fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2013/11«│ 2013/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2014/01
19:22:15
2014年1月から3月までのボイドタイムと、そのサインです。

1月2日20時13分~3日02時04分  山羊座 
1月4日10時48分~5日01時59分  水瓶座
1月6日18時45分~7日04時46分  魚 座
1月9日01時23分~11時25分   牡羊座 
1月11日19時59分~21時27分   牡牛座
1月13日06時34分~14日09時26分 双子座
1月16日13時53分~22時02分   蟹 座
1月18日17時53分~19日10時25分 獅子座
1月21日05時56分~21時44分   乙女座
1月23日12時52分~24日06時45分 天秤座
1月25日22時56分~26日12時14分 蠍 座
1月28日07時03分~14時05分   射手座
1月30日01時48分~13時34分   山羊座

2月1日01時46分~12時46分   水瓶座 
2月3日01時36分~13時56分   魚 座
2月5日08時15分~18時48分   牡羊座
2月7日13時51分~8日03時45分  牡牛座 
2月10日06時10分~15時34分   双子座
2月12日19時52分~13日04時16分 蟹 座
2月15日12時14分~16時27分   獅子座
2月17日14時05分~18日03時24分 乙女座
2月20日06時53分~12時34分   天秤座
2月22日07時11分~19時13分   蠍 座
2月24日18時26分~22時51分   射手座 
2月26日19時52分~23時57分   山羊座
2月28日19時56分~23時54分   水瓶座 

3月2日20時05分~3日00時41分  魚 座
3月5日02時32分~04時13分   牡羊座 
3月6日22時56分~7日11時38分  牡牛座
3月9日16時54分~22時34分    双子座
3月12日04時52分~11時10分   蟹 座
3月14日16時25分~23時19分   獅子座
3月17日02時09分~09時47分   乙女座
3月19日10時08分~18時14分   天秤座
3月21日12時13分~22日00時40分 蠍 座
3月23日19時41分~24日05時04分 射手座
3月25日21時36分~26日07時40分 山羊座
3月27日22時14分~28日09時12分 水瓶座
3月29日22時45分~30日10時55分 魚 座







ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


スポンサーサイト




22:55:15
日本は2014年1月1日元日の夜、
20時14分に山羊座10度57分で新月を迎えます。
2014年は山羊座の新月とともにスタートなんですねえ。

元旦が新月なんて、よいスタートではないか!
しかも、2014年の1月は31日も新月なのだ。
1月31日を旧暦の日付に換算すると正月1日となり、
新暦と旧暦の両方の日に新月だということですね。
なんともめでたい月、と言いたいところですが・・・・
星の配置を見ると、
めでたいとは対極のかなり厳しい~気配を醸し出しています。

新月図ではナントIC合土星があり木星とトライン、
山羊座の太陽、月、水星、牡羊座の天王星、蟹座の木星、天秤座の火星、
とでグランドクロスを形成します。
海王星と金星がちょっとそっぽ向いてるが、
惑星のエネルギーが強烈な図ですよね。

地震が気になる私は、IC合土星!!とグランドクロスで、
ゲゲっと心配しましたが、ホントにゲゲなのか?
天王星がいる8ハウスは「死」「自然災害」であるし、
IC関連もあり、2ハウス火星も角度が悪いのですから、
突然の自然災害による財政出費ともとれる気はします。
ただ、新月が形成されるハウスは5ハウスになっていますので、
中規模地震はあるが、巨大地震までにはならないのかな。、
が、事件かもしれませんし、どこかの国のテロか何かはあるでしょう。

いろいろと変化がある、パフニングはあるかもですが、
ただジッとしているより行動を起こした方が良い時期でもある。
動きたくない人は、無理に動くこともないけど、
動きたくて何かやりたくて行動したくてしょうがない人もいるかも、
それが突破口やきっかけにもなるのですから、それもいいでしょう。
これまでのやり方にこだわらず、新しい扉をどんどん開けてみましょう。
チャンスにリスクはつきもの、どっちに焦点を当てるかは自分次第。
風が強いからと、安全を考えて家にいるのも一つの手、
その風を利用して、グライダーを操り、空を飛ぶのも手か。

今回の新月はスーパームーンになるそうだ。


スーパームーンについては、また次回、お楽しみに。





☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
ブロマガでカルダーノの出生図での格言シリーズ連載中です。
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆



ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


23:55:06
トランジットの土星と天王星の150度は
2012年後半から2013年後半に、
順行と逆行を合わせて合計3回発生しました。

土星は蠍座、天王星牡羊座にあり、Dは順行、Rは逆行で、

①2012年11月16日 土星D天王星R 04度55分
②2013年04月13日 土星R天王星D 09度20分 
③2013年10月05日 土星D天王星R 10度27分

地震で何かこの配置に関係するのかどうか、
という観点で、この150度を見てみたい。

まず、この日どのぐらいの規模の地震が発生していたか、ですが、

①2013年11月16日17時26分頃、千葉県東方沖 M5.5 震度3
②2013年04月13日05時33分頃、淡路島付近 M6.0 震度6弱
③2013年10月05日 M5以上の地震の発生はナシ、以下M4以上
    17時17分頃、宮城県沖 M4.1 震度2
    17時02分頃、国後島付近 M4.4 震度1
    16時41分頃、宮城県沖 M4.1 震度2
    04時34分頃、茨城県沖 M4.0 震度1
    03時23分頃、茨城県沖 M4.0 震度2 でした。

4月13日の淡路地震は震度が大きかったので、
記憶にある方もいらっしゃるかと思います。
その後、揺れの大きな地震が続きましたね。
4月17日17時57頃にも三宅島近海でM6.2 震度5強
4月17日21時03分頃、宮城県沖 M5.8 震度5弱

天王星は冥王星と長期のスクエアですので、
土星、天王星、冥王星関連であったことになります。
これらは可能性のひとつとは言えるかもしれませんが、
ではなぜ、同じ配置の日でありながら①②③の違いがあったのだろう。
ほかの要素をみてみたい、

①では火星が29度でサイン越えする時期にあたった
②では月が天王星と45度、冥王星と135度を形成の日
③では天王星に火星が135度、太陽と月がオポ(天秤座12度の新月)

配置的には単純に見ると③が一番何かある可能性高い気がしますが、
どうなんでしょうね。

土星と天王星の150度形成中ではどのぐらいの地震が発生したのか、
2012年11月16日~2013年10月05日までは、
震度5以上のものでは(上記を含む)

2013年4月13日05時33分頃、淡路島付近 M6.0 震度6弱
2013年9月20日02時25分頃、福島県浜通りM5.8 震度5強
2013年8月4日12時28分頃、 宮城県沖 M6.0 震度5強
2013年5月18日14時47分頃、福島県沖 M5.9 震度5強
2013年4月17日17時57分頃、三宅島近海 M6.2 震度5強
2013年2月25日16時23分頃、栃木県北部 M6.2 震度5強
2013年2月2日23時17分頃、十勝地方中部 M6.4 震度5強
2013年4月17日21時03分頃、宮城県沖 M5.8 震度5弱
2013年1月31日23時53分頃、茨城県北部 M4.7 震度5弱
2013年1月28日03時42分頃、茨城県北部 M4.9 震度5弱
2012年12月7日17時18分頃、三陸沖 M7.3 震度5弱

でした。

過去記事で震度の高い地震は個別にUPしているものもあります。
総合的な分析で書かれていますが、参考までに。

4月13日淡路地震 震度6弱[2013/04/17]
9月20日福島県で震度5強の地震 [2013/09/20]
8月4日宮城県沖で震度5強の地震 [2013/08/05]
5月18日福島県沖で震度5強の地震 [2013/05/21]
4月17日三宅島付近で震度5強の地震 [2013/04/17]
4月17日宮城県沖で震度5弱の地震 [2013/04/17]




くる天 人気ブログランキング 



00:00:00
12月7日に掲載した「クイズで遊ぼう!星占いの巻」ですが、
投票締め切りが終わりましたので、クイズの答え合わせをします。

お題は「月はどの方角から昇ってくる?」で、投票数は・・・
 1、東   11票
 2、南    0票
 3、西    1票
 4、北    0票
でした。

答えは、1の「東」です。

さすが読者のみなさん!正解ですね。
西から昇るを選んだ方、とっても惜しかったですね。

西でしょ?と思うのも無理はないと思います。
だって、三日月は西に見え始めるじゃん!!
そして、だんだん東に移っていく、だから西でしょ?
と思う方も、他にいらっしゃったかもしれませんね。

三日月は西から見えて、月が満ちるにつれてだんだん東に見える、
これは事実です。
が、しかし、だからといって月が西から昇って東へ沈んでいるわけではないのだ。

地球からみると、月は太陽の光を受けているので輝いて見えます。
満月は太陽と月が180度になります。
三日月が見え始めるころは、サインひとつすぎたあたりからですから、
太陽と月は近い場所に位置していることになります。
なので、三日月が輝き始めるのは西の空ですが、
月は、太陽と共に(ちょっと遅れて)東の空から昇ってきてるのです。
太陽が出ている間は、太陽の光は月に反射しないので、
月は太陽が沈んでから輝き出す、光が私たちに見えることになるのです。


星占いクイズはまた来月、
というか来年もやろうと思いますので、お楽しみに ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦







2013/12/23
20:21:51
12月22日冬至でしたね。
冬至は太陽黄経が270度の時で、
西洋占星術で太陽が山羊座(磨羯宮)の0度にあたる。

四季図の見方としては、
第1に春分図が一年を通じての物事の表示があり、
第2に、時期ごとの表示は四季図(春分、夏至、秋分、冬至)でみる、
となっている、これにならうと、
今の時期は春分図の範囲内の冬至図時期ということになる。

<2013年冬至図>
冬至図 2013年

社会的なこと、政治や経済的な問題もありますが、
地震や災害ということでちょっと見てみたいと思います。

4室には海王星とジュノー(水瓶座25度29分)が入室、
海王星がとるアスペクトは
太陽と60度、火星と150度、木星と135度。
ジュノーは、
水星と60度、天王星と冥王星とは45度。
ICには、ヘッドがスクエアで海王星が135度、
ICルーラーは天王星で、天王星は
冥王星と長期のスクエアに火星オポでT角。
(木星Rを含め、グランドクロス形成中)

天王星と冥王星のスクエアは年単位の長期に渡るため、
今年でなくとも、危機感はずっとあるわけですが、
ここに第三の天体がコンタクトした時にイベント発生率が高まる。
とすると、冬至図では火星が関係してくるので、
注意が必要な時期とはいえますね。

自然災害、地震、社会的事件発生の可能性がある、
何が起こってもおかしくない配置、とか、起こらない方がおかしい?
と思う占星術師も数多いでしょう。
重要なのは、具体的な時期、その深刻度と被害の大きさですが、
詳細まで具体的に限定するとなると、簡単には言えませんけどね。

このT角の不穏さを後押しする要素、また他の要素があるかどうか、
今年の春分図、また、前回の日蝕図との関連を見てみたい。

春分図と冬至図に共通するのは、火星、天王星、冥王星の関連である。
天王星と冥王星は位置はほぼ同じだが、
火星は春分図で牡羊座、冬至図で天秤座にあります。

11月3日の蠍座での日蝕と、冬至図の関連は、
日蝕図の太陽と月=冬至図の土星/ドラゴンヘッド

あと、冬至図のみのハーフサムでは、
火星冥王星=天王星(T角)
ASC MC(IC)=ドラゴンヘッド

ドラゴンヘッドがなんか気になるので、
春分図の4室にあるジュノーと90度になる時期をチェックしてみると、
2014年2月22日あたりで、同時に太陽が春分図のジュノーと合になります。
2の数に合わせて22時頃でチャートを出してみると、結構面白いことがあった。
月が参加して活動宮のグランドクロスになる。
(火星は度数が離れすぎにみえるが逆行中なのでアスペクトは形成中)
金星は冥王星と合である。

注意期間というのは確かに言えますが、
巨大地震での重要度としてはまだ高くなく、
中規模程度の範囲で被害はあっても小規模のものと思われます。

期間としては、
2013年12月22日から2014年1月4日(ハードアスペクトのピーク)から
2014年1月15日まで、2014年2月22日頃、2014年3月17日~21日頃?

とはいえ、M5以上の地震は、
2013年11月で12回、12月の現在で9回あるので、
今後も引き続きという感じでしょうか。








くる天 人気ブログランキング 






04:49:06
12月22日、愛と美の星、金星が逆行に入ります。
今回の金星の逆行期間は2014年2月1日までで、
山羊座28度58分から山羊座13度32分まで戻ります。

惑星の逆行の割合としては金星は7%で2年ごとに約43日程あると言われます。

クリスマスも近いのに、ロマンスの女神は後ずさりしちゃうの?
な~んてね。
クリスマスの本来の意義は別物ですが、
クリスマスには恋人たちがデートするとか、愛を確かめる、とか、
ケーキ食べる日とか、集まって騒ぐ日?とか、
そんな風潮に染まってしまっていますねえ。

まあ、新しい恋は生まれにくいかもしれないけど、
復活愛とか、復縁はあるかもねえ。
ノリで、まあいっか、と盛り上がるというより、
思いがけない再会に、あれま~、という展開もありそうですが、
理性を失わなければ、ハメをはずして失敗することもないでしょう。

金星の逆行は、恋愛では昔の恋人に心が揺らいだり、
恋しい気持ちになりやすい、と言われますし。
しかしこの時の関係は短絡的なもので、その場かぎりで終わるとも。
そのためか、星占いでは金星逆行期間には結婚は外した方が良いとか、
金星=金運とみる場合には高額な商品を買うべきではない時となります。
あとで後悔することが多いかも。

時を選ぶなら、恋はこのクリスマスシーズンに合わせるよりも、
バレンタインシーズンにした方が得策でしょうね。

ちなみに、クリスマスの頃に金星逆行だった時期は、
前回は2005年12月24日から2006年2月3日までで、
水瓶座1度から山羊座16度へ戻りでした。

惑星の逆行はあまりよくないイメージを持たれることも多いですが、
メリットもある、と私は思う。
それは、Nに対するトランジットの見方をすれば、
逆行含め、順行2回のコンタクトになるわけでしょ?

金星は吉星、通常は一回のコンタクトで一過性のものですが、
順行2回とあらば、通常のコンタクトより福が倍増!!なんてね。
2回の通り道としては、山羊座13度32分~28度58分の間ですから、
地のサインの牡牛座や乙女座でこの度数に星のある人は、
トライン期間が継続するわけ。

例えば、乙女座の27度にN惑星があるとすれば、
通常の通過では数度のオーブ含めても1週間から10日ぐらいのもの、
それが、今回は2ヶ月半近くもトライン中になるのだ。わ~い!!
長期間あたためていた卵が白鳥になるかも?
な~んてあまり期待しぎると、ズッコケるけどね。

星のささやきは、天使のメッセージ?それとも悪魔の誘惑?
まあ、どちらでも弄ばれて楽しんでくだされ。



<惑星の逆行について>

惑星は地球の自転にもとづく天球そのものの運動による移動とは別に、
太陽の通り道である黄道上を移動します。
地球は1年かけて太陽のまわりを1周しますが、
この運動を地球にいる私たちの目から見ると、
太陽が1年かけて地球のまわりを回っているようにみえます。
この太陽が通る道を黄道といい、
黄道にはお馴染みの牡羊~魚サインと呼ばれるエリアがあります。

太陽が通る軌道を0度とすると、片側(南北に)8度30分ずつの17度の幅があります。
これを黄道帯、あるいは獣帯(Zodiac)といいます。
占星術であつかう惑星は、この幅の軌道上を運行していきます。

惑星の動きとして、
私たちから見て、進んでいるように見えるときが、順行、
ダイレクション、またはディレクション(direction)ともいう。
止まっているようにみえるのが、留、ステーション(station)で、
後ずさりしてるようにみえるのが、逆行、
レトログラデーション、またはレトログレッション(retrogression)と呼ぶ。

惑星の運動は、期間には長短がありますが、
順行 → 留 → 逆行 → 留 → 順行 を繰り返します。

惑星の軌道

ラテン語のplanetaは「恒星の間をさまようもの」という意味で、
中世には惑星をwanderer(さまようもの)と呼んでいたそうです。
日本語の「惑星」も同じように、その動きから光惑う星ということですね。

占星術は地球からみた黄道上の星の場所や配置を眺めて、
いろいろ判断するのです。




ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


03:33:33
18日に牡羊座の天王星が順行へとモードを変えます。
今後、天王星の順行は2014年7月22日まで、
牡羊8度35分から牡羊座16度30分まで進みます。

17日は満月でしたが、冷えた空気の中で月が輝いていましたね。
本日18日は木星と海王星の135度のピークを迎え、
天王星が順行に変わるというタイミングですので、
これまでの流れが変わる気配を感じますね。

天王星は良くも悪くも突然の星、
惑星が留から順行になるタイミングでは、
そのエネルギーが高まるとされますので、
アクシデントには注意となりますが、
予定どおりの変化ではないため、事前に防ぐことは出来ない。
備えあれば憂いなしの逆利用で、
こういうときは、発生した後の対応力が物をいう。

天王星は今年7月18日から逆行を続けていましたが、
これまで何かを温めていたものがあれば、これからがGO!
良い意味では結果が出たり、突破できる何かがあるやもしれません。

火星との正確な180度になるのはまた少し先ですが、
オーブを含めると、もはやその予感は始まっている。
火星と天王星の180度は来年にもグランドクロスで形成されますが、
もう既にそういう雰囲気の中にはあるといえます。
かなり危険な雰囲気ではあります。
火山の噴火や地震もそうですが、社会的事件も多いかも。

物事はある瞬間突然に起こる、と思われがちですが、
実はその基盤には日々の積み重ねがあるわけで、
それが結果や現象として現れたとき、突然起こった!と思う。
中には突然のハプニングや変化もありますが、
じわじわと温めて、準備をして、その果てに起こった事もある。
例えば、火をとろ火にして鍋をかけて、あるとき沸騰する、
そういう仕組みの出来事も傍から見ると、突然沸いたように思うのかも。

ちょっと天王星から話はズレますが、
技術取得なんかでも同じことが言えるかと思います。
音楽などの楽器演奏でもなんでもいいんですけどね、
なんでも努力は階段状に結果が出る、ということ。

覚えようと知識の習得や楽器の練習など、
努力している最中というのは、努力と実力は比例しない、
だんだんなだらかな坂道を序々に上がるような感じではなく
いつまで経っても変わらないような平坦な道が続いてる、
そういう気がするときも多いものです。
そして、レベルアップするとき、ブレイクスルーする時というのは、
いきなりビューンと、それも一瞬で上がる。

頑張ってるけどなかなか成長してる感じがしないと思っても、
そのまま進んで行くとどこかで「びゅん!」と上にあがる時が来ます。

そんな変化をこの天王星の順行がもたらしてくれるかもしれませんよ。




☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
ブロマガでカルダーノの出生図での格言シリーズ連載中です。
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆



ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 

22:22:06
12月17日18時28分頃、双子座25度35分で満月を迎えます。
冬も本番の気配で冷えてきましたが、空気は澄んでいて、
この時期は星の輝きが美しい、月の輝きもさもありなん。

今回の満月は、あなたにとって何回目の満月でしょうか?
そのようなことを考えてみたことがありますか?

人は約1000回の満月を見終えての後、
その命は天にあがり、やがて星になっていく。
実際に満月を肉眼で見た回数でなく、
生まれてから起こる満月の回数のことなんですけどね。

私の父親は1000回の満月を終えて、星になりましたが、
敬愛する人は500回の満月も迎えない間に永遠のスターになりました。
今でも空から私たちの住む世界を見ているでしょうか。

さて、今回の満月、
太陽の位置する射手座も、月の位置する双子座も、共に柔軟宮と呼ばれます。
柔軟宮の特徴は、
適応力があり、融通性と変易性に富む、器用ですが、
周囲の事情によって動かされやすいという面もあります。
180度という緊張関係ですから、柔軟宮のマイナス面が出やくすなります。

双子座の満月の日には、
いつにも増して頭が冴え、何事もテキパキと短時間でやりこなそう!!
という焦りが生じるため、態度や発言に一貫性が失われがち。
一度決めたことをあっという間にひっくり返したり、
対人面で余計なことを口走るなどして、周囲の信頼を失う可能性も。

対策としては「喋る前に考える」いったん、ちょっと待てよ、ということ。
思ったことをすぐ口に出すのではなく、
それを言ったらどんな結果が訪れるのか、言う前に考えてみること。
気持ちがはやるので、呼吸が乱れたり、浅くなりがち、
まず、何かあるたびに、ひと呼吸おくことがポイントかも。
就寝前に深呼吸をして酸素を体に十分送って眠りにつけば、
翌日はリフレッシュして爽快な気分で目覚められるでしょう。

柔軟宮は、何か起きてもパッと身をかわして適応していけるのが強みですが、
マイナス面がでると、さっき言ったことと今言ったことが矛盾する、
言葉と行動がコロコロ変わり、一貫性がないことで、信用を落としたりします。

私の身近な柔軟宮の強い人曰く、
言う前に考えるのでも、考えて言うでもなく、
考えるまえにすでにポンポン言葉が出てきてしまうのだそう、
それで、言った後に、自分の言ったことを覚えているわけでもない、と。
そのため、「私、今なんて言った?」とか聞かれること多いです。
どうりで、さっき言ったことと、今言ったこと違うし、みたいな(笑)

その上、水星と火星がアスペクト持ってると、結構しゃべりまくる、
ダーッと喋って、息継ぎ、またダーッと喋る、早口も多いですね。

同じ水星火星アスペクトでも、
クオリティーが違えば、考えた末の発言が常になったりする。

今回の満月のチャートは、ASC合木星、IC合火星になってますね。
火星が天秤座に入った当日にM6.2の地震がありましたが、
天王星、冥王星、木星とハードなアスペクトを次々形成していきます。

満月 2013年12月17日 双子座

月は満月(太陽との180度を形成)の後にはボイドタイムに入ります。
そして、18日には蟹座へと移り、活動宮のハードアスペクトに絡んでいきます。
月は約1週間で90度進みますから、タイトなグランドクロスがらみは、
今月は水曜日夜~木曜日未明にあたります。
世の中、自分の周囲、自分の中で、どんな出来事が起こるか、
静かに観察してみることにしましょう。





☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
ブロマガでカルダーノの出生図での格言シリーズ連載中です。
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆






くる天 人気ブログランキング 



2013/12/12
01:27:15
先日、ブログに月齢掲示板を掲載しました。
以前から、いいなあぁ~とは思っていたのですが、
機械音痴、パソコン音痴のため、貼付のしかたがわからず、
今になってしまいました。
月の公転によって月面のうち輝いて見える部分が変化する様子が見れます。

掲示板に現れる月の星座はコンステレーションになっているので、
占星術で扱うサインとはズレています。
どのぐらいズレがあるかは、約一サイン近くになりますが、
その詳細については、また別の機会に記事にしたいと思います。

月は約29.5日で
新月 → 三日月 → 上弦の月 → 満月 → 下弦の月 → 新月
と、形を変えていきます。
西洋占星術では、これを「ルネーション・サイクル」といいます。

また、どんどん形を変えていく月の形を
ムーンフェイズ (moon phase)とか、ルナーフェイズ (Lunar phase)
とか言われれ、8種類あります。

<月齢>
0~3日 new moon  新月
4~6日  crescent moon  三日月 
7~10日  first quarter moon 上弦の月
11~14日 gibbous moon 十三夜~小望月(豊穣の月)
15~18日 full moon       満月
19~22日 disseminating moon 十六夜月~寝待月(種まき月)
23~25日 last quarter moon 下弦の月
26~29日 balsamic moon  二十六夜月(鎮静の月)

①新月(ニュームーン)何か新しいことを始めるのに良い時
②三日月(クレセントムーン)物事が表面化するタイミング
③上弦の月(ファーストクォーター)パワフルになって思い切り行動できる時
④豊穣の月(ギバウスムーン)強気でアピール力が出てくる時
⑤満月(フルムーン)新月で始めたことの結果が出る成就の時
⑥種まき月(ディセミネント)満月期で得たものを評価する時
⑦下弦の月(ラストクォーター)満月期で得たものを新しい方向に生かす時
⑧鎮静の月(バルサミックムーン)満月期で得たものをいったん手放す時 


占星術的には月の位相は結構重要で、
月の位相によって、その人が出生した際の両親の関係や、
個人の人生、特に結婚生活などもわかります。

月の満ち欠けは生活に活用するには一番よいかもしれませんね。
例えば、嫌いな人と別れたいなら、月が欠けていく時期に話しをする、とか、
逆に仲良くなりたいなら、月が満ちていく時期に積極的に行動する、など。
ダイエットなどにはよく活用されていますね。




ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング   


21:08:43
遊んで学ぼう☆星占い☆クイズで投票できるよ~。
ブログを読んでくれてる読者さんは、簡単に分かると思うけど、
今はじめて、ここを覗いたみなさんも、参加してみてね。

クイズの投票締め切りは、12月23日です。
締め切りを過ぎましたら、答え合わせをこちらのブログで行います。
さて、あなたは正解できるかな?

「星占いの巻」ってなってますが、性格占いを期待した人、ごめんなさい。
星・宇宙、というか天文分野?になります。




なんだ、簡単すぎてひっかけ問題?
考えるとなんだかわからなくなってきた。
あれ、どうだったっけ?と思っている方、
ブログのどっかの記事に「ヒント」が隠されてます。







人気ブログランキングへ



02:17:51
12月8日06時39分頃、火星が天秤座へ入ります。
火星の今回の天秤座滞在期間はナント2014年の7月26日まで、
途中で逆行がありますからね。

現在、牡羊座の天王星と山羊座の冥王星がスクエア中で、
ここに火星が参加し、天王星と90度、冥王星と180度のT角になっていく。
火星の逆行中を含め3回、ピークは次のとおり。

1回目2013年12月24日~2014年1月1日(火星D、天王星D、冥王星D)
2回目2014年4月21日~4月27日   (火星R、天王星D、冥王星R) 
3回目2014年6月11日~6月25日   (火星D、天王星D、冥王星R) 

タイトな形成の前後1週間から10日の間も注意が必要でしょう。

天秤座で火星はデトリメントですので、火星のエネルギーがどう出るか。
天秤座という性質からは凶暴な感じにはなりにくいかと思いますが、
公平への不満には強く主張が出るでしょう。
よって社会的な不均衡への怒りなどが爆発しやすい時期になるかも。
火星と冥王星のコンビはエネルギー爆発状態を示しますが、
そこに天王星とのハードが加わると、突然のアクシデント発生や事故の暗示、
季節がら火災にも気をつけたいところですね。

次の2014年1月1日の新月は山羊座11度で、冥王星と合です。
年末年始の事件や事故や災害などが懸念されます。

尚、現在木星は蟹座を逆行中で10度台まで戻りますので、
オーブを含めると、活動宮のグランドクロスになりますね。
木星の拡大が悪くでるのか、緩和するのか、ってところでしょうか。



くる天 人気ブログランキング 



19:19:15
12月5日11時41分頃、水星が射手座に入ります。
今回の射手座滞在期間は、12月24日までです。
前のサインの蠍座では逆行もあって2ヶ月ぐらいいたので、
やっと長く重苦しい深刻な気分から抜けて、ポジティブな乗りが出てきます。
射手座を風のように駆け抜けて、12月中には山羊座まで走っちゃう感じ。
水星にとって射手座はあんまり心地よくないから(品位でデトリメント)
早く通り過ぎようってわけ?でもないだろうけどね。

水星はまず、海王星とスクエアを形成し、
5日~9日頃は、あれもこれも、と的というか選択肢が増えて、
迷いや不安に駆られる傾向になるかも。。
10日頃からは天王星とトラインを形成しはじめるので、
良いアイデアや企画が閃きそう。

射手座は火象サイン(牡羊座、獅子座、射手座)で
火は精神を象徴し、物事を創造する能力を持ち、
積極的で情熱的な傾向を示すと言われます。

牡羊座には変化を表す天王星がおり、
サイン的にトラインになる射手座には、
12月22日まで太陽が、24日まで水星が滞在しますので、
自分の中の火の要素を上手く引き出しすには絶好のチャンス。
興味のあること、やりたいことは今やっちゃったもん勝ち!ですよ。
やらなきゃないこと(義務の遂行)は、水星や太陽が山羊座に入ってからでOK。

水星を風力とみると、
上旬に雪を運んでくるかもね。中旬には北風がピューと吹くかな。
荒れるのはおそらくクリスマスから年末にかけてでしょうから、
その前は比較的穏やかだとは思われます。



ブログランキング・にほんブログ村へ





01:20:51
12月3日09時22分頃、射手座10度59分で新月です。

射手座に入った太陽は海王星と90度でしたが、
それも終わり、天王星と120度を形成中です。

もう12月かぁ~、今年ももう終わるのね、早すぎる~。
今年中にやりたかったことがある人は、
今のうち(12月前半)にやっちゃいましょう。
やらなきゃないことは、後半でも大丈夫(笑)

太陽と天王星とのトラインは上旬の間続きますので、
新しいものが発展へと進む、楽観的に行くこと、
考えてないで、思い立ったら行動しちゃった方が幸運に結びつく時期、
アウトドアだけでなく、内面の精神性も高まる時でもあります。

新月 2013年12月3日09:22射手座

12月に入って、冬の気配がしのびよってきていますが、
気温的には、ASC山羊座、IC牡牛座、4室ルーラー金星が1室に入室、
比較的穏やかな気温なのかな。だといいけど。

蠍座に惑星が多くあったこれまでから、
太陽が射手座に入って、重苦しさが抜け軽くなってきた気がしますね。
狭く深くの世界から視界がパッと開けるような感じ。
物事を深く追求する集中力から、今度は
目的のためならどこまでも飛んでいく、
そういう精神性に引き継がれていくでしょう。











くる天 人気ブログランキング 


19:25:30
2013年11月3日は蠍座で日蝕がありました。

月が360度を1周した時点での地震の記録です。
マグニチュード5以上(日本時間)

11月3日14時25分頃 茨城県南部 M5.0 震度4 (日蝕当日)
11月3日17時52分頃 三陸沖   M5.0 震度2 (月蠍座)
11月3日21時16分頃 沖縄本島近海M5.0 震度1

11月10日07時37分頃 茨城県南部 M5.5 震度5弱(月水瓶90度土星)
11月15日11時00分頃 青森県東方沖 M5.2 震度4(月牡羊90度木星)
11月16日3時57分頃 奄美大島近海 M5.0 震度3 (月牡牛オポ水星)
11月16日20時44分頃 千葉県北西部 M5.4 震度4(月牡牛オポ土星)
11月17日18時05分頃 南大西洋 M7.8      (月牡牛オポ太陽)
11月19日04時10分頃 遠州灘  M5.7 震度2 (月双子、60天、150冥)
11月25日12時23分頃 サハリン西方沖 M5.2 震度3 (月獅子ボイド)

日蝕のチャートと、地震発生日時にどういう関連があったか、
この一ヶ月の月のサインでいえば、
日蝕が起きた蠍座と0度、90度、180度にあたる、
水瓶座、牡牛座、獅子座だった時が、10回中8回あり。
残り2回は、天王星、冥王星、木星のT角へ月がアスペクトをとった時でした。




人気ブログランキングへ

プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR