fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2010/11«│ 2010/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/01
17:25:05
マッサージに行ってきた。
とは言っても、接骨院である。

数年前に「ぎっくり腰」をやり、
同僚からの紹介で初めて行って以来、
お世話になっているところだ。

ウォーターベットにのったり、
いろんな超音波で筋肉のこわばりをとり、
骨格のバランスもとる、そしてほぐしのマッサージ、、
これが気持ちいい、、

自分では、たいしたことない、そんなにひどくないと思っていても、
マッサージを受けると、ぎゃー、こんなに痛かったんだ、と気づく。

若い頃から、肩こり、腰痛は毎度のことだったが、
ぎっくり腰をやって治療に通ってから、
姿勢にも気をつけて、柔軟体操も心がけてる。
おかげさまで、石のように固まった筋肉のしこりが無くなった。
今まで気がつかなかったが、結構、首凝りがひどいなあ。

太陽と月のアスペクトが悪い場合には、
太陽のサインが示す部分を傷めやすい、というが、本当らしい。



スポンサーサイト




01:33:55
真央ちゃん、素晴らしかったですね。
今まで不調で今回は周囲からの期待も大きかった事でしょう。

いつも見ていて思うのだが、真央ちゃんは心が強いなあ、
というかプレッシャーに強い。
チャレンジ精神もさることながら、努力や忍耐力もある。

バンクーバーオリンピックでは、N太陽にT土星、
今回はN土星にT土星がゆるいスクエアの時期だ。
土星は試練や困難を与えるが、
それを克服する強さを与えてくれる、
という事を見事に示してくれている気がする。

安藤選手も完璧ともいえる出来で、
村上選手もはちきれんばかりの勢い、
みなさん、すごいなあ、と思います。

競技ではありますが、他人と競うより、
自分をどこまで表現できるか、という感じ。
長所を伸ばし、どう欠点を補うか、、

これは人生にもあてはまる気がする、
選手は氷上で自分という人生を表現する、
向かうのは自らの可能性、ライバルは自分自身、
まさにそんな感じを受けるのでした。


04:30:58
雪だ!
やはり降ったか、、

古本屋さんへ行って、スーパーで買い物も済ませ、
車へ戻ったが、、エンジンがかからない、、
こういうことは今までも、たまにあるのだ。

これはバッテリーではなく、
古い車で長年乗っているので、
キーが合わなくなってきているのだ、
と車検を頼んだ工場の人に言われていた。

いつも少し待てば、カチッとかかるのだが、
今回は、待てども待てども、
何度もまわしてみても、
なかなかかからない、、、、うううう。
寒い車の中で、もう10分もこうしている、、
ど、どうしよう、、
それにしてもこんな雪の中、凍え死ぬぞー!、、

最悪、歩いて帰れない距離でもないので、
スーパーの閉店時間になってしまった場合、
店員さんに理由を話して、
一晩駐車を許可してもらって、歩いて帰ろうか、、

などと考えながら、かなり絶望的な気持ちになってきた、、
焦ること15分、
かかったー!! よかった。

一時はどうなることかと思いましたよー。




18:23:58
21日の月食は、こちらは曇りのため肉眼では見えず、
残念、、TVで見ました。

22日は朝からすごい豪雨、、

占星術では月蝕は良い意味を持たず、
天変地異、災害に関連するといわれているが、
それがこの雨かいなー。やめてー。

でも、日時をずらせない用事があったため、
仕方なく外出したのだが、、
これがすごい、、

長い距離を歩いていないのに、
靴どころが靴下までずぶぬれ、
それに膝から下もびしょびしょ、冷たいー。

用事が終わってビルを降りると、
入り口でティッシュくばりをしていた。
何かと思ってちらっとみると、献血、
あ、ちょうどいいからやっていこう、、
と、バス献血車へもぐりこむ。

血圧よし、比重よし、
ただ、朝食をとっていなかったので、
ビスケット3枚とドリンク200cc以上とらされる。

朝食はいつもとらない、
あまりいいことではないのだが、
もう習慣化しているので、
無理しても食べられない。

献血も無事済んで、
本屋さんをぶらぶらしたあと、
バスで帰宅したのだが、
道路がもうすごいことになってて、
いたるところで「川」になってるー。
カミナリも光ってるし。
おそろしやー!

この豪雨であまり被害が及ばない事を祈ります。


11:09:39
21日17:13月食ですね。

午後3時32分から満月が欠け始め、
午後4時40分から皆既月食が始まり
午後5時53分に皆既月食が終わり、
午後7時1分に月食が終わります。

天気がよければ、午後5時前後に夜空にみえる満月は、
いつもと色の違う月の姿が見えるはず。

ボイドも重なるので、
情報過多で混乱し、言い間違い、記憶違い、
ケアレスミスによるトラブルに気をつけて。

何かを始めるには安定したタイミングではないので、
何か新しく行動する必要があるなら、出来るなら、
22日の冬至からがよいと思います。

双子座の月は、肩や腕のマッサージ、
蟹座の月は、慣れ親しんだ場所や人やモノ、を表すので、
ボイドタイムの、ヒーリングやお手入の効用とあわせて、
馴染みのサロンでエステでマッサージが最高かも。

でも、なかなか懐も寂しいのが現実、、
それなら、温泉ランドでジャグジー、
露天風呂で満月の月食を眺めるのもいいですねえ、
行きたいなあーー。

15:20:33
前回は心の闇について書きましたが、
その問題に対して、答えをくれたのが占星術でした。

シナストリーで相性を見てみると、
なるほど、母の火星と私の月の位置がまさに示している。
私は母に怒りをぶつけられる、
それもまともに受けてしまう配置
(暴力や虐待にもいえる位置)であったのだ、
これでは自分の安住の地を求めて家を出るわけだわ。

月は幼少期の状態も示すが、
私は6ハウスにあり、病弱だった事があてはまる。

大人になってからもずっとこの問題は続いたが、
とにかく同じことをしていてはいけない、
自分が強くならなければ、自分も守れない、
という思いが強まってきました。

それがピークに達したのが、今思うと、
N冥王星にT土星がきたあたりだった。

冥王星・土星の配置は、
今まで自分を支配していた役割や呪縛から解き放たれる時期、
ただ遺恨を残してしまう場合もあるし、呪縛が強まることもある。
でもこの星回りのときに古い関係を清算し、身軽になっておかないと、
今後の展開に響く、というものであった。

そして、断固とした態度を確立できたのが、T冥王星T土星の頃だ。

今まで我慢していたり、納得したと思っていたことが
急に腹に据えかねるものになってはいませんか?
押し込めていた怒りが沸点に達して、不当だ!
と声を上げたくなっていませんか?
他人から礼儀を欠かれたりあつかましい要求をされて苦しんでいませんか?
これらのサインは今が変革のときであるという星からのメッセージです。
自分の殻を割るにはもってこいの星回りです。
ずっと物分りのよい性格を演じてきた人は、
面倒くさいキャラクターになるチャンスです。
甘えられてばかりの人は甘えてくる人を突き放すチャンス。
という時期でありました。

その時は、この配置より、
星の位置から相手が今までより爆発状態がひどいだろう、
と予想されたので、爆撃直下と知っていて、
わざわざ出向いていくことはないだろう、と自己防衛したのです。

今思うと、それだけでなく、この配置もあって、
突き放すことができたのかもしれない。

ちなみに、なぜ姉が母に強いのか、
それも面白いことが分かった、
母の火星に対し、姉は天王星。
母の太陽に、姉の木星が合。
なるほどなあ、と妙に納得したのだった。

これで実際の問題が解決したわけでないが、
私の中では大変スパッと片がついたのは事実であった。


2010/12/18
15:03:17
「誰かのために、自分の思いを抑えると、自分が不幸になる」
という趣旨の記事を目にしました。

それによると、

日本は「我慢の文化」が根付いていた。
そして、現在でも、「我慢が、正しい」 という人が、少なくない。
それは、なぜか、親が、あなたに、そう言ってきかせてきたから。
親が、親自身の寂しさや、つらさを、紛らわせるために、
子供に、我慢を強いらせてきた結果だ。

世の母親や父親は自分のつらさを回避するために我が子に我慢を強いる。
「こうしたら、こうだから、こうしなさい」
「これが、正しいことだから、こうしなさい」
「これは、間違ったことだから、こうしてはいけません」などなど、
そういう親は、「自分が間違っている」、ということに、全く気づかず、
子供に我慢を、押しつけます。
結果、子供は我慢することが正しいと思って我慢の人生を送るようになる。

というものでした。

また、こういうものもありました。

依存的な人に対する優しさは、一時的には、相手を救っているようですが、
実際には、相手を、より不幸な道へと追いやっていることなのです。

これが事実なんだよなあ、と思いました、
私もたくさん経験して、やっと気づけたことでもあります。

支配的な親に我慢し、文句や愚痴を浴びせられても黙って聞き、
怒りを鎮めるためにお守りをし続けた結果、病気になった。
自分がそこまで追い詰められて、やっと、
自分さえ我慢すれば、という考えが間違いだった事に気づけた。
我慢して、夜も眠れず、神経衰弱し、仕事でも能率が下がる、
相手は逆に、干渉や支配が当然という思いに拍車がかかり、
依存度が増すだけの結果となったのだ。
どちらにとってもいいことではないのだ。

親の虐待、親殺し、これはどの家庭にもありうることだと思う。
子供のプライバシーや意見は日本ではあまり尊重されないと感じる。
親の言うことを聞く=自分の意見を持ってはいけない、となるのだ。

意見を言ったところで、子供のくせに何がわかる?
黙って親の言うことを聞いていればいいんだ、という教育ですから。
進学校も職業も結婚も親の同意が重視される。

いざ、大人の年齢になっても、すべて親が決めてきたので、
自分で考えて決めるというのが出来ないばかりか、
自分の意見がない、自分って何?と思う人が増えるもの当然かもしれない。
ニートが増え、うちの子どうにかならないの?と嘆く親。
話し合って子供の個性を尊重している所もあるかもしれない、
だといいなあ、と切実に思うのだか。

私個人としては、子供の時は親の責任でもよいが、
大人になったら自分の責任と思うので、親の影響で負った傷だとしても、
自分でケアし乗り越える必要があると思う。
でもそれは簡単なことではないという事も実感している。

自分さえ我慢すればいい、と思っている方々へ、
我慢はやめよう、自分も他人もダメにすることに気づきましょう。

2010/12/16
01:38:05
やっと返却に行ってこれましたわー。

夕方から、雪が舞い降りてきました。
通りのイルミネーションとの相乗効果でとっても綺麗!
あー、冬なんだなあ、とまったり思っている心とは裏腹に、
体は、寒い、もうブルブル。

図書館内に入っても、やはりいつもよりだいぶ寒い。
占星術事典を借りようと思ったが、貸出不可で閲覧のみ、になっていた。
閉館時間まであと一時間もない、
途中まで見てしまうと止まらなくなるし、
いったん、気になった事はわからないと気がすまない私、
きっと閲覧したら、あっという間に時間になるし、
家に帰っても続きが気になって仕方ないだろうな、、と思い。
別の書籍とビデオを借りて帰ることにした。

しかし、寒い、、、こんな寒い夜は おでん がいいなあ、
そして あったかいココア でも飲もうかなあ、
と思って買い物もしっかりして帰宅した。

あー、あったかいココアは美味しいー。しばし、ブレイクタイム。

占星術事典は無理だったが、
なんかめずらしい絵本をみつけたので借りてきた。
「猫の猫による猫のための星占い」
この猫ちゃん達が何とも愛くるしい、、、
猫派の私は、一発でやられたー、という感じです。


2010/12/13
23:27:12
14日ごろ、水星、火星、冥王星が合になります。
水星は逆行中です。

この配置は何かコミュニケーションや知性に関する事で、
激しいことが起きそうな気配です。

個人レベルでは、
ちょっとしたひと言が相手の怒りを招いたり、
あるいは、ささいなことから激論になったり、
ということがあるのかもしれません。

言葉は人を癒すこともあれば、傷つけることもある。
こちらが慎重にしていても、
マイナスだけを受け取って傷つくことも、
反対に、何気ないひと言で考え込んだり落ち込んだり。
言葉にはいつも以上に慎重に注意しなくてはなりませんね。

私もメールで鑑定していて、どれだけ慎重にしていても、
難しいなあ、と感じるところです。

18:23:38
以前知恵袋で、オーラソーマの件での回答をし、
新着情報でベストアンサーになった事を知った。

質問者様のお礼のコメントで、
他に質問を出しているが、それに是非回答して欲しい、
とあったので、調べてみた。

すでに1件の回答がついており、
それは正しいと思われるものだった。
にもかかわらず、もう一度回答を求めている、
ということは、それでは、分からない何かがある、
と思い、質問者様の観点から考えて焦点を絞った。
そして、先の回答者様に失礼のないように、
私は、補足程度に詳しい説明を書いた。

前の記事で動物のことを書いたが、
その質問は動物のヒーリングに関係していた。

オーラソーマは専門というわけではないが、
私自身、定期的に自分でやってみて、
その時や自分の弱点、克服する問題など、
内面を見つめて軌道修正するには、
有効な分析手段だと思っている。

不思議と新しいことを始めたり、
何か懸命に取り組んでいる時には、
それにあたるボトルを選んでいることが多く、
自分でも驚くことがある。

2010/12/11
07:38:32
ペットを飼う人が増えているそうだ。
その反面、面倒みきれず放置してしまう件も増えている。

獣医を目指す知人がよく言っていた事だが、
ペットを簡単に「買う」ことはできるけど、
「飼う」ことは簡単ではない、と。

何でも人間中心に考えてしまい、
その動物の習性を無視して接してしまう事にも問題があるという。

気分次第でかわいがり、
気分次第で八つ当たりする人も、、
虐待で傷ついた動物は
再び人間を信頼することは難しい、、。

友人が、虐待を経験した犬を引き受けて、
家族皆で愛情を注いでいるが、
もう何年もたつのに、恐怖感は消えないらしく、
一定の距離感をもって、恐怖を与えないよう配慮しているという。

動物に限らず、
信頼関係を築くには時間がかかるものだ、
時間をかけて築いた信頼も、失う時は一瞬。
これは人間関係にも言えることではないかと思う。

簡単に人を信用して傷つく人、
逆に慎重になりすぎて常に相手を試す人、
いろんな人がいるけれど、
自分を信用できる人が少ないのかもしれない、

なんか、感傷的になってしまったが、
友人の犬の話をきいて、
いろんな事を考えてしまいました。

04:15:34
8日あたりから水星は山羊座5度で動きをおさえ、
10日午後9時過ぎに逆行になります。

なぜかケアレスミスが続いたり、
アポがうまくいかなかったり、、
そんなことが続く時期がないでしょうか。

占星術的には、それはたいてい
コミュニケーションを表す水星の動きが乱れている、
と考えます。

水星が逆行している時間は、
誤解がおこったり情報伝達に不具合、
交通機関の乱れなどがあったりするかも。
いつも以上に気をつけていきましょう。

物事を進めるには適さないが、
逆に過去を顧みるには良い期間でもあります。
過去の行動を再確認したり、反省したり、内面を見つめる。
論理的な判断をはなれ、直観的な感覚が冴える時とも言われます。
頭脳の酷使からはなれてちょっと休息してみましょうか。

寒くなってきたので、熱いココアでも飲みながら、
ブレイクタイムもいいかもしれませんね。

03:17:56
私はたまに知恵袋で占いの回答をする事があります。

その中でも相性判断は非常に難しいものです。
西洋占星術では惑星、サイン、ハウス、アスペクト、
とさまざまな角度から分析することからはじまります。

相性に限らず、どんな人でも、吉凶混合であり、
これとこれはいいが、ここは問題が生じる、
という部分が出てくるのです。

表現や文章に配慮しながら、回答するのですが、
今回、ちょっとへこむことがありました。

相談者様は、よくあたっている、と書いてくださったのですが、
他の回答者様から、矛盾点を指摘されてしまいました。
自分としても何度も読み直し、
説明や慎重な配慮が不足していたかも、と反省しました。

以前にも言われ無き中傷のようなものがあって、
ショックで落ち込んでいたことがありますが、
知恵袋で回答している先輩から励まされたり、
助言をいただいて、なんとか立ち直れています。
本当にありがたいです。

少し気持ちが落ち着いたところで、
私が気に入っているサイトの今週の占いで、
私の星座は次のように書かれていたのを思い出した。

<すべてのことはシンプルかつ容易であるべきです。
ある意味で今の状況はそんな感じです。
でも、別の面から見ると、
誰かが状況を複雑にすることを心に決めているような感があります。
あなたが口を開くたびに、誰かが反論します。
というか、反論というよりは、
意識的に事態を混乱させようとしているような印象を受けます。

いろいろな事情があるので、
あなたはその人のことを無視して先に進んでいくことができません。
だからといって、自分自身を窮地に追い込まないでください。
こんなときは相手の隠れた動機を探るに限ります。
その人の不安の陰には何が潜んでいるのでしょう?
これらの疑問に対する答えを見つけなければなりません。
その人の気持ちが明らかになったら、
「相手はあなたを個人的に怨んでそんな態度をとっているわけではない」
ということが少なくとも判明するはず。>と。

今回のことに当てはめて考えてみると、!!!ぎょぎょー!
答えは見つかるだろうか、、
ここで見つけなさいということでしょう。

何事も偶然はないといいます、

それと、何か自分にとってイヤなことがあったとき、
1.イヤだったことは覚えていて、それが何だったか忘れる、
2.何があったか覚えていて、イヤだったという感情は忘れる、

前者は不幸体質を、後者は幸運体質を呼ぶ、
というのを聞いたことがある。

うまいこと、記憶の中でシンクロしてくれた、
ここで、私は学ぶことがある、ということなのだな。

それは温かく見守ってくださる先輩の心があり、
占いにハッキリした答えが欲しいという望みがある、
これらに自分はどう向き合い、応えていけるだろうか、、。

探求の道は続くのであった。


2010/12/08
05:17:46
不思議、謎が好きな私はもちろん怖い話も好きである。
といっても、
この世の者でない方々にはいまだご対面はしたことがない。

まあ、それをいいことに、
見まくり、聞きまくり、読みまくり、
が存分にできるのである。

以前勤めていた会社に、そういう話があり、
感じる人は多かった。

それは私が所属する部署がかつてあった階、
今は食堂の斜め向かいで、開かずの間?
隣にトイレがあることから、
このトイレで何かしら気配がするのだという。

そういえば、研修で通ったとき、
その部屋の前に盛り塩がしてあったっけ。

そんな事を聞いてしばらくたち、
ある日の夜間勤務での休憩中に、
怖い話のTVをぽつんと食堂で一人見ていた。

ドアが開く音がしたので、
誰か入ってきたんだな、とは思っていたけど、
人の気配がしないので、おかしいな、と、
振り返ると誰もいないのだ。
あれ?誰かを探しにきて居ないので入らずに、
そのまま帰ったのかな、でも足音もなかった気がするなあ、
なんて、のんきな私なのだ。

休憩から帰り同僚にこの話をすると、
あんた、よく夜あそこで一人でいられるねえ、
まあ、お払いしてからは、悪さはしないから、
いいようなものの~、とあきれられてしまった。


2010/12/07
01:18:45
12月になって、そろそろ来年の新しい手帳を、
と検討している方も多いかもしれませんね。

私はある時期、
スケジュール手帳というものがあまり好きではありませんでした。
その頃は常にやることがたくさんあり、
もうこれ以上時間に追われるのはいやだ、と思っていたのです。
それで、腕時計も必要な時以外は身に着けず、
電話に出るのもいやになった時期がありました。
これが自分のペースで行動したいのに、
断れない性格の欠点です。

気にしないで断れたらいいのですが、
それが出来る自信がないから、
恐怖を感じ、拒絶してしまう。
何とも悪循環です。

あれから何年かたち、欠点を克服とまでいかなくても、
何とか気をつけて少しは調整できるようになってきました。

その後、友人から仕事がらみで、綺麗な手帳を頂くようになり、
だんだん使うようになっていきました。
そうしているうちに、過去の恐怖は消えていきました。
今では、なんともなく手帳を使っています。

お店にいくと、本当にさまざまな手帳があり、
楽しい気分にさせてくれます。

来年の手帳は、もうすでに購入してある私ですが、
表紙がイマイチ。
ビニールカバーだったので、
両面にお気に入りのポストカードを差し込んでみた。
これで、MY手帳の完成。

みなさんも、いろいろ楽しみながら、
手帳を活用できるといいですね。

05:01:21
6日02:36射手座で新月です

射手座の新月は発展する力を授けますから、
この日に夢や仕事への成功を祈願すれば、
実現する可能性は高まります。

恋愛では純粋な愛情が相手の心に響きそう。
一目ぼれに胸の高鳴りを感じる人もいるかも。

また、射手座は学問、宗教、海外に関係があります。
習い事や読書にいそしむにはオススメです。
理解力が早く身につくと同時に、
人生観や価値観が変ることもあるかもしれません。
留学や海外旅行の計画を立てるのにも適しています。

月が射手座にいる期間は、
開放的になり、行動範囲も視野も広がるとき。
未知なるものへの好奇心も強くなります。
仕事や恋愛で新しい出会いが欲しいなら、
飲み会や趣味のサークルなど、
大勢の人と知り合う機会を持ちましょう。

心と体のケアは、
おしりや太もも、美しい下半身を目指してケアを!
運動だけでは落としにくい部分ですので、
マッサージを行ってみてください。
ストレスがあるなら、対戦型のスポーツで発散!

私は運動音痴ですので、
大好きなお風呂で体を洗いながらマッサージ、
そして、夜の読書にいそしむとしましょうか、、。

2010/12/05
02:49:27
このところ暴風でしたね。

しばらく逆行していた天王星が順行を開始しました。
天王星は、改革、進歩、変化、
突発的なこと、ハプニングも意味します。
現状を壊して、風穴をあけて新しい風を吹き込む、
革新の星とか覚醒の星と呼ばれます。

現状を突然壊してしまうので、
痛みやショックを伴います。
それが地震、突風、技術革新のイメージにつながります。
進歩のために、犠牲を伴うことになるのです。

ちょっとやりすぎだよお、この突風、
と天王星を睨んでみたくなる、が肉眼では見えない。
近くにいる木星の拡大効果、もあってのことか、、。

とまあ、悪者扱いしてもいけない、
私の支配星でもあるのだ。
総合的には地のエレメント、固定サインが多いのだが、
天王星は2つの星と強い調和関係にある、
不調和といえば、弱いセミスクエアがあるくらいのものだ。
これくらいないと、きっと私は安定志向だけで、
絶対変らない頑固者だったに違いない。

天王星は約7年で星座を移動する。
公転周期の84年は人間の寿命と深い関係があるのでは?
と研究される先生方も多いと聞く。

自分の過去の検証をしてみて思ったが、
7年周期で、対人関係や、人生観、
探究心、社会貢献、スピリチュアルなど、
いろいろと変化が共振している部分があるな、と感じた。

次のサインに入る頃には、どういう衝動に突き動かされるのか、

03:22:06
それぞれの星座には特徴があり、
好きなもの、安心するものが異なります。
今回は、ご機嫌になるものをあげてみました。

牡羊座:褒め言葉

牡牛座:おいしいもの

双子座:夜遊び

蟹座 :ハグ

獅子座:スポットライト

乙女座:ジグソーパズル

天秤座:鏡

蠍座 :マル秘のお話

射手座:オープンチケット

山羊座:預金通帳

水瓶座:カルシウム・マグネシウム(サプリメント)

魚座 :お守り

いつもは真面目な分、何事も楽しんでやることを覚えよう、
結構面白いかも、と、遊んでみました。



00:49:26
太陽星座で書いていますが、
自分の月星座、上昇宮、にあてはめて見てみても、
なるほど、それ、いいかも、と思うものもあるはず。
楽しくとり入れてみましょう。

牡羊座
読書、映画鑑賞、舞台鑑賞、アイドルの追っかけ、
ダンス、カラオケ

牡牛座
森林浴、ヨガ、鍼、気功、食べ歩き、パーティー

双子座
深呼吸で気分をクールダウン、アロマ入りのバスタイム、
家でゆっくり内省の時間を持つ

蟹座
グルメ旅行、家族交流、ヒーリングヨガ、
パワーストーン、ガーデニング

獅子座
腹式呼吸でリラックス、屋外で運動する

乙女座
推理小説、家事、ビーズアクセサリー作り、
写真、スケッチ、美術館めぐり

天秤座
カラオケ、小旅行、美術鑑賞、潮騒の音を聴く
カフェ・バー、親しい人の会話

蠍座
読書(心理学、自然系、海の写真など)
パワースポット、世界遺産めぐり、
高級レストランで食事

射手座
スポーツ、海外旅行、寺めぐり、
座禅、森林浴、ヨガ

山羊座
アクション映画、温泉、エステ、マッサージ、
ストレッチ、ひとり旅、古都・自然散策

水瓶座
テレビゲーム、読書、カラオケ、ライブ、
小旅行、友達と飲み会

魚座
水辺散歩、水中ウォーキング、アクアビクス、
ダイビング、温泉めぐり、ミネラルウォーターを飲む



2010/12/02
02:35:13
今日はたくさん眠りました、14時間位かな。
もともと夜型で、長時間睡眠タイプなのです。

OL時代は、いくら頑張っても6時間眠れればいい方でした。
そのツケ?で土日は死んでました。
5,6時間眠れば十分だ、というタイプもいれば、
10時間は眠らないとダメ、という人もいる。
私は後者タイプ。

疲れたとき、ストレスが重なった時、
まず、眠る、これが私のペースです。

よく、疲れたときによくしゃべってストレス発散、
遊びまくるのが一番、という人もいますが、
疲れると話す気力もなくなる、遊ぶ元気さえない、
というのが正直なところ。
なので、まず眠って気力回復、そして、
元気が出てきたら好きなことをする、
そんな感じです。

基本的に、何でも真面目に頑張ってしまうので、
知らず知らず疲れを溜め込んでしまうようです、
自分にも周囲にも大丈夫なフリをしてしまいがち、
疲れたな、と感じたときは危険信号。
もうダメ、と思ったときは手遅れ、ということも。

疲れもストレスも溜めないうちに解消するのが一番ですね。

2010/12/01
01:35:07
昨日にひきつづき「前世の記憶」を読んでいたら、
昔のこと、学校のこと、他界した父のことなど、
いろんなことが浮かんできた。
今まで思い出したことがないことも、
次から次へするすると記憶が引き出しから出てきた。
子供の頃、祖父と遊んで楽しかったことも。

そういえば、私は祖父ちゃん子だったかもなあ。
人見知りでおとなしく、室内で一人で遊ぶのが好きだった私、
よく日中は祖父が留守番をしていて、監督役だった。
寡黙で厳格な印象だったが、
気が向けば、いろんなことを教えてくれた、
習字は墨のすり方から、将棋まで。
一緒に遊んだ、というより、
一人で勝手に遊んでいる私を見守っている存在だった。

小学校一年生の時、祖父を描いた版画で金賞をとったっけ。
自分はあまりスゴイという実感がなかったが、
居間に何年も貼っていたところを見ると、
祖父も嬉しかったのだろうか、と思い返してみる。

家族の中でも、私にとって祖父は大きな存在だったと思う。
西洋占星術で祖父のホロスコープをだしてみると、
祖父の太陽と私のアセンダントが同じだった。
はやり縁があったのだろうな、と納得してしまう。

ちなみに、母とは合わなかった、
母はよく私は手のかからない子だった、というが、
私は母の文句や愚痴の聞き役で、どっちが親か分からない、
という気がした。

母のホロスコープをみてみると、
太陽星座だけだと相性はいいことになる。
これだけだと、えー、全然違うよーと思う。
でも、他の要素にきちんと暗示があったのだ。
私にとっては、母は面倒な親でお守りする関係、だと。

こうして家族のホロスコープを見てみると、
意外にも面白い発見があるものだ、と感じる。

プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR