fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2013/08«│ 2013/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2013/10
03:17:06
西洋占星術では、
月があるサインにいるうちに、他の惑星と最後のアスペクトをとってから、
次のサインに移るまで間に他の天体とメジャーなアスペクトをとらない状態
をVoid of courseといい、その時間帯をボイドタイムといいます。
ボイドとは空白、無効といった意味があります。

ボイドタイム中は
重要な契約や新しい計画の実行には注意が必要ですが、
日常生活やいつも行っている事については別段問題はありません。
また、このボイドタイムの有効利用として、
掃除やデトックス、ヒーリングや、お手入れなどは効果UPになります。


2013年10月~12月までの月のボイドタイムとそのサイン

10月1日 13時49分 ~2日03時53分  獅子座
10月4日 03時59分 ~  12時01分  乙女座
10月6日 07時29分 ~  17時34分  天秤座 
10月8日 13時55分 ~  21時23分   蠍座
10月10日 19時12分 ~11日00時18分 射手座
10月12日 09時06分 ~13日03時01分 山羊座
10月15日 05時29分 ~  06時07分 水瓶座
10月16日 16時16分 ~17日10時19分  魚座
10月19日 08時39分 ~  16時28分 牡羊座
10月21日 06時03分 ~22日01時15分 牡牛座
10月23日 09時36分 ~24日12時37分 双子座
10月26日 05時32分 ~27日01時13分  蟹座
10月28日 21時27分 ~29日12時46分 獅子座
10月31日 11時49分 ~  21時23分  乙女座

11月2日 21時47分 ~ 3日02時36分  天秤座
11月4日 13時23分 ~ 5日05時15分   蠍座
11月6日 01時49分 ~ 7日06時45分  射手座
11月8日 16時40分 ~9日08時31分  山羊座
11月10日 14時58分 ~11日11時37分  水瓶座 
11月12日 23時36分 ~13日16時40分  魚座
11月15日 05時58分 ~  23時50分  牡羊座
11月18日 00時17分 ~  09時08分  牡牛座
11月20日 01時01分 ~  20時24分  双子座
11月22日 16時12分 ~23日08時58分  蟹座
11月24日 18時00分 ~25日21時12分  獅子座
11月27日 20時45分 ~28日07時01分  乙女座
11月29日 20時15分 ~30日13時04分  天秤座

12月2日 10時35分 ~  15時32分     蠍座
12月4日 12時46分 ~  15時50分     射手座
12月6日 14時33分 ~  15時54分     山羊座
12月7日 21時12分 ~8日17時35分     水瓶座
12月10日 15時42分 ~  22時07分     魚座
12月13日 00時38分 ~ 05時41分     牡羊座
12月15日 11時55分 ~ 15時42分     牡牛座
12月17日 18時29分 ~18日03時18分    双子座
12月20日 13時38分 ~ 15時49分     蟹座
12月22日 22時27分 ~23日 4時20分    獅子座
12月25日 12時56分 ~  15時18分    乙女座
12月27日 20時01分 ~  22時59分    天秤座
12月29日 22時56分 ~30日02時38分    蠍座
12月30日 20時37分 ~2014年1月1日3時2分 射手座





☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
ブロマガでカルダーノの出生図での格言シリーズ連載中です。
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆










にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


スポンサーサイト




16:51:06
9月29日20時30分過ぎ頃、水星が蠍座へ入ります。
今回の水星の蠍座滞在は12月5日まで、他のサインに比べて少し長くなります。
というのは、逆行があるためです。
水星逆行は、年に3回発生しますが、2013年は水のサインで起こります。
今回の蠍座での逆行は今年3回目、最後になります。

現在、蠍座には、ドラゴンヘッドと土星が位置していますが、
その周辺を水星がうろうろする形になっています。
10月7日には
月、水星、土星、ドラゴンヘッドのコンジャンクションになります。

この星たちの共演を肉眼でみれるか?
太陽が天秤座にありますから、見れるチャンスは日没直後あたりかな。
7日の日没後には、月は蠍座14度近くまで進みます。
5日が新月ですから、月齢は三日月より細い月になります。
実際には、この明るさでは、月ぐらいしか探せないかもしれませんね。
今の時期は、金星が宵の明星で綺麗に見えます。

1_20130928013158cf1.png


水星という知性とコミュ二ケーションの星が、
蠍座の物事に深く関わろうとする、探求の景色をまとうことになる。
直感力や、洞察力が冴えそうですね、
物事を深く知ろうとする面は、研究の分野にはもってこいかも。

時を狙ったわけではありませんが、
占星学関連で、期待できそうなテキストになるかもしれない、
と思って先日注文したものがありますが、
おそらく10月初めには手元に届くはず。
あまり時間はとれそうにないかもしれませんが、
ちょっとずつでも高度な学問の習得の助けになれば、と思います。

先日アマゾンで買った本、読んでみると、
あまり得られるものはありませんでした。
ちょっとしたコラムの読みのもとしては楽しめるかもしれません。
なかなかニーズにピッタリ合う本が見つかることがめずらしいかな。
本選びというのは、本当は結構難しいんですね。

私はそろそろ9室に水星が入る時期が近いせいか、
学びたい、高めたいという意識が湧いているようです。

これまでの出来事でも、10月前後に切り替わることが多かった。
普通は物事のスタートというと、4月とか春のイメージですが、
私の場合は、秋がスタートや転機になるようだ。

転勤、退職、再就職、仕事のスタート、引越、
音楽活動でのバンド結成や、別のバンドへの移籍、
そして英会話や通信教育など、何かを学び始めたのも秋だったのです。
外惑星による、大きな運勢の流れもありますが、
きっかけとなる場合でいえば、
太陽御一行がミッドヘブンを通過するあたりの時期ですので、
9室や10室に惑星が入った時に、なんらかのきっかけが多かったのかも。

秋の夜長に、好きな本、興味のあることに没頭できるのは至福の時、
時間がたっぷりあれば、それに越したことはないけれど、
寸暇を惜しんで、ひとときの時間でも楽しめたらいいな。
正直なところ、3ヶ月ぐらいひきこもって好きな事やっていたいな。





☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


23:23:23
「音叉」と聞いて、ギター弾きならピンとくるだろう。

音叉は音程を取るためのY字型の金属の棒で、
軽く叩いて出る音が一般的には440Hzで「ラ」の音階、
いわゆる「A」の音を安定して鳴らしてくれます。

音叉

ギターの弦のチューニングに使いますが、
電子チューナーもあるので、今はそっちが主流かもね。

なんでA(ラ)なの?
日本でいう、ドレミのド「C」でもいいんじゃない?なんて思いがちですが、
Aはアルファベットの最初の文字で、
A(ラ)B(シ)C(ド)D(レ)E(ミ)F(ファ)G(ソ)の
オクターブの最初の音だから元々基準の音、ということや、
A音である440Hzは、赤ちゃんの産声の最初の音の高さだそうで、
これは人種にほとんど影響されないのだとか。
ちなみに、NHKの時報の、あの「ポ、ポ、ポ、ピーン」の音も、
440Hz、440Hz、440Hz、880HzでAの音が基準になっている。

ギターも、もともと西洋楽器で「リュート」が原型とされ、その調弦法は
ドイツのロイスナー・エザイアスが、ゴティエ調弦と呼ばれる
新しいフランス式リュート調弦法をドイツにもたらしたことに始まるそうだ。
リュートの起源は中近東・アラビアで愛用されていた「アル・ウード」という楽器。
音叉は、1711年にイギリスのジョン・ショア (John Shore) が
リュートの調律のために発明したのが起源と言われている。

リュート


この音叉、ギターのチューニングだけでなく、
その周波数を利用して、今はヒーリングなんかもさかんに行われますね。

音楽には人を癒す力がある、というのは体感していましたが、
それが音、周波数に関係しているから、とも言えるでしょう。

日頃の実務的な事、現実は、左脳中心で、
音楽や芸術は右脳と関係していることもあるかもしれないが、
ガチガチの硬い頭の脳味噌が、音楽を聞いたり、楽器を弾くと、
脳味噌が溶けていく感覚、、一体となる、そういう感覚がするものだ。
ほわ~ん、と中に浮いているとでもいうか、気持ちよく漂っている(笑)

さて、前置きが長くなってしまいましたが、惑星にも音階があるという。

ルネッサンスの天文学者として知られるケプラーは、
占星学ではアスペクトの再定義をした人物で有名だが、
中世的な宇宙観、音楽観の継承者でもあったようです。

ケプラーは天空で輝く惑星は、みな固有の音域を持ち、
それぞれの惑星のハーモニーが天体の音楽として鳴り響いていると考えた。
ケプラーの「惑星の音階」とは、
惑星の三法則(惑星の楕円軌道、角速度、惑星間の平均距離)を緩用し、
それぞれの惑星の遠日点と近日点の角速度の比率を和音化したものである。
数の比例がそれぞれ6:5は短三度、5:4は長三度、4:3は完全4度、
3;2は完全5度は短度、2:1は完全8度(オクターブ)となることから
各惑星の音階を譜例のように示した。

諸惑星には、
土星・木星にはバス、
火星にはテノール、
地球・金星はアルト、
水星はソプラノ、といった音域が与えられたそうである。

近代占星術では、天王星、海王星、冥王星があるが、
彼の時代では、惑星は、太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星の7つだった。

ケプラーは「太陽が惑星に力を及ぼし、それが惑星を動かしている」と考え、
ガリレオが発見した木星の衛星もこの法則に従っていることを確かめた。
太陽と月は除かれ、地球を加えた、水星、金星、地球、火星、木星、土星、の
6つが惑星とされたようです。

ケプラーは、音楽と天体運動の法則とのあいだに共通する法則を見い出そうと試み、
水星から土星までの6惑星に音階を割り振った。
太陽の周りを回る惑星は、
太陽から遠く離れた位置では、最も遅い速度に、
太陽に近い位置では、速い速度になります。
この速度の増加と減少をケプラーは音程の上昇と下降とに対応させました。
例えば、金星は離心率(軌道の円からのずれ)が小さく軌道が円に近いので、
音程の変化が特に小さくなっています。
このようにしてケプラーは、惑星の観測データを音符に当てはめたわけです。

土星 G-1 A-1 B-1 A-1 G-1
木星 B0 D1 B0 (G2 A2 Bb2 A2 G2 書籍により異なる)
火星 F3 G3 A3 Bb3 C4 Bb3 A3 G3 F3
地球 G4 Ab4 G4
金星 E5 E+5 E5 (+は4分の1)
水星 A5 B5 C6 D6 E6 F6 G6 A6 B6 C7 A6 E6 C6 A5

6つの惑星が出す6つの音は、ほとんどの時点で、不協和音を形成することになる。
ケプラーは、6つの音が、長い年月のうちの数回は協和音を形成すると考え、
この一連を「惑星の音楽」と表現しました。

惑星の音階 ケプラー

宇宙調和理論 ピタゴラス




こんなのもあるのね。
惑星の音階、とか、協和音、不協和音、というのが、
アスペクトの調和、不調和、とダブって想像してしまうのは、私だけかな。






☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
ブロマガでカルダーノの出生図での格言シリーズ連載中です。
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 



00:01:06
9月23日5時44分、太陽が天秤座へ入ります、秋分の日ですね。
またお彼岸でもあります。
彼岸は、春分、秋分をはさんで1週間ほどの期間になります。
暑さ寒さも彼岸まで、と言われますが、暑さも終わるでしょうか。

<2013年秋分図>

秋分図 2013年 

ASCが天秤座、ICが山羊座、

太陽回帰ということで、太陽のアスペクトを見てみると、
12室に入っていますが、ASCと重なっています。
2度内で、金星と45度、火星と45度、
4度内で、海王星と150度、月と135度、
天王星と冥王星のスクエアには10度程離れています。

スクエア三昧という配置が活動宮と不動宮にありますね。

天王星と冥王星の長期スクエアに、
木星、水星が加わり、サイン的には活動宮のグランドクロス、
ですが、水星はだいぶ分離し度数も離れてきています。
これらの惑星はアンギュラーに位置しています。

不動宮のT角は、月、火星、金星合土星。

ICのアスペクトは、
海王星とセクスタイル、火星と135度
4室には冥王星が入室しており、
冥王星のアスペクトは、土星とノードとセクスタイル、
天王星とスクエア、月とトライン、
海王星のセクスタイルと木星のオポジションには離れすぎかな。

地震や災害も気になるが、政治で気になることといえば、
国民にとってはやっぱり消費税の増税になるでしょうね。
報道では来春には8%の増税を実施する見込みが高いかもとの報道も。

さて、どうなるのか?
秋分図で見る限りでは、議会や国庫の11室に獅子座の火星が、
相手国(アメリカとみた場合)の7室天王星とトラインです。
勇敢かつ情熱的な冒険を伺わせる配置ですので、
ここ数カ月で増税の判断をする可能性は高いと言えるでしょう。

火星は2室の金星(1室ルーラー)とスクエアであり、
国民は反対するでしょう、が、
金星合土星が8室の月とオポジションですので、
国民はそれを耐え忍ぶしかないという感じになってしまいますね、
あら、いやだ、ホントに困るわ。私も大いに困る国民の一人であります。
 
この忍耐は果たして報われるのかしらん。
ギャンブル、スポーツ、レジャーを意味する5室海王星とトライン、
これは2020年東京オリンピック?でもあるのか・・
10室木星とのトラインは、国・政府のためには役立つだろうが、
国は愛国的な言動はあるが、国民の意見とは対立しますね。
どのみち、この秋は消費税増税が大きなテーマになることは間違いなさそう。

地震や災害の面では、
ICや4室関連を見ると、地中のエネルギーが刺激される配置ですから、
防災への意識を再び高めておく必要があるといえるでしょうか。

マンデンというか、気象や災害では、
アスペクトの種類は問わず、スクエアでもトラインでも、ただ単に、
アスペクトを形成している状態として取り扱うと言われます。

だとすると、土星ー天王星ー冥王星関連になるわけで、
懸念される要素にはなると思われます。

このあと、トランジットでは、
土星と天王星が(順行と逆行で)10月5日頃に正確な150度になります。
土星と天王星の150度は、2012年11月16日に始まり、
この10月5日で3回目の形成で終了します。
ちなみに、2回目は4月13日で、
この日は震度の強いもので淡路地震がありました。

秋分時の星の配置は、基本的な春分図の暗示のうちで、
冬至までの出来事を示すと言われています。
冬至図を見てみると、これまたグランドクロスが強いので、
どちらかというと、
秋分図の9月23日~冬至までの12月22日までの間が序章なら、
冬至図12月22日~来年の春分2014年3月21日まで間に本格化、
という規模になるかもしれませんね。






☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


03:23:24
2013年9月20日02時25分頃、福島県浜通(北緯37.1度 東経140.7度)
深さ 20km マグニチュード 5.8 最大震度5強の地震がありました。

気象庁によると、今回の地震は東日本大震災の余震である、との事です。

1_20130920025738283.jpg

<地震図>
地震 2013年9月20日 2:25 福島5強

チャートでは、
冥王星、天王星、木星、水星で活動宮のグランドクロスがあり、
ASC付近の火星と、IC付近の土星、ヘッド、金星の合がスクエアです。

土星合ヘッドも気になっていましたが、
今回は、冥王星が順行へ変わる寸前であり、
また冥王星と土星の正確な60度の形成へ向かっている途中でした。
冥王星の力が強まっている、と考えられると思います。

冥王星は20日から21日に逆行から順行へモードを変えますが、
逆行になった日の今年4月13日には、淡路で震度6の地震がありました。

外惑星の配置、その他の惑星の複合で気になる日は、
10月5日~8日、
10月30日~11月1日、の前後数日が懸念されます。
何も地震だけとは限りませんが、注意して観察したいと思います。


余談

風邪で休んでいる最中でしたが、眠りが浅いこともあったのか、
揺れとともにパッチリと目が覚めてしまいました。
あとでゆっくり検証しようと、思ったものの、
気になったら、じっとしていられない病でもあり、
とりあえず、簡単ですが、UPしてしまいました。

<後記>2013年10月21日

外惑星の配置、その他の惑星の複合で気になる日は、
10月5日~8日、の前後数日と書きましたが、事実確認のため、
M4以上の地震が発生した記録を控えておこうと思います。

10月11日 17時22分頃、福島県沖 M4.3 震度3
10月10日 07時46分頃、岩手県沖 M4.3 震度4
10月9日 10時06分頃、奄美大島北東沖 M4.8 震度2
10月9日 05時30分頃、北海道東方沖 M4.4 震度2
10月9日 05時26分頃、千島列島 M5.5 震度1
10月8日 20時45分頃、日向灘 M4.5 震度2
10月8日 19時28分頃、長野県中部 M4.3 震度3
10月7日 06時19分頃、福島県沖 M4.0 震度1
10月5日 17時17分頃、宮城県沖 M4.1 震度2
10月5日 17時02分頃、国後島付近 M4.4 震度1
10月5日 16時41分頃、宮城県沖 M4.1 震度2
10月5日 04時34分頃、茨城県沖 M4.0 震度1
10月5日 03時23分頃、茨城県沖 M4.0 震度2
10月4日 13時57分頃、福島県沖 M4.0 震度1
10月4日 5時35分頃 宮城県沖 M4.1 震度2
10月3日 14時12分頃、宮城県沖 M4.0 震度2
10月3日 13時13分頃、奄美大島近海 M5.0 震度3
10月3日 9時08分頃、茨城県沖 M4.0 震度1
10月2日 1時04分と08分頃、宮城県沖・福島県沖 M4.3 震度2

なんか多いね、M5以上に絞った方が良かったかな、
記録として残しておきましょう。



2013年10月30日~11月1日、の前後数日の記録(2013年11月3日)

M5以上の規模のみ抜粋

11月3日 21時16分頃、沖縄本島近海 M5.0 震度1
11月3日 17時52分頃、三陸沖 M5.0 震度2
11月3日 14時25分頃、茨城県南部 M5.0 震度4
11月2日 01時30分頃、択捉島南東沖 M5.1 震度2
11月1日 00時01分頃、宮城県沖 M5.0 震度3
10月31日 21時02分頃、台湾付近 M6.5
10月28日 03時13分頃、福島県沖 M5.4 震度2


また、この時期以外でのM10月に5以上の地震の記録は、

10月1日では、12時38分頃、カムチャツカ半島付近 M6.3

12日~27日までは

10月26日 06時27分頃、福島県沖 M5.1 震度2
10月26日 02時10分頃、福島県沖 M7.1 震度4
10月22日 10時18分頃、福島県沖 M5.3 震度3
10月16日 19時31分頃、ニューギニア付近 M7.1 ---
10月15日 09時13分頃、フィリピン付近 M7.2

でした。

Mの高い地震が発生した15日09時14分~16日19時31分迄の間、
火星がサインを変えましたね。

26日02時10分~06時27分迄の間では、
日本の場合、天底(IC)が冥王星とジュノーを通過していました。









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


23:33:06
9月19日20時13分、魚座26度40分で満月です。
中秋の名月ですね。

満月は月と太陽が180度の時ですが、
いつも夜に、正確な180度になるわけではありません。
日中に正確な満月の場合には、
前夜に満ちきる直前の月が、次の夜には満ちきった後の月が見える。

この日の中秋の名月は、20時13分が太陽と月の180度ですから、
太陽の反射光バリバリ満ちている、まんまるお月さんが見れるのだ。

地球から一番近いところにある身近な天体である月ですが、
その模様をウサギに見立てるなど、古くから親しまれてきた。
天保暦(旧暦)の8月15日の月は「中秋の名月」として有名で、
供え物をしてお月見をする習慣がある。

2013年は9月19日が「中秋の名月」にあたるが、
暦の関係で中秋の名月は必ずしも満月になるとは限らない、
2011年、2012年、そして今年は中秋の名月が満月です。
中秋の名月当夜の満月は、今年を最後に2021年まで見られない。

「お月見」といえば、美しい月を眺めて愛でる、というのもあるけど、
月が見える場所にススキを飾って、月見だんごやお酒、里芋、枝豆、
栗などをお供して、秋の収穫に感謝する儀式?とも言えるかな。

古来の日本家屋なら、縁側で、お団子を食べながら、でしょうが、
現代の都会のマンションでは、月よりも輝く眠らない夜の街がギラギラ(笑)
音楽好きな人なら、ショパンのノクターンでも流しながら、
レースのカーテンを少し開けて、窓の外に見える月を眺め、
忙しい日々に、ほんのひとときの安らぎを感じてみるのもいいですね。
月のうさぎが踊りだすかも。

ちなみに、地球から見えるお月さまの顔、というか月面はこんな感じ。

月 地球から見える面



さて、今回の満月はノーアスペクトか?
と思ったら、太陽に45度、月に135度でギリギリノードがあるかな。
月は太陽と180度を形成したのち、ボイドタイムに入ります。

<満月図>
満月 2013年9月19日 魚座

満月の図では、太陽と月より、他の惑星のアスペクトが特徴的ですね。
ドラゴンヘッドは、土星と金星とコンジャンクションで、
冥王星とセクスタイル、海王星とトライン、天王星と150度、
木星とはギリギリでトラインって感じですね。
天王星と冥王星のスクエアに、木星と水星の90度が参加して、
活動宮でのグランドクロスを形成しており、
水星と天王星のオポジションに、
火星が水星と60度、天王星と120度で調停している。

秋分直前の満月でありますが、天の様子は吉凶入り混じる模様。

大型の台風18号が日本列島を通過し、
9月15日~16日頃には、強い雨と風をもたらし、
建物がとばされたりしました。
台風が去って、しばし静かなひと時の流れの中で、
気持ちも穏やかに、綺麗な月が見れるといいですね。


私は、夏の疲れと仕事の疲れが一気にきたのか・・・
風邪をひいてしまいました。
今日も仕事でしたが、喉が焼けるように痛く、電話の途中で鼻水は出るわ、
体もだるくなって、ふしぶしが痛くなってきた。悪寒っていうやつ?
これは、ヤバイと、休憩中にドラッグストアへ風邪薬を買いにいきましたわ。
明日も出勤だというのに、これからひどくなりそうな気配、、、
満月近くで、吸収力が高まっているはずなので、
風邪薬もよく効いて、症状が緩和してくれるといいなぁ。
でも、あんまり効いてる感じしないけど。

風邪での病院は行けなかったけど、
肩こり首コリもピークだったので、仕事帰りにギリギリ接骨院に行って、
電気やら、ほぐしやらで、少しは体のだるさも軽くなったかも、
でも、風邪は風邪だけどね。
背中が楽になって、思わず「重くついてたの一人分ぐらい軽くなりました」
って言ったら、院長先生も「ちゃんと除霊もしときましたんで!」
って返してきました(笑)さすが、やるじゃん。
だって、背中の悪寒、悪霊かと思うぐらい、ひどかったんだもの。

まあ、霊のしわざかどうかは知らないけど・・・
いちおう今日はお風呂に塩を入れて入るかな。
最近、バスクリンだけだったし。

季節の変わり目ですので、みなさんも体調には気をつけて下さいね。






☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
ブロマガでカルダーノの出生図での格言シリーズ連載中です。
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆








ブログランキング・にほんブログ村へ


 くる天 人気ブログランキング 



00:36:32
久々に自分のことでカードをひいてみた。
仕事に関係することで、ある行動を起こした後に、
これは改善への一歩になるか、はたまた自滅への道になるか、
思い悩んで考えての行動であったが、果たして・・大丈夫なのか?
と不安に思い、どうなるか行方を占ってみたのでした。

内心、きっと何も変わらないかも、これまでだってそうだったんだ、
なんて考えていたのですが、思いのほか、良いカードが出ている。
うん?これは、すぐの解決とまではいかずとも、
今回の相手側の反応は、変化や、希望や、決断のメッセージが出ていた。
きっと、考えてはくれるのだろう。
私の行動は、自滅にはならないようだ、よかった、と胸をなで下ろした。

そして、翌日、その変化があった。私もビックリしました。
相手は、もっと状況を聞かせて欲しい、と聞く耳をもち、
これまで十分な対応をしてこなかったことの詫びもあり、
今後、働きかけをする、具体的な行動まで約束してくれた。

その日の仕事を終えて、ほとんど夜中に近い時間のメールでの伝達だった
にもかかわらず、翌日には向こうから対策案を携えて出向いてきたのである。
まず、この早急な対応に正直びっくり仰天。
ちょうど、担当者が交代したことで、状況の把握の必要もあったと思われるが、
それに便乗して、私の問題提起と改善案も受け入れられたのであった。

今まで、悪いことで数多く驚かされて来たが、
今回は、嬉しい驚きになりましたね。
今後、状況がよく変化していくことを望みつつ、まずはひと安心。

タロットカードもデッキにより性格?がありますが、
いつも馴染んでいるデッキは、結構スバリと出ます。
半分、ホントに?疑ってみたくなることもありますが、
だから、言ったでしょ!!という声が聞こえてきそう





☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆








にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


00:12:06
ドラゴンヘッドと土星が重なります。
ドラゴンポイント(ノード)は惑星ではなく、
太陽の軌道と月の軌道の交差するポイントです。
占星学では、占星点とひとつととらえます。

今やホロスコープは誰でも日時を入力すれば出せ、
ドラゴンヘッドも惑星とともに表示されることが多いですが、
このノードは、ソフトによって表示になる値が異なりますね。
ミーンノードをとるか、トゥルーノードでとるかで、
度数が微妙に違ってきます。

約18年から19年で黄道を逆行するドラゴンポイントは、
月の正確な位置から算出される真位置(トゥルー)と、
平均的な位置から算出される平均位置(ミーン)があります。
真位置と平均位置の度数の差は1~2度程度になります。

今回のドラゴンヘッドと土星の0度も、
真位置では9月17日に、平均位置では9月25日にあたります。

ちなみに真位置でみた場合、土星との合は、
今回は、2013年09月17日 蠍座08度ですが、
その前はいつだったか、
2002年06月05日、双子17度
1991年01月21日、山羊28度 
1979年7月8日、乙女座09度
1968年5月1日、牡羊座18度 でした。

1979年生まれで8月位まではオーブ内でヘッド合土星になりますので、
その頃の生まれの方々は、Nと60度の位置に来るわけですね。

地震と何か関係があるのか?と思い、調べてみますと、
日本を震源としM7.0以上または最大震度6弱以上のものに限定すると、

1968年は、
2月21日、えびの地震 M6.1
4月1日、日向灘地震 M7.5
5月16日、十勝沖地震 M7.9
6月12日、三陸沖で地震 M7.2
10月8日、小笠原諸島西方沖で地震 M7.4

1979年、該当なし

1991年、該当なし

2002年、3月26日 石垣島近海で地震 M7.0 でした。

十勝沖地震は、話に聞くところでは、巨大地震だったような気がして、
もしか、何か共通性でもあるのかしら?と思ったけれど、
この配置のみで、どうのということではなさそうかな。






☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


00:03:03
現在の太陽と月は、90度になろうとしています。
正確な90度は13日02時10分頃かな。

占星術では、アスペクトで90度は、
障害、困難、分裂、試練、緊張を与えるとされ、
出生図でこの配置を持つと、克服すべきことで、相当の努力を要する。
などといわれます。

ハードアスペクトと言われる、90度と180度ですが、
180度が対立や緊張を示すのに対し、90度は困難や葛藤が強いな、
と感じますね。

さて、私自身、ハード持ちですが、何かと葛藤が多く、
さまざまな苦痛を伴うことが多いですね。
一言で言うと、スッキリしない、というかできないのです。

よく、あちらを立てればこちらが立たずといいますが、
まさに、常にそのような状態といえるでしょう。

例えば、タバコを吸うにも、
吸いたいから吸う、うまい!スッキリ~、これがトラインだとすると、
吸いたい、でも体に悪いよな、でも吸いたい、あ~、今日は何本目だ?
ホントはやめられたらいいけどな、でもやめる気ない、などと、
あれこれ思うのがスクエアかな。

90度になる惑星が、どのハウスに入っているかによって、
葛藤の現場が示される、というのもひとつの解釈ですね。

私の場合は、勉強や研究と、雇われ仕事での葛藤です。
雇われ仕事は頼まれて働く分は、生活費にはなるけれど、
仕事にウエイトが偏ると、まったく勉強が出来ない、
休みは健康管理、疲れをとったり、家事をしたりなどで終わり、
ゆっくり本を読んだりする時間もなくなる。

かといって、研究する時間にウエイトを置くと、仕事の時間が減る、
その分、稼げなくなるため、今度は生活の心配がでて、
ゆっくり勉強どころじゃなくなる可能性も出てくる。

研究者にとっては十分な時間を確保することが重量だか、
その時間は、安心して研究に没頭できる状態であることが理想だ、
最低限の生活費を確保しながら、研究の時間を持つことは結構大変だのだ。

バランスが取れれば一番よいのだが、なぜだか、思うようにはならない現実、
やっと苦労して努力して、バランスが保てたと思いきや、
外部の事情によって、いとも簡単にひっくり返される、という。

この困難で、何を克服するっていうのさ?って気がしますが、
思うのは、そこまでしてやる価値あるのか?
また、やりたいのか、どうしてもなのか?を試されるというのはありますね、
本当にやりたいことでなければ、こんな状況だから仕方ない、とあきらめるでしょう。
そして、そのうち、忘れてしまうでしょう。
大変な中、あの時はこれで悩んだ、苦労した、それでもやりたかったんだ、
という事実を重ねていく中で、本気度が強くなっていく、
また、その時にできなくても、内に秘める目標を温め続けることで、
時がくれば卵がヒナになる、ということもある。

スクエア持ちは、誰でも人知れず、悩みや困難、葛藤があるだろう。
克服するのは容易ではないだろうが、その分、自分を痛いほど理解し、
納得して、出来る限り自由に生きていく、という人もいる。

アスペクトをとっている惑星同士では、
運行速度の遅い惑星の方が、速度の早い惑星に負荷をかける、
という形になると思います。

運行速度の一番速い惑星は、月になりますね。
一番遅いのは、近代占星術では、冥王星、
古典占星術では土星となっています。

月を感情とみた場合、例えば、
こんな時代(冥王星)に生まれたくなかった、と叫んでも、どうにもならない。
今日は気分が乗らないから会社(土星)に行かない、と思っても、
そういうわけには、いきませんしね(笑)。

最近、というわけでもないですが、
月がアフリクトされている人は、どうしても、自分を犠牲にする、
というか他人や環境に支配されて、気持ちが憂鬱になったり疲れがちです。
そんな人は、決まって、自分を大切にするってどういうことか分からない、
と、口を揃えたように言います。
自己中になるとか、怠ける、甘えることを自分を大事にすることだ
と誤解する場合もあります。

私も感情を抑制してしまう傾向があるので、
自分のことより、周囲に迷惑をかけないことを選び、
自分の都合より他人や周囲の事情を優先する傾向が強いと思います。
それで、たびたび、もうやってられない!!感が募り、悶々とします。

そんな時は、必要以上に頑張りすぎていないか、無理をしすぎていないか、
そっと自分をふりかえってみます。
そして、なるべく頑張らないように心がけます。
(といっても、仕事をサボるとか、いい加減にやる、ということではないです)
自分の時間をとるようにしたり、1日20分でも好きなことをする時間を作ったり、
休みの日には疲れて1日中眠ってしまっても、
損した、とか、あれもこれも出来なかった、と自分を責めないようにしています。

私も、何を隠そう、占星術を知る前には、
自分を大切にする=自己中心的で周囲に迷惑をかけ、わがままになる、
と思っていたタイプなのです。

たま~に、本気で、出来ないのを十分知りつつも、
悪い子になりたいなぁ~、などと思ったりしますが、
ちょっとだけ、ゆる~く、なってみてもいいと思います。





☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 

00:21:24
2013年9月7日にブエノスアイレスで開かれた第125次IOC総会で
2020年のオリンピック開催地が日本の東京に決まりました。
東京でのオリンピック開催は、1964年以来、56年ぶりとの事。
2020年東京オリンピック開催期間は2020年7月24日(金)〜8月9日(日)まで。

私はスポーツ全般に無関心で、
オリンピックも残念ながら興味がないのですが、
日本国民としては喜ばしいことであると思います。

決定したのは日本時間では9月8日午前5時20分頃です。
この時間の東京のチャートは、
ASC合太陽が、11室カスプに重なっている木星と60度でした。

今回、東京が選ばれた、という事実を占星学の観点からだどってみたい。

まず、今回決定の時期は、春分図(と夏至図)の範疇であるが、
スポーツと捉えると5ハウスの状況が良い配置である。
入室惑星のアスペクトもそうだが、
5室カスプサインの支配星である海王星も5室であるから、
このグランドトラインは、大いに有利な可能性を示していたと言える。

直前の新月図(9/5)では、
5室カスプは獅子座で、5室にはその支配星である太陽がある。
新月なので、太陽と月が合で入っており、
ASCと120度、木星と60度、9室入室の冥王星とトライン内ではある。
しかし、冥王星は天王星との長期のスクエア中で、蟹座の木星が加わり、
グランドクロスを形成している。ここがネックになるはずだった。
冥王星は原子力の象徴なので、原発問題が足を引っ張る形です。
これは、星が示すまでもなく、明らかな問題だろうけどね。

東京オリンピックと時代惑星の関係を見てみよう。

前回の東京オリンピックがあった1964年は、
天王星の冥王星合乙女座に海王星が60度。
(冥王星と海王星の60度は何十年も続きます)
木星と土星は90度。

今年2013年は、
天王星と冥王星はスクエア(90度)で木星とグランドクロス。
木星は土星と海王星とグランドトライン。

開催予定の2020年は、
山羊座で冥王星、土星、木星が合で海王星と60度、
天王星は牡牛座ですね。

天王星と冥王星で見てみると、合→90度→トラインの流れで、
木星と土星では、90度→トライン→合の流れになっています。

背景になっている問題と時代の流れ、とても興味深いものがあります。


ここで2020年はどうなってるのか、2020年の春分図を見てみると、
スポーツを表わす火星と木星(幸運、またオリンピック発祥のゼウス神の象徴)
がピッタリ重なり、土星、冥王星ともコンジャンクションで6室にあります。
火星は10室の、冥王星は5室の支配星になっています。

開催予定日の7月24日~8月9日の星の動きを見ると、
火星が春分図のMCを通過していきます、
太陽は獅子座に入り、最終日あたりにMCに120度を形成して終わります。
暑く、熱く、情熱も萌えそうかな。

月と金星のスクエアがちょっと気になるところですが・・・
単なる楽しみ、お祭り騒ぎだけで終わるのでなく、
なぜ世界が東京を選んだのか、日本が選ばれた意味を考え、
1964年には経済成長のきっかけとしたように、
いまある問題への改善と、新しい日本への出発として、
大きな起爆剤として頂きたいと思います。



 ☆ コラム ☆ 

<オリンピックの起源>

近代オリンピックの第一回は1896年のアテネで始まり、
毎回異なる都市で開催されています。
しかし、古代のオリンピックは、ギリシアのオリュンピアという地で、
現在と同様に4年に1度開催されていました。
最初の大会は紀元前776年だったと伝承されているそうです。
これがオリンピックの起源とも言えるでしょう。
古代のオリンピックの意味は、神に捧げる競技の祭りとして行われ、
「オリュンピア大祭」という名前のゼウスに捧げられる祭りだったのです。

近代でも古代でも、オリンピック発祥の地はギリシアです。
開会式で、一番最初に入場する国、それはギリシアです。
これはオリンピック発祥の地であるギリシアに敬意を払っていると言われます。


<オリンピックが4年に一度開催される理由>

古代ギリシア人が太陰暦を利用していたからだと言われています。
現代、一般的に使われている太陽暦の8年が、
太陰暦の8年と3カ月にほぼ等しいことから、
8年という周期は古代ギリシア人にとって重要な意味をもっていたのです。
暦を司るのは神官であり8年ごとに祭典が開かれるようになり、
後に半分の4年周期となりました。
太陰暦では49カ月と50カ月間隔を交互にして開催されていたようです。


<夏季オリンピックと閏年の関係>

太陽が黄道上を通り、春分点から春分点へ戻ってくる時間は約365.2422日、
1年に0.2422日分生じる誤差を相殺するため、4年に1度、
2月に1日加えて、1年366日とされています。
しかし、この方法でもわずかな誤差が残るため、4年に1度以外にも調整は行われ、
400年に97回の閏年が設けられています。
・西暦が4で割り切れる年は閏年である。
・ただし100で割り切れる年は閏年ではない。
・ただし400で割り切れる年は閏年である。


<2020年東京オリンピックは猛暑?>

東京で前回開催されたオリンピックは、
1964年(昭和39年)10月10日-24日でした。
これは一番過ごしやすい日時を選んで行ったとも言われています。

2020年の開催予定は7月24日(金)〜8月9日(日)まで。
日本で一番暑い季節です。
近年、熱中症とか、高温注意報とか多発していますが、
地球温暖化の影響があれば、未来はもっと暑い可能性がある。
日中は外出、運動を控えて下さい、なんてニュースで注意を促される時期に、
炎天下の下で競技をするのか?大丈夫なの?とも思ってしまいますね。










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


07:33:06
9月11日15時10分過ぎ頃、金星が蠍座へ入ります。
今回の金星の蠍座滞在は10月8日までです。

金星が他の惑星と形成するアスペクトは、

9月14日、魚座3度の海王星Rと120度、
9月19日、蠍座8度の土星と0度、山羊座9度の冥王星Rと60度、
9月20日、蠍座9度のドラゴンヘッド(ノード)と0度、
9月21日、牡羊座11度の天王星Rと150度、
9月27日、蟹座17度の木星と120度、
9月28日、獅子座19度の火星と90度、
10月4日、牡羊座10度の天王星Rと135度、天秤座11度の太陽と45度。

注目したいのは、土星、ノードとのコンジャンクションですね。
金星は蠍座での品位はフォールです。
土星の抑制もあいまって、金星の本来のエネルギーを上手く発揮できない。
けれど、そのあとは木星とトラインですから、
海王星とのトラインで描いた夢の種撒きをしておきましょう。
金星が魚座に入ったら、何か収穫があるかも。
海王星は魚座でエッセンシャルディグニティで、
金星が魚座はエグザルテーション、木星蟹座もエグザルテーション。
まあ、そうなるのは来年2014年の4月だけどね、
楽しみに待っておこう、忘れた頃に過去からの贈り物のがあるかもよ。

まあ、これは現在の空模様のことで、現在の天気みたいなもの。
個人の運勢の天気は、出生図との関連によりますけれどね。
金星のトランジットは、大きな影響や、幸せを保証はしませんが、
よいきっかけを作ることはできますから。
今だけが楽しければ良い、という享楽的な生き方なら別だけど(笑)

金星と土星の組み合わせは、
愛情を受けることと与えることの双方の制限、
愛情だけでなく、楽しみや喜びの共有もありますね。
愛情を素直に受け取ることができない、とか、
義務や責任のために、自分の幸せを犠牲にすることも・・
悲観性にとらわれて、自分は愛される価値のない人間だ、
などとは、決して思わないでくださいね。





☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆







ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


00:17:02
前後するが、9日の前にも震度4の地震が発生していたのでチェックしてみたい。
9月4日9時18分頃、鳥島近海(北緯29.8度 東経139.0度)M6.9 震度4

地震の規模を示すマグニチュードは高いけど、震度は低い、
鳥島ってどこだ?と地理に疎い私は場所を確認(笑)
1.jpg
そっか、日本列島から震源地には距離があるから震度が高くなかったのね。

<地震図>
1_2013090923303798a.png

9日の茨城北部の地震発生日時が似ているので、
おのずとハウス分割も似てくるのだが、度数は少し広いが、
IC-MC-ASCが火星、ジュノー、土星のグランドクロスは共通している。
ジュノーはこの日、水瓶座5度18分でした。
どうやら、火星が何か悪さ?をしているようにも思えます。

じゃあ、9日の地震とこの日の地震の違いって何だ?

そこで、月の動きに注目してみると、
この日の月は獅子座24度で、不動宮にありました。
じゃあ、活動宮のグランドクロスには関係ないの?
ってことが思い浮かびますが、冥王星Rと天王星Rに135度です。

この日の太陽は、天王星と正確な150度です。

そして、この地震の直前の「新月図」は8月7日獅子座の新月ですが、
地震図の10室にある月と火星のハーフサムに、新月図の太陽と月が「=」です。

火星のいたずら?に早い時間の時間の推移を映す月がきっかけになる、
とも言えるのかもしれませんし、新月との関連もあるように思えますね。

大まかな流れでは、
やはり天王星と冥王星の長期にわたるスクエアを根底に、
現在そこに関与する土星、
そして土星とヘッドの合が間近であること、ジュノーとのスクエア、
そこに、火星が加わってきたこと、太陽や月が引き金となっていることが、
今回の中規模地震の表示になると思われます。









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 



23:11:32
2013年9月9日9時04分頃、茨城県北部(北緯36.7度 東経140.6度)で
M4.4、震度4の地震がありました。

<地震図>

地震 2013年9月9日9時4分 茨城北部 M4.4 震度4

パッと目につくのは、MC合火星ですね。
火星は土星と接近の90度で、土星はドラゴンヘッドとの合に向かっている。
ジュノーは水瓶座4度40分(図には記号の記載はナシ)でICに2度14分差で合。
IC-MC-ASCが火星、ジュノー、土星のグランドクロスになる。
尚、この地震の直前の「新月図」(9月5日)では、
火星は4室に入室していました。

月は天秤座の最後の度数で、金星とコンジャンクション。
サイン的には、活動宮のグランドクロス内での発生になる。

9月7日の記事の最後の方で、
9月7日04時14分から月が天秤座に入り、
天王星、冥王星、木星、月(金星も天秤座の終わりに位置)の
グランドクロスになるにあたり、地震は発生するだろうが、
大きくてもM7クラス、震度4ぐらいで済みそうかな。
と書きました。

最初、地震発生の日時だけを見たときは、
やっぱりちょっとは月天秤の影響があったのかしら?と思いましたが、
チャートを出してみると、それだけではない要素がありますね。










ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 



00:22:06
9月9日16時頃、水星が天秤座へ入ります。
今回の水星の天秤座滞在は9月29日までです。

水星が他の惑星と形成するアスペクトは、

9月11日、魚座3度の海王星Rと150度、
9月15日、山羊座9度の冥王星Rと90度、
9月16日、牡羊座11度の天王星Rと90度、
9月17日、獅子座12度の火星と60度、
9月21日、蟹座16度の木星と90度、魚座3度の海王星Rと135度。

この水星は、活動宮でのTスクエアを刺激していく形になります。
水星のコンタクトが過ぎると、今度は太陽が天秤入りです。
金星、水星、太陽と、次々通過していきますね。

気になるのが、中旬に形成される、
に天王星、木星、水星、冥王星でグランドクロス。 
事故、社会的な事件、自然災害に注意かと思われます。

水星を交通、天王星を空とすると、交通事故、航空機事故、
水星を風力とすると、暴風災害など、あるかもしれませんし、
海王星との不調和から始まって終わりますので、
水害も含まれるかと思います。
やっぱり台風の季節なんでしょうね。





☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆









ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


00:00:00
地球上で最大、しかも太陽系で最大の火山にも匹敵する「超巨大火山」
を発見したとの論文が、英科学誌のネイチャージオサイエンスで
9月6日、発表されたとの事である。

米テキサスA&M大学の
William Sager氏率いる研究チームが発表した論文によると、
タム山塊(Tamu Massif)と呼ばれるこの火山は、
太平洋の海底にある台地、シャツキー海台(Shatsky Rise)の一部で、
日本の東方約1600キロに位置しているそうだ。

タム山塊は、
約1億4400万年前の噴火で吹き出した溶岩が盾状に固まった
単一の巨大な丸いドームから成っている。
面積は約31万平方キロで、英国とアイルランドを合わせた面積に相当。
海底から頂上までの高さは約3500メートルに達する。

研究チームは論文の中で「タム山塊は、
世界で知られている中で最大の単一の中央火山だ」と報告している。
海洋測量士らはこれまで、
タム山塊を複数の火山から成る広大な火山系だと考えていた。
この種の火山系は、世界中に十数個ほど存在する。

えーッ!!!
巨大海底火山が、日本の東方約1600キロに位置しているだなんて、
ちょっと、というか、かなりビビりますよね。

日本の東方約1600キロって、どこらへんにあるのかしら?
調べてみると、このあたりらしい。

巨大火山 海底


今のところ、タム山塊が活火山である可能性は低いということですが、
世界中に十数個ほど存在する広大な海台の中には、
モンスター級の巨大火山が他にも潜んでいるかもしれない。
ソロモン諸島の東方、太平洋の赤道近くにある世界最大のオントンジャワ海台は、
タムよりずっと大きく、フランスくらいの大きさがあるという。


もし、このポイントで巨大な地震が発生したら、日本への影響は、
果たしてどうなるんだろう?と考えずにはいられない。
手がかりになる箇所を探すと、まず思いつくのがアリューシャン列島。

アリューシャン列島(Aleutian Islands「アレウトの島々」の意)とは、
北太平洋に弧状に連なり、
アメリカのアラスカ半島からロシアのカムチャツカ半島にかけて
約1,930キロメートルにわたって延びる列島。
フォックス諸島、アンドリアノフ諸島、ラット諸島、ニア諸島からなり、
全島が北緯52度から55度、東経172度から西経163度に位置する。


日本との距離関係の参考に。

アリューシャン列島

今年2013年8月31日1時25分頃に
アラスカのアリューシャン列島アンドリアノフ諸島でM7の大地震が発生、
アメリカ地質調査所によると震源の深さは91キロで、
1000キロ以上離れたカナダや日本でも小さな揺れを観測した。
この地震による津波の発生などは観測されていませんが、
震源の場所が太平洋プレートと北米プレートの間に位置しているため、
その延長線上にある日本でも当面は地震に注意が必要かも。
震源中央付近では震度5クラスの揺れを観測したそうです。


最近、アリューシャン列島でM7クラスの地震が発生しているが、
日本では震度の表示は出ていなさそうだ。

アリューシャン列島で発生した地震で最近のものは次のとおり
(Yahoo地震情報)

2013年8月31日 1時25分頃 M7
2011年9月2日 19時56分頃 M7.1
2011年6月24日 12時10分頃 M7.3
2008年5月2日 10時34分頃 M7.0
2007年12月19日 18時30分頃 M7.3


あとは、千島列島とかでも、Mの高い地震は起きている。
新しい日付順では、

2013年7月6日 15時53分頃 M5.3 震度1
2013年5月15日 22時51分頃 M4.9 震度1
2013年4月19日 12時05分頃 M7.0 震度4
2012年7月8日 20時34分頃 M6.1 震度1
2012年5月4日 6時21分頃 M5.4 震度1
2011年11月20日 7時07分頃 M5.6 震度1
2011年7月12日 9時10分頃 M5.4 震度1
2011年3月3日 20時53分頃 M5.1 震度1
2010年8月13日 10時35分頃 M5.4 震度1
2009年8月22日 22時19分頃 M5.1 震度1
2009年4月19日 4時19分頃 M6.4 震度3
2009年4月17日 23時53分頃 M5.7 震度1
2009年4月7日 13時24分頃 M6.6 震度3
2009年2月11日 14時53分頃 M4.7 震度1
2009年1月16日 2時51分頃 M7.5 震度2
2008年8月27日 14時26分頃 M5.9 震度1
2008年7月6日 18時09分頃 M6.1 震度1
2007年10月25日 22時51分頃 M6.0 震度1
2007年9月4日 1時15分頃 M6.4 震度2
2007年3月13日 4時00分頃 M5.4 震度1
2006年12月8日 4時11分頃 M6.2 震度1
2006年11月15日 20時15分頃 M8.1 震度2
2006年4月8日 0時00分頃 M5.1 震度1
2005年10月15日 19時07分頃 M6.2 震度1
2004年11月18日 15時10分頃 M5.5 震度1
2004年5月31日 11時57分頃 M5.0 震度1

こちらも日本での震度は低い値になっているようだ。

ということは、
今回発見された巨大海底火山で地震が起きたとして、
日本への影響は少ないって思っていいのかな、
でも、地震で巨大津波が発生したら・・・・
日本もアメリカ西海岸も直接影響受けるのだから油断は出来ないよね。


参考までに太平洋でのプレート分付図

地震 プレート

日本付近のプレート

地震 プレート 日本付近

地震大国日本、まさにその図、って感じですね。怖い。




9月7日04時14分から月が天秤座に入り、
天王星、冥王星、木星、月(金星も天秤座の終わりに位置)の
グランドクロスになります。
地震は発生するでしょうが、巨大なものではないと思います。
大きくてもM7クラス、震度4ぐらいで済みそうかな。

八ヶ岳南麓天文台・串田嘉男氏による地震予測情報については、
近畿地方での大型地震発生予想日が9月5日±となっている。
M8級とも言われているが、現在は、発生時期の延期もあるようだ。

占星術で言えることは、2013年の春分図IC-ジュノー合があり、
5月10日の日蝕図でMC合天王星であるから、
地震、災害、があることの表示ではあるだろうが、
問題は時期と規模ですよね。
ここがちょっと難しいところだと思います。
可能性の日は出せますが、規模まではどうかな、というところです。

今のところ、日蝕図を見ていきますと、
今年2013年は中規模地震が何回かあり、
来年2014年に今年よりも強い地震があるだろう、
ということは推測できます。









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 



03:41:47
9月21日0時29分、冥王星が順行になります。
実は占星ソフトにより時刻に差があるのよね、
見やすいからいつも私が使っているものでは、
20日19時03分頃からRマークがとれるけど、
違うものは、21日0時28分までRがついてる、
手持ちの手帳は9月21日ってなってる。
ということで、時刻は後の方を採用してみました。

冥王星は歩みが遅い上、年に一度逆行するので、
ひとつのサインに滞在する期間が長い、惑星で一番長いのだ。
2013年だけで見てみると、山羊座9度ー11度台を行きつ戻りつ、です。

このあと冥王星は、来年2014年4月に逆行モードになるまで、
山羊座13度まで進むのだ。で、まだ戻っての繰り返しだけどね。

現在、冥王星は天王星と長期のスクエア中で、
この2つの惑星は順行と逆行を繰り返しながら、
2015年3月までに7回のスクエアを形成していくのだが、
2013年には、3回目の5月21日があり、
そして4回目の活動宮9度26分の10月31日~11月1日が来る。

冥王星は1930年に発見され、
2006年8月24日、チェコのプラハで開かれた第26回国際天文学連合(IAU)総会で、
準惑星と位置づけられました。
天文学的には、冥王星は76年間守り続けていた惑星の座を失うことになりましたが、
近代占星術では、惑星として扱っています。

古典占星術では、土星までの7惑星を使用し、
天王星、海王星、冥王星は使用しません。

近代占星術で惑星として扱っているが、
発見されてから年数が経っておらず議論の余地はあるでしょうが、
冥王星の象徴としては、
始まりと終わり、破壊と再生、大変動、強制的改革、絶対的権力、極限状態、
死と再生、破壊性、闇、などであるが、
プルトニウム、また、ある説では、アメリカ合衆国の象徴とも言われたりする。

プルトニウムという事で考えると、
身近な問題では、福島原発問題が未解決のままであり、
果たして日本だけで解決できる問題かどうか怪しい。
原子力そのものへの意識も、これを気に世界が注目するところである。
これが今回のスクエアの課題の一つなのやもしれぬが、
そうだとしたら、この問題を解決できないまま終わったら、
スクエアが終了するまで何も進展がなかったら、
その後、何年、何十年にわたり、とてつもないツケがまわってくるだろう。


ある説では、冥王星はアメリカ合衆国の象徴とも言われたりするが、
社会情勢に疎い私も、
アメリカがシリアを攻撃するかどうか、は気がかりであります。
アメリカの視点からすると、
アメリカはなんといっても軍事力が優勢な国なのである、
国家予算の1位を軍事費が占めているのだから。
金を動かすには、戦争が手っ取り早い、
うにかして戦争を起こしたくてウズウズしている様子ですが、
どうなるんでしょう。


TVを見る時間があまりないが、ネットのニュースでは、
アメリカ議会が、今後2週間以内にシリア攻撃に関する決断を下すらしい。
アメリカのオバマ大統領は、8月31日(土)に、
アメリカ国民がシリア攻撃に反対していることを認め、
シリア攻撃に関して、まず議会議員らと相談することを決定している、と語った。

イルナー通信によりますと、
オバマ大統領が、シリア攻撃について議会に相談するとした後、
アメリカ議会のボエナ議長は、
議会は、9月の二週目に、シリア攻撃について決定をくだすだろう」と語ったとのことだ。


9月の二週目か・・・
冥王星の順行にあわせて、攻撃を開始するのだろうか、と思えてくる。

これまで逆行している冥王星は、9月21日に逆行を終え、順行に入るのだ。
私には、政治的な問題も国のこともよくわからないが、
戦争は絶対反対です。日本だけでなく、どの国もして欲しくない。
この地球上から、なくなればいいと思うものの1位が戦争です。

いろんなおうち(国)があって、
あそこん家、気に食わないから火つけちゃえ、
なんて、普通考えられないけどね。

国家単位になると、正義のため、って名目で、大量殺人する恐ろしさよ。


ちなみに、冥王星の逆行は、およそ定期的におこるが、
2001年、9月11日、同時多発テロも、
冥王星が逆行から順行に転じた後の出来事でしたね。
あれから、12年が経つわけですが、
当時(2001年)の木星も現在(2013年)の木星と同じ蟹座に位置しています。
そして、アメリカの始源図の木星も蟹座なのね。

どうなるのか、今後の動向を要観察です。






☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 



23:22:30
海王星は、
夢想、直観、イマジネーションに影響する星、
プラスに作用すれば、想像力をもたらし、芸術感覚が豊かになります。
マイナスに作用すれば、失望や幻滅、悲観、精神的不安定をもたらす。

現在、あるN惑星とは吉角をとっているのですが、
マイナーアスペクトだからか、N惑星が弱いからか、
たいして、何ら変わりなく、これといったことは感じません。
あるとすれば、N惑星の入っているハウスではなく、
Nの惑星が管轄するハウスの方の意味合いが強いかなと思われる程度。

海王星が精神的問題に関係する作用といえば、
N月へのトランジットの方が強く感じるかもしれない。
Nの月が現実的だったり、堅実な性質を持つ惑星と調和していると、
常日頃はマジメに常識的に、現実を重んじて生活する傾向があるが、
海王星のトランジットを受けると、
現実は痛いほどわかるがゆえに、逃避したくなったりする。
いつもは、大変でも受け止めて出来ることをやるしかない、
と思えても、もう努力なんてできない、何をやっても無駄、
と悲観的になったり、精神的に参ることも多くなります。

私自身の体験では、アスペクトが調和の場合には、
音楽へ関心が向かい、
ハードな時には、人間不信に陥ったり、
スピリチュアルに傾倒することで現実逃避をはかったりしました。

最近、目にする人物で、自分のネガティブさを言って回る人がいますが、
現在、N惑星の上に海王星が乗っかっている状態でした。
仕事での関わる人ですが、その人物だけ、ちょっとズレてる・・・
判断も行動も、周囲から言わせると、ポイントを間違えている、
自分から、不運の中に飛び込んでいるようにしか見えない、と。
しかし、本人は至ってよかれと思って、慎重な判断の上で、と主張する。
そして、自分はついてない、とか、自分だけ損してる、とか嘆きも多い。

体調不良で早退や休みもたびたびあるようだ。
休むなら休むで、同じプロジェクトに関わっている人に、
ここまでやってるけど、あとは、これを頼む、とか引き継げばよいのだが、
それをしないで居なくなるものだから、周囲は困る様子である。
調子悪くて休んでいるのだから、誰も休みに連絡は入れたくない、
でも、確認しなければ、周囲の人も仕事もいっこうに進められない状態、
それでやむをえず、連絡入れたりすることもあるようだ。

休むなら事前に仕事の報告をして、連絡いれられないように、
しっかり自分が休めるようにしていかないとダメだ、
と注意されたことに対し、本人の受け止め方は、
休みとったのに休ませてもらえない、自分だけいじめられている、
自分ってなんてかわいそう不運な人間なんだ、と悲観的になるばかり。
この悪循環をここずっと繰り返しているようだ。

ほかの人が大変だろうから、と気をつかって、
自分がやります、ひきうけます、という奉仕精神もあるのだが、
都合が悪くなると、かわいそう人間、と自分を憐れむのである。

海王星はビジネスでは嫌われると言われますが、
曖昧、というその性質上、仕方ないことですね。
まだまだ、その方の海王星影響は続きそうですが、
周囲を巻き込んでの混乱が、大きくならないことを祈ります。

現在は、この海王星、魚座の初期にいて、
蟹座の木星と蠍座の土星との水のグランドトラインです。
今は、度数もだんだん離れてきていますが、
土星のトラインの影響があるうちに、曖昧さの暴走を食い止められるかな。
それとも、もう遅いのかな。

海王星の影響は、
その時期の最中には、自分ではなかなか気づけないのも事実です。
現実性、論理性とはかけはなれた作用なので、
夢にしても幻想にしても、去ってみないと、そうだった、とは認識しにくい。
ここが海王星の怖さでもありますね。

しかし、辛い現実から、ひとときでも逃れ、
たとえ幻想でも夢を見させてくれる、それが救いになることもある。
辛くて受け入れがたい痛みを、いっとき麻痺させてくれる作用。

惑星は、いちおう吉凶分かれてはいますが、
厳密には、吉凶つけられない、
常に両方の意味を持つ、というのも本当ですね。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


00:48:06
9月5日20時36分頃、乙女座13度04分で新月です。

乙女座の新月が授けてくれるのは、物事を分析する実務的なエネルギー。
衣替えや片付けなどは、いつもよりはかどりやすいかもね。
このさい、テキパキとやってしまいましょう。
美しくてしなやかな体を保つため、
美容や健康法にチャレンジしてみるのもよいかも。
でもあまりダイエットなど、ストイックになりすぎるのは禁物。

乙女座に月がいる時は、髪のお手入れにはよいとされています。
女性は、この日にカットすると長持ちしますし、
パーマをかけるにも適しています。

あと、乙女座が支配する体の部位は、腸に代表される消化器官です。
しっかりと栄養素を取り、健康を保持することが大事、
腸が弱ると、必要な栄養素の吸収も弱まります。
食べ過ぎなどの食生活を改善するのは良いですが、
ダイエットにこだわりすぎて、健康を損なわないようにしたいですね、
痩せているという「だけ」で幸せな人はいないのですから。

悪しき習慣で飲酒、喫煙がありますが、
これもやめられたらいいですけど、なかなかね(笑)

新月が作るアスペクトは、
木星と60度、冥王星と120度、天王星と150度、
ASCと120度、ICと45度。

木星との60度は上手く活用したいところ、
天王星に心理的に煽られて、早く早く、と焦るけど、
まあ、気にしない気にしない。

今月は、地のサインの人(牡牛座、乙女座、山羊座)は、
比較的、いい感じの運勢かな~。
水サイン(蟹座、蠍座、魚座)もまずまず、
火のサイン(牡羊座、獅子座、射手座)は、
信念に忠実は良いことだけど、あまり飛ばしすぎないように。
風のサイン(双子座、天秤座、水瓶座)は、
前半は金星、後半は水星の力を上手に使っていきましょう。


<新月図>
新月 2013年9月5日20:36乙女座

気象的に見ると、気温は穏やかで、秋雨がある。
4室には火星があり、火星は土星とスクエア、天王星とはゆるいトライン。
中規模程度か例年なみの台風や地震はあるでしょう。
天王星は、新月図の太陽・月/土星に=です。
落雷による火災などが発生するやもしれませんね。

地震に関しては、
今月は、さほど大きなものはないのでは、と思われ、
10月や11月の新月図の方が懸念される配置が見られる。

例年では、この時期は気候も過ごしやすくなる時期、
秋の収穫を祝いながら、心穏やかに過ごしたいものです。




☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆









ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 



プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR