寛容、誠実、慈愛に満ちた豊かな心を表わし、
牡牛座の慎重さ・保守性と法王の重厚さ・頑固さとが対応している。


双子座(双子宮)    VI 恋人 (The Lovers)
恋人
双子座はカストルとポルックスの2人の兄弟を描いた星座。
「恋人たち」は大天使ウリエルを中心に、アダムとイブがエデンの園に立っています。
エデンの園であるのは、イブの背後には知恵の樹が生えており、蛇も描かれていて、
アダムの背後には「生命の樹(セフィロトの樹)」が描かれていることから推測できます。


蟹 座(巨蟹宮)    VII 戦車 (The Chariot)
戦車
蟹座のイメージと戦車が結びつかないという気がしないでもないが、
これは、セフィロトの樹に示される「ビナー」と「ケブラー」を接続する、
ヘブライ語のケスに対応したカードと言われています。
蟹の甲羅と、戦車の上の戦士の鎧が関係している。
強い力に守られて(ほかの諸力に影響をうけないで)目的に突き進むことを意味しているカード。
このガードは「ビナー」という「母の力」からもたらされたもの。
その中で「ゲブラー」という闘争的な意志は、直線的に行動する。
伝統派の生命の樹では、ビナーは土星。ゲブラーは火星。
つまり戦車のカードは、惑星アスペクトでは「火星、土星」に関係するということですね。


獅子座(獅子宮)    VIII 力 (Strength)
力
ライオンは本能と獣性を表わし、女性の頭上のレミニカートは無限を象徴する記号である。


乙女座(処女宮)    IX 隠者 (The Hermit)
隠者
描かれているランプは「知恵」の象徴。
隠者の深い思索と乙女座の分析能力とも対応する


天秤座(天秤宮)    XI 正義 (Justice)
正義
正義の女神が持つものは天秤である。天秤は公平さとバランスを意味します。


蠍 座(天蝎宮)    XIII 死神 (Death)
死神
何も言わずとも・・テーマが死と再生ですので。
カード自体にはさまさま興味深いものがありますが、それはまた別の機会に・・・・・


射手座(人馬宮)    XIV 節制 (Temperance)
節制
移しかえている「水」は清らかさや霊的な能力、翼は「高揚する魂」の象徴。


山羊座(磨羯宮)    XV 悪魔 (The Devil)
悪魔
牧羊神パンは山羊座の象徴である。


水瓶座(宝瓶宮)      XVII 星 (The Star)
星
頭上に輝く星は希望と理想を象徴。絵は水瓶から水が流れ出している。


魚 座(双魚宮)    XVIII 月 (The Moon)
月
生命の樹に於けるネツァクとマルクトのセフィラを結合する経に関連付けられている。
月の象徴 真実への導きを与える、無名無形の見えざるもの。

くる天 人気ブログランキング   にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

00:01:02
「占星術とタロットは近親関係にある」
これは私がタロットを習っていた頃に言われたことでした。

タロットについて深く理解をしたいがために始めた占星学ですが、
今では、占星学の方に重心をおくようになってしまいましたが、、
まあ、やっと、当初の目標にたどりついた、というわけでもあるかな、と思います。

でも、なぜそうなのか?を追究していくと、答えはどこにもありません。
皇帝は牡羊座に対応しています、素直に「そうですか」で終わればいいけれど、
どうしてそうなのだろうか?と思ってしまうわけです。
リーダーシップを表わすから、王座に牡羊が描かれていますね、と言われても、、
でも、それを言っていたら何も進みませんので、
とりあえず、そんなものか、と頭に入れて置くことにしてみたいと思います。

タロットカードと占星術の関連について調べてみると、
歴史的には、もともとこの二つの占いの技法は、まったく異なる起源から生まれたものです。
けれども、十九世紀のフランスのプロフェッショナルなカルトマンサー
(カード占い師のこと)たちの間では、
この二つの占いのシステムを一つに統合することで、
より洗練されたレベルの高い占いをおこなえるようにしようとする試みがおこなわれていました。

実際に、エテイヤ、エリファス・レヴィポール・クリスチャンパピュス
といったタロット史に名をとどめる歴代の高名なフランスのオカルティストたちは、
いずれもその著書の中で、タロットカードと占星術を結びつける様々な理論を発表してきました。

その後、タロットと占星術を統合しようとするフランスのオカルティストたちのアイデアは、
19世紀末から20世紀前半にかけてのイギリスのオカルティストたちへと引き継がれていきます。
大アルカナの各カードに占星術の十二星座と十天体が対応させられているのは、
そういう伝統に由来するのかもしれません。

くる天 人気ブログランキング   にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ


00:14:51
タロットカードは、22枚からなる大アルカナカードと、
56枚からなる小アルカナの合計78枚がフルセットになっています。
小アルカナは4種類のカードで構成されており、
それぞれにコードカートと呼ばれるものが4枚ずつ合計16枚含まれています。

カードの起源は、未だ神秘のベールに包まれてハッキリしないことも多く、
インドとかバラモンの経典起源説、中国起源説、エジプト起源説などさまざまです。

18世紀のエジプト学者であり神秘学研究家のクール・ド・ジェブランは、
タロットカードの起源説を古代エジプトにおいており、
古代エジプトの神秘学が、ずっとのちにサラセン帝国のカバラ思想家によって解明され、
ジプシーたちの手に渡り、ヨーロッパ全土に広がっていったと説いています。

ダイアン・フォーチュンというイギリスのカバラ研究家も、
カバラの奥義とタロットの神秘は全く同質のものである、と語っています。

タローという言葉の語源はエジプト語であり、Tar(法律)とRo(王)から成り立っている。
絵図は古代エジプトの宗教、哲学、法律、皇帝、教皇、裁きを司る人物など、
ありとあらゆる文明が背景となった寓画で出来上がっている。

一方、タロット研究家のヴァン・レンスラー夫人は、
占星学の発祥地でもあるエジプト王朝以前のバビロニアに起源を求めた研究を進めました。
夫人は長い間の研究から、
バビロニアのナブー(ネボ)ギリシャのヘルメス、エジプトのトートの三神より
タロットカードがあみ出されたのではないだろうか、と仮説を立てました。

エリファンス・レビ、そしてレビの弟子のポール・クリスチャン、
またレビの思想を受け継いで研究を続けていったエドワード・ウエイトが有名です。
エドワード・ウエイトは哲学者でもあり、また魔術師でもあり、
イギリスの魔法結社「ゴールデン・ドーン」に所属していました。

ウエイトは後に、パメラ・スミスという女流画家にデザインを指導しながら
タロットカードを完成させるに至ります。
これが、ウエイト版タロット、と言われ、現在で最も多く使用されているデッキになります。

ちなみに、タロットを習おうとする初心者に、必ず薦められるカードです。
私の習った講座でも、ウエイト版が基準になっていました。

ウエイト版を手元にお持ちの方は、ご覧になって見て下さい。
すべてのカードに彼女のサイン P.C.S. が描き込まれているはずです。
1枚だけ、とても探すのに苦労するカードがありますが・・
なぜ、これだけ?と言うのは謎ですね。
このの理由を誰か教えて頂きたいです。

ウエイト版


パメラ・スミス(1878-1951)について、

世界で最も多くの愛用者がいるタロット「ライダー版」の絵を描いた画家、
パメラ・コールマン・スミス(Pamela Colman Smith)は、
1878年2月16日、イギリスのミドルセックス州ピムリコで生まれました。

父はアメリカの商人で、スミスは父の姓、コールマンは母の姓です。
一家はしばしばアメリカやジャマイカとイギリスを往復していましたので、
パメラについてもジャマイカで生まれたのではないかとの説もあります。

父の家系に画家がおり、母の家系にオカルトに強い人がいました。
その母が小さい頃に亡くなったため、パメラは一時期女優のエレン・テリーの家で暮らしており、
そこで演劇の世界に触れ、特に舞台美術や衣装に興味を持ちました。
また父が浮世絵のコレクションをしていました。
こうして彼女は幼い頃からジャマイカの民俗、浮世絵、演劇、
オカルトなどの世界にふんだんに触れていました。

1893年にアメリカのブルックリンの絵画学校に入りますが、
彼女を指導したアーサー・ウェズリー・ドウは「絵画は調和的で音楽的であるべき」という持論でした。
彼女のその後の作品はまさにその路線で制作されています。

1896年には父と共にジャマイカに長期滞在。
ここで彼女は初めての作品「ジャマイカの2つのネグロの物語」を発表しました。
そしてそれを皮切りにイラストレータとしての活動を開始し、
主として版画やクリスマスカードのようなものを制作したり、
また本の挿し絵などを盛んに描いています。

1899年には父と共にイギリスに戻りますが、そのイラストレーターとしての活動を通して、
ノーベル賞詩人でオカルティストでもあるウィリアム・バトラー・イェーツ(1865-1939)に出会いました。
友人への手紙などによれば彼女はウィリアムを嫌っていたようですが、熱心な勧誘に負けて、
彼が所属していた魔術結社ゴールデン・ドーン(黄金の暁)に連れて行かれます。
そして商業出版との付き合いに疲れ始めていた彼女は、この結社にのめり込んでいきました。

魔術の世界は彼女の深層心理の扉を開き、この時期から彼女は音楽を聴きながら、
そこに浮かんできたイメージをキャンバスに描き留めるという作業を始めます。
彼女は「絵を掘り出す」タイプの画家であったようで、
イメージが浮かんだら素早く描いてしまわないと「いったん筆を止めてしまうと、
そこにあったイメージが消えてしまって」もう続きが描けなくなる、と言っています。
そういう特殊な才能の持ち主であったようです。

1909年、彼女はこの魔術結社の主要メンバーであるアーサー・エドワード・ウェイト
(Arthur Edward Waite 1857年10月2日-1942年5月19日)
からタロットの制作を依頼されました。

それまで巷で使われていた多くのタロットでは、大アルカナには1枚1枚絵が描かれていましたが、
小アルカナの方はトランプと同様にシンボルが個数分描かれているだけの数札でした。
しかしウェイトの注文はこの78枚全てに絵を描くことでした。

ゴールデンドーンではタロットの研究をしていて、
各々のカードが占星術における天空の特定のエリアと対応していることを見いだしていました。
そこで、この制作においてウェイトはスミスに、
その特定のエリアのことを頭の中に思い浮かべるよう指示し、
そしてそこで湧いてきたイメージを絵として描くことを命じました。

その際、大アルカナについてはウェイトはかなり厳しい指示をしていますが、
小アルカナについては、スミスの自由に任せたといわれます。
従って、この「ライダー版」の大アルカナは主としてウェイト、
小アルカナについては主としてスミスに由来すると考えてよいと思われます。

このタロットは当初ライダー社から出版されたため、
「ライダー版」或いは「ライダー・ウェイト」と呼ばれることもあります。

ウェイトは後にこう書いています。

「我々は1910年、タロットを使った楽しい実験をした。
スミスという非常に創造性豊かで霊感もあるアーチストがいた。
彼女は儀式が好きだったが、素直で変に教理や儀式の裏を読もうとしなかった。
私はタロットのシンボルは神秘的な夢の中に見える視覚的世界への扉を開けるものと考えていた。
だからスミスが私や他の団員の心に漂うイメージを不用意に拾い上げたりしないように気を付けた。
純粋に女教皇とか愚者とか吊され人のイメージを取り込んで欲しかったのである」と。

彼女は若い頃から何度も個展を開いたりして名前は売れていたのですが、
なぜかいつもお金に困っていました。
何度か会社を始めたりしていますがその度に人にだまされたり、
お金を持ち逃げされたりして、行き詰まっています。

彼女の才能は絵だけに集中していたのでしょう。
そしてお金に困っていても赤十字などの慈善事業に協力して、
依頼された絵を真面目に全部自分で描いて納品したりしています。
彼女はどんなに苦しくても決して自分の才能を疑いませんでしたし、
絵描きとしての仕事を精力的に続けました。

1948年には王立美術協会(Royal Society of Arts)の会員になっています。

そして1951年9月18日死去。享年73歳。
多額の借金が残されていたため彼女の資産は債権者によって競売され散逸してしまい、
多くの貴重な資料が失われました。
もしライダー版というタロットが無かったら、ほんの数人の熱心な崇拝者を除いて
パメラ・コールマン・スミスという画家は忘れられてしまっていたかも知れません。

そして何より、こうして私達がタロットに親しめるのは、
こうした先人達のおかげであることを忘れてはなりませんね。

感謝と敬意をこめて・・・・・

アーサー・エドワード・ウェイト パメラ・コールマン・スミス(Pamela Colman Smith)

くる天 人気ブログランキング   にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

19:27:53
先日新しいPCを購入したのだが、
買うにあたっては、やはり出費が気になって迷っていた。
そこでタロットに今買っていいか聞いてみたら、YESのカードだった。
思い切って買ってよい、きっと気に入る、出費しても満足が大きい、と。
では、万が一、店に行って選択に迷ったら?には、迷わず買え、今だ、
みたいな感じだったので、一気に決めてお持ち帰り!

こうハッキリ出てくれると助かるわね。
以前は、ある本を買おうかどうかカードひいたら、
なんかよくないみたい、やめといたほうが、今は思わしくない、
ずっと後になって安く手に入るかも??
みたいなのがしばらく続いてた時がある。

でも、気になったら止まらない、自分の意思が一番じゃ、
と、探し回ったがなかなか見つからない。
そのうち、期待しないところで、別の本にその項目もあり、
全体的に、あ、これも知りたかったのよね、
全部まとまってかいてあるじゃん!!というのを古本屋でみつけた。
後になってみて、あー、このことだったのかな、と思うこともある。

くだらないことを質問すると、そんなの知らない、になる。
またコンディションが悪い時に決まって出るカードもある。
なかなか不思議ですね。

当然の事ですが、自分が望む結果が得られるとは限りません。
でも、じゃあ、どうしたらよいか、が出せるのも、
タロットの得意なところですね。
難しいのは結果を受け止めて、行動できるかどうか、
結果に振り回されることなく、参考にして、
どこまで自分の希望に近づけるか、というところかもしれません。


プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR