fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2012/01«│ 2012/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 »2012/03
2012/02/29
21:09:41
それはTVから流れる「緊急地震速報」の、あのピロピロピロという音です。
誰も好きな人はいないと思うけれど、震災以降は大変敏感に反応してしまいます。音を聞くと、あの時の強い揺れ、TVや電気が消え、ライフラインが止まる、途方に暮れる~絶望感、という一連の出来事や心境が一瞬にして走馬灯のように蘇ってしまうからです。

まだまだ震度3ぐらいの地震は日常茶飯事のように起きてはいますが、そんなに大きくないな、と思える余裕?というか、落ち着きがでてきたところだと思う。

昨日深夜、というか本日ですが1時57分前に、TVからあの音が流れてきました。朝からの仕事が入っている日なので、もうそろそろ寝なきゃなあ、と思っていたところで、え?と思って画面を見ると、関東方面での強い地震への警戒のようでしたが、かなり長い時間画面に出ていました。
速報が出るぐらいだから、東北もかなり揺れるのか?と緊張が走りました。
深夜だし、寒いし、また停電になったら困るな~、とか、いろんなことを想像して、恐れていたのですが・・いつまでたっても揺れを感じない。しばらくしてから、震度1などの情報が画面に出ていました。
強くなくて本当によかった、よかった、とホッとしたのと同時に、
ちょっと~!!脅かさないでよ!!!という気持ちにもなりましたね。

その動揺で寝付けなくなってしまったのですが、もう開き直って、目覚まし時計3個セットし、布団に入りながら占星学の本を読みふけること、一時間半あまり。神経が本に集中しだしたら、上手いこと動揺も薄れて、次第に眠りに落ちていきました。

朝のニュースでは、関東地方は深夜から雪だったとの事、都心の方々はさぞ心配されたことでしょう。
都市型直下地震の想定の番組などもちょくちょく放送されていますし。

そして、夕方18時頃に、福島県沖で震度4の揺れがありました。
私は部屋にいましたが、立って歩いている時だったので、あまり揺れは感じませんでしたが、蛍光灯がゆらゆらしていたので、地震だったのね、と。

さては、星的に何かあったのか?とチェックしてみると、
深夜の時刻では、月は牡牛座の24度でした。
この度数、どこかで見覚えが・・と思ったら、2月1日の玉川温泉の雪崩、旅館の方が事故の一報を聞いたという17時20分の月の度数と同じです。
18時には月は双子座へ入っています。この月は海王星とジュノーとT角をとっています。
そういえば、大震災の時間の月も双子座に入ったばかりでしたね。

あの頃は水道が復旧しても、お風呂の水は抜かずに、洗濯に使ったり、トイレを流すのに使ったり、下水処理場が壊れて汚水があふれだしているので、トイレットペーパーは流さず、家庭ごみへ出すなどの心がけをしばらくやっていたものですが、いつの間にか、普通にトイレは流すし、洗濯もすすぎ洗いみたいに戻ってしまっているなあ。
それは普通の生活に戻って平和でいいのかもしれないけれど、油断は怠るな、ということかな、とも感じました。

日中仕事している事務所の窓からは、崩壊した棟の建て直し行ってる工事現場が見えます。土日も休まず作業が続いていて、大雪の日でもクレーンを動かしていました。完成予定は6月だそうで、まだ土台と骨組だけです。今日で2月も終わりで、明日から3月になるんですね、あれから一年になろうとしている。

あまり心配しすぎず、油断せずに備える、というのは、なかなか気持ち的にはバランスが難しいですけれどね。
あの音を聞くと、やっぱりビビってしまいますわ~。



The_Scream.jpg
ひえ~~

与論猫~1
なんだぁ~







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 

スポンサーサイト




2012/02/27
15:57:12
先週、ネットで注文した占星学関連の本が届きました。
ネットで注文したのは初めてでしたが、思ったより簡単で便利ですね。
ポストに投函されるので、不在でも再配達や引取に行く必要がないし。

最近は駅前に行く機会もなく、近所の本屋をめぐり歩いても、欲しいと思うような本はほとんど見当たらなくなってしまった。以前は、大型書店を見て回って購入するか、時間の無い場合は、近所の書店に取り寄せ注文をしていました。

内容が同じようなものを何冊も買っても仕方ないので、必ず中身のチェックが必要だし、自分が知りたい情報がどれぐらい載ってあるかが本選びのポイントになっている。
難しすぎて理解できなくても困るし、やさしいものから、と思って購入しても、内容が一貫していなかったり、矛盾が多かったり、根本的なことが説明されまいまま枝葉だけが拡大解釈されていたりするものも多い。
中古で安いから、まあ、買ってみようか、と言う程度のものは、後で必ず不要になってしまう傾向がある。

昨年から気になる本が数冊あり、機会があれば購入しよう、という段階だったので、今回、まとめて注文してみたのでした。
中古を選んだのですが、そんなに破損や汚れは目立たないです。

本を購入すると、必ずお香で浄化する習慣がついてしまった。
本屋でも、立ち読みなんかするので、結構人の気が付着しているし、中古などはもっとそうです。
前の人、かなり読み込んだなあとか、あんまり興味なかったんだな、とか感じる事がある。
いちおうリセットしてから触れるようにしている、そうすると落ち着くのですね。

さて、読むのが楽しみです。
何度となくチェックしてきた本なので、書かれてある内容や目次等は把握していますが、やっと詳細が読める。
どんなことを知れるのか、と思うと、ワクワクします。
このわくわく感がたまらないんですよ、私の「至福の時」ですね。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


00:00:57
メドゥーサは、ギリシア神話に登場する怪物。
名の語源はMedousa(女支配者、女王)で、メドゥサ、メデューサとも言う。
ゴルゴーン三姉妹の一人で、姉はステンノー(力、強い女の意)、エウリュアレー(広い海、遠くに飛ぶ女の意)と呼ばれ、メドゥーサは三女にあたり、輝くばかりの金髪を持つ絶世の美女だったという。

ゴルゴン三姉妹

だが、アテナ神に憎まれて、ギリシャ神話随一の醜悪な、身の毛もよだつ姿へと変えられてしまう。

なぜメドゥーサがアテナにそこまで憎まれたかには、いろいろな説があるようだ。
アテナが、メドゥサが自分の美貌を女神よりも美しいと自慢したのを激怒したから、メドゥサがポセイドンに愛されたのを嫉妬したため、あるいは、メドゥサがポセイドンと交わったのがアテナの神殿だったために、処女神として憤慨したためともいう。

怒れるアテナに怪物へと変えらたメデューサは、猪のような牙、青銅の鉤爪、鱗に覆われた身体に黄金の翼、そして自慢の髪はその一本一本が毒蛇に、見た者を石としてしまうという魔力を持つ眼を持つ。

メデュサ

アテナはそれだけでは許そうとせず、ペルセウスがメドゥーサを退治しようとした際には、ヘルメスとともに彼を援助している。 メドゥーサは見るものを石にしてしまう力を持っているため、これまでは誰も退治できなかったのである。

英雄ペルセウス(Perseus)は、ポリデスク王に、結婚の祝いでメドゥーサの首を持ってくることを約束します。
ペルセウスは、アテネに呼びかけてもらって、ヘルメスからは青銅の鎌形刀を、スクテュス河のニンフ達から翼のあるサンダル、被ると姿の消えるハデスの黒いかくれ帽子、メドゥーサの首を入れる魔法の袋キビシスを、アテネからは表面が鏡のように磨かれた青銅の盾を借りました。グライアイから目を奪い、脅してメドゥーサの居場所を聞き出すと、そこへ向かいました。
石にされないように、鏡にように磨かれた青銅の盾にメドゥーサを映して、それを見ながら近づき、眠っているメデューサの首を切り落としたのでありました。メドゥーサの首から滴り落ちた血は毒蛇に変わり、海に落ちた血は赤い珊瑚に変わったと言います。この時、メドゥーサの首からあふれ出た血は、空駆ける天馬ペーガソスを生みました。また、ポセイドーンとの子で黄金剣を持ったクリューサーオールも生まれたという話もあります。

彼女の切り落とされた首から滴り落ちた血は、ペルセウスによって二つの瓶に集められ、アテナに献上されました。
右側の血管から流れて右の瓶に入った血には、死者を蘇生させる効果が、左側の血管から流れて左の瓶に入った血には、人を殺す力があったと言われています。
アテナはメドゥーサの頭の左側から抜き取った人を蘇生させる血をアスクレーピオスに授けました。
後に医療の神となる名医アスクレーピオスは、この血を混ぜた薬を治療に用いたといいます。

石にされた者を戻すには彼女の涙が有効とされている。
頭に生えている蛇は「メドゥシアナ」と呼ばれ、引き抜いて単体で動かす事も可能とされる。
だが、この蛇は女性に噛みつく事はできず、男性のみを狙うのだと言う話です。

アルゴル

ペルセウスが持っているのはメデューサの首で、恒星アルゴル(ペルセウス座β星)です。
69時間周期で明るさが変わる変光星であることも、一層の不気味さを醸し出しています。
アルゴルの位置は、1900年で牡牛座24度46分、2000年で牡牛座26度10分になっています。






ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


00:29:16
ギリシア神話の海を司る神で、
他に、泉、地震、馬、塩の神とも言われます。

地下水の支配者でもあり、泉の守護神。
古くはペラスゴイ人に崇拝された大地の神、特に地震を司る神であったと思われ、異名の1つに「大地を揺らす神」というものがある。
馬との関わりが深く、競馬の守護神としても崇められた。
水を操って座礁した船を救ったり、荒れた海を静める事ができる反面、海をかき混ぜれば嵐を起こせる三叉の矛(トリアイナ)を武器とするとされ、真鍮の蹄と黄金のたてがみを持った馬、またはヒッポカムポスの牽く戦車に乗る。ポセイドーンの宮殿は大洋の中にあり、珊瑚と宝石で飾られているとされる。

ポセイドンの石像

ポセイドンは、クロノスとレアの息子で、ゼウスの兄にあたる。
オリュンポスの神々の中でも、最も恐れられている。
人間たちは彼のことを「大地を揺るがすもの」と呼んだ。
ポセイドンの威力の象徴は三叉のほこである。
気分屋で、闘争好きな反面、愛情豊かで、親切でもあった。
船乗りや漁師たちに恩恵を与える一方で、気が変わると、嵐を起こし、船を難破させたりした。

ポセイドンは海のそばに住む人々に畏敬されただけではなく、津波はかなり内陸まで達することから、内陸に住む人々にも恐れられた。
「安全な旅路を与える者」として、馬がポセイドンの聖獣である。
また、船を生み出す父、ということで、松の木が、ポセイドンの聖木であった。

オケアノス(ネレイス)の娘アンフィトリテとの間に子供トリトンがいます。
女好きで沢山の愛人をつくりますが、子供は全てが気性が荒かったり、怪物が生まれています。
例えばオリオン、ペルセウスに退治される怪物「メドゥーサ」も彼の娘です。
キオーネ、テューロー、メラニッペ、アロペー等もポセイドンがあちこちで生ませた子供と言われます。

ローマ神話におけるネプトゥーヌス(ネプチューン)と同一視されます。
古代ローマでは、はじめ馬の神として崇拝され、また競馬の神とされました。

ネプチューンの馬

占星学で、魚座の支配星である海王星、ネプチューンですね。






ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 




20:55:54
先日、チョコレートについてのTV番組を目にしました。

起源はメソアメリカで、最初は飲み物、薬として飲用していた、現在の固形チョコになったのはイギリス、というのは、昔に英語を勉強しているときにテキストに出てきたのでぼんやりとは記憶にありました。

番組は一部しか見れなかったが、最初は王様だけが飲めるものだった、薬として飲用されていた、現在の貨幣と同様の価値があった、ウサギがカカオ10粒、地域によって100粒と交換されたとか。
カカオをいれてた壺とマヤ文字でカカオを意味する絵文字が記されていた、その壺は王墓から見つかったことなども紹介されていました。

ショコラトル

チョコレートの主原料であるカカオが発見されたのは、紀元前2000年頃。
ということは、現在の私達の食べているチョコレートには4千年の歴史があるのですね。

「チョコレート」という言葉は、元々古代アステカ人たちの「Xocolatl・ショコラトル(苦い水の意味)」が起源で、原料になるカカオを最初に加工してココアとして飲んでいたのは古代マヤ人。
ココアパウダーの原料=カカオ豆の学名は「テオブロマ カカオ(Theobroma Cacao)」ギリシャ語で「神様の食べ物」という意味。

「飲むココア」から「食べるチョコ」に変身、
1828年、カカオに含まれているココアバターを搾り取ることに成功したのが、ココアで有名なオランダの食品メーカー、バンホーテン(VAN HOUTEN)なのですね~。

cocoa.jpg
家にあります、ココアの中でも一番好きですね。

1847年、イギリスのフライ社が型に流し込み、ここに固形のチョコレートの原型が誕生!
そして1876年に、スイス人のダニエル・ピーターが砂糖・ミルクにココアバターを加える製法を開発。
ここにミルクチョコレート完成!苦い飲み物から甘い食べ物に大変身!
しかし、このダニエルさんは蝋燭職人で、蝋燭の技法で粉乳を混ぜる事で固まることを発見したというから、すごい。

メキシコで生まれ、ヨーロッパで成長したチョコレートが日本に初めて輸入されたのは1877年(明治10年)頃で「貯古齢糖」(ちょこれいとう)とか「猪口冷糖」(ちょこうれいとう)の字を当てていたとの事。

仙台藩主の伊達正宗公が、1613年にヨーロッパへ出航し、最高級の晩餐へ臨席し、その際におそらくチョコレートを口にしたのではないか、という話から、最初にチョコレートを味わった日本人とも言われている。
正宗公も、現在のチョコレートを食べたら、さぞかし驚かれることでしょう。







ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


01:23:07
調波(harmonics)は、ドイツの占星術師カール・エルンスト・クラフト(Karl Ernst Krafft、1900年5月10日~1945年1月8日)によって1930年に研究が発表され、その後1976年イギリスのジョン・アディー(John Addey、1920年~1982年)がインド占星術のナバムシャを始めとする分割図の手法からヒントを得て「Harmonics in Astrology」という本で発表した手法です。

そのルーツはヒンズー占星術のバルガに到るとされます。
インド占星学ではサイドリアル方式の出生図(カーラ・チャクラ)と、天体の度数を9倍(HN9)したナバムサ図(ナバムサ・チャクラ)でカルマを読みますが、それは魂は輪廻転生するという思想に基づいているからです。
インド占星術はサイデリアル方式、西洋占星術はトロピカル方式を用いている点が根本的に違います。
ハーフサムの理論での45度法は、第8調波に繋がりますね。

ハーモニクスは、通常のホロスコープにおける感受点の位置を整数倍して新しい数値を求めるというもの。
HN2なら、出生図の天体の位置を2倍、HN3なら3倍となる。
例えば、太陽が牡羊6度であれば、HN4では牡羊24度となり、HN9なら牡牛座24度になる。
惑星同士は180度の場合、HN2で合となり、トラインならHN3で合となる計算になる。

調波図は各調波数により特定の意味があるとされています。

HN1 通常のホロスコープ、ネイタルチャートに相当する
HN2 目的意識
HN3 運動、楽しみ
HN4 秩序、科学、目的に対する考え方
HN5 本能的欲求、人生に対する目的
HN6 健康、平衡
HN7 芸術、夢
HN8 知恵、現実
HN9 宿命、成果、人生の結果、悟りの図と言われている

また、アディは、調波番号がその人物の満年齢に相当する時期の運勢を表示すると述べています。
例えば、21歳の時の運気ならHN21、44歳の時の運気ならHN44を出してみるとわかるということですね。

見方としては、基本的にコンジャンクションを優先して注目するようです。
あとは複合アスペクトなどがある場合など。

満年齢での運勢に関して、「応用・占星学入門」石川源晃著には次のような記述があります。
ー抜粋ー
Harmonics in astrologyでアディは、調波番号がその人物の満年齢に相当する時期の運勢を表示すると述べています。そして、米国大統領のフォードは満60歳1973年に副大統領に就任しましたが、その時にアディー第60調波でAST60合木星60が形成されていました。フォードはニクソンが突然辞任したことによって、1974年に米国の憲法史上初めて選挙によらない大統領に就任しました。アディーによれば、AST60合木星60の時期の副大統領就任がこのフォードの幸運を表示しているのだといいます。筆者自身は満69歳の1990年に、アディーの第69調波でタイトなAST69合木星69が形成された時に、はからずも米国占星学者連盟AFAの理事に選出されました。

また、HN図のアスペクトの中でもASCと木星の合は別格なのだそうです。
満年齢のHNでASCと木星が合になるとき、 人生上で最も大きなチャンスに恵まれる、 大成功のパターンといわれています。
へえ~、本当かなあ?出生図によるけれど、人生のうちに何度あるでしょうって感じですけど。
私の場合、まだ来ていません。合になるのは、だいぶ先になりますね。
それより、土星とASCの合になる時が多いんだなあ。
いろいろ見ていくと、結構面白く、またちょっと恐ろしいかも。

HNの位置づけを考えるとしたら、
出生図が、その人が持って生まれた資質、
プログレスは、自分の内面とか体内時計、
トランジットは環境や、外部状況を表示し、
HN図は、出生図を数の原理で料理する、という感じなのかしら。
個人が持って生まれた資質を「どう発達させていくのか」という、ひとつの指針にとらえるとよいかなと思います。








ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


23:50:42
仕事で新企画の業務が始まった。
心の準備はそれなりにしていたが、やはり緊張は否めない。
ぶっつけ本番だし、他の業務までやるのでキツかったですね。

新企画と言っても、以前の職場の部署管轄なので、職員のみなさんには顔が知れていることもあって、にこやかに歓迎されたのはよいが、そのあとが大変でした。

画面入力の仕方や用紙の分け方など、一日目はひととおり説明され、いざ実際に入力などする時は確認してもらいながら行えたのだか、2日目から、みなさん普通に「これお願いします」「こっちも入りましたよ~」「ここに置いときますねー」と、どんどんよこされる。

本当はひとつひとつ確認してもらいながら、ゆっくりじっくりと覚えたかったのだが、大変忙しく、伝言する暇さえない状況だった。自分なりに、やっと画面を立ち上げて必死に入力し終えたら、もうすぐ退勤時間になってしまった。

私は休日当番としての出番も入っているのを今回の企画の指揮官も知っているので、帰り際に「今までこうだったが、明日からこうしてくれ、〇〇さん達にも教えて入力もしてて~」と言われた。
正直、やっと自分ひとりで画面立ち上げて入力できるかどうかってとこなのに、ううう、って感じ。

平日業務と休日では、同じ要件でも用紙が異なったり、いろいろやり方に違いが多いのだ。
それを考慮すると、こうしてて~、って言われても、実際、じゃああれはどうするのだろう、
これはどうなるのだろう、などとシミュレーションしていくと、心配になって、もう止まらなくなる。

一人は文字入力が苦手だというし、先輩たちは明日が初耳で、それを今日やれ!ということになるのだわね。
それだけの仕事であれば一日かかって退勤時刻までに終わればなんとかなるのだが、仕事は他にもたくさんあって、そのうえそれもやるとなると、かなり無理があるなあ、と思いました。
しかし、私がここで一人でパニクってても仕方ないから、問題点と確認事項をすべてあげて、チェックするポイントを絞っておいた。休日出勤のメンバーは、私より勤務が長いし、相談して知恵をかしてもらおう。
3人寄れば文殊の智慧ですからね。

先輩の一人は、私の初日から心配してメールをくれていました。
そして、今日も「今週は本当にお疲れ様~、さぞ気疲れしたことでしょう。明日、入力のやり方とことん教えてねー!」と、ありました。
教えられるまで自分がちゃんと理解しているかどうか正直疑問ですが、本日はそんなに忙しくなかったため、疑問な点はすべて確認をとって、自分なりの虎の巻ノートを完成できたので、まあ、なんとかやってみましょう、というところですね。

仕事でもなんでも、慣れないうちはやっぱり不安が大きいですね。
部分的には分かっても、おおまかな流れを理解していないと、応用するときに、???となる。
実際自分がやるとなると、あれはどうなる?これはどうする?と、一斉に心配性が騒ぎ始める。
ある程度で、まとめてひと段落させないと、細部までどんどん広がってしまって、自分の中で作った「不安と心配性のアリ地獄」にどっぷりハマって抜けられなくなりそうになるわ。

今週はトランジットがNのT角をハードに刺激する配置だったので、いつもより一層、困難が多く感じられたというのも影響していると思います。自分の弱点に焦点があたるわけで、このような雰囲気というか空模様は予想していましたが、知っていても実際体験するとうろたえるものなのである。

事前に知る事の効用は、何らかの手だてが出来るということでしょう。
反対に、その副作用は、むやみに恐れ不安だけが増大すること。

簡単に行ってしまえば、星をいちいち見て未来予測しなくても、本来の自分の魂が今世で自分の決めた課題、宿題をやっているだけなのだ。自分で乗り越えられないものは課題として選んでいないわけなので、大切なのは、未来予測をしていちいち喜んで気をぬいたり怠けたり、はたまた憂いたりするのではなく、ただ体験して学ぶということなんだろうな、と感じています。

でも、疲れた~。
imagesCAYOF3PJ.jpg










ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


18:07:46
バレンタインデーの歴史は
ローマ帝国の時代にさかのぼるとされていますが、
当時、ローマでは、2月14日は女神ユノの祝日でした。
ユノはすべての神の女王であり、家庭と結婚の神。

ユーノー (Juno、古典綴 IVNO) は、
ローマ神話で女性の結婚生活を守護する女神である。
また主神ユーピテルの妻であり、最高位の女神である。
ギリシア神話のヘーラーと同一視される。

英語ではジューノウ (Juno)
フランス語ではジュノン (Junon)
ユノ、ユノー、ジュノーなどとも仮名表記する。
6月の花嫁、ジューン・ブライドは、6月に結婚することで花嫁にユーノーの加護を期待する風習。

占星学では、Juno は太陽系の小惑星の一つで、
1804年9月1日にドイツの天文学者である、カール・ルートヴィヒ・ハーディング(Karl Ludwig Harding、1765年9月29日~ 1834年8月31日)により、ニーダーザクセン州のリリエンタールで発見されました。
公転周期は4,36年
意味:権利・主張
年齢域:20~25歳
ギリシャ神話のヘラ Hera 

小惑星のJunoが権利を表すとされている理由は、
発見された1804年にナポレオン法典が制定され、女性の権利が認められました。その時代背景から、この小惑星ジュノーには権利主張の意味が割り当てられました。男女間の権利、について影響を及ぼすと考えられている。

自分が求めている権利や主張がどうなるのか、恋愛問題では、自分の気持ちや存在がどういったものになるのかを見ることができるとされています。

一般に言われていることの一例をあげてみます。

牡羊座 自立心を持つことを好み、他から干渉されるのを嫌う
    家庭における夫と妻の位置づけをきちんとしたい傾向
牡牛座 人が調和することを好み、勝手な行動を許さない
    夫婦であることを楽しみ、運命共同体であることを望む
双子座 人が盛んに意見交換することを好み、沈黙を許さない
    話し合いで解決していく知的で理性的な夫婦関係を望む
蟹 座 人々が仲良くすることを好み、不和を嫌う
    結婚すると相手を束縛したい気持ちが強まる傾向
獅子座 派手なこと目立つことを好み、地味を嫌う
    周囲の賞賛を得られるような結婚を望む
乙女座 完全であることを好み、中途半端を嫌う
    夫や妻としての規律を課す傾向 
天秤座 対等な付き合いを好み、一方的なことを嫌う
    相手に合わせていこうとします
蠍 座 恋人を占有することを好み、浮気を決して許さない
    夫や妻としての権利を強く主張する傾向
射手座 知的な付き合いを好み、野蛮なことを嫌う
    結婚生活への理想が高い一方で、気まぐれな行動もある
山羊座 長く続く物を好み、コロコロ変わることを嫌う
    結婚生活というものを真面目に考え過ぎてしまう傾向
水瓶座 恋人とドライな付き合いを好み、束縛や依存を嫌う
    合理的な夫婦生活を送りたいと望む
魚 座 理想を追い求め献身し見返りは拒否する
    夫婦間の愛情を信じ、パートナーに尽く傾向

1室 恋愛は自分で切り開くタイプ
2室 恋とお金が連動する
3室 恋愛や結婚に関しての情報アンテナが人より多い
4室 結婚すると家庭に入る。
5室 配置が良ければ楽しい恋愛、恋愛を楽しむ傾向
6室 楽しい恋愛というより問題をクリアーしてゆく恋愛の傾向
   恋愛では楽しいより苦しむことが多いかもしれない
7室 Junoの特性が発揮され易い配置
   安定したパートナー関係を構築する素晴らしい恋愛
8室 恋愛や結婚で人生が大きく変わることが多い傾向
9室 付き合うことで、お互いを深めてゆく傾向
10室 恋愛が仕事と連動する
11室 友情から恋が芽生える傾向
12室 公にできない関係など

本日のジュノーは射手座3度7分から18分に位置しています。
この度数のサビアンシンボルは「歩くことを学んでいる小さな子供」
A little child learning to walk です。
若い度数なので幼さが残る印象が強いですが、その分、何にでも好奇心をもって挑戦する強みがありますね。

バレンタインデーといえばチョコレートですが、
惑星チョコなんていうのもあるんですね。
惑星チョコ
惑星チョコ
発想も楽しいけれど、実際商品に仕上げた人もスゴイわ。
こういう感性の繊細さと技術は日本らしいかも。








ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 



05:55:39
仕事の関連でも、いろんな人を見ていて思うのですが、
人間的に深みがある人や、すごいなあ、と思える人がいる。
きっと、グランドトラインとかあるんだろうかなあ、などと安易な発想してしまうが、後から生年月日が分かってチェックしてみると、意外にハードアスペクトが多かったりする。

いろいろ振り返ってみると、そういう人達は、自分の弱点が何かを分かっている。そして、それを克服しようとあらゆる工夫と努力をしている、ということが分かる。
一見、人には苦しい様子をみじんも見せないので、それを軽々と普通にやっているように映る。
しかし、影では悩んだり苦労しているのです。

ある人は、PC操作にコンプレックスがあって、文字入力も苦手だそうな。
仕事でPCは使うが、会社のシステムの画面で、情報確認やデータを探すぐらいの程度で、文字入力などはなかったのですが、今月から新システムになって、文字入力が必要になった業務が新しく加わったのです。

後で知ったことですが、それで、その文字入力というのを聞いて、自分は苦手だし、やれる自信がないので、やめなくてはならないかも、と真剣に考えていたようなのです。

これは才能とか能力ではなく、単なる「慣れ」なので、やっていけば誰でもやれるようになる、と私などは思うし、同僚も同じような見解であったが、その人は、個人的にはPCは必要ないし、興味もないので問題ないが、仕事で必要となると、そういうわけにはいかない、最低限できるようでなくては・・・と必死に自宅で練習しているそうだ。とりあえず、PCではなく自宅になんかのゲーム?かなんかで文字を入力するのがあるらしく、一日30分、練習と思ってやっている、との事。

他にも、判断ミスがないように、見落としがないように、と常に気をつけている。
これは、仕事をしていくうちに「慣れ」もあるのだろうけれど・・・
あらゆる可能性を考えて、確認事項を頭の中で整理して、それを即座に、しかも瞬時に判断できるようになるには、かなり大変だと思います。

これは、私も心がけてはいるのですが、一週間やそこらで出来るようになるわけでありません。
気をつけるポイントはつかめているのですが、忙しい時など、まだまだ詰めが甘いと自分でも思う。
先月、仕事を終えて帰宅して、しばらくして、あれはこれでよかったかな、こうすることもできたかな、と振り返っているうちに、不安な点が出てきた。

ほんの些細な事だったのですが、もしかすると、確認もれがあったかも、と思い出した。
それで、他の同僚というか先輩達がまだ仕事している時間内だったので、チェックしてもらうなら今のうちだし、もし何か見つかったら修正してもらおう、と電話を入れた。
結局、確認漏れもなく、きちんとやっていたので心配はなかったのですが、次の出勤日の時に「その心配になる気持ち、すごく分かるわ~」と言われた。

その人も、結構心配性で、気をつけていても見逃しがある、と細心の注意を払っているそうなのです。
そして、帰宅しても、私と同じように、あれは大丈夫だったかしら?とやっているらしい。
私は思わず「何でもできるし、おおらかに見えるのに」と言うと、
「あなたこそ、余裕でやっているように周囲にも職員さんにも思われてるわよ」と。
大変な時でも、大丈夫なフリをしてしまうクセも同じらしい。
実は、これこれで、とお互い打ち明けると、同じことを思ったり、やってたりする、
「初仕事の前の日には眠れなかったわ~」「え?私もです、やっぱりそうですかぁ」など。

先週はレクチャーがなくなり、ぶっつけ本番で先に出勤したのがその人だったので、私の「心の準備」のために、内容や様子など詳しく教えて頂けました。
マニュアルも配布される資料も無く、全部自分の虎の巻ノートが命みたいで、建て前は新システムの一部業務のため、となっているけど、結局、総合窓口みたいな感じになるので、いろんなことやらなきゃいけない、まあ、実際そうなるだろうな、と見当は容易についていたので、おかげさまで心の準備も着々と進められた。

仕事でなくとも、健康にしてもいろいろあると思う。
健康に恵まれている人は、別に何をどんなに食べても体調を崩さないので、いちいち心配する必要もないし、ケロッとしていられる。
反面、体力がなかったり、体の部位に弱点があれば、それをカバーしたり、ケアしたり、生活習慣に気をつけたりして、気を配っていることだろう。

ハードだけ、グランドトラインだけ、の人はいることはいるが、大抵の場合、吉凶混合のケースが多いと思う。その中で、トラインはなかなか自覚しにくく、ハードは嫌でも自分でわかるものだと思います。

そこで、いつもこうなんだよな、自分はそういう運命なんだ、とそのままにする人。
自分の弱点は、これなんだな、こういう時に出るんだな、困ったな、どうしたものか、こうすれば、安心できるかな、これはどうだろう、と試行錯誤しながら改善していく人。
試行錯誤をしていく中で、自分に合っているもの、合わないものもわかるようになってくる、そして、自分が幸せに感じるのはどういう時か、どうしていきたいか、も見えてくる。
感謝の気持ちも自然に出てくるし、人の気持ちや痛みも分かる人間の幅ができてくる。
ここが大きな分かれ道だと思います。

いつもなんとな~くやってて、何とかなってしまう場合、
自分で何も考えなくても困ることがないので、それを当たり前に思ってしまったりする。

ある占術家の方が、グランドトラインは王様か乞食が持つと言われている、というのを聞いて、これは深いなあ、と思ってしまいました。

先にあげた職場の先輩などは、自分で自分を知り、努力と工夫を言われずとも行なっていると思います。
通常の人は大抵そうだと思います。
それで、頑張っているけどなんともならない、気持ちが折れそう、そんな時に、自分の決断や考えや行動への参考のひとつとして占いを活用する人もいるでしょう。
占いは自分を知る、一つの方法でもありますしね。

でも、占いに漠然な思いや魔法のような奇跡を期待する人もいるだろうし、運命はどうあがいても変えられないもの、と思っている人、悪い事があると、運命のせいにしてしまう事も時にはあるかもしれません。
占いで何か言われて、当たってる~、えー、違う、で終わってしまうのは、たんなるお楽しみ、エンターテイメントです。

「そうか、そうなんだあ」と思うだけでは人生は1歩も向上しないし、運命も変わりません。
占いを自分の生活、人生に少しでも役立てよう、活用したいと思うならば、まず、自分の質問に適した占いを選ぶ事、そして信頼できる占い師を選ぶ事、どんなことを言われたとしても、一喜一憂せずに、冷静に自分の為すべきことを自覚して、実行する事、が必要になってくると思います。

先の記事で、「出生図で埋没されている可能性を探る」という言葉で表現しましたが、実際どういうことかと言いますと、占いの一つの効用としては、自分が知らなかった自分の可能性を知り、そこを目指すために、どこに軸を置いて、どの方向に進むのが自分にとってベターなのかを知り、実行することだと思います。
誰でも持って生まれた課題があります。
過酷な運命でも、それら一連の行為がなされてはじめて運命を変える事が可能になると考えられます。

運命といっても、変えられるものと変えられないものがあります。
変えられない運命とは、生まれ落ちた年代、国、家族、などです。
戦争時代に生まれれば、自分は行きたくないと言っても、徴兵されますし、
社会主義、資本主義で国のありようも違います。
両親が嫌いだからといっても取り替えることは出来ません。

変えられる運命とは、例えば、火星のエネルギーが強い傾向(これを運命として)があったとします。
それを攻撃力として、他者に暴力をふるったり、暴力団に入ったり、残虐な犯罪を犯したりするのか、
スポーツ選手で成功したりするのか、それは個人の意思と選択と行動により具体的な形となるのです。

出生図の10天体は、自分の中に存在する10人の天使と悪魔だと私は思っています。
善人と悪人でもあるけれど、良心や誠実さと、エゴとも言えるでしょう。
天使を育てていくか、悪魔に魂を売り渡すのか、多分みんな日々心の中で戦っているのかもしれませんね。

最後に・・・
先の記事のコメントで、ある占いで不愉快な思いをした、との投稿が寄せられました。
そして、いつもコメントを下さる方も、ある雑誌広告で同じような迷惑を被ったとの事です。
私も過去に嫌な思いをしたこともあります。
世の中には信頼できない占いや、占い師が多いですから、十分注意してくださいね。








ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


15:47:17
ヨハネス・ケプラー(1571年~1630年)といえば、17世紀のドイツの天文学者で、惑星運動の三法則「ケプラーの法則」を発見したことで有名ですが、現代の占星学につながる大きな貢献をした人物とも言えます。それは、天体のアスペクトの再定義です。

まず、ケプラーの法則について、ごく簡潔に・・・

第1法則(だ円軌道の法則)1609年発表
惑星は太陽を一つの焦点とするだ円軌道上を動く。

ケプラー以前は、コペルニクスも、惑星の運動は神が支配しており、神は完全無欠、また完全無欠な図形は円と直線しかないと考えられていたので、当然、惑星の軌道は円だと考えられていた。
これに対しケプラー、惑星の軌道は楕円であり、しかもその中心に太陽があるのでもなく、中心からずれた位置にある焦点の一つに太陽があるということを明らかにした。

第2法則(面積速度一定の法則)1609年発表
惑星と太陽を結ぶ線分が一定時間に描く面積は一定である。
ケプラーの第2法則

第3法則(調和の法則)10年後の1619年に発表
惑星の公転周期の2乗と惑星の太陽からの距離の3乗の比は、惑星によらず一定である。
ケプラーの第3法則

アスペクトの再定義について、

古代の占星術では、
「アスペクト」について書かれた多くのテキストには、
それはサイン同士のことであると書かれています。
マニリウスのアストロノミカ(1世紀)
トレミーのテトラビブロス(2世紀)
アル・ビルニのエレメント・オブ・ザ・アート(1029年)
グイド・ボナタスのリバーアストロノミア(1491年)
イブン・エズラのビギニング・オブ・ウィズダム(1148年頃)

ケプラーがマイナー・アスペクトを提案するまで、
アスペクトはサイン同士が形成する角度と定義されていました。
そのため、アスペクトを調べる時、サインからはみ出した部分は切り捨てられていました。
これに対し、ケプラーは、アスペクトを天体同士が形成する角度と再定義し、サインとアスペクトを分離したのです。このアスペクトの概念は、多くの占星術師に受け入れられ、現代に至っています。

また、ケプラーは、天体にも音階があり、その音階は黄道上に一様に分布している連続的なもので、天体がどのサインにあるかとは無関係に、特定の作用を生み出すとも考えていました。
ピタゴラス的な神秘哲学に深い影響を受けていたケプラーは、宇宙秩序の根底にある「数の法則」に沿って惑星たちが音を奏でているとする「天球音楽論」を元に、占星術を数学的に純化しようともしていたと言います。

彼が傾倒していたギリシャのピタゴラスは、「整数比による協和音には魂を喜ばせる働きがある」と説き、
1対2のオクターブ(8度音程)
2対3の5度音程
3対4の4度音程
などの調和的な響きを尊んだという。
さらに彼は、天空を運行する惑星たちも一定の整数比で動いていると推測して、それを「天球の音楽」と呼んだそうです。

数学的に調和のとれた美といえば、
地球の公転周期の約365日と、金星と地球の会合周期の約584日、との比は5対8です。
金星が太陽を13回公転し、地球が太陽を8回公転する間に、金星と地球は5回会合することになるのですが、この会合ポイントを結んでいくと五芒星が浮かび上がりますね。

ちょっと脱線してしまいますが、音ということでは、
カシウスによる惑星と音階の一般的な解釈
(カルデア人の順序を音階に当てはめたとされるもの)

土 木 火 日 金 水 月
シ ド レ ミ ファ ソ ラ

ピタゴラス音律と曜日の順序

土 木 火 日 金 水 月
ラ ソ ファ ミ レ ド シ

天空の惑星たちが音を奏でている、という表現は素敵ですね。
自分のホロスコープからどんな音楽が聞こえてくるのか、
理論に自分をあてはめて分析するのではなく、
そのありようを眺めるひとときも忘れてはならない時間かも。

出生図は個人の宇宙におけるIDですが、
一人の人間が生まれた時にこういう形に星が配置されていたのだ、
宇宙からの祝福され、この世に誕生したのだ、
ということに、まず、感動したいですね。
宇宙はどんなバランスで個人を祝福しているのか、
そういう穏やかな気持ちで向き合ってみたいです。

そして、その宇宙の神秘の感動を十分に味わってから、
埋没されている可能性を探ってみる、それも楽しいですね。







ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


12:51:58
8日の満月が過ぎ、月が乙女座に入りました。
また、雪だなと思ったら、海王星と180度でしたが、
今回は魚座の海王星、乙女座の月に、射手座のジュノーがT角になっています。

前回の「豪雪について思うこと」でふれましたが、
冬至図の表示は、春分図までの期間を暗示しているのだとすると、
まだ注意が必要かもしれません。
雪だけでなく、海王星の象徴する事柄全般について言えることですが・・・
ウイルスなどのニュースも出ていますしね。

春分図を振り返ってみますと、
2011年の春分図では135度(月合土星)を形成していました。
2011年春分図

2012年の春分図では、海王星と月は合になっています。
2012年春分図









ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


03:32:51
本日は、昨年11月22日に亡くなられた、占術界の大御所、ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ氏のお別れ会(本葬)が行われる日である。

今週は仕事で新しい業務のレクチャーがあるので、葬儀には足を運べないにしても、師の著書をもう一度最初から読みかえしてみたいと思っていた。

結局、レクチャーの予定は、担当者が不在との事で代理も適任がいないために中止となり、来週からなんとぶっつけ本番でやることになった。
それはそれで、大変なのだが、今週はその分休みで思いのほか時間がとれることになりましたので、たっぷりとルネ先生の著書を読み返してみたいと思います。

初学者の頃の私は、中級に進んでも、哲学や心理学やカウンセリングなどよりも、占星学の技法をたくさん学びたい、そっちを詳しく教えて欲しい!と内心もどかしく思っていたものです。
しかし、基本が出来れば技法は自分で調べれば出来るもので、大切なのは、占星学の基本もですが、占いに関わる姿勢、カウンセリングとは何か、ホロスコープとは何か、個人の自己実現とは何か、という根本的な事について・・そのことを師は繰り返し述べていたのだと思います。

運命学の真実」では、錬金術から、いろんなエクササイズの紹介、運命学へのアプローチ、最後に少し占星学の基本解説が載っています。
ご自身の体験、若かりし頃に一度倒れた時の心模様なども描かれていて、占星学に関わるご自身の立場も冷静に客観的に見つめておられるのが分かります。
きっと読みかえすたびに、その時その時で違った感想になるのではないか、と思ったりします。

これを機に、私と占星学についての関係も見つめなおしてみる時かもしれません。
ご冥福を祈りつつ、縁した師の「魂の遺産」についても心に刻んでいく作業を続けていきたいと思います。








ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


2012/02/08
02:49:20
以前に、たまにやる屋台のバイトがありました。
ギックリ腰をやってからは、用心のため遠慮しておりますが。

屋台は、テントを張る事からはじまり、調理台の組立て、食材の搬入、水汲み、と、かなりの肉体労働である。それも、数時間の仕事ではなく、12時間ぶっ通しで立ちっぱなし、調理などしていると、中腰が続いたりする。

味は秘伝、いわゆる職人的な仕事であり、独自性が発揮される。
まあ、商売柄、かなり癖のある人間が多いというもの事実でしょう。
私などは、堅くて真面目なタイプだから、そういう気質には全く合わないのですが、使うほうにしてみれば、それが都合よかったりもするのでしょう。
変にこだわりがあって個性が強い人はぶつかってしまうのかも。

みな、自分の店、自分が経営者で社長なのである、誰かに意見されたり、指図などされた日には頭に血が上るようだ。物が飛んでくる。

まったくの素人の私も、次第に調理をまかされ、たこ焼きなんかも焼かされる。そのうち、材料調達に行ってくるから、昼寝してくるから、と一人でほっておかれる。それをいいことに、練習にかこつけて味見の連続。

七夕祭りで、店を一人でまかされたこともありますね。
一人の方が気楽でいいので、それは別に構わないのですが、親方は、朝、食材搬入と指示だけで、他の場所に商売しに行くので、その日の天気や通行人の流れ、時間などを考慮して、調理を進め、ストックをどれだけ用意するかなど自分で判断しなくてはいけない。

いくら準備万全でアピールしたところで、来ないときは誰も来ないし、ご飯食べたり片付けしてるときに、列を作られることもある。いちおう場を離れる時は、お金の事もあって、隣の店に一声かけてゆく、という業界内で暗黙の了解?がある。

ある年の七夕祭りでは、3日間、一人で店をまかされました。
10時から22時までぶっ通し、さすがにこたえる・・。
2日目の夕方には、作り笑顔も厳しくなる、足腰も痛い。
隣の店は、学生のお兄ちゃんで、せっせと焼き鳥を焼いている。
そのうち、つり銭が切れたので、両替を頼まれたり、こちらも電球切れたので、交換してもらったり、とお互い助け合いもある。

若いので、体力もあるのだろう、と思っていたが、向こうもヘトヘトらしく、「明日も来るんですか?頑張りますねえ~、僕も来ますけど、もう体力限界ですよ~」と、「私はもっと限界だあ」と嘆き合いをして、疲れのピークを乗り切ったりしました。

22時頃に親方が来て、食材の点検と売上の確認が済んだら店を閉めるのですが、「一人でこんなに売ったのか?あっちはバイト4人も揃えてるわりに売上がさっぱりなのに、あんた一人でこんなに稼ぐとは、たいしたもんだ~」と言われ、「たいしたもんだ、と言われても・・来た人に売っただけですから」と私。

素人の私ですが、その店秘伝の味、というか、こだわり、どうすれば、食材を生かして美味しくなるか、など追求するのは楽しい。秘伝を教えられることはないのですが、そばで観察していると、出汁のとりかたや、まぜる具などが意外なものもあって、それを入れるとこんな味になるとは驚き!など、感動もあるのです。

その場所で、同じ商品を出している店は、商売がたきになるのですが、向こうはどんな味でやっているのか、値段はどうかなど、気になるらしく、かといって直接様子を見に行くもの親分同士の気兼ねもあるようだ。
そこで「値段は店を通りかかれば分かりますが、味は食べてみないことにはわかりませんので、私、お客さんになって買ってきます!」と、自ら偵察を申し出ると「そうか?これも仕事のうちだからな、でも要らないのは買うなよ!」と資金を渡される。

あとは、知り合いの他の店の人が、お昼に食べなさいとか、おやつに、とか、いろいろ食べ物とかもってきてくれるので、その店の味も吟味できるのが面白いところです。

スーパーなどの惣菜の大量生産と違い、先祖代々からやっている所が多いので、その店の伝統の味、秘伝の味がそれぞれ楽しめるのが、屋台の魅力でしょうね。









ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


00:01:02
ハーフサムの記事でも触れましたが、
アルフレート・ヴィッテ(1878~1941)により作られた学派は、
ハンブルク派と呼ばれ、独自の技法を展開しました。
この学派の中で、提唱された技法が、ウラニアン占星術です。

伝統的な西洋占星術の技法と大きく異なる点は、
10惑星の他に、ハデスやゼウスなど、8個の架空天体を用いる、
天体と天体の中間に反応ポイントを認めミッドポイントを主張、
従来のトロピカル方式でなく、サイデリアル方式を採用した、
アスペクトのことをハーモニック・アングルと呼び、
現代で使われる吉角(ソフトアスペクト)を使用せず、
22.5度の倍数を独自のアスペクトとしているなどがあります。

エバーティンは、8個の架空天体を用いずに、従来の感受点のみに回帰し、ヴィッテが主張したミッドポイントについてはハーフサムと改称して独自の理論を展開しました。
これが現代占星術のハーフサムの技法となっています。

架空天体についてですが、
なぜヴィッテが8個の架空天体を用いることになったのだろうか、
その理由を調べてみると、
ヴィッテは、ハンブルクの度量衡検査官事務所の職員であったが、西洋占星術に関心を持っており、第1次世界大戦でロシア戦線に従軍した際、星の位置からロシア軍が砲爆を行う時期を推測しようとした。
しかし、ホロスコープに何の前兆もない時期に砲撃を受けることがあった。

ヴィッテはこの原因を、
当時まだ発見されていなかった海王星よりも遠くにある惑星の影響によるものではないかと考えた。
そして戦争が終わると、海王星より遠くに想定される8個の天体の位置を割り出し、その天文暦を作成したといいます。ただし、これらの天体はヴィッテの計算上にのみ存在する架空天体との事。

8個の架空天体とは、当初のものでは、

  名称      公転周期  軌道半径 意味
キューピッド、または
クピード(cupido)  262.50年  41.00 家族、結婚、組織、協同
ハーデス(hades)   360.66年 50.67 病気、貧乏、誤り、ゴミ
ゼウス(zeus)    455.64年 59.21 計画性のある努力、組織力
クロノス(kronos)  521.80年 64.81 支配、尊敬されるもの、権威
アポロン(apollon) 576.00年 69.23 広げるもの、成長、普及
アドメトス(admetos)617.00年 72.48 壁、不動、集中、特殊化
ヴァルカンまたは
ヴルカヌス(vulcanus)663.00年 76.03 爆発的な力、強さ
ポセイドン(poseidon)740.00年 81.81 精神性、真実、幻想、智慧

最初の4個がヴィッテが導入したもので、後の4個はヴィッテの共同研究者であったFriedrich Sieggruen(1877-1951) が導入したものである。
これらの天体の後ろ4個の公転周期などは、その後改訂され、
アポロン、 589.4年
アドメトス、631.7年
ヴルカヌス、679年
ポセイドン、765.3年 となっています。








ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


01:35:00
ネイタルチャートの天王星は独創性や個性などを表すとされ、
本によっては、水星と天王星の合は天才の座相、
トラインは占星学に適性がある、などと書かれています。

私が思う天王星とは、自立と自由、自分で選ぶ、決定する事、
プライベート、「個」を大切にしている、ということです。
自由を得たり、自分で選択するには自己責任を伴います。
なので、自由を得るには自立していないと出来ません。
自分の人生に対し自分が責任をとる、これは当然のことと思えるのですが、他人の人生の中で生きようとする人や、自分の人生の責任を他人にとってもらいたがる人も多くみかけます。

天王星的タイプの人は「一人の時間」が絶対必要になります。
天王星は引き離す作用があり、くっつく性質とは別物ですからね。
とはいえ、愛情や優しさも十分すぎるほど持っています。
でも、それは相手との違いを尊重する上での愛情なので、束縛したり、相手に依存したり、というものではありません。

四六時中一緒にいないと仲良しじゃない、友達じゃない、夫婦は一心同体、常に情を交わしていないと安心できないタイプの人には、天王星タイプの人間を理解できないことでしょう。
それゆえ、変人扱いされることもあるやもしれませんが、そういう時は「宇宙人」と思ってほしいです。

私などは、血縁関係にあっても、世間で言う身内感覚とは異なります。
親でも、自分の中では他人です。
というか、自分以外の人間はすべて他人という区分になっており、親兄弟は他人の中でも、近いと言われる存在である、という感じです。
そして、家族だから一緒に住まないと「いけない」とは考えないのです。
もちろん、一緒にいるのが心地よく「お互い」が望んでそうしているなら、それでいいのですが、望まない場合は無理してまで一緒にいる必要はないと考えてしまうのです。

プライベートを大切にする、という点では、自分の時間が重要で、プライバシーを侵害されるのは非常に不愉快です。よく恋人や夫婦で、相手の携帯を見る、とか聞きますが、ご法度ですね。
そのため、他人のプライバシーにも踏み込まないことが多く、人の噂話にも興味を全く示しません。

よく、芸能ニュースとかで誰がどうした、こうした、と報道されますが、あることないこと好き勝手に騒がれて、気の毒に、、と思います。
私が芸能人のチャート分析をあまりブログにしないのも、その影響でしょう。
たんに、星の勉強、ということにすればいいのでしょうけれど・・
性格やいろんな傾向に関わることを、本人の了解も得ずに、公の場で書くのは、プライバシーの侵害にあたる、と思ってしまうのですね。

しかし、芸能人というのは、ある程度自己顕示欲が強くないと出来ませんし、よくも悪くも話題になる「注目される」ことを糧としているなら、そんな気遣いも無用なのでしょうけれどね。

あとは、何かに夢中になると寝食を忘れ、どうして人間ってお腹すくんだろう、などと思ったりします。
肉体が邪魔と思うふしもあるかもしれません。

時間ということに関しても超越している部分もある。
昨日会った友達とも、10年ぶりに会う友達とも全く同じ感覚です。
男女でも、男だから、女だから、とは考えません。
人間として人として接する感覚が強いのでしょうね。
他界した人に対する考えも、一風変わっているのかもしれません。
「会えない」という点では、
100メートル離れた場所に住んでいて会えない、海外にいて会えない、というのと似ていて、あちらの世界にいようと、こちらの世界にいようと、会えない「だけ」のこと、そうとらえる部分があります。

土星という社会の枠組みでは、何かと生きにくい部分も多いのが天王星タイプの人間かもしれません。









ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


00:08:03
興味や趣向というのは、深いところでは同じでも、その時期や年代によって方向性はさまざまだと思います。

今では本の虫で、音楽鑑賞もどこへ行ってしまったやら・・
何にせよ、夢中になれる「何か」があるというのは幸せなことなのでしょう。

かなり昔になりますが、あるバンドのフリークで、そのうちファン同士の繋がりも出来てチームを結成し、腕章まで作成したことがあります。
アルバムも少なく、年に一回のライブぐらいしか活動がないバンドでしたが、それでも年に一度のライブに心躍らせ、仕事の辛さもいろんな悩みも、その瞬間だけは忘れる事が出来たし、その一瞬の楽しみのために、また一年頑張ろうという気にもなれたものです。

このライブがまた過酷であった。
当時の仕事は大晦日の夜遅くまで仕事だったため、31日が公休になったあたりからライブにも行けるようになったのだが、12月は繁忙期な上に、30日は23時頃まで残業になるのが常だった。
翌日はゆっくり寝て溜まった疲れをとりたいところだが、昼には起きて、ライブへ向かう準備をしなくてはいけない。宿泊荷物をまとめて、、いざ、新幹線へ飛び乗る、それも帰省ラッシュ時に、である。

夕方に到着し、ライブ会場近くのホテルにチェックイン、
シャワーを浴びて、衣装?に着替え、ライブモードにチェンジです。

全国各地の友人達と待ち合わせた会場入口の○番ゲート前に行くと、懐かしい顔があちこちに見られる、この時に腕章が名札代わりにもなる、同じチームの仲間だけでなく、数チームのつながりも自然と出来る。
あの人とも、この人とも、募る話もしたいが、じき開場になり、各々の席へと向かう。
「〇〇さん、もっと早く来てよ、私達お昼から居たのにぃ~」と言われるが、「私しゃ、社会人で、昨日の夜中までお仕事してたのよ、これでも頑張って来たのよ~」と。内心、学生で若い人達は時間も体力もあっていいなあ、と思ったものである。

ライブでは一度も座るという事が無い、とんで跳ねて歌って叫んでの約4時間になる。全員が一斉に跳ねるので、会場が揺れる揺れる、そしていつの間にか自分達の席からだんだんズレていくのも面白い。終わる事には声もみんな枯れ果てている。

ライブ終了後は、打ち上げと称してみんなで交流会を行う。
会場の外で仲間が揃うのを待って、予約しているお店へ移動し、閉店時間の4時とか5時まで募る話をして楽しむ。
帰り足に初詣に行く人も多かったが、私は帰省しなくてはならなかったので、それからホテルに戻り、冷えた体と、とんで跳ねた体中の筋肉痛を入浴で癒すのだった。
この頃には窓の外が白々と明るくなっていく、バスタブにつかりながら、ライブの余韻と仲間との楽しいひと時を噛みしめる。

帰省しても暗くなってから到着すると、さんざん文句を言われるので、明るいうちに着かなくてはならず、昼前の新幹線に乗らないと間に合わないし、遅くてもホテルは10時チェックアウトなので、1時間か2時間うとうとできればいい方である。ホテルを出て駅に向かう足どりは重い、、疲れも筋肉痛もあるし、鞄も同じ重さのはずなのに、来た時の数倍は重く感じられる。

ホテル宿泊なら、仲間とも会えるが、最初は当日帰省で、ライブが全部終わらないうちに最終の寝台列車に乗って帰っていました。1日のうちに南に北に、と東日本縦断していたんですね。

他県でのライブでは、少々風気味だったことも影響したのか、数日間、全く声が出なくなってしまったこともありました。4列目だったし、仲の良い友人と隣の席だったので、エキサイトしちゃったんでしょうね。
他県の友人とは長い年月も経って、疎遠になってしまいましたが、仲間のうちの一人とは同じ市内に住んでいるということもあり、今でも良き友として交流が続いています。

お互い「あの頃は若かったよねー、今じゃ多分もう無理だよぉ、きっと」と言っています。
友人は「腹筋がめっぽう弱くなった」といって、カラオケで歌うのも「息が切れる」とリタイアしそうになる。
そこで、私は「年下なのに、私より先にギブアップってどういうことよ!」と喝を入れてみるが、そういう私も実はフラフラになっていたりする。

まあ、悔いなき青春?の1ページというか、今となっては懐かしい思い出ですね。









ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


20:04:17
ハーフサムでは、出生の火星と天王星の中間点は治療軸とされており、この軸にトランジットの木星が接触した場合、精密検査、手術、その他の加療を開始するのに有効な時期とされています。
また、発病した時期に、この治療軸にトランジットの冥王星が接触している場合、治療が手遅れになるおそれがあるので、その時期より少なくとも2年前から準備をして、治療軸にトランジットの木星が接触した時に、本格的な精密検査を受けるようにして下さい、とあります。

ハーフサムは45度法で、木星は約一年でサインを移動するので、
軸に木星がコンタクトするのは、約一年半に一度の計算になります。
逆行を考慮しても2年以内には必ずチャンスがあるということですね。

ハーフサムへの接触のオーブは、解説書により1度とする場合もあり、
広くても1度30分以内をとる占術家もいますが、
オーブはタイトで軸の接触の直前が望ましいでしょう。

本日、職場の同僚というか先輩と、今度新しくスタートする企画の業務の事で話が出た際に、場合によっては出勤できなくなるかもしれないから、と聞かされました。どうやら健康診断を受け、その結果がもうじき分かり、その結果次第では治療のため、仕事を休むことになるかも、というような内容であった。もし、そうなった場合は、よろしく、というのだ。

病気の内容など詳しいことまでは聞かずに帰ってきたのですが、
気になってチャートをみてみますと、、
出生時間は不明なので、月が何とも微妙な位置にあります。

出生図全体と現在のトランジットと見ているうちに、
気がついたことがありました。

この方のハーフサムの治療軸、火星/天王星=N冥王星であり、
ここにT火星が一度コンタクトしており、
現在火星は逆行で今後2度目の接触がある、ということ。
そしてT木星は軸に接触したばかりであったこと。

となると、今回の検査を受けたのは良い時にあたり、
結果、発病のレベルとしても治療は成功の可能性が高いことになる、

検査の結果、問題が無い事を祈っていますが、
もし何か見つかったとしても、N冥王星=はきついけれど、
T木星ヒット時期に検査だったことは幸いです。

少し前にも、コメントを頂いた方から、
ハーフサムの火星/天王星に関する事を聞いたばかりというものあり、重なる偶然の一致で、なんだか不思議だなあ、と感じました。
その方も、すでに病院の診察を受けられているようでした。

どちらも、狙ってそうしたわけではないのに、
結果よい時期に重なっていたというのは、幸運な事ですね。
きっと、日ごろの心がけがよく、天が味方してくれているのだろうな、とも思えました。










ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


00:01:25
今年の6月から始まり、
2015年3月まで続く天王星と冥王星のスクエアですが、
過去のアスペクトと出来事を振り返ってみると、

90度 1931年5月~1933年12月 天王星牡羊と冥王星蟹21~24度
60度 1943年6月~1945年1月 天王星双子と冥王星獅子5度~9度
0度 1965年10月~1966年6月 乙女座17度~16度
60度 1995年4月~1997年12月 天王星水瓶と冥王星射手0度~6度 
90度 2012年6月~2015年3月  天王星牡羊と冥王星山羊8~15度

前回天王星と冥王星が90度(タイトだったあたり)なのは、
1931年~1934年前半頃迄でした。
天王星は牡羊座、冥王星は蟹座にいました。
世界は金融恐慌、戦争、天災に直面した時代でした。
1929年に始まった経済不況、世界大恐慌があります。

天王星と冥王星が0度を形成したのは、1964年から1966年にかけて。
その頃の出来事といえば、学生運動では1960年の安保闘争、
1968年から1970年の全共闘運動、大学紛争などがありました。
アポロ計画が1961年から1972年にかけて実施されました。

天王星のキーワードは、
突然の変化、旧体制の改革、技術革新などで、
冥王星のキーワードは、
破壊と再生、終わりと始まり、地下資源や核兵器の象意もあります。

個人の力や人間の力では抵抗できない大きな変化や状況に入るけれど、私達は変わってく状況の中でも、変わらない大切なものを忘れることなく、状況に合わせ、皆で力を合わせて乗り越えていくステージになるのでしょう。

年代からすると、Nで天王星と冥王星のスクエア持ちの人は現在80才前後、60度の人は、68才前後と16歳前後、0度の人はおよそ45歳前後という年代にあたります。天王星冥王星合の生まれの人々がこのスクエア時代を乗り越える中心的存在になる世代となるのかもしれませんね。








ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


22:17:32
海王星イングレス直前ですが、いろいろな災害が起こっています。
私は気象占星学に関しては詳しくないので、ここで安易な分析を書くことは、専門家のお叱りを受けるかもしれませんが、頭をよぎった瞬間が海王星29度57分というのと、最近の雪崩事故等のニュースを見て、以前から思っていた豪雪との関連をここで改めて考えてみました。

まず、29度57分がなぜ気になったのかという点では、
東日本大震災での天王星が29度57分だったのを覚えていたからです。
サイン突入ギリギリはかなり緊張状態にあると思われます。
そこに月が双子座に入ったばかりの出来事でした。

東日本大震災2011,3,11 14:46

現在海王星には凶星といわれる惑星との不調和のアスペクトはみられませんが、日々の変化を表す月、との関係に注目すると、冬至図(2011年12月22日)では、海王星と月が90度をとっています。

2011年冬至図12,22

海王星は液体、水などもありますが、
水ということでは海や雪にも関連していくことになります。
水瓶という風のサインにあり、風によって運ばれる水分が緊張状態にあり、月の不調和で変化を起こす、とも考えられるのでは、と。

マンデーンのひとつとしても気象占星学では、基本的に、四季図と呼ばれる春分図、夏至図、秋分図、冬至図と、
月の位相図である新月図、上限図、満月図、下限図、あとは特殊な図としては日食図や月食図を中心にみていくもので、

1室 国民 世論  
2室 経済 景気 財政状態 税制 金融政策全般 
3室 情報 通信 交通 交易 初等教育の環境 マスコミ 宣伝
4室 地殻 気候 国土 野党 治安 災害 歴史的な遺産
5室 投資 スキャンダル 競技 人口増減 家畜 穀物生産高 
6室 職務 官僚 軍隊関連 労働 医療 衛生 食料問題
7室 外交 同盟国 敵対国 
8室 財源 国債 海外経済
9室 学術 研究 宗教 司法 貿易
10室 与党 政府 権力者
11室 議会 政党 友好国
12室 妨害 騒乱 テロ 密約 病院 亡命 

太陽  権威者 国家への影響 
月    一般民衆 住民に対する影響  人気 銀
水星  通信関連 情報 噂 若い人 商売 紙幣 証券 水銀
金星  金銭 経済 生産 女性 子供 銅
火星  武器 機械 パワーのあるもの アクセル 軍人 火 鉄
木星  権威ある人 年長者 宗教 哲学 法律 困難の緩和 錫
土星  義務 常識 規律 重いもの 困難 ブレーキ 老人 鉛
天王星 突発性 変化 改革 精密機器 専門技術 科学者 思想家 革命家 地震 ウラン
海王星 目に見えないもの 不決断 不透明 インフレ 薬品 病院 療養所 隔離 アルコール 麻薬 石油
冥王星 深刻な事柄 強制圧力 異常事態 根源的改革 地下資源 原子力 核兵器

とされているので、気候や地震、災害などは4室(IC)関連となります。

本来なら、すべて網羅して分析すべきなのですが、
今回は海王星と月だけに注目してみたいと思います。

冬至図の海王星を基準に月のアスペクト(0度、90度、180度)を
みてみますと、海王星が水瓶座にいる間としては、
冬至日当日の2011年12月22日に海王星90度月、からはじまって、
2011年12月29日、2012年1月5日、1月12日、1月19日、1月25日、
そして最後が2月2日となります。

ちなみに、現在からみて直前の新月図では、4室に土星(重いもの)が入室していました。

2012,1,23,水瓶座新月

玉川温泉の雪崩のニュースでは、2月1日、17時20分頃に、
旅館の方が事故の一報を聞いたとの事で、その時間でみてみると、

2012,2,1,17:20

月は海王星に対し90度を形成しようとしてます。
4室は蠍座で、守護星を冥王星とすると、月は冥王星と135度を形成した直後であり、それから海王星と90度を形成しようとする間に起こった出来事いうことになります。
また、この月が破壊や悲劇を表す恒星「アルゴル」と重なることにも注目できるかもしれません。











ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


00:00:02
雑誌などの各星座の運勢は太陽星座だけに対する木星などで見るため、おおまかなものでしかないことは承知のことと思います。個人の運勢は、きちんとした出生図を見ないと分かりません。どこでもかしこでも木星は幸運の星という事になっています。たしかにそうなのですが、実際は、トランシットの木星だけで「多大」な幸運をあてにしすぎると、落胆の方が大きいかもしれません。

N惑星に対するT木星のコンタンクトは、いいことあるかもしれない、けれど、何もなく過ぎてしまう場合も多いと思われます。アスペクトするNの天体次第というのが原則になりますが、プログレスと同時に主要なN感受点である太陽、月、ASC、MCなどに0度、であれば、その幸運の強度は高いと思います。それと、一度0度を形成して、その後逆行し、2回目の形成がある場合も、強い作用が期待できるかとは思います。

私の場合、太陽とか月ではありませんが、あるN天体に木星が2回コンタクトをします。なのでわずかながらでも何かあるはず、と少し期待していました。一回目のコンタクトの時の幸運と言えるものは、仕事関係で応募したところが二次審査まで行き、その後合格出来た事です。しかし、高い競争率で残ったわけではなくて、よほどの事でもない限り不合格にはならない様子でした。

逆行して通りすぎ、2回目の形成が近づいて来ました。
この0度を有効利用するなら、0度形成の直前に何かアクションを起こすか、決断をすることになります。
今週はじめに、仕事関係で、兆しのような連絡がありました。まだ検討段階なので、確定ではないが、そうなった場合の都合はどうか、と新しいマーケティング企画での業務の話であった。よく案だけで出て、実際いろいろあって流れることも多い、なので、もし今週中に具体的な話にならなかったら多分消えるなあ、だとしたら、私の持っている幸運度はその程度ってことね。もしそうならば、日頃の「心」「意思」「行動」を改め、T土星期にう~んと鍛えられないといけないわね、と覚悟をして、もし話が来たら、多少大変そうでもOKしよう、と決めていました。

内心、これで何もなく終わっちゃうのかなあ、だったら、どっかに幸運さがしにでも出かけるか?掘り出し物とかないかなあ、なんてことも頭をよぎりましたが、それこそ安物買いの銭失いで、木星の悪い利用法になってしまう。

タロットで一年の運勢みてみようと思いつつ、2月になってしまい、遅ればせながらカードを展開してみたのですが、一番気がかりな事柄については良いカードが出ていたので、とりあえず、それだけでもホッとしました。多少の困難はありそうですけれど、全体としてはそんなに悪くはない。ある事柄については、自分でも望んでいないので、悪いカードが出ても別に構わなかったけれど、そこにはしっかり「お休み中」のカードが出ており、自分でも本当にそんな感じなので笑ってしまいました。いつも思う事ですが、タロットの結果と占星術の結果は大抵符号しています。占星術でおおまかな予想はしていたけれど、具体的にこうなるのかもなあ、と思える並びでした。

そうしたら、タロット占いを終えた直後の時間あたりに、派遣会社からメールが届いていて、内容は、とりあえず新企画の業務をスタートしてみようという事になり、来週のレクチャー日程のお知らせと出勤日の確認でした。
正直、おや?早速来ましたね~、と、まずはひと安心しました。わすかばかりのラッキーかもしれないが、お断りする理由もございませんし、有難く引き受け、前向きに頑張ろう、と決断しOKメールを返しました。

他のN天体に今後アスペクトはあるのですが、
そのN天体は良い状態ではないので、期待できないと踏んでいます。

木星の幸運効果はあります。
しかし、自分の身の丈にあったレベルのものしかやってこない、という事実も確認しました。
間違っても宝くじ1億円当選とか、Nのどこにも表示は無いですしね~。








ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


05:22:44
水星が象徴するのは、流動性、通信、交通、商売、旅行、知性、思考、記憶力、言語、コミュニケーション能力、会話、文筆活動、知恵の伝達、神経系、などが一般的です。

水星はまた、声を支配するとも言われます。
そして、牡牛座の部位は喉です。
あるアメリカ人女性の占星術の解説書によると、牡牛座の水星は印象的な声に繋がり、有名な歌手の多くは牡牛座に水星がある、と書かれています。
私は某女性ボーカルと同じ誕生日ですが、生れ年が違うので、彼女の水星は牡牛座ではありませんでした。
日本の歌手を見てみると、この限りではないのかもしれませんが、牡牛座の水星は歌を歌うのが好き、という噂があります。

さて、私の水星は牡牛座にありますが、歌を歌う事は好きですね。
上手いかどうかは別として、カラオケも大好きです。
とは言っても、会社の飲み会の2次会などの付き合いや、人前での披露するという点では苦手というか嫌ですが、利害関係のない、気の知れた友人などと行くのは楽しいですね。
楽しみを共有するという点では誰かと一緒に行くのもいいのですが、歌うこと自体が好きなので、一人でカラオケで歌うのが一番リラックスするかもしれません。

自分の肉体の一部である声帯を震わせて音を出す、会話でなく、芸術として、音を楽しむという点で喜びがあるのでしょう。
牡牛座を支配する金星は芸術の星でもありますしね。

最近では、なかなかカラオケも行っていませんが、一時期は、歌うのが大変心地良く、よくフリータイムを利用していました。
とはいえ、今流行の曲はほどんとわかりませんので、昔の歌になりますが、子供の頃に聞いた曲は、はじめてでも不思議と歌えてしまうもので、覚えようとしなくても、いつまでも思えているものなのだと実感します。

音楽は海王星も関係していて、個人も人種も国境も越えひとつになります。
ライブに行ったことがある人は体験していると思いますが、その場が一つの波動に包まれる、なんとも言えない瞬間ですね。
ライブとはよく言ったもので、まるで生き物です。
その日、その瞬間にしか出来上がらないものという気がします。

ちなみに私の水星は海王星とアスペクトがあり、そこに火星のパワーと木星も参加し拡大していくので、カラオケのフリータイム最長10時間という記録があります。

事務職で使っている実務的な頭脳ですが、音楽に触れたり歌を歌ったりすると、固くなっている脳みそが溶けていくような感覚を味わいます。
面白いものですね。







ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 



00:00:25
2月4日、海王星が本来支配するサインの魚座に本格的に入りますね。

2011年04月04日に一度魚座に入りましたが、その後逆行して、
2011年08月05日に水瓶に戻っていました。
2012年02月04日に魚座に入ると、今回はもうサインの逆行はありません。

よくトランサタニアン(天王星、海王星、冥王星)がサインを変える時には、大きな変化が起こる、と言われます。

最近の海王星のイングレスを見てみますと、

1970年01月05日 射手座入り

1984年01月19日 山羊座入り
1984年06月23日逆行で射手座へ戻る
1984年11月21日順行で再び山羊座へ

1998年01月29日 水瓶座入り
1998年08月23日逆行で山羊座へ戻る
1998年11月28日順行で再び水瓶座へ

2011年04月04日 魚座入り
2011年08月05日逆行で水瓶座へ戻る
2012年02月04日順行で再び魚座へ

天王星や冥王星は劇的な出来事を反映する惑星という性質から、
ショックな出来事や派手なイベント、アクシデントなど、
ハッキリとした物事を示唆するのに対して、
海王星は、曖昧、境界線をなくす、という性質から、
いつの間にか気がつかないうちにそうなっている、という感じです。

目に見えないものという点では、インフルエンザの蔓延とか、
ファッションや流行など、いつの間にか、という点で、
明確な特定が出来ないところも海王星らしさかもしれません。
また、ガスや液体や水ということの象徴でもあり、
洪水、豪雨、感染症、なども言えるかもしれません。

昨年の地震は天王星の牡羊座イングレスか関係していると言われますが、地震、という点だけで、海王星イングレスとの関係を見てみますと、

1970年1月5日 射手座イングレス
同年1月4日 雲南省、通海地震
3月28日 トルコ西部で地震
5月31日 ペルー北部、アンカシュ地震

1984年1月19日 山羊座イングレス
多数の死者が出た地震の該当はないようです。

1998年1月29日 水瓶座イングレス
同年1月10日 河北省で地震 、2月4日 アフガニスタン北東部で地震、
3月25日 南極大陸ヴィクトリアランド沖の南極海地震、
5月30日 アフガニスタン北部、7月17日 パプアニューギニアで地震。

これだけでは、何とも言えませんが、男性星座がある程度変化があるのに対し、女性星座では大きな変化はあまり見られないのかもしれません。
地震では、やはり天王星や冥王星などの関連が強いのでしょうし、津波などはその連動によるものと思われます。

海王星はスピリチュアルや癒しにも関係しますが、恐怖という点では、目に見えない危険ということになるでしょう。

海王星が今後どの天体とどのような角度を形成するかで、その作用が出てくるものと思われます。
変化ということでは、ハードアスペクトということになりますが、冥王星や天王星のハードはしばらく無いですし、土星とは現在トラインで、90度になるのは2015年ですから、それまでは火星との凶角に注意するぐらいでしょう。

個人では出生図との関係によりますけれどね。







ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 



00:14:44
2月になりました。もうすぐ節分ですね。

西洋占星術では、春分や秋分は活動宮の始まりですが、
立春や立秋などは固定宮の真ん中にあたります。

24節気と黄道12宮について(おおよそですが)

節気 黄経 サイン度数

立春 315° 水瓶座15度(固定宮)
雨水 330°
啓蟄 345°
春分 0° 牡羊座0度(活動宮)
清明 15°
穀雨 30°
立夏 45° 牡牛座15度
小満 60°
芒種 75°
夏至 90° 蟹座0度
小暑 105°
大暑 120°
立秋 135° 獅子座15度
処暑 150°
白露 165°
秋分 180° 天秤座0度
寒露 195°
霜降 210°
立冬 225° 蠍座15度
小雪 240°
大雪 255°
冬至 270° 山羊座0度
小寒 285°
大寒 300°

立春から45度(45日)で春分、春分から45度で立夏、
というように季節はめぐってゆくのですね。






ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR