fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2014/10«│ 2014/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2014/12
20:16:26
占いというと、
さまざまな占術はあるにせよ、 運勢というものを見ることができる。
簡単なものでも、 今が新たなスタートにふさわしいか、
または、これまでの完成へ向かうときなのか、
チャンスと試練が同時に巡ってくることもあるわけで。

今の配置をみると、めっちゃ大変な人もいるだろう。
いやま、その時その時の星の動きで、
大変な人は、世の中にたくさんいることになるんですけど。

今苦しい人は、頑張りどきでもあり、
あと1ケ月もすれば、変わる運気もありますので・・
苦しいのは期間限定ですから、ここを乗り越えて乗り切ってね!
とっても辛くても、これが一生続くわけではないので、
あまり悲観的&ストイックになっちゃダメよん♪

という私も、試練真っ只中みたいなもんですが・・・

人生山あり谷あり、出来ることを精一杯やっていくのみ。
だた、やり方は柔軟にしておいた方がいいのよね。
たった一つの方法「でしか」やれないということはないんで。
「意志は固く、頭は柔らかく~!!」
ってこれ、あたしの願望?かも(笑)

頑張るのはいいけれど、あまり自分を追い込まないようにしてね ♪

寒くなってきたので、風邪には気を付けて、
体も心も温かく保ちましょう。








くる天 人気ブログランキング 
スポンサーサイト




19:35:11
2014年はガリレオ衛星の相互食が起こる年です。
11月23日 1時31.4分~1時38.0分 「ガニメデ」が「イオ」を掩蔽
6.6分間にわたってガニメデがイオを掩蔽します。
1.2分間は皆既となり、イオは完全に隠される。

11月30日 4時20.1分~4時27.2分 ガニメデがイオを再び掩蔽
7.1分間にわたってガニメデがイオを掩蔽します。
0.9分間は皆既となり、イオは完全に隠される。
だそうな。

そもそも、ガリレオ衛星って何?

木星の衛星のことで、 その中でも群を抜いて大きいもの。                                       
第一衛星、イオ
第二衛星、エウロパ
第三衛星、ガニメデ
第四衛星、カリスト   の4つ。

発見者は、ガリレオ・ガリレイ(イタリアの天文学者)
発見年は、1610年
第一、第二という数字は、木星からの距離に応じて内側から番号がふられている。

木星の衛星
木星とガリレオ衛星の合成画像。上からイオ、エウロパ、ガニメデ、カリストの順。

横に並べるとこうなる。
ガリレオ衛星

名前は、1614年に、ギリシャ神話に由来して命名された。
木星はギリシャ神話ではゼウス、そのゼウスに付き従っていることから、
ゼウスの愛人だったイオ、エウロパ、ガニメデ、カリストと名づけられ、現在も使用されている。
名づけ親は、シモン・マリウス(ドイツの天文学者)
発表誌「Mundus Jovialis」

相互食ってなんだろう?
字からの想像するのは、お互いに食べちゃう、だけど、どうなのかしらね?
この場合は、衛星が別の衛星に隠されたり、影に入ったりすることです。
日食や月食の、食と似てるけど、掩蔽というらしい。
隠されるのが掩蔽(えんぺい)で、影に入るのが食だとか。

どんなふうにみえるの?

地球から見ると、数分から数十分の間減光し、一時的に暗くなるのが観測されるそうです。
肉眼じゃ無理だけどね。画像で楽しみましょう ♪




このような現象は、木星の公転周期の半分である6年ごとに起こります。
今回は2014年8月~2015年8月までらしいわよ。

食と掩蔽、私は同じようなものと漠然と思っていたけれど、
そういえば、その違いってなんだろう?と思い調べてみました。

掩蔽は、Occultation
天体が隠される現象で、
近いほうの天体が大きく見え、遠いほうの天体を完全に隠してしまう場合に使われる。
掩蔽が起こっているときにはいつも、食も起こっている

食(蝕とも書かれる)は、Eclipse、
大きく分けて、ふたつある。
日食のように天体と観測者の視線上を別の天体が通る「掩蔽」と、
月食のように光源(主に太陽)と天体との間を別の天体が通る「影による食」がある。
太陽の掩蔽が観測されるとき、観測者のいる天体を外から見ると「影による食」が起こっている。

ということは、
掩蔽の中に食が含まれる、隠れる、陰になって見えなくなるってことかな。










くる天 人気ブログランキング 




00:00:15
2014年11月22日長野県北部で地震がありました。

22時08分頃、M6.8 震度6弱 が最大震度で、その後も、22日だけで、
22時37分頃、M4.3 震度5弱
22時54分頃、M4.1 震度3
23時19分頃、M3.2 震度2
23時24分頃、M1.9 震度1
23時26分頃、M2.9 震度2
23時38分頃、M2.6 震度1

と、余震が続いています。

こちらではほとんど揺れを感じませんでしたが、
結構大きな地震でしたね、
被害が少ないことを祈ります。

最大震度の22時08分の地震のチャートを占星術で考察してみました。

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

Category:占星術記事(ブログマガジン)│ コメント:--│ トラックバック :--
00:01:53
11月22日21時32分頃、射手サイン0度07分で新月になります。

サインの最初の度数の新月ですね。
この日、太陽が18時40分頃入り、月が21時21分頃に射手サインに入ります。

射手サインは、陰陽では陽、
火、地、風、水では、火のサイン、熱&乾
活動、固定、柔軟では、柔軟サイン、にあたり、
ダブルボディーサイン(bicorporal signともいいう)
前半はヒューマンサイン、後半は獣サインになるのね。

射手サインの支配星は大吉星と言われる木星です。
このサインの特徴は、快活で自由を好み、楽観的、と言われます。
射手サインの前のサインは蠍で、こちらは、かなり性質が異なります。
一つのことを極める、意志が強く粘り強く努力します。
蠍にとって困難なことは、問題がある場合に、すぐ新しい発展的な変化をすること、
これは大変な苦労で葛藤を生みます。
なぜなら、白かっ黒か、ゼロか百か、という判断や選択が強いため、
中間、適当、いわゆるグレーゾーンはあり得ないからです。
しかし、その葛藤のは体験は成長の機会になりますし、
いったん変化を決断したら、まかせろ!慌てず騒がす黙って進んでいきます。

断固として努力、粘り強く継続して成功するのが蠍なら、
射手サインは、どこまでも理想を求めて自由な発想で冒険をしていきます。
新しいことや刺激を好むので、今やっていることより魅力的と感じると、
現状維持よりも、新しい別の目標に向かって進んでいきます。
深刻さはありません。
楽観的とはいえ、多少不安というか、不安定になる時はあるでしょうが、
射手サインの明るさには見習うものがあります。

さて、そんな射手サインでの新月は、物事の明るい面を照らしていくでしょう。
今までやりたくても、どうせ無理、とか、この年だから、とか、
夢があったって、現実を生きなきゃならんし、とほほ、
などと自分であきらめようとしてる人は、その固定観念を捨ててみましょう!!
本当に限界があるのでしょうか、やっても絶対出来ないことですか?
本当にやりたいなら、探せば方法があるんです!!
それを探してみませんか? と問いかけているようです。

新月のお願いごとをするなら・・・・
あきらめる前にやってみる、
自由な発想、
夢で終わらせない行動力を持てる自分になる、を心がけてみてくださいね。

いつもは悲観的なアナタもアタシも、
この一ヶ月は何か今まで温めていたもの、あきらめかけていた夢、
やりたくでもできなかったことに、チャレンジしてみましょう。
結果を出そうなんで気張らなくていいんです。
ただやるだけ。
我を忘れて熱中して打ち込んでみましょうよ。

前進と成功を保証します!とは言い切れませんが、
この一ヶ月は是非チャレンジしていただきたいと思うのです。

なぜなら、射手サインの太陽が、獅子サインの木星と120度になっていくからです。
正確な120度になるのは、満月が終わってからですが、この配置は有力です。
獅子サインの支配星は太陽、射手サインの支配星は木星、
この2つの天体がお互いのサインにあるので、ミューチュアルレセプションです。
そして角度はトラインです。
トラインは幸運のアスペクトともいわれますが、物事の起こりやすさをも示します。

今まで、気持ち的にしんどかった人も、
面倒くさがりで、動きたくても動けなかった人も、
ちょっとだけ、楽しいことを考えて、自分が面白そうと思うことに乗っかってみましょう。
精神的な知的活動でも、遊びでも、スポーツでも、なんだっていいのだ。
のめり込んで脱線したって気にしない気にしない(笑)




~編集後記~

あたしは、運動不足だから、ちょっと足腰鍛えようかしら、、、、
というか、最近、健康診断で朝早くから駅前のビルまで出向いたのですが、
バスも地下鉄も通勤ラッシュで座れるどころじゃない、ずっと立ちっぱなしーの、
バスの乗り物酔いななのか、睡眠不足の貧血なのか、クラクラしてきた。
そして、駅の階段を上っていたら、息がゼイゼイ、、、
ううう、これはあ、健康診断される前にくたばるわ~、と思ってしまった。

体重や胴回り測定の際に係りの人に、
「ちょっと増えてるようですね、いいですか?」って言われて、
「ええ、まあ、たっぷり肥えましたんで」なんてごまかしましたが、
いやいや、よくないよ、なんで数値の横にOK!って書いてんの?みたいな。

あ、でも、チビの私、身長が5ミリ伸びてたわよ!!!
この年で成長してるん??ヤッターん!!!
横の伸び幅の方がかなり成長期ですけど(泣)

というわけで、ちょっとは運動しないとな、と思ったのでした。








くる天 人気ブログランキング 



06:15:06
11月7日07時23分頃、牡牛サイン14度25分で満月を迎えます。
また、この日は立冬にもあたります。
立冬は太陽黄経225度になる日で、
西洋占星術では蠍サイン15度にあたります。
この日の太陽は21時07分頃に蠍サイン15度に進みます。

立冬かあ、もう冬が足音をたててやってくるんですね。
最近夜は冷えるし、私はコタツをだしました。
おかげで、ちょっと横になると、いつの間にか寝落ちしてる日々です。

さて、満月ですが、太陽と月がちょうど180度になる時間には、
月は地平線に下になるので、夜の月を眺める場合、
6日の夜はこれから180度に向かって太っていく月が見え、
7日の夜に月は、これから欠けていく月になるわけね。

今はおうし座流星群のシーズンですが、
ちょうど月明かりが、これから夜空のおうし座を通過しますね。
占星学的には月が双子サインあたりが、おうし座に位置することになる。

満月図

満月牡牛座21041107

蠍サインには、太陽、金星、土星がいます。
月は太陽との180度から、金星、土星と180度を形成していきます。

このあと、水星が9日に蠍サインに入ります、
蠍サインにたくさん天体が集まりますね。
11日には、火星が冥王星とコンジャンクションです。
この配置はちょっと気になりますね。
月が蟹サインに入って、火星合冥王星に180度を形成します。

今年2014年の日本の春分図では、ASC合冥王星、山羊サイン13度26分です。
そこに火星が来るってこと、13度26分に火星が合になるのは13日、
牡羊サインの天王星と90度にもなります。
山羊サインは地のサイン、火星は爆発、天王星は突然の変化、
を考えると、地震や火山活動が活発になるのかもしれません。
11日~13日、その前後は注意かもですね。


私は、カラダも、車も今月が健診です。
どっちもクリアして欲しいわ、車がないと通勤に支障がでるしね。
自分の中での新たなスタート、次のステップへ進むものもありますが、
こちらは、ゆっくりでも、じっくりと確実に進んでいきたいと思っています。
これは私にとっては、土星の試練でもあり、忍耐を試される時でもあります。
楽して得られるものではありませんが、頑張った分は必ず報われる、
そう心して、自身を成長させていきたいな、と思っています。
本物を見極めるときでもあるかな、と。

次の新月は、22日、小雪(しょうせつ)の日にあたります。
今はまだ紅葉が楽しめますが、だんだん冬になっていくんですね。
この約2週間、風邪などひかぬよう、元気に過ごしたいものです。



くる天 人気ブログランキング 



04:44:15
2014年は9月8日が中秋の名月(十五夜月)で、
10月6日が十三夜月でした。
例年だと名月はこれで終わりですが、
2014年は3度目の名月があります。

十三夜月は旧暦の9月13日に見られる月のことですが、
稀に閏(うるう)9月が存在することがあります。
このような場合、
閏9月13日に見られる月を「後の十三夜月」とよんでおり、
3度目の名月となるそうです。
2014年11月5日が閏9月13日になる。

この後の十三夜月が見られるのは久しぶりで、
1843年以来、実に171年ぶりなのだそうです。
珍しい3度目の名月をぜひご覧くださいませ。
満月前ですが、すでに月の輝きは増しています。

日が暮れるの頃には、月が東の空に昇っていますので、
お天気がよければ、一晩中、見れるチャンスはあります。
流れ星はすぐ消えちゃうけど、
大丈夫、月はいつでもいるから(^^♪




くる天 人気ブログランキング 



21:10:10
おうし座流星群は
毎年10月中旬~11月下旬頃までゆるやかな出現が続き、
11月上旬から中旬にかけて極大となる小さな流星群です。
北群と南群に分かれていて、
ときに明るい火の球が流れて私たちを楽しませてくれます。

2014年は南群の極大が11月6日、
北群の極大が11月13日頃と予想されています。

今年はこの流星群を観察するにはあまり条件はよくないですね。
なんてったって天文学者の天敵、月が夜の世界を支配し闇を照らします。
月明かりで流れ星は見えにくいんですね。

なにせ11月7日は牡牛座の満月です。
正確にいえば、占星学上は牡牛サインですが、
夜空にかかる星座とは現在はひとつ分近くズレているので、
流星群の極大シーズンをちょうど月が横切ることになります。
それも満月に向かう月。
北群は極大が1週間遅くなりまが、
極大となる11月12日から13日にかけての夜は月齢が19で、
東京だと21時台に月が昇ってきますから、
ほとんど一晩中月明りの影響を受けてしまうことになりますね。

おうし座流星群6日

おうし座流星群13日

まあ、でも、流星の出現数が少ない流星群ですが、
思い出したら夜空をしばし見上げてみましょう。
火の球が飛んでいるかもしれません(^^♪






くる天 人気ブログランキング 



プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR