fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2011/02«│ 2011/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/04
21:59:39
前回書いた水星逆行ですが、
この時期を利用するという発想でも書いてみたいと思います。

水星逆行の有効利用としては、
物事を進めるのは適さないが、逆に過去を顧みるにはよい時期とされています。
過去の行動を再確認したり、内面をみつめる。
また、論理的な判断をはなれ直感的な感覚が冴える時ともいえます。

逆行という動きは、過去をみるということ。
前に前に、と何かに早く進みたい人にはもどかしいけど、
見直したい人、深い意識を感じたい人にはチャンスになるのです。
今まで、チャレンジしたけど、やめちゃった事なんかは、再開するにはいいのです。

良いこともあって、再開、再会、なくしたものが戻ってくる、見つかることがあります。
逆行中によくある現象としては、懐かしい方との意図しない再会があるようです。

何で逆行という現象があるんだろう?とふと思ってみた。
もしかしてそれは、何かしら調整の意味があるのではないのかしら。
人間は、肉体を持った存在なので、意識ではわかっていても、
心と体が天体のリズムについてゆかない場合もある、
宇宙リズムとなじむために天体が後戻りして、見直しして納得させている。

走り続けると休む必要も出てくる、時々見直すこと、自分をみつめることで、
精神的成長につながっていくものなのではないのか、と思ったりします。

個人的には、今回の地震で被災を受けた人々で、今まで安否の確認が出来なかった、
なつかしい人と再会できたり、また震災による心理的ショックを癒すための時、
になれたらいいと願っている。

私は、やっと食料事情も次第に流通回復して、普段の生活には近づいている、
少しずつ安定してくると、黙ってこうしてホッとしてていいんだろうか、
何かしなちゃ、何ができるんだろう、と気持ちばかり焦っていました。
なので、前に進みにくい時期を迎えるというのが、実にもどかしいと思ってしまった。
でも、生かされた命をこれからどう使っていくのか、しっかり見つめてみたいと思います。



スポンサーサイト




04:30:49
3月31日から4月23日まで水星が逆行します。

この期間は書類や契約書にサインをしない方が無難とされています。
ビジネスでは約束ごとのキャンセルで狼狽する、といったことがあるかもしれません。
通信でも混乱が生じます。
人とのコミュニケーションでも誤解が生じやすいので、
自分が言ったことと相手が聞いたことが一致しているかを確かめるとよいかもしれません。

それと、4月は結構ボイドタイムがいつもより長い時間が多いなあ。
水星逆行とボイドタイムが同時に作用するのか、あまり嬉しくないなあ。

ボイドの時間帯は誰でも、情緒不安定になりやすいので注意が必要です。
特に、その時の月のサインと十字形になる太陽のサインの人は影響を受けやすいと言われます。

十字になるとは、90度を形成することで、
サインの区分、
カーディナル・牡羊座 蟹座 天秤座 山羊座
フィクスド  牡牛座 獅子座 蠍座 水瓶座
ミュータブル 双子座 乙女座 射手座 魚座 、となります。

31日(木)22時43分から4月2日(土)20時16分までの、
約二日間にわたるボイド中は、月は魚座ですので、
太陽星座が、魚座の人はもちろん、双子座 乙女座 射手座の人が影響を受けやすくなりますので、
慎重に行動することが求められます。


その後のボイドタイムは、
4日 19:04 ~ 5日 8:46 牡羊座
6日 8:02 ~ 7日 20:22 牡牛座 
9日 11:23 ~ 10日 6:02 双子座 
11日 21:05 ~ 12日 12:38 蟹座 
14日 4:58 ~ 14日 15:41 獅子座 
16日 5:48 ~ 16日 15:59 乙女座 
18日 11:44 ~ 18日 15:19 天秤座
20日 13:53 ~ 20日 15:50 蠍座
22日 1:57 ~ 22日 19:25 射手座
24日 9:13 ~ 25日 2:59 山羊座
26日 20:27 ~ 27日 13:58 水瓶座
28日 4:52 30日 2:34 魚座  となっています。


ボイドタイムでの注意 (文献より抜粋)

1.計画をたてないでください
 ボイドの時間帯に計画をたてると、その計画は抜き差しならない状態になります。
 時間的余裕をもって計画を立て、いつでも、通常的なやり方でやり直しができるようにしましょう。

2.重要な話し合いは避けてください。
 人との打ち合わせや重要な会議は、ボイドの時間帯に開始しないようにしましょう。

3.結論は保留しましょう。
 どうしても、この時間帯に重要な決定をしなくてはならない場合は、
 できる限り消極的にかんがえて、いつでもやり直しができる範囲で決定してください。
 そして、ボイドが終わったあとに、必ず、その決定を再検討してください。

4.調子に乗らないでください。
 ボイドの時間帯は、誰でもみな情緒不安定なので、口がうまい人にだまされます。
 また、自分もウッカリ発言、失言などしがちなので、注意してください。


5途中で方針変更をしないでください。
もし、会議中にボイド時間帯に入ったならば、それ以前に結論のでたものだけに議論を限定して、
それ以上、新しいことまで話を広げないように。
ボイドの時間に限っていつもと異なったことを発言しやすくなりますが、初期の方針を変更しないでください。

6大切なものを処分しないでください。
不要だと思って捨てたものが、実はあとで大事なものだったと分かることもあるものです。
しかし、この時間帯に紛失したものは、いくら探しても見つからないことも多いので、気をつけてください。
整理整頓はこの時間帯には不向きです。

7創作的な仕事はしないでください。
画家やペンキ仕事の色あわせ、着物の柄の見分けなども、間違いが起きたり、
いつもと違うことをしたがるので、カンが鈍ったりします。

8交渉の相手を追及しないでください。
ボイドの時間帯では、主張している事柄がとんでもない誤解をまねくので、
相手と議論するのはさけましょう。逃げるが勝ちです。

9情報を信用しないでください。
ボイドの時間帯に集めた情報は、必ずボイド時間帯が終わったあとに、その内容を再確認してください。
多くの刑事事件で、ボイド時間帯に集めて証拠が上級審でしばしば不採用になっています。

10失敗の上塗りをしないでください。
ボイド時間帯での失敗はあわてて回避しないほうが安全です。
ボイド時間帯が終わってから落ち着いて考えて対処しましょう。






14:24:46
先日の食料調達では、米と卵と肉、野菜は手に入ったのだが、
味噌、牛乳、コーヒー用ミルク等が皆無だった。

本日、用事があって車を使ったので、自宅から遠い別のスーパーに寄ってみました。
牛乳が並んでいました、お!すごい、とろけるチーズとかこんにゃく、お魚もある。
カップラーメンがえらいたくさん陳列してありました。一人3個までの貼り紙付きでね。

牛乳は震災以後、はじめて買えました。
3週間ぶりの味です、やっとミルクコーヒーが飲めましたー。

営業時間は、どのスーパーも15時頃迄となっているが、商品がなくなり次第閉店する。
コンビニは、いつ開いていつ閉めるのか、その日にならないとわからないみたい。
○日は○時頃からの開店予定です、という貼り紙をしている所もある。

しかし、驚いたのは、ガソリンスタンドへと並ぶ車の列、信号10個分くらい、
最後尾は○○駅前です、とかプレート出してる、、何キロ先だと思ってんの?
走る道々、スタンド渋滞にあたってしまって、ひやひやしながら運転してました。
気になってチラっと見たら、翌日給油の整理券発行中の看板さけた店員らしき人が目に入った。
これじゃあ、今日並んだ最後尾の車は一体何日後に給油可能になるのだろう、
それも一回の給油量は5リットルとか、、気が遠くなるー。

私は、メーターをみると、まだ5リットルくらいは残ってると思うが、
このガソリン渋滞がある限りは、どうしてもっていう場合だけしか車は使えないなー。
近所は歩いて、バス路線が走ってるところはバスで行くことにしよう。
地下鉄は、ここの最寄駅から3つ先の駅まで崩壊して修復中である。
復旧、修理には来月いっぱいとか、5月までかかるとか何とか、、。

久々にマッサージに行けました。
震災の直前に転居したので、新店舗に行ったが、早くも壁にヒビ、トイレのドアは壊れてる。
目の前の道路は亀裂がたくさんあったし、電信柱は傾いてる。
聞いてみると、結構揺れが強かったのが、水道管が破裂して道路から水があふれて出していたそうだ。

でも、院長先生はじめ、スタッフの皆さんも無事でよかったです。
営業時間は大幅に短縮になりましたが、やってるだけでもすごい。
院長先生は自宅が遠いので車がないと出勤できない、
毎日3,4時間待ちで、やっと少し入れてなんとか通勤しているみたい、
それじゃあ、夕方前に受付終了しないと、ガソリンスタンドの列にさえ並べないもんね。

いや~、大変でしたよねー、うちはこうだった、あそこはあーだった、とか、
今になって、やっと、やれやれー、っていう話ができるようになったという感じでしょうか。
「公共広告機構のCMに出てる人、先生に似てるよねー」
「そうそう、眉毛ー!」
「えっ、そう言われたの3人目なんだけど、、」
こういう冗談というか言えて笑いあえるようになったんだなあ、とも思いました。

スタッフのうち一人はまだガスが使えなくて、煮炊きとお風呂はおあずけ、
コンロはあったが、ガス缶が品切れなので、少しの間しか使えなかったという。
電気ポットとホットプレートで何とかこうにか工夫して食べてるそうだ。
アトピーがあるので、本当は入浴して、洗顔もしっかりしたいのだが、
バケツの水で浴びるくらいしかできず、顔にぶつぶつが目立ってきたという、
女の子で、若くてかわいいのに、かわいそうに、、、、
出来ることなら、帰りに一緒に連れてきてお風呂入らせてあげたかったわ。

都市ガスも東京ガスさんの協力を得て、復旧が進んでいます。
でも、立ち会いのもとでの確認してから使えるようになるので、
一人暮らしで仕事をしている人は、復旧しても、立ち合いの日程の都合がつかず、
使用できるのに先送りになる人も多いと思われる。




13:22:00
近所のスーパーが再開すると知り、ちょうど平日で狙い時、
と思って開店時間に合わせて行ってみた。

野菜があった、思ったより並んでいる、お肉も限られているがある、
食パンも、心配だった米も、卵も運がいいことに少しあった。
でも、食品棚は80%ぐらい空で、冷蔵棚も全く空。

即席ラーメン、そばやうどん、海苔、鰹節、ふりかけ、味噌、
牛乳ももちろん、スキムミルク、コーヒー用のクリープは無し。

でも、一番心配したお米があって助かりました。
それも、私の大好きな「きらら397」です。
北海道産で有名なお米ですが、かためのごはんが好きな私のお気に入り。
帰宅してから、思わず、お米大好き!と5キロ袋をぎゅっと抱きしめてしまった。
それほど嬉しかったのであります。

寒いところで育ったお米だからかな、エネルギーが強いと思う。
カロリーが高いとかそういうのではなく、生命力の強さというか。
他のお米に比べて、食べて元気が続く、ような気がするのだ。

店員さんも、あちこち走りまわって忙しそうだった。
入荷した商品を次々と並べていく、と、同時にどんどんお客がカゴに入れていく。
さあ、どっちが早いか、という勢いであった。

何が手に入るか、これはもう「時の運」みたいなもんだ。
さっき無かった商品が、今出た!さっきまでここにあったのに、もう無い、
という光景がビデオの早回しのように見られる。

それと、通りを歩いていて、いろんな業者が動きはじめたのが分かる。
崩れたブロック塀や屋根瓦の修理、ケーブルTVの調査員とか、
いろんな車も多くみられるようになったなあ。

まだまだ一部ではあるけれど、だんだん普通の生活に近くなっていくのが嬉しい。

-追記-

この幸運は、トランシットの星でみる要素は、、
N月にT木星がトリン、N水星・火星にT火星のセクスタイルとT月のトリンだろう。
事前にそこまで見て実行にうつしたわけではないが、
なんか、今だ、と思って腰をあげた、即断即実行が功をなした、ということか。



01:00:26
以前にも少しふれた事柄ですが、
今回の震災と自分の出生図を見てみると、暗示はありました。
地震当日のトランシットも、冥王星や死の軸にコンタクトしていた。
よい暗示もあったので、そこに救われたのだと思ってはいるが。

気になるのが今後6月前後のプログレスの月のアスペクトである。
N天王星に太陽と月がハード、これがアンギュラーでT角を形成する。
となると、今回よりなんかもっと大変な事を経験するのかしら?

いつだろう、その引き金をひくのは、、とトランシットを見てみるに、、
6月の危険地帯はたくさんあり、やや、これは、う~ん、悪いといえば、こりゃ悪い。
でも、これが悪いばかりではないから、さて、どうなるのか。

その頃には、また今回とは別の幸運要素がプログレスで形成されるし、
幸運の星といわれる木星が同時にやってくる。

出生図の凶星は他の惑星とよいアスペクトを持っているので、まだいいのかな。
これが凶角だったら(一つは凶角だらけの星あるけど)もっときつかったでしょうね。

手相は専門ではないけれど、
神秘十字を両手にもっているので、その護りもあるのかもしれないと思ったりする。

もう生命の危機を感じるような大事件を経験したので、それに比べたら、、、とか、
腹は座ってる、とは思うのだが、やっぱり、こわい。
震災後に話題になった「チリ津波も経験してっから、大丈夫、また再建しましょ」
とニコニコと語るおじいちゃんのようには、なかなかね、
そこまでなれない、まだまだ修行が足りないわ。

今後の天空の星もハードですね、
4月6日には天王星に火星が合となり、カーディナルクライマックス。
安定を求める保守的な私には、心穏やかでない日々が続きそうです。



22:04:00
2週間たった今でも、続く余震、毎日毎日、昼も夜も、真夜中も、だ。

さっき、お風呂に入っている時、結構強く揺れた。
思わず、うわ、お願い、今はやめて~、と思った(笑)
じゃあ、いつならいいの、と言われても困るけど、、
バスタブのお湯は波打ち、部屋からカタカタと音がする。

さっきの震度はどうだったんだろう、と調べてみると震度4だった。
でも、余震多すぎ、3月25日(金)だけでも、以下の通り。

21時30分  宮城県沖 M4.1 震度3
20時36分  宮城県沖 M6.2   4
19時17分  陸奥湾 M3.4    2
17時52分  神奈川県西部 M2.6 1
17時37分  福島県浜通り M3.6 3
14時54分  静岡県東部 M2.5  1
12時57分  福島県会津 M3.1  1 
8時33分 広島県北部 M3.0   1 
7時25分  福島県会津 M2.9   1
4時44分  宮城県沖 M4.8    3
3時56分  群馬県北部 M2.5   1
3時16分  茨城県沖 M4.3    3
2時26分  秋田県内陸南部 M2.8 1
2時8分   茨城県北部 M4.7   3


今宵、仙台は雨がしとしとと降っている。


16:33:44
木星と土星が180度を形成する、
木星の近くには水星があるので、楽観論と悲観論が錯綜するだろう。
冷静な判断力を保てるように、アメジストのブレスレットを身につけていた。
身につけて一日たたないうちに、ゴム糸が切れて、パラパラと落ちた。

もう何年も愛着を抱いて身につけているものだったので、
ゴムが古くなった、ということになるのだろうけれど、、
震災での恐怖と驚き、生命の危機とも言える不安たるや、半端でなかった。
2週間経った今でも、今日明日の食料の心配をしている状態である。
カラ元気を出せども、心穏やかとは言えない状態、波動もしかりだろう。

タロットカードの塔のように、今まで築き上げたものが一瞬にして崩壊。
物理的な建物や文明もそうだけど、当たり前だったものが失われる。

16番の塔のカードの次は、17番の星のカードです。
星が象徴するのは「夢と希望」
どんなに遠い未来であっても、そこに希望を持っている。
人々の気持ちは今、そんな状態ではないだろうか。

復旧もまだまだ時間はかかる、何か月、いや何年もかかるだろう。
それでも、希望を失わない、で一日一日を生き抜いている。

東北人は粘り強い、我慢強いと言われます。
日本は、今までいろんな国を援助してきた国で、
世界から応援と支援の声がたくさんあがっている。

2011年3月18日と19日、
東北関東大震災で被災した人たちを支援しようと義援金を募る番組がモルディブで放送され、
7百万ルフィア以上が集められました。また、モルディブ産ツナの缶詰も日本に寄付されました。
というニュースを知った。人口約30万人の国である。
モルディブには、10年近く前に行ったことがあるが、世界一海が美しい島々だ。
人々も気さくで明るく、情に厚く、滞在した先でもとても心地よいもてなしを受けた。

みな、決してお金持ちなわけではない、自分達の生活だって大変なはずだ、
それなのに、、である。なんという人達であろうか、思わず泣いてしまった。
ツナ缶も送ってくれる、そうか、ツナいっぱいとれるもんね。ありがとう。

日本は、この世界中の支援の恩を決して忘れていけない。
日本人としての誇りを持って復興をなしとげ、
世界一平和を望む国として、地球と調和する未来へと、、崇高な精神の光を注ごう。



15:54:55
まだまだ閉店したままの店が多い中、やっと開店している店へ行くのだが、、
先週より食料がますますない状態になっている。

先週はパン2個ゲットできたけど、その店にはもう全然ないし、
コンビニに20人待ちで並んでやっと入れても、ことごとく食品が、、ないに等しい。
パンあっても一人一個、カップラーメンがあればラッキーな方だ。
店員が一人一個の張り紙の横で見張りをしている。

お菓子も調味料もコーヒーはおろか、砂糖も塩も、、ない。
あったのは、ラー油1個とねりわさび、、、うわ~。

野菜があった店へだめもとで行ってみる。
開いているけれど、在庫は全くなし、であった。
そこの店の主人の話では、プロパンガスもどうなるか分からないという話を聞いた。
ガス販売元というかガスの工場施設が津波で全壊し、缶も全部流されたので、
もう絶望的で全く見通しすら立っていないらしい、というのだ。
え~、そ、そんなあ~。最悪。

はあ~、待っても待っても流通してこない食料、
生活に関するいろんな施設が全滅してる。

福島原発の影響でホウレンソウが出荷止めになったというが、
体に害がないなら、洗って食べればいいではないか、
そのホウレンソウをわけて欲しい~。捨てないで~。
万を期して安全を考えている間に、東北民は餓死してしまうぞ。マジで。

国のお役人さん方、どうか東北に食料を!ガソリンを!と叫びたい。
いくら東北人が粘り強くて、辛抱強いといっても、限界があるわー、助けて~!






07:25:42
節電、節水が毎日ラジオで呼びかけられている、下水のマンホールはあふれだした。
プロパンバスもいつまで持つかわからない、店は開いても棚はほとんど品物がない。
そんな現実でどう生活しているのか、、

食事は一日米一合、味噌汁に具が少しでもあればよい方、おかずは1回、
味噌がなくなってきているので、シチューの素をお湯でとかして飲んだりする。

お風呂は2~3日に一度、バスタブに半分しかお湯をはらない。
洗濯は、お風呂の残り湯で出来るだけ手洗いし、洗濯機は脱水のみ。
トイレはお風呂の残り湯で流し、使用済トイレットペーパーは流さず別にまとめて捨てる。

買い物は車が使えないので、歩いていける範囲をさまよい歩く。
野菜でもパンでも1個でも手に入ればよい方だ。

節電のため、エアコンはつけずにコタツのみ、
防寒のため、首にタオルを巻き、ズボンは重ね着。
情報はTVを減らし、ラジオを使う。生活情報はラジオの方が役立つのでね。

いまだに毎日余震があるので、もしものためにペットボトルに水を確保している。
保存食アルファ米も、最後の手段として残している。

なんか怖いんですよね、もし建物にビビが入っていたら、余震でいつ崩れるかわからないし、
水道もいつ出なくなるかわからない、電気も供給力不足になると毎日叫ばれてるし。
毎日どこかでヒヤヒヤしながら生活してる。




23:14:24
避難所への物資は少しずつ満たされてきましたが、
自宅待機の人々はライフライン復旧を待ちつつ食料不足に悩まされています。

まだ水道、電気がくる家はいいのだが、都市ガスは全滅、
復旧まで一ヶ月半を目標に最善を尽くす、と言ってくれていますが、。
煮炊きが出来ず、お風呂も入れないでいる人がほとんどです。
うちはプロパンガスなので今はいいが、果たして業者は定期交換に来れるのか?という心配もある。

オール電化やプロパンガスの家の人がお風呂にいれてあげたり、調理した食べ物を持って行ってあげたくても、
ガソリンが入れられないので車がつかえない、もどかしい。

せっかく水道がきても、下水処理場壊滅でマンホールがあふれだしている。
電力や節水の呼びかけが毎日ラジオで流れている。

本日宅配業者3社が、営業所止め荷物を受け付け開始した、ということですが、
すごい近所でなければ受け取りたくても取りにいけない、それも軽いものじゃないと持って帰れないだろう。
送る側の心境としては米や食料をたくさん送ってあげたいはずだ、
それを受け取れる人がどれだけいるだろうか。

ガソリンが入れられれば、車がある人は銭湯にいけたり、近所の人もつれていってあげたり、
コメがない友人に持って行ってあげたり、もらったりも出来るのだが、、。
交通も一部、それも本数が少ない。



犠牲者の身元確認も出来ず、火葬に限界があり土葬を行うことになったということだ。

-仙台市のホームページニュースより-

東日本大震災で宮城県内の死者が5000人を超え、火葬に限界があるとして、県内の9市町が土葬を容認することが20日、分かった。遺体は検視や身元確認のため保存されているが、時間がたつにつれて傷みが進んでおり、早急に埋葬が必要と判断した。

県災害対策本部によると、仙台、東松島、気仙沼、石巻、名取の5市と南三陸、女川、山元、亘理の4町が土葬に踏み切る意向を示した。火葬のみは多賀城、塩釜、岩沼の3市と松島、利府、七ケ浜3町にとどまった。

東松島市は最も早く22日から土葬を始める方針で、旧クリーンセンター跡地に1000人以上規模の墓地を建設する。気仙沼市は旧気仙沼斎場周辺を土葬用地にする。石巻市は北鰐山墓地ほか2カ所に墓地を設ける。

仙台市は、市内で発見された身元不明の遺体を土葬できるようにする市霊園条例の一部改正を、
近く専決処分する方針。青葉区の葛岡墓園に、最大約1600人の遺体を埋葬できる用地を確保し、
墓地の造成や一時安置所の設置に着手した。

南三陸町は現在、登米市の火葬場へ遺体を搬送しているが、今後、町内数カ所に土葬用地を用意する。
女川町は火葬希望者を除き、鷲の神公園で土葬する方針。山元町は金泉寺に土葬用墓地を整備する。

県によると、県内27カ所ある火葬場のうち5カ所が地震や津波で損壊し、稼働できない。
燃料不足もあり、受け入れ可能数は全体で1日当たり80遺体程度しかないという。





16:47:26
地震から1週間が過ぎました。
なんか10年分の体験をしたような日々でした。

今も覚えている印象的な言葉があります。
真っ暗な中、避難所へ一緒に向かう途中、ある人が言いました、
「みてごらん、星がとても綺麗だよ」
見上げてみると、冬の星座が輝いていました。

その人は関東出身で、一年前に単身赴任で仙台に来たそうです。
「仙台に来なければ、こういう目にあわなかったのだろうか、
これを運が悪かったと嘆くだけで終わらせるか、
ここに居合わせたのはどういう意味があるのか、、、、
どうとらえるかで今後の人生大きく変わるだろうな、、と呟きました。

電気にしても水にしても、あるのが当たり前だった生活、、、
ライフラインがストップして、電気がない生活、飲み水の心配をする毎日、
便利さ快適さという恩恵をどれだけ受けていたか、、を思い知らされる。

水の大切さ、ご飯がこんなに甘かったんだ、お味噌汁がこんなにおいしかったんだ、
そして、お風呂に入れる幸せも十二分に味わい、かみしめることもできた日々。
ペットボトルにお湯をいれて湯たんぽがわりにもしたなあ。
ひっきりなく襲ってくる余震におびえ、やまない救急車のサイレンやヘリの音、
しばらくは眠れない夜が続いたけど、ようやっと落ち着いてきたかなあ。

自分の出生図をみてみると、ネイタルに対するプログレスで、たしかに暗示はあった。
春分図でもしかり。でも、それが具体的に何を意味するのか、、
仕事や家庭や人間関係での大変なことだったり、事故やトラブルかもしれなくて、、
それがM9.0の大地震で何メートルの津波で、電気が止まって凍える夜をすごす、
などいうところまで詳細に予測をすることは極めて難しいだろう。

気になることは、その暗示はもう体験し、苦難の中、としても、
今後6月前後に形成される嫌なアスペクトは一体何なのか、、、
私は、マンデンはやらないから地震や災害予測の詳しいことはわからない。

でも、危険な暗示とともに、幸運の暗示も同時に形成されているところをみると、
後日談になってしまうが、災難には遭ったけれども救われる要素があったわけだ。
確かに絶望しかけたけど救われたことがたくさんありましたから。

避難所に一緒にいったもう一人の人物の出生図にも、また苦難の暗示がある。
この人物は大変幸運なグランドトリンをカイトで持っている、
しかしT角にからんだ冥王星がハードになっており、T天王星と180度を形成していた。

私のASCに相手の月、相手の太陽に私の月、私の6室に相手の太陽が入っている。
風のエレメントをトリンで持ち、それはそれはいろいろな情報を集めてきて教えてくれる、
おかげで、ずいぶん助けられたと思っている。
ちなみに他の要素はハードばかりで、全く異質の不調和である。
数秘術では同じ誕生数であり、宿曜では安壊の遠距離の関係のようだ。

緊急事態時においても、どこかで星を考えてしまうクセがついてしまった。
初対面で数時間の会話の中で、話好きなのでで双子が関係してるか、火の要素も強そう、
気に病みがちな部分は、太陽と月はハードだろう、とか。
結局、太陽、水星、火星、木星、海王星も火のサインであり、
月と太陽は180度であったので、なるほど、と思ったが、少し意外だったのはASCかな。
それと、緊急事態の時は、星は通常と違う働き方をするのではないか、とも思った。



2011/03/18
00:00:24
震災後、やっと少し落ち着いてネットを見たり、本を読んだりすることができるようになった。
一週間たとうとしている今になって、これまで常に張りつめたものが時々ホッとため息をつく。
そんな中、世界中が日本に愛を送っていることを知り、涙があふれてとまらなくなった。

当日、避難所で一緒に恐怖を語り合った初対面の近所の方々、
毎日、飲み水をわけてくれた大家さん、
みんなの支え合い、気遣いに励まされながらのこの一週間。

身近な人々とのつながり、そして遠く離れた世界中の人ともつながっている、
という事を実感し、感謝とともに、感動で魂が揺さぶられました。



18:06:06
地震から一週間、昨日16日に固定電話が繋がりました。
ネットは使えるのに、どうして電話は繋がらないんだろうと不思議でした。
安否確認がとれていない親戚や、友人知人とやっと連絡がとれて、
みんなの無事を確認でき、お互い生きていることを喜び合い、
また今後復旧まで何とか頑張ろう、と励まし合いました。

電話が繋がってから、地震当日一緒に避難所に行った人の一人と連絡がとれ、
近所の様子やコンビニ、お店など、ダメもとでも見て回ろうということになり、
本日17日、宮城は大雪で寒い中、今日明日の食料、パン1個でもあれば、
ティッシュ1個でも、という思いで雪だるまになって近所をさまよい歩きました。

この地区は車社会で、日頃通りを歩いている人はあまりみかけないのだが、
この雪の中、みな食料を求めて出歩いているのでした。
ガソリンスタンド全面閉鎖のため、さすがに自家用車はみかけない、
たまに見かけるのは災害用運搬者とのプレートを掲げている車ばかり。

街の様子は、大型デパートの壁は崩れており、中は真っ暗、
病院の看板が落ちて屋根に食い込んでいるところ、
10センチ近く積もった雪を天然冷蔵に使用しようと、保冷ケースに詰め込んでいる人もいる。

何か所か開店しているコンビニやお店があった!!
在庫はほどんどなく、食料は少ないが、菓子パン2個とティッシュ、
ニンジンと玉ねぎ2個は買うことが出来た。
これで今日明日、数日は食べていける。
開店していれば、あとは物流が少しでも回復すれば、
一日分だけでも少しずつ手に入れば何とかなるのでは?と希望が出てきます。

避難所で灯油がなく、この氷点下の気温で毛布だけで凍えている人もまだまだいます。
橋がこわれてとりのこされた地域で救援を待っている人たちもいます。
生き延びた私たちは、生命維持可能な最低限の食料さえあれば十分ですので、
なんとかみんなが助かって欲しい、と願います。


22:00:43
本日、TVが映るようになりました。あー、TVでニュースが見れる、、嬉しい。
2日前に電気が復旧し、情報収集はラジオ中心だった。
近所では、どこの避難所で配給が受けられるか、とか、水の供給している場所など、
それを知るには、やはりラジオが手がかり、、今も同じ。
どこのスーパーが営業してるのか、とか、生き延びるために一番必要な情報だ。

ガソリンスタンドは全部閉まっていて、住民は車は使わないように、との事。
救援物資運搬が何より優先ですものね。

先程、水道が出ました!!嬉しい!!
水は茶色く濁っていますが、食器等の洗い物やトイレを少しづつ流すぐらいはできます。
すごい安心、しばらくすれば飲める状態に近くなるでしょうし、助かったー!

これも、不眠不休に近い状態で仕事にあたっている方々のおかげであります。
多分、寝てないし、ろくに食べてないかもしれないし、
電話が繋がらず、家族の安否確認さえ出来ない状態のまま、作業しているのです。
もう、感謝、感謝、ありがたさが身にしみますねー。

まだ県内では電気さえも復旧していない地域がたくさんあります。
節電しながら、最低限生きてれば、それで十分です。

まだ避難所で食料も水もなく、暖もとれずに、
この冷え込む夜を過ごしている方々もまだたくさんいます。
どうか、気持ちを強くもってほしいです。
何とか皆で協力し合って、何としても生き延びましょう!
もう少しの辛抱です。



00:15:21
宮城県仙台市在住の私、今回の地震は、なんともすさまじい揺れでした。
一人暮らしのアパートは古いながらも崩壊せず、ケガもなく命も無事でおります。

一瞬のうちに棚やBOXが落ちてひっくりかえり、物という物はすべて落ちて、部屋中が雪崩状態、
キッチンの食器は床に散乱し、冷蔵庫のドアも開いて、中の食材が床に放り出されていました。
部屋もキッチンも足の踏み場がないような状態、、、
何がどこに落ちたのか物が重なってて探すのも大変そう、、もう絶句です。
地震直後からライフラインは全滅し、電話も不通になりました。

数日前に少し大きな地震があったので、
こんなにすぐに、それもこれほどまでに大きな地震が来るとは思っていませんでした。

まずは、驚きました、恐れおののき、パニックに近い、
絶え間なく襲ってくる余震に、怖くて不安で泣きたくなる、もう揺れないでー、こわいよー、やめて~、と。
しばらくすると、今後は腹が立つ、もういい加減にしてよ!と、もうやめて!!
それが過ぎると、懇願にかわる、お願いだから、もうやめて~頼みます、拝みます、という気持ちでした。

今の地震の震度はどれくらいだったのか、電気止まったけど、これからどうなるのか、
今どのような状況なのか、知りたくても手に入る情報は車のラジオのみ、
部屋の足場確保のための片づけしながら、車に行ってラジオきいて、また戻るの繰り返し。
遠く離れて暮らす家族の安否確認のため、公衆電話探しに出かけたが使えるけど繋がらず、
災害用伝言ダイヤルも込み合って録音も再生もできず、でした。

日が暮れ、部屋はもちろん、外も街も真っ暗、
本日最後のチャンスかも、と夜遅くにコンビニの公衆電話へ再度向かうがやはり不通、、、
何人か電話のため駆けつけて来ている人がいて、繋がらない電話の周辺で茫然と立ち尽くす、
一人暮らしも含めて男女4人、もちろん初対面の人達で、どうにもならない状況らしい、という事を語り合った。
余震も強くて、部屋にいてもいつ崩壊するか怖いし、一切の情報がなく、真っ暗で寒い部屋に一人いても、
恐怖で気が狂いそうだ、ということになり、とりあえず避難所の学校体育館へ行ってみよう、
何か情報がつかめるかもしれない、と4人で体育館へ向かった。

体育館にはたくさんの人があふれていた、満員状態、
私たちはとりあえず、配給の残りのご飯とお茶を少し分けてもらって食べ、
かろうじてスペースのあいている、体育館の檀上近くの階段の隅っこを見つけて座れた。
結局避難所で一夜をすごした、もちろん一睡もできない、余震は一時間に何度もやってくるし、
ストーブを何個かつけているが、外は雪がちらついていてかなり寒い、、、
とりあえず、先程知り合った人達と話をすることで、かろうじて気を紛らわせることができた。

東京からの単身赴任者、一人暮らしの独身者、家族と一軒家暮らしだが窓が割れて吹きざらし、
など、30代後半から50代の人達のようだ。
朝ご飯配給時に、混乱を防ぐため、未就学児童、高齢者、小中学、50、40、最後に10代と、
アナウンスされて並ぶので、年代だけはわかった(証明書提出はないので本当かどうかは知らないけど)

翌朝、お互いの名前と電話番号を交換し、とりあえず各自戻ろう、ということになった。
何もできないけど、昼間のうちに足の踏み場を確保し、寝床くらいは作っておかないと、
片づけは無理でも、何がどこに散らばってあるか把握くらいはできる、と。
家は壊れてないから泊まる必要はなくとも、最終的には、ごはんと水はこの避難所しか頼れないから、
また顔をあわせたら声をかけあいましょうよ、と。

朝、家に戻り、コンタクトレンズ使用の私は、まずメガネを探した。
コンタクトははずせても、水で手を洗えない状態では新しく挿入するには細菌が心配である。
かといってつけたままでは眠れないし、眠ってしまったら、網膜剥離の危険性もある。
メガネをみつけ、寝床のスペースを確保し、少し片づけをして、やれることはやって、
お昼近くに少し眠れた、が、何度も余震はきている、おちおち寝てもいられないのだ。

夜になり、ご飯も水も無いので避難所へ行ってみると、昨日出会った人の一人とまた会う事ができた。
私は相手に乾電池を、相手は私に非常用保存食と飴を、と、
偶然にもお互い不足してるものを持ち合ってたので交換した。
配給も水は無く、ごはんもほんのひとにぎりの配給だった。
それでも、何とか生き延びるために配給をもらって食べて、また戻った。

アパートにつくと入口の大家さんとそこの従業員が集まっていて、
挨拶をすると、ご飯あるの?と声をかけてくれた、
避難所で水はもらえなくて無い事を伝えると、水を2本わけてもらえた、ああ、助かった、と思った。
数日食べなくても死は免れるが、水は必要だ、あとは睡眠で少しでも体力温存して生き延びるしかないのだ。
この水があるうちは、大丈夫、あとは、何とか眠らないと、、と布団にもぐりこむ。
寒いし、足は冷たい、余震はくる、外は救急車と消防のサイレンがやむことはない、、おそろしい、、。

地震から3日目の朝を迎える、何とか眠れたが、何も復旧してないし、かわっていない、
とりあえず水を少しづつ飲んで、、なくなってきたので大家さん宅へ行ってみる。
ボトルは尽きたが、ちょうど親戚が給水タンクを積んできているので車からもらいなさい、と、
昨日のボトルの空き2本分に入れてもらった。
配給あるかわからないが、もらえるならご飯もらいにいこうと避難所へ行ってみる。
もらえるのは昨日より少ない、一番小さい紙コップに三分の一入ってるか入ってないかの量だ、、うわ。

配給で年齢の順番待ちの間、公衆電話に挑戦したら、運よく繋がった、
離れて暮らしている家族とは連絡がとれた、ただ親戚には連絡がとれないようで、公衆電話からも繋がらなかった。
配給の列に並んでいるうちに、街の明かりがついた!!!!学校の明かりがついた!!!
そこにいた何百人(千人はいたかも?)が歓声を上げ、一斉に拍手がおこった。
お米と水があればご飯が炊ける、配給は少ないし、本当に食べれない人たちに少しでも多くわけて、
何とかなる人は一目散に家へ、という雰囲気に変わった。
もちろん全県復旧したわけではない、ここの地域はとりあえずOKで家庭の電気もついてるはず、との事だった。
これで自動販売機で飲み物が買える、途中遠回りして行ってみると、さすがに人で群がっていた。
電力関係等の方々が不眠不休で復旧にあたって下さっているおかげです。心より感謝いたします。


帰ってみると、家の電気がついた!でもTVは映らず、電話も不通だ。
しかし、コタツで暖がとれる、明かりがとれる、ラジオが聞ける、ネットが繋がる、何とか安心しました。
あとは、水道の復旧が出来れば飲み水の確保ができる。
トイレは流せず臭ってきているし、お風呂にも入りたいのはやまやまですが、
こうして生き延びれてるだけでも最高の幸運でしょう。

まだ余震は今でも続いておりますが、眠れるうちは少しでも眠っておこうと思います。
こちらは宮城県でも山側なのでまだいいですが、海岸側は相当被害が大きかったようです。

被災地の皆様の無事、安否確認がとれますように、一日も早いライフラインの復旧を願うとともに、
被災で亡くなられた方々のご冥福を祈らずにはいられません。



報道 海外で報道された地震・津波のまとめ映像(4/4追加)








04:36:00
先日、円形脱毛症の事を書きましたが、
最初に発症した頃は、二つの仕事をかけもちして働いており、
同時にぎっくり腰にもなってしまい、ダブルパンチでした。
週に一日しかない休日に、皮膚科と接骨院の通院までかけもちとは、、
ますます休めない、悪循環の忙しさでありました。

円形脱毛症を発見すると、まず、落ち込む、、。
病院の先生や看護婦さんは、毎回こう言う、
「絶対治るわよ!だけど時間はかかるのよ、気長に治療しましょう、
あまり気にしないでね、気にするとそれがまたストレスになっちゃうから」と。

気にしちゃいけない、自分でも分かっているけど、
気にしないと自分に言い聞かせるほど、気になってしょうがない。
気にするな、というのが無理、って感じでしたね。

慰めになったのが、思いきって職場の同僚や先輩に打ち明けたことで、
多くの人が経験者で、理解者となり、見守ってくれたことでした。
結構、年齢問わず、円形脱毛症の経験者って多いんですねー。
実は、私もそうだったのよー、あの時はこうで、あれで、とか、
私は治るまでこれぐらいの期間かかったわ、とか、いろいろ話してくれる。
今まで知らなかった、深い悩みとか、違う一面を垣間見た、という感じでした。

治療法にしても、みなさんの様子を聞いていくうちに、
気長に治していくしかないんだな、と腹が決まるというか、
不安で仕方ない気持ちもだんだん落ち着いていきました。
中には、このシャンプー使ってみな!と持ってきてくれた人もいました。

何か困ったときや悩んでいるときは、経験者の話が救いとなるものです。
何より、不安な気持ちを理解してもらえた、という安心感が大きかったですね。
最初のショック、そして、これ以上大きくなったらどうしよう、という不安、
いつ治るんだろう、と焦る気持ち、などが繰り返されます。

そうして周囲の理解に見守られて、必要以上に落ち込むことなく、
気長に治療していけたことが思い出されます。

きっと、もし私が、恥ずかしいからと誰にも話さずにいたら、、
自分自身も追い詰めただろうし、周囲に経験者がいることもわからないまま、
その人達の優しさも知ることがなかったんだろうと思うと、
思い切って打ち明けてみて本当によかったなあ、と思うのであります。

半年から一年近くたって、うっすらとネズミの毛っぽく生えてきた髪を見た時は、
思わず愛おしくなっちゃいましたねー。
今回の脱毛部分も、今はつるつるだけど、そのうち発毛してくるでしょう。







02:15:41
音楽鑑賞は、昔はよくCDを聞いたりしたけど、今はあまり機会がなくなった。
いまどきの曲は覚えようと思っても、なかなか覚えられないのに、
子供の頃に数回耳にした曲は、不思議となぜかよく覚えているものですよね。

音楽や曲にも、好き嫌いとかあって、流行っているからといっても好きになれなかったり、
何年もの間、なかなか気に入る曲がなかったり、昔の曲でも今も大好きだったりします。

数年前、韓国ドラマ「ファンジニ」で流れていた曲が、とても美しくて印象に残っている。
ドラマも気に入って出来るだけ見ていたが、その曲が流れるたび、いいなあって思ってた。
その時のドラマを見たり、曲を聴いたりすると、その時の自分を思い出します。

そのドラマを見ていたときは、占い講座の受講をしていました。
もっと知りたいのに一気にはそう簡単に覚えられるわけでなく、もどかしいながらも、
闘志は燃えていました。絶対わかるようになってやる、やってみせるぞ!なんて意気込みでね。
私が闘志を出すのは大変まれで、人と争って勝という事にではなく、
もっぱら知識の習得に向けられることがほとんどです(笑)
なにせ、消極サインと固定サインの集合体みたいな星の持ち主ですから。

最近、パソコンをまた使用するようになって、動画などで見れる機会をもてました。
なんか、時間さえあれば、ひたってみてましたねー。
あの時の闘志を思い出します。
もちろん、今現在も勉強は欠かしませんが、何事も波がありますからね。

タロットのリーディングを習っていて、私はすごく破天荒な読み方をしていたようで、
講師の先生から、答えはあってるけど、やりなおしなさい、
この講座のやり方に従って判定しますので、そのつもりで、と何度も言われたっけなあ。
今、その提出課題の資料をみてみるど、私も無謀だったなあ、先生も手をやいたというか呆れたよなあ、
と恥ずかしくなってしまいますけれどね。でも、その時の闘志は尊いものだったなあ、と。
何事も初心忘れるべからず、あの時の情熱を持ち続けていきたいものだ、と感じました。

昔の韓国ドラマをもう一度見たい方は、リンクの韓国ドラマをクリックしてみてください。
他のドラマや映画などもあり、結構楽しめると思います。

ファンジニでかかっていた歌は、挿入歌「貴方を想い」でしたが、クデポセヨという曲だとわかりました。



せっかくですので、歌詞も、(カタカナ、韓国語、日本語を記してあります)

그대 보세요
「クデポセヨ(あなた見てください)」 song by チェ・ヘジン

メイル クデル センガカムニダ
매일 그댈 생각합니다.
毎日 あなたを想っています

チナン イェンニル チュオカムニダ
지난 옛날 추억합니다.
過去の日々を 想い出しています

ヌヌル カムゴ プルミョン ギョテ インヌン ドゥ
눈을 감고 부르면 곁에 있는 듯
目を閉じて呼べば 側にいるみたいに

クデ ナルル ウッケ ハムニダ
그댄 나를 웃게 합니다.
あなたは 私を笑顔にします

キオカゴ インナヨ
기억하고 있나요
覚えていますか

スルプドロク アルムダプトン ク シジョル
슬프도록 아름답던 그 시절
悲しいほどに 美しかった あの頃

モッタヘットン ウリ サラン
못다했던 우리 사랑
果たせなかった 二人の愛

クデポセヨ 
그대보세요
あなた見てください 

クリウム コンニペ ス ノウニ
그리움 꽃잎에 수 놓으니
恋しさを 花びらに刺繍するから

ポセヨ オヌ コウン ポンナル フンナリゴドゥン
보세요 어느 고은 봄날 흩날리거든
見てください 美しい春の日 花が舞ったら

クデ モンニジョ ヘメオドヌン ネ マム インジュル アセヨ 
그대 못 잊어 헤매여도는 내맘 인줄 아세요
あなたを忘れられなくて 彷徨う私の心だと思ってください

クデ
그대...
あなた

キオカゴ インナヨ
기억하고있나요
覚えていますか

スルプドロク アルムダプトン ク シジョル
슬프도록 아름답던 그 시절
悲しいほどに 美しかった あの頃

モッタヘットン ウリ サラン
못다했던 우리 사랑
果たせなかった 二人の愛

クデポセヨ 
그대보세요
あなた見てください

ヌンムルロ ハヌレ シルル スニ
눈물로 하늘에 시를 쓰니
涙で 空に詩を書くから

ポセヨ オヌ プルン ヨルム ピ ネリゴドゥン
보세요 어느 푸른 여름 비 내리거든
見てください 青い夏の日 雨が降ったら

クデ クリウォ モンノア ウヌン ネ マム インジュル アセヨ
그대 그리워 목놓아 우는 내 맘인줄 아세요
あなたが恋しくて 声を上げて泣いている私の心だと思ってください

ナルル ウィヘ スルポ マラヨ
나를 위해 슬퍼 말아요
私のために 悲しまないで下さい

ポセヨ ネ サラン イプセエ ムルドゥリニ
보세요 내 사랑 잎새에 물들이니
見てください 私の愛を 木の葉に染めるから

ポセヨ オヌ マルン カウル タンプン ドゥルゴドゥン
보세요 어느 마른 가을 단풍 들거든
見てください 乾いた秋の日 紅葉が色づいたら

クデ センガゲ プルケ モンドゥルン ネ マム インジュル アセヨ
그대 생각에 붉게 멍들은 내 맘 인 줄 아세요
あなたへの想いで 赤くアザになった私の心だと思ってください

クデポセヨ パラム ギョレ アンブ チョネドゥニ
그대 보세요 바람결에 안부 전해두니
あなた見てください 風に乗せて 安否を伝えるから

ポセヨ オヌ シリン ギョウル ヌン ネリゴドゥン
보세요 어느 시린 겨울 눈 내리거든
見てください 冷たい冬の日に 雪が降ったら

オディエソンガ チャル インノラヌン インサ インジュル アセヨ
어디에선가 잘 있노라는 인사 인 줄 아세요
どこかで元気でいるという 知らせだと思ってください

クデ 
그대...
あなた


00:43:39
ストレスはさけて通れないもの、上手に付き合っていきたいものですね。

私は、円形脱毛症になって、それはそれはショックでしたが、
それからいろいろ気づかされたことも多かったのです。
それは、自分が大変な時でも、周囲に自分にも平気な振りをする、
自分の怒りをなかったことにして蓋をしてしまう、
自分の都合より他人の都合を優先してしまう傾向が強かったという事実。

それを自分でも悩みや苦痛に感じながら、対処する努力をしていなかった。
我慢と努力は違うんですね。
私は我慢しているという自覚はありました。

我慢していればどうにかなる、一生懸命頑張れば報われる、苦労した分幸せになれる、
とこかでそう思っているところがあったのです。そして我慢を続けていたのです。
我慢は限界がある、心身に影響する、一度壊れてしまうと完治するまで大変なのにね。

夜は寝つきが悪く、気になることが頭から離れず、
休みの日も、何かリラックスしきれず、自分を開放するのが下手でした。

それで、呼吸法やヨガ、瞑想、体操など、いろいろやってみました。
頭の中では、こんなことでよくなったらみんな苦労しないよ、と考えていました。
でも、自分がどうしたらリラックスできるんだろう、
いろいろ試してみて、しっくりくるのを見つけられたらいいなあ、まず、やってみよう、
という気持ちになっていきました。いろんな本も読みました。

人それぞれ違うので、いちがいに、これが一番いい、という方法はない。
趣味を持つ、楽しむ、というもの一つの手なのだが、
釣りがいい、ダンスがいい、それも人によりけりです。
自分が好きで楽しいと思えることをしてこない人にとっては、探すのも大変(笑)

自分がどんなことが好きで、どんなことがイヤなのか、
それを見つめる良い機会だったとも言えます。
我慢は得意だったかもしれないけど、楽しむのが大変下手だったことがわかりました。

私の場合、お風呂が好きでしたので、入浴剤を楽しんだり、温泉ランドに行ったりしました。
読書もそうですね、勉強のためが中心でしたが、ただ楽しむだけの本も読んでみました。
ひきこもるもの大好きなので、出来るだけ外部との接触をなくして、
自分だけの安心空間に身を置くのもかなりよかったですね。
なんにもしない日をつくる、何もしない自分を裁くクセをやめる、というものあったかな。

そうして、自分を遊ばせていくうちに、今までピンと張りつめていたものが、
ちょっとだけ緩んできます。すると気持ちにも考えも幅ができてきます。
そして、無理な事を無理にする必要がない、と思えてきます。
客観的に、自分にできること、出来ないことの判断も上手くなっていきます。

そもそも自分が楽しいこと、喜び、満足感というのは、
一般論や他人が決めるものでもないし、自分がいいからといって人に押し付けるものでもない。
これがいいよ、ねえ、楽しいでしょ!!と好意でやっても、
相手が不快に思うなら、余計なお世話、迷惑になってしまいますからね。

ストレス解消のために何かする、というのがきっかけでもいい、楽しむ感性に目をむけてみましょう。
そこに、あなただけの輝きがある、と思うし、いままでになかった発見があるかもしれませんよ。

05:28:17
前回、12室の火星の事を書いたが、
実は家族でもう一人、私の12室に火星が入る人物がいる。
だが、前回の人物とは違って、私はあまり苦手意識はない。

それは、私の月や太陽とハードアスペクトであってもタイトでないこと。
相手の火星が、土星と木星のトラインの中心にあり、小三角を形成している。
ということは、この火星は調整がうまく効く、暴走しない、といえる。
それと、相手の土星と木星は私の月とグラントトラインを組むことになる。
すると、私の感情である月は相手の木星によって明るくなれ、土星によって落ち着くことになる。

実際、二人の関係性はどうだったか、というと、
同じ趣味を持って(相手がしかけてきた)二人で楽しく熱中して遊んでいたのだ。
自分でもそれが楽しかったし、ストレス発散にもなったのだ。
何より前回の人物からの攻撃を逃れる手立てになっていたのも大きな救いだった。

実は、私はこの人物に、前回の人物の攻撃について相談したことがあった。
答えは、いちいち相手にするな、構わないで放っておけ、要するに無視していい、というものだった。
私は内心、みんなが相手にしないから、私だけがこうしてターゲットにされてるんじゃない!!!
と思ったものだった。

その人物が、なぜそのような答えをしたかというと、
いろいろ話し合おうとしたり、諭したり、試みたようではなるが、どうにもならなかった、
というものであった。それを聞いた私は、それは目に見えているなあ、と納得するしかなかった。

その人物は、きっと一緒にいて心地いいものではなかったはずだ、
それで、外へ気晴らしに出ることもできたし、実際そうしていたこともあった。
外へ出れば自分のストレスは発散できるが、私一人が犠牲者となる、
それで、家にいながらうまく私を守る、というか相手の攻撃から遠ざける方法、
そしてそれが、自分でも満足できる趣味の共有という形で私に提供されたとも言える。

尚、私の金星と、この人物の水星と金星はセクスタイルを組んでいることも興味深い。
趣味や楽しみを表す金星と、感情を表す月に対し、調和的に働く関係性があったのだ。
火星に対しての自己犠牲があったとしても、十分、それ以上の楽しみや喜びが得られるのだ。

このように、同じ室に同じ惑星が入っている相手でも、相手の出生図と、
その他のシナストリー様相において調和があれば、苦には感じないのだと思う。



00:00:02
前回の円形脱毛症から、ストレスについて考えてみようと思う。
おそらく多いのが人間関係のストレス、どうしても苦手な相手、一緒にいてホッとできる相手、
占いでは相性はどうか、など、気になることでもあると思う。

以前にもシナストリーの事を書いたが、
そのアスペクトもさることながら、ハウスも問題になってくる。

たとえば、自分の6室に相手の個人惑星が入っていたりすると、
相手は自分のために何かと奉仕してくれるという作用が起きる。

これが12室だと、どうなるか、、
私の例では、家族でこういうシナストリーを持つ人物がいる。
何を隠そう、円形脱毛症になるほどのストレスを感じる相手なのである。
私の12室に相手の火星があり、私の月と衝、太陽とスクエア、オーブをとれば、ASCと合になり、
相手の火星が自分の、太陽、月、ASCという基本性格に影響を与えるということになる。

相手は何かとやかましく干渉や文句を私にぶちまける、いわゆるストレス発散のはけ口なのだ。
家族の中で、なぜか私だけがそのターゲットになっているのだ。

私にしてみれば、本来なら安心できるはずの存在に、常に危機感を感じて気が休まることはなかった。
もちろん自分の感情を自然に出せる状態ではあるはずがなく、自分のやることなすことに対し、
ケチをつけてくる、干渉と批判の嵐、それをまともに受けてしまい、苦痛は大変なものだった。
それをはねのけて自己を主張できればいいのだが、なぜかできない、ただの自己犠牲である、
自分にとって得るものはなく、心身を病むというだけの結果になった。

解説にはこうあります。
もしハードアスペクトを持つ多くの個人惑星が、もう一人の12室に入るなら、
12室の人にとってはまさしく敵のように感じることでしょう。
それは惑星側が弱みを握ったように確信し、無意識か、意識的にか12室の人の裏から行動し、
自分の利益になることをしようという心理が働くことになります。
ここのシナストリーが極度だと、12室側にとってその人といることは、
損はあっても利益なんか来ることはまずありません。遅かれ早かれそれに気づくときが来ます。

12室に入っている惑星側が、その人のサービスに過剰に甘えたり、
その状態が当然なことだと思うのでしょうが、これがどこか関係を保つための条件のようになっていく、
というもの。その関係は、12室側に入られた側が、どれだけ犠牲的か不愉快な立場でいられるか、
その我慢の限界まで続くことになるのでしょう。
ネイタルの他の条件が示すなら、100パーセントの確率で、12室側の人から関係を断つことになるのでしょう。

シナストリー月と火星がからむと、やはり傷つくのは月の方です。
親の方が火星側だと子供に暴力をふるってもあまり自責の念がないでしょう。
むしろ「この程度のことで大げさな!」と逆切れしてしまうかも、ASCと火星でもASC側が傷つきます。
火星側には悪気はないのですが、無神経に傷つけてしまう傾向は否めません。
とある。

そのとおりであったのだ。
相手の思惑も読めるし、心理的支配をしようというのは明らかにわかる、
自分がこれ以上犠牲になる必要もないことも、早くに気付いてはいましたが、
それは我慢の限界まで続き、精神的ストレスによる病気を発症しました、
それで、もうこれまでよ、と、私から交流断絶したという状態にあります。

ネイタルでもそうですが、いやなアスペクトはある、
それは可能性としてであって、100%そうなるかは定かでないし、そうなって欲しくないと願うが、
やっぱり出るんでしょうねえ。

知人で、いやなタイプ、せわしなく話しかけてきて、文句や愚痴や自慢話をしたり、
何かと同意を求め、こちらのエネルギーを奪っていく、自分の思い通りに操作したがる人がいた。
もしや、、、、思って調べてみるに、、むむ、同じ様相なんです。いやーねー。



00:11:16
しばらく前から、洗髪時によく髪が抜けるなあ、と思っていたら、、、
ゲゲゲー、発見してしまった、大きめの10円ハゲ、見事につるつる。
またかよー、今回は、いつもより大きいなあ。

はじめて円形脱毛症を発症したのは、4年前。
何か所もできていて、かなりショックだった。
原因は、いろいろあるようだが、ストレスもその一つであるという。
ストレスが原因の場合の脱毛は、ヘアサイクルに関係し、
発症した3~4か月前に、何かショックや心配ごとがなかったが、
チェックしてみる必要があるそうです。

私の場合、思い当たること、バッチリありました。
ストレスと聞いて思い当たるのは、これだ、というのがね。
でも、本当にそればかりが原因と言えるのか証明は難しい。
だが、その問題と自分の感じるストレス、そして発症の状況を照らし合わせると、
その特定のストレスが強力に脱毛に関係しているのが分かります。
ああ、きっとこれでまたハゲが増える、と自分でもわかるし、実際に現れます。

治療の基本は原因を取り除くことであるとしても、
治療のために、公的に通用する医師からの診断書やドクターストップ、
そういうことは不可能に近い。

原因が、仕事の過労やプレッシャーだったとしても、会社は休めないし、簡単にやめられない。
仕事による精神的ストレスにより円形脱毛症を発症しました、全治○か月から○年、
よって完治するまでの間、就労を禁止します、これを会社に提出しなさい、
とはなりませんね。

同じく家族に関してもそうです、縁を切るわけにもいきませんし、
治療のため、誰それとの接触を完治するまでの間、面会謝絶、とは出来ない。
家族というのはよくも悪くも境界線がないことが多いので、
エネルギーの奪い合いをしたり、相手を他者として尊重できない場合がある。

そして原因が家族の一人だった場合、自分の言動によるストレスが原因で病気になった、
という事実は受け入れたくないであろうし、認めたくないだろう、
何より、相手がそれでストレスを感じているという事を理解することすら難しいのかもしれない。
ましてや、病気を発症した人が、あなたとの接触によりストレスが大きいので、
私には、決して話しかけたり、近寄らないで下さい、
電話もメールも一切よこさないでください、とは、きっと死んでも言えないだろう。
というか、私は言えてないんですよー、いまだにね。

その人に対して、イヤだ、やめてください、が言えたのなら、
そもそも病気になるまでストレスをためることもなかったはずなのである。

人間関係でも問題は、相手だけが悪い、自分だけが悪い、というものではないのだろう。
自分勝手な感情しだいで相手に当たったり、利用したり、攻撃したりする人もよくないですが、
それを我慢して受け止め、抵抗しなかった側もいいとは言えないのである。

そこから学ぶべきは、相手の状況や気持ちを配慮する、ことだったり、
不愉快な事は、きちんと伝える、出来ないことは引き受けない、ことだったりすると思う。

最初の発症から2年ぐらいして、少し落ち着いてきており、
特定の事があると、その度に、どこかにはハゲができるが、すごく小さいものだったり、
前のが発毛して、また小さいのができる、の繰り返しでした。
ここ最近は、前のハゲが発毛してやっと2センチくらいになってきた、
ようやっと全体的に安定してくるのかな、と思っていたのに、結構大きいのが出来て、なんかなあ。
なかなか完治は難しいようですねえ。

ストレスがない生活はありえないので、何とかストレスをうまく発散させたり、
ストレスをためないように、自分なりの解消方法をみつけようと、いろいろ試みていますが、
せっかく積み上げた小石(日々の自分なりのストレス発散によって得られる精神的安定)が、
特定のこと(脱毛症の直接的なストレス)によって、スコップでめちゃめちゃにされてしまう。
正直やりきれないですわー。

ここまできても言えないでいる私、というのは言っても理解されるどころか、
ますます相手の文句や攻撃がひどくなるだろうというのが分かっているからなんです。
でも「黙っていてはダメ、勇気を出して言いなさい」というメッセージが送り続けられてるのかなあ?






プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR