fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2012/09«│ 2012/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2012/11
00:07:07
ハロウィン、あるいはハロウィーン(Halloween, Hallowe'en)は、
ヨーロッパを起源とする民俗行事で毎年10月31日の晩に行われる。

私は、英会話教室へ通っていた時には、この言葉を耳にしたことはあるが、
たんなる仮装パーティー?カボチャの提灯とか、
子供がお菓子をねだるイベント?とか(笑)西洋のなんかの風習なのだな、
ぐらいにしか思わなかった。

ハロウィンの由来は、
古代ケルト人の秋の収穫感謝祭に起源があると言われているそうで、
古代ケルト民族の一年の終わりは、10月31日と定められ、
この夜には死者の霊が親族を訪ねたり、
悪霊が降りて作物を荒らす、と信じられていた。
そこから、秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す祭りが行われるようになった。

ハロウィンには、カボチャを顔のようにくり抜いた中に、
ロウソクを立てたりするが、これは死者の霊を導いたり、
悪霊を追い払ったりするための焚火に由来するとの事。
日本のお盆の迎え火や送り火に近い観念かな~、と。

あとは、仮装した子供たちが「Trick or treat!」
お菓子をくれないとイタズラするぞ!
と近所の家からお菓子をもらう、この由来は、
農民が祭り用の食料を貰って歩いた様子を真似たものだとか。

ふ~ん、
古代ケルト民族の一年の終わりは、10月31日だったんだね。
日本だと、大晦日って感じなのね。
この夜には死者の霊が親族を訪ねたり、というのは、
お盆みたいだし、
日本での盆暮れが一緒になった感じ?
まあ、そういう問題じゃあないでしょうけれどね。

日本ではこのような由来に沿ってのお祭りではなく、
イベントとして楽しむ目的での娯楽、商業的な取り入れ方でしょうね。
スーパーでアイテムが並んでるし(笑)

民族は違えど、作物の収穫を祝う、自然に感謝する畏敬の念とか、
先祖を敬う人としての心は、共通するのもがあると思います。

今月から新米、今年収穫されたお米が、売り出されていますね。
私達日本人にとっては、お米は大切な主食です。
私もお米というか、ほかほかごはんが大好きです。

昨年の大震災や、各地での洪水、または水不足、竜巻、
そして台風など、日本もさまさま災害がありましたが、
こうして今年もお米を食べれることに、感謝したいと思いますね。

そして、自分のルーツであるご先祖様、
日本人のルーツ、もとをだどれば人間の祖にも感謝しないとね。
私達はある意味「進化」したかもしれないけど、自然と共に生きる、
この大宇宙の中の地球人だということを忘れないようにね。

そんな事を思わせる、ハロウィンでした。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 

スポンサーサイト




00:02:03
10月30日4時49分頃、牡牛座6度47分で満月を迎えます。

牡牛座の月が形成するアスペクトは、満月なので
蠍座の太陽とは180度、土星とも180度、
魚座海王星とはオーブは外れるけどサイン的には60度、
山羊座冥王星と120度、

土星には山羊座の冥王星の調停があり、
互いの支配星が入れ替わっているミューチュアル・レセプションです。
山羊座冥王星は、天秤座金星、牡羊座天王星とTスクエア。
このTスクエアの底辺となる天秤座金星と牡羊座天王星のオポジションに
射手座に入ったばかりの水星が調停しています。
射手座火星と双子座木星はオポジション。

今回の満月は蠍座土星とオポジションが強調されますね、
一言で言うと「転機」となる出来事かな。

満月2012年10月30日 牡牛座


月齢カレンダーや新月のお願い事などで、
占星術に精通していなくとも、太陰暦がおなじみになってきてますね。
昔は日本でも太陰暦(月の暦)だったんですけどね。
ちなみに通常のカレンダー(グレゴリオ暦)は太陽のこよみです。

満月の前後数日は、感情が揺れやすくなったり、
身体がむくんだりしやすいと言われます。
昔から赤ちゃんが生まれるのは満月に多い、とか。
これは月の動きが潮の満ち引きに影響するためですね。
人間の体は70%が水分で、海水と人の血液成分は酷似しています。
血液やリンパ液などの体液は月の動きに同調していますので、
感情面にも影響は及んでくるわけですね。

満月は太陽と月が緊張状態の配置なので、
アクティブなスポーツなどは適しませんが、
軽いストレッチや、呼吸を整えて瞑想したりには最適。

そこで太陽と月の呼吸法(ハタヨガ)はいかがでしょうか?
ハタヨガの「ハ」とは太陽(陽)を「タ」とは月(陰)を表します。
万物は陰陽で出来ているという、東洋の陰陽五行にも通じますね。

右の鼻の穴から体内へつながる気道は太陽の気道(ピンガラー)であり
ここから入る気は身体をあたため、
左の鼻の穴から通じる気道は月の気道(イダー)であり、
ここから入る気は身体を冷やすと言われています。

この呼吸法を行うことで太陽の気道と月の気道が浄化されます。
陰陽のバランスを調整することが出来るわけですね。
頭もすっきりして、情緒的にも落ち着けます。


<太陽と月の呼吸法>

ヨーガの基本ともいえる呼吸法で、
集中力を養い、酸素をからだの隅々に送って頭をすっきりさせ、
心身にやすらかさをもたらす効果があります。
鼻孔を通る息の流れに意識を集中し、
吸う息に4秒、吐く息に8秒かけて行ってください。

やり方は、

1、正座か両足を組んで座り、左手を左ひざに置き、
  右手の人差し指を眉間にあてます。
2、右手の親指で右の鼻孔を閉じて、左の鼻孔から息を吸います。
3、右手の中指で左手の鼻孔を閉じて、右の鼻孔から息を出します。
4、右の鼻孔から吸い、左の鼻孔から出します。

これを1セットとして、息を止めずに何回か続けます。

お気に入りのアロマやお香などを焚いたり(焚きすぎはむせるので注意ね)
静かな音楽をかけても良いと思います。
自分がくつろいでリラックスできる心地よい空間の中で、
肩の力を抜いて実践してみてください。

私は、たまに思い出して、お風呂タイムにやりますが、
酸素が体の隅々に送られるので、体の中に溜まった疲労物質も
スムーズに代謝され、老廃物も体外へ排出されやすくなる気がします。

忙しい一日の中で、5分でもリラックスできると
疲労の蓄積も少しは防げますからね。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


02:32:36
10月29日15時27分頃、水星が射手座へ移動します。

水星が他の惑星と形成するメジャーなアスペクトは

10月29日 天秤座0度の金星と60度
10月30日 魚座0度の海王星と90度、

11月7日 もう少しで天王星Rと120度になろうとする直前に、
今年3回目の約3週間の逆行期間に入ります。
逆行期間は11月7日07:58~11月27日07:40迄です。
(射手座04度17分 → 蠍座18度10分)

11月17日 逆行中の水星は蠍座26度の太陽と0度
12月11日 順行した水星が海王星と2度目の90度
12月14日 牡羊座4度の天王星と120度
12月18日 双子座9度の木星Rと180度
12月31日 射手座から山羊座へ移動します。

サインの移動は
10月29日 蠍座アウト  → 射手座
11月14日 蠍座リターン ← 射手座
12月11日 蠍座を去る  → 射手座
12月31日 射手座    → 山羊座 となります。


Mercury, the Info Guy, has very mixed feelings about being in Sagittarius.
Expansive Sagittarius can be overwhelming to detail-oriented Mercury.
Small things are easily blown out of proportion.
Facts are out of whack.
Tall tales abound.
Yet, this is also when the lens of perception is widened and the mind opens.

Mercury in Sagittarius can be a time of enthusiastic words,
confident messages and creative communication,
but big promises may stretch the truth.
The trick is to drop your prejudices, but not your reason.
In the desire to find one big answer to all of life's questions it is easy to overlook nuance and appreciate different points of view.

Sagittarius looks toward the future,
so that perceptive Mercury's presence here supports visions of tomorrow.
The trick is to fill in all the details so that the picture you're selling is the one that actually develops.

水星は射手座では品位はデトリメントですが、
双子座の木星とミューチュアルレセプションになります。

(惑星の品位についてはこちら「エッセンシャルディグニティー
 レセプションついては「ミューチュアル・レセプション
 を参照下さい。色の変わっているところをクリックしてね)

水星は時に、子供だとか若さを表しますが、
射手座の世界には若さというか幼さはあまり当てはまらないかも。
はつらつとしながらも深い知恵と懐の広さを感じさせるところがあります。
水星はこの射手座でどんな真理を射る矢を放つのでしょう。
火のサインは直観を示すので、
天王星との120度では、その衝動の火は創造的に働くことでしょう。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


19:44:55
10月28日22時頃、金星が天秤座へ移動します。

惑星の品位でみると、
天秤座のドミサイルは金星ですから、金星の品位は高まります。
エッセンシャルヂグニティーが高い惑星は、
一様に品格があり価値が高いとみなされています。

金星は愛と美と快さと豊かさの星ですが
天秤座に入ると特に元気に本来のエネルギーが発揮されやすいのですね。
フォール(転落の座)である乙女座から出て、
のびのびと元気に明るく振る舞えるのではないかしら。

この天秤座の金星と他の惑星とのアスペクトをみると、
メジャーなところでは、
11月2日、牡羊座天王星と180度、
11月4日、山羊座冥王星と90度で活動宮でT角になります。
11月9日の日暮れ頃には双子座の木星と120度。

2日と4日は突然さや過激さを増すハードな配置なので、
来週末あたりはさまざまな変化が伴う模様かも。
9日の木星とのトラインは調和的で平和な感じ。
風のサインにとっては良い配置となります。
きっとこのあたりは双子座、天秤座、水瓶座は恋愛運がよい!
と星占いで出るのでしょうね。
特に双子座、天秤座かな。

一般に自分の出生図の1室か5室にT金星がくると、
恋愛運がいい、という理屈になっています。
本来は出生時間によって、個人で全く違うのですが、
星占いでは太陽星座のくくりでおおまかにみますので、
便宜上こうなってしまうのは仕方ないですけどね。
的中率にしたら、個人にとってはかなり低くなりますが、
それでも可能性の一つとしてとらえると十分楽しめますからね。

Venus, the planet of love and pleasure, comes home to Libra.
This combination is a natural as Venus is the ruling or key planet of this sign.
Dialogue, negotiation and relationships are highly valued now.
Libra is a sign that wants justice.
Venus’ presence here suggests new diplomatic skills that can be used to bring about change without conflict.

Venus in Libra promotes the arts and appreciates beauty.
Politeness counts more and sensitivity to the balance in partnerships is heightened.
This is a time when we can become more aware of the give and take that are natural elements of relationships.

An increased desire to find agreement readily leads to compromise at this time.
It’s vital, though, that you consider what you really want before sacrificing it for peace.
Harmony is desirable, but not if you must sacrifice your real needs and desires for it.
The appearance of peace can be costly if it masks inner disappointment.

Romantic love grows in importance, too.
Being in love with love can be such a delicious feeling.
This, of course, opens the door to illusion and projecting too much importance upon others.
Just be fair to yourself in the process.
Don’t sell yourself short in your desire to gain the approval of another person.
Fairness includes an honest assessment and appreciation of your own gifts.
Intimacy grows in an atmosphere of mutual interest and respect.


金星は牡牛座と天秤座の守護星ですが、
私は最近N金星にハードな配置もあったせいか、
というか緊張と過労が続いていたので、首、肩、腰が凝り凝り状態。
以前にギックリ腰で相当な目に遭っているので、
これは、なんか怪しくなってきたな、早めに対処しなくちゃ、と、
と行きつけの接骨院へ行ったら、鍼治療が追加されました。

この接骨院を紹介しれくれた知人に、思わず、
「私もとうとう鍼をうたれました~」って言ったら、
「鍼デビューおめでとう!!」ですって・・・

知人は鍼で劇的に痛みがとれたらしいからそういうのだろうけど、
なんか・・・ちっとも「おめでたく」はないよ~。

さて、私の場合の効き目は?
少しは楽になった気はするけど、全体的にまだ苦しいので、
劇的に楽になった~!!って驚く効果とまではいかないけど、
鍼をしなかったら、もしか、近日中にギックリになってたかも、
と思うと、危うく難を逃れたともいえるかもね。

仕事は大変だけど、骨折による急な欠員のため臨時の短期での派遣だか、
その派遣さんまで「故障」しちゃった!では、しゃれにならないもんね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


20:48:25
最近、あまりTVを見る時間もなくなってしまったが、
先日チャンネルをいじってたら、猫の番組を偶然見つけて、
思わず見入ってしまった。

猫・・・

猫好きにはたまらない映像です~。

猫2

街の中とか、いろんなところにいる猫たち。

猫3

こちらはツキノワグマ?
おっと違った、クロちゃんね!(勝手に呼ぶな、って?)

猫11

風景とマッチしてるね。
カメラ目線もバッチリです。

猫1

おや?こんなところにも・・・

猫


猫といえば、しばらく前に、シュレックに登場した猫がいたね。

猫10

毛並のふわふわ感が、とってもよく表現されてるわ。

猫9

表情も豊かだよね。

猫8

長靴をはいた猫、カッコいい~!!

猫7

やっぱり体は柔らかいんだね。

猫6

見てると本当の猫みたい。

猫5

そして、極めつけ・・もうたまりませんわ。

猫4

見てるだけでも、なんともなごんでしまう私だった。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


22:25:29
10月23日9時8分頃に太陽が蠍座へ入ります。

23日蠍座0度の太陽は、魚座0度の海王星と120度、
24日22時53分頃に魚座1度の海王星合月に120度、
25日蠍座2度の土星と正確な0度。

この太陽蠍座入りで、土星、水星の3天体とにぎやかになります。
海王星が魚座ですから、水のサインに4つも天体が入るんですね。
月も水サインだと5天体か。
でも29日15時27分頃には水星が射手座へ移動しちゃいますけど。

太陽と土星のコンジャンクションは、
当然ですが、公転周期から計算すると約1年で1回訪れます。

2012年は10月25日に蠍座2度ですが、
2011年は10月14日頃に天秤座20度、
2010年は10月1日頃に天秤座7度、
2009年は9月18日頃に乙女座25度、
2008年は9月5日頃に乙女座12度、
2007年は8月22日頃に獅子座28度、でした。

ちなみに、2013年と2014年も11月に蠍座で合なのだ。

長い目で考えれば年間のひとつの転機になるかも。
自分(太陽の意志)の問題から逃げずに(土星の制限)
何が自分にとって大切なことか、しっかり見つけること、
それを現実のものにする、手に入れるために、
必要な努力はしないといけない、のでしょうね。

土星は困難や苦痛の象徴でもありますが、
失敗を成功に変えるための苦痛であり、
その努力は成長をもたらします。
やった分は必ず手に入るのが土星のお約束です。

あれもない、これもない!と他人や社会に文句を言っても、
土星は甘やかしたりしないでしょう。
別に意地悪でやっているのではなく、
自分の問題は自分で何とかするという責任感を育成しよう
と見守っている、というか監視してるって感じ?

私には蠍座土星はハードになるので、困るけど、
もうすでに困難や苦痛というか、ばっちり制限されてます。
お気楽とか楽しいとか、ずっとおあずけ。
やっと、少しラクになるかな、ちょっと休みたいな、
とダメもとでも儚い希望を抱いていたのだが、現実は厳しいのだ、
という事を思い知らされる知らせがダブルでやってきた。
でも、少し手加減はしてくれたようだ(笑)

太陽/土星=T土星だから、あんまり苦痛に感じないのかも、
まあ、大変なのはいつものことよ、ってところでしょうか。
それより、土星/天王星=T冥王星の方がかなり効いてますわ。
まだまだこの緊張は続くんだろうなあ。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


2012/10/21
21:54:44
今朝も目覚まし数個に起こされ、お仕事に出かける準備、
TVのテロップに竜巻注意報?を目にし、何だ?
でもちょくちょく竜巻注意報は出るが、
これまで自分のところはそんなに強風になることもなかったので、
天気を気にしながらもいつもの時間に家をでた。

出社し、昨日のデータをチェックしていたら、
事務所の窓から「虹」が見えていました。
結構低い位置で大きい感じ、狭い窓一面に七色が輝いていました。
思わず、外に出てみたくなる衝動はあったけど、
職員もいるし、チラチラと気にしながら見ていましたが、
結構長時間出ていたようです。

この朝の虹のおかげで今日一日の仕事はまずます平和に終わった、
そんな気もしたのでした。

「虹」といえば、
1991年に結成されたロックバンド
L'Arc〜en〜Cielの曲名にもありますね。
バンド名そのものが「空(天)に架かる虹」という意味です。
このバンドの楽曲は流れるようなメロディーの美しさが素晴らしい。

18日のアンタレスと火星と月が並んだ姿は見れなかったけれど、
その後の月は、続けて綺麗に見えましたね。
もう上弦に近い月になってきましたが。
秋の月は情緒があっていいものです。

そして、虹も見れるとハッピーな気分になれますね。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


02:22:22
火星が恒星アンタレス(射手座9度~10度)と正確に重なるのは
ホロスコープ上で、20日から21日にかけてですが、
空に見える星景色でピークになるのが、
10月18日18時頃の日暮れ間もない低い南西の空、
下から三日月、火星、アンタレスが横並びに見える位置に来ます。
19時には地平線に沈んでしまうので、この3つの星をみつけるのは、
天気が良く視界がよければ、薄暗くなったあたりからの短時間勝負かな。
翌日19日には、月は火星の上に来ますが、ちょっと離れてしまいます。

恒星のアンタレスは、天の黄道近くにある星で、
赤い星として代表的な1等星。
火星も夏日星と呼ばれるだけあって、赤く輝く惑星です。
明るい天体が集まる感じなので、見つけやすいと思います。

アンタレスと火星と三日月

アンタレスという語源は「アンチ・アレス」で火星に対抗するものという意味、
この赤い星が二つ並ぶのも興味深いものがありますが、
そこを三日月が通り過ぎていく様子を見る事ができるのですね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 




14:22:33
10月15日、21時03分頃、天秤座22度32分で新月です。

天秤座は、その象徴どおり、はかりの天秤で、
物事の中庸を極める眼やバランス感覚を司っています。
風のサインですので、感情よりも理性を働かせ、
周囲や状況を公平に扱う力を授けられています。
他人とのかかわり合いも公平を心がけ、
自分も相手も納得がいく結論を導き出すでしょう。

この新月(太陽と月)のアスペクトは、
火星と分離のセミスクエア(45度)
木星とトライン(120度)ですが、
木星は木星は逆行中、6度以上の分離ですから、
この調和座は強弱でいえば影響はすでに弱くなっています。
土星とは、サイン越えして重なろうとしています。

他の惑星の配置としては、火星と天王星のタイトな120度、
火のエレメントである射手座と牡羊座で、
衝動性に火がつくため、突然行動したりし始める、
それは直観に突き動かされる様子で、
人がまだやっていないことに最初にチャレンジ!もあるかも。

天秤座の支配星である金星が水星と60度で木星と90度、
水星と金星の調和座はコミュニケーションが上手く取れる、
また協力や妥協のスムーズさとタイミングのよさ、でしょうか。

逆行中の木星と金星のスクエアに、
オーブは離れているがサイン的には火星のスクエアも影響すると、
柔軟宮で起きているので、
広く浅くの情報収集に甘さや拡大が入って散乱状態や収拾がつかなくなる、
また、悲観的になり過ぎて悪循環が起きやすいのかも。

今回の新月では、
意見や思想、価値観の異なる人との関係性を結ぶにはよい機会であり、
理解に至るきっかけとなるかもしれません。
他者の言葉に真剣に耳を傾けようとすることによって、
自分の内面または環境を変えるための気づきを促すでしょう。

2012、10,15 天秤座の新月


新月は太陽と月が0度になる時ですが、
太陽の公転周期は約1年で、月は約28日ですから、
新月と満月はサインを順番に毎月めぐっていきます。
時によって一つのサイン、または月に2回起こる時もあります。
2012年は「双子座」の新月が5月21日と6月20日に、
「8月」の満月は8月2日と8月31日にありましたね。
(過去の記事「2012年 新月と満月のサインの度数」参照)

この新月の度数と自分のN天体がどんなアスペクトを形成するか、
またどのハウスに位置するかによって、その時の新月が
自分にとって何をもたらすのかを考えてみるのもいいですね。

占星術には、個人の性格や運勢をみる、というのがありますが、
運勢の中での未来予測の一部として、
その時の惑星の運行で見るトランジット法があります。
基本的には惑星の運行速度が遅い天体ほど影響力が強い、
といわれます。

例えば、冥王星の公転周期は248年ですので、
N天体へのアスペクトではオーブを±1度としても、
早くて数か月から長くて一年近くにもなったりします。
その点、太陽は1日に約1度(0度59分08秒)進みますし、
月は一日で平均13度10分36度進みます。
なので、T太陽やT火星は事柄の引き金になったりします。
月はひとつのサインを2~3日で変える、
まさに気分の変化を表わし「3日坊主」とはよく言ったものです。

トランジットで太陽や月の影響を考える時、
太陽は、運行するハウスのテーマに活力を与える、また、
ハウスの示す意味や事柄を実生活の中で表現しようとする。
月はハウスのテーマに変化を与える、と言われています。

なので、今回の天秤座の新月が、自分の出生図の
1室に入る人は、大切なスタートのタイミングになるでしょうし、
5室に入る人は、恋愛が始まるかもしれないし、
なんて言われたりするんですね。

単に、金星や5室が恋愛だけ限定されるわけではありません。
基本は他人と楽しみを分かち合うことだったり、
自分が心から楽しいと思い、感じられることだったりする。
7室が結婚だけに限らず、対人関係全般にあたるように、
ハウスのテーマもひとつの事柄に限定されるものでもないのです。

毎月の新月が、何をもたらすのか、
じっと観察してみるのも面白いですね。

その渦中にあるときは、なかなか気がつきませんが、
振り返ってみると、こうだったな、ああだったな、
と思う事があるかもしれません。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


22:57:57
私はスピリチュアルに興味はあるが、
俗に言う霊視やチャネリング、守護霊が見えるわけではない。

占星術師として、また研究家として、
理論や原理にのっとり分析、解読していくという、
極めて現実的な作業をしているタイプなのだ。

出生図では海王星のアスペクトが実に多く強烈だ、
ハードだらけといってもいいでしょう。
それに比べアスペクトは少ないものの天王星が強いのである。

イメージより、バリバリ理論派だろうし、
超現実的思考の持ち主であるが、
そんな中でも、いろいろシンクロする体験もある。
特に、占星術をこれまでいろいろ勉強してきて、
その時点ではまだ自分の占術のレパートリーには入っていない、
自分だけで使用しているような時期に、不思議と、
必ずそれで見ないといけない内容の相談、鑑定の依頼が入ったりする。
それも1度や2度ではないのだ。

占星術ひとつとってみても、いろんな技法があるし、
人様の悩みもいろいろなので、そんなのは単なる偶然、
といってしまえば、それまでのことだ。
偶然というより、これは当たり前の確率かもしれないけどね。

それでもこういったことに、どんな意味があるのか?を考えてみるに、
そろそろ自分の中ばかりで消化していないで、
他人様のお役にも立てるように使いなさい、ということであろう。

それとも学問の神様ではないけど、私を担当している指導霊というか、
ガーディアンエンジェルが上手くコーディネートしてくれてるのかな。

気になったことを星でみると、必ず共通する表示がみつかったり、
場合によっては、怖いほど現実を物語っていることもあり、ビビります。
星の象徴を読み解くべく、私は星を「見ている」感覚でおりますが、
逆に、星はすべてをみているのではないか・・・・
そんな気にさせられることもあります。

夜空に輝く星たちは、私たちが空を見上げて初めて、見る、感じですが、
星たちは昼夜とわず、そこに歴然とおわします、って感じだもんね。

調和、不調和、いろんなアスペクトをとりながらも、
全ての惑星が全く同じ位置になることは決してない、
よって自分の出生図はこの世にひとつしかないし、
あなたという人間も、わたしという人間もこの世に、
いや、この宇宙にたった一人しかいない無二の存在なのである。

天の星たちのダンスは毎晩(毎日)繰り広げられるのであった。
セクシーなベリーダンスかもしれないし、
古典舞踊かもしれないし、大サーカスかもしれない。
そこには音やメロディも聞こえてきそうな気がする。

音楽をやっている人が、C、F、D のコードで、
こんな感じ、というのと似ているのかもね。
(若い頃はギター弾きでしたが、今はコードも忘れたわ)

こういう時、占星術は理論であり、また芸術だと感じます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


23:59:33
10月7日12時05分頃、火星が射手座へ入りました。
このところ激しかった惑星の動きも、
火星の射手座入りが終わって、ひと段落するという感じかなぁ。

火星は、開拓するパワー、向上心、行動力、闘争本能、
このエネルギーが、
射手座の、追究力、冒険心、スピード、と絡み合うのですね。

火星が今回射手座に滞在するのは11月17日まで。
火星が他の惑星と作るアスペクトは、
8日、魚座0度の海王星と90度
15日、牡羊座5度天王星Rと120度
28日、双子座15度木星Rと180度、です。
わりと少ないですね。

柔軟宮にとってはスクエアですが、
火のサインの獅子座にとっては、
天王星と火星とでグランドトラインができますね。
ひっひっひ、って感じです。
暴走には注意かな。

A bright ray of sunshine arrives with dynamic Mars' leap into visionary Sagittarius.
Escaping current concerns by fantasizing about the future is a risk, but basing our actions on long-term perspectives helps us to make wiser decisions.
Physical activity is great for stretching our muscles and also inspires us to stretch our minds.

火星が自分の出生図のどのハウスにあるかによって、
パワーが注がれる事柄をチェックするのもいいですね。

私は仕事ですが、良く出ると、向上心を持って意欲的に取り組む、
悪く出ると、やってらんねえせ!!とヤケクソになるか、、
今のところ、もうどっちも出てます。

しかし、先日、必要以上に無理して頑張るのはやめよう、
と心に決めました。
決めても、すぐに実行できるかというと、
これまでの習慣からは簡単にはいかないでしょうけどね。
でも自分の中で、一番つかってない火のサインのN惑星に
調和的な位置なので、火星の使い方の練習にはよい機会かも。


ちなみに次回のメルマガ、カルダーノの格言シリーズでは、
火星があるハウスにあると、なんとやら・・という内容です。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


00:20:34
10月6日04時19分頃日、土星が天秤座を抜けて蠍座へ入ります。

土星が天秤座に入ったのは、2009年10月末で、
途中逆行して乙女座に戻った時期や約4か月ありましたので、
約3年ぶりのサイン移動になります。

今回の蠍座滞在は、長~い目でみれば、
2012年10月6日から2015年9月までとなりますが、
その動きは、
2013年2月21日~7月9日(蠍座11度⇒4度)逆行
2013年3月5日~7月22日(蠍座23度⇒16度)逆行
2014年12月24日、射手座へいったんイングレスします
2015年3月17日射手座5度から逆行し、6月17日再び蠍座へ戻る。
2015年8月4日に蠍座28度から順行し、9月18日に蠍座を去る。

なので、厳密には、蠍座期間としては
2012年10月6日から2014年12月24日までの2年と2ヶ月半と、
2015年6月17日から9月18日までの3ヶ月で、
教科書どおりの約2年半あまり、ということになります。

土星が蠍座入りで特徴的な配置は海王星とのトラインです。
そして、木星が蟹座にサインを変えますのでこちらもトライン。
2013年6月26日の午後には、太陽も蟹座5度台となり、
蠍座4度土星と魚座5度の海王星とグランドトラインを形成します。
拡大と制限、理想と現実が調和のハーモニーを奏でる。
この影響は、逆行やオーブを含むと、
蠍座第1デークにいる来年の10月上旬まで、
約1年間というところでしょうか。

天秤座滞在では、天王星と冥王星とハードで過酷だったのに比べ、
今回の蠍座の土星模様は比較的優しい一面というか、
よい意味での制限、
いきすぎをとめてほどよく調整するというようなイメージを受けます。

土星と冥王星のアスペクトは、
サイン的にはセクスタイルでミューチュアル・レセプションになるので、
原子力の利用は縮小方向へと移り変わっていくのではないでしょうか。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


00:42:16
10月5日19時25分頃、水星が蠍座へ移動します。
今回の蠍座滞在は、10月29日まで、、と思いきや、
いったん射手座へ入って、逆行し蠍座リターンになります。

水星の逆行は3回あり、2012年は、
1回目、3月12日16:46~4月4日19:03迄
   (牡羊座06度49分→魚座23度50分)
2回目、7月15日11:12~8月8日14:37迄
   (獅子座12度32分→獅子01度25分)
3回目、11月7日07:58~11月27日07:40迄
   (射手座04度17分→蠍座18度10分)

今回はこの3回目の逆行にからんできます。

10月5日 蠍座イン
10月29日 蠍座アウト → 射手座
11月14日 蠍座リターン ← 射手座
12月11日 蠍座よ、さらば、、となります。

蠍座には約50日ほどの滞在になりますね。


Mercury visits Scorpio twice this year due to its retrograde turn in Sagittarius on November 6 that backs it into Scorpio for a second visit.
This planet of communication gets down to the depths whenever it's in Scorpio.
The mind melds with emotions, descending into the body, into the past and into life's mysteries.
This can be a very powerful period for talking about difficult issues regarding relationships, money and mortality.
Psychological awareness is more acute now, as perceptions take us under the covers of the obvious, seeking hidden meaning and motivations.

The dark side of Mercury in Scorpio is represented by the mistrusting mind, one that holds secrets and fears them at the same time.
Communication becomes a means of control, rather than connection.
However, seeing our fears doesn't mean that we have to perpetuate them.
The opportunities are ripe for discussing heretofore forbidden subjects, resulting in greater degrees of trust and intimacy.






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


2012/10/04
00:58:13
10月4日21時50分頃、木星が逆行になります。

木星は2012年の6月12日に双子座入りして、
双子座16度22分まで歩みを進めていました。
今回の逆行は2013年1月30日19時35分頃までで、
双子座6度19分まで戻ります。

次回の木星逆行は蟹座に入ってからで2013年11月頃ですので、
双子座ではもう逆行はなく、2013年6月には蟹座へ移っていきます。

木星の逆行期間中は、
それまで上手く進んでいたプランの進行が鈍ったり、
横道にそれたりしやすくなる、と言われます。
好奇心からいろいろ手を出して中途半端になることも。

双子座に入って約4ヶ月の事を、逆行期間の約4ヶ月で振り返って、
再検討するのにふさわしいのかもしれませんね。

私は、ちょうど6月中旬からこれまで、
好奇心から読みたいと思って購入した本が、
占星学関連で洋書2冊と日本人著4冊ありました。
8月から忙しくなって、なかなか全部は読めないでおります、
ここで少し時間がとれて、ゆっくり読めるといいのですが。

とはいえ、今回の木星逆行は自分のN天体に調和座を形成し、
逆行してまた正確な形成、つまり順行で2回の形成があり、
ちょっと嬉しい気がしますね。
早い時は、1ヶ月で7度ぐらい進みますので、
順行1回形成はオーブ内で早くて1か月ぐらいで過ぎていきますが、
逆行の影響で順行が2回だと半年ぐらいになりますので、
影響はその間ずっとあるわけで、長期形成になります。

うまく使えていない自分の天体は、
天体本来の力を発揮したり、使いこなすのが大変ですが、
ハードの多い人は調和座を味方につけないとね。
しんどいばかりでは、気力も失せますし、
どこかで緩和したり「ご褒美」がないとツライものですから。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


00:06:06
10月3日16時頃に、金星が乙女座へ入ります。
今回の乙女座滞在期間は10月28日までです。、
乙女座0度といえば、トロピカルゾディアックで恒星レグルスがおわします。
レグルスは恒星の中で四方・四季の空を支配する四つの王者の星
ロイヤル・スター」の一つです。

恒星は、Fixed Stars ですが、その名のとおり固定星で、
古代バビロニアの占星学では、
この固定の星を天の番地として使用したと言われます。
固定とはいっても厳密には歳差運動の関係で、約72年で1度移動します。
2千年以上、獅子座にあり「獅子の心臓」と言われるレグルスは、
現在は乙女座の0度になっています。

天文学的には、
日本の東京の空にはこんな感じに見えるそうです。

金星とレグルスの接近 2012年10月3日

金星はレグルスのごく近くで上側に見えますが、
10月4日になると金星はレグルスの下側へやってきます。
最も近づくのは3日の16時頃ですが、
その瞬間は時間的に見ることができないです。

占星学的には、
金星が黄経座標で乙女座0度になるのは年に1回必ずありますが、
夜の空に見える金星とレグルスの接近は、
前回は2010年7月10日で、
次回は2014年9月6日のようです。

Robsonによると、
Planetary Nature は Mars-Jupiter で、
金星と共にある時については、
With Venus: Many disappointments,
unexpected happenings, violent attachments,
trouble through love affairs. とあります。
え?なんかあんまりいい感じではなさそうです。

金星は乙女座ではフォールで品位がありませんから、
金星にとっては居心地は悪いでしょうけど。

乙女座の金星が形成していくアスペクトは、
4日、海王星と180度
7日、月と60度
8日、天王星と150度
9日、冥王星と120度
12日、月と0度
15日、水星と60度
  (金星と水星は76度以上離れないので、
   ハードアスペクトはありません)
17日、木星と90度、土星と45日度、月と60度
21日、月と120度
火星とはオーブ内、サイン違いを含め10日頃までスクエア
太陽とはアスペクトをとりません
(金星と太陽は48度以上離れることはありません)
27日、水星と正確な60度を形成したのち、
28日に天秤座へ移動します。

水星とのセクスタイルと月のアスペクトを利用したいところですね。
とはいっても、金星のトランジットは一過性のものなので、
人生の流れを変えるような大きな影響ではありませんが、
特にNで1室や5室に入る場合は楽しいことがある、というか、
日々の楽しみを大切に過ごして頂きたいと思います。

というか、自分もそうしたいなあ、と思うけど、
いつも自分の楽しみは後回しで「おあずけ」にしてしまうから、
後で、じゃなく、今少しでも楽しもう、と心がけるようにしようかなぁ、
などと思っています。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


00:00:01
中秋の名月は台風17号の影響で当日は見れませんでしたが、
台風も通りすぎ、10月1日の夜には月が輝いていました。
早くも10月に突入ですね。
このところ慌ただしくで、
この9月はいつにも増して、あっという間にすぎた気がします。

さて、2012年10月の惑星たちの動きを見てみますと、

2日 蠍座26度火星とノースノードの合(トゥルーノード)
3日 金星が乙女座へ(恒星レグルスと合)
4日 双子座16度の木星が逆行を開始
5日 水星が蠍座へ
6日 土星が蠍座へ
7日 火星が射手座へ
15日 天秤座22度で新月
23日 太陽が蠍座へ
28日 金星が天秤座へ
29日 水星が射手座へ
30日 牡牛座6度で満月

惑星が作るおもなアスペクトは、

4日 乙女座0度の金星と魚座0度の海王星Rが180度
5日 天秤座29度で水星と土星が0度
6日 蠍座0度の水星と魚座0度の海王星Rが120度 
9日 乙女座7度金星と山羊座7度冥王星が120度
11日 蠍座0度の土星と魚座0度の海王星Rが120度
15日 射手座5度火星と牡羊座5度天王星Rが120度
   乙女座13度金星と蠍座13度水星が60度 
16日 双子座16度木星Rと蠍座1度の土星が135度
17日 乙女座16度金星と双子座16度木星Rが90度
   天秤座24度で太陽とスピカが0度
21日 火星が恒星アンタレス(射手座9度~10度)と0度
23日 蠍座0度の太陽と魚座0度の海王星Rが120度
25日 蠍座2度で太陽と土星が0度
28日 射手座15度火星と双子座15度木星Rが180度
30日 蠍座7度の太陽と山羊座7度の冥王星が60度、などです。

10月の注目は、
なんといっても土星の蠍座へのサインイングレスです。
土星と冥王星はミューチュアルレセプションとなりますしね。
近代占星術では、
蠍座の支配星は冥王星で冥王星は山羊座にあります、
山羊座の支配星は土星で、土星は蠍座に入りますので。

私は個人的には土星蠍座入りは、あまり嬉しくありません。
不動宮に星が多いため、ハードだらけになってしまうからです。
とはいっても、星は動いていますので、
誰にでも平等にいろんな運気が巡ってくるわけですけどね。
土星さん、お手柔らかに、、、と言いたいところですが、
別に土星が意地悪して試練がやってくるわけでなく、
それまでの自分を試されるだけなのですから、
自分の胸に手を当ててよ~く考えてみると、
怖いといっても、何がどう怖いのか、
それとも、よし、やっと今に基盤が完成するのだ、とか、
いろいろ見つめる時になるのでしょう。

きっと理想と現実のギャップに失望したりするんでしょうねえ。
だからこそ、どうやって取り組んでいくのか、が試される?
のかしらね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR