fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2015/02«│ 2015/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2015/04
22:22:33
西洋占星術では、
天体があるサインにいるうちに、他の天体と最後のアスペクトをとってから、
次のサインに移るまで間に他の天体とメジャーなアスペクトをとらない状態
をVoid of courseといい、その時間帯をボイドタイムといいます。
ボイドとは空白、無効といった意味があります。

よく、月がボイドタイム中は
重要な契約や新しい計画の実行には注意が必要だと言われますが、
日常生活やいつも行っている事については別段問題はありません。
また、このボイドタイムの有効利用として、
掃除やデトックス、ヒーリングや、お手入れなどは効果UPになります。
心を解き放ち、自由になれるとき、静かに時を過ごしていい時間ともいえます。


2015年4月から6月までのボイドタイムと、そのサインです。

(3月30日22時58分)~4月1日03時13分  獅子座
4月2日18時02分 ~ 3日 16時09分     乙女座
4月5日01時00分 ~6日04時05分      天秤座
4月8日05時43分 ~ 14時09分        蠍座
4月10日02時43分 ~ 21時48分       射手座
4月12日17時16分 ~ 13日02時45分    山羊座
4月15日04時46分 ~ 05時13分       水瓶座
4月16日06時38分 ~ 17日06時01分    魚座
4月19日03時58分 ~ 19日06時32分    牡羊座
4月20日08時08分 ~ 21日08時29分    牡牛座
4月22日14時39分 ~23日13時27分     双子座
4月25日02時05分 ~22時14分        蟹座 
4月27日23時13分 ~28日10時08分     獅子座
4月30日21時25分 ~23時04分        乙女座
  
5月2日23時04分 ~3日10時48分      天秤座
5月5日10時50分 ~20時14分         蠍座
5月8日02時53分 ~03時17分         射手座
5月10日05時36分 ~08時23分        山羊座
5月11日19時37分 ~12日11時54分     水瓶座
5月14日01時56分 ~14時15分        魚座
5月15日21時05分 ~16日16時03分     牡羊座
5月18日13時14分 ~18時28分        牡牛座
5月20日02時58分 ~22時57分        双子座
5月22日09時37分 ~23日06時43分     蟹座
5月24日19時51分 ~25日17時53分     獅子座
5月27日11時22分 ~28日06時43分     乙女座
5月30日05時21分 ~18時35分        天秤座
 
6月1日20時02分 ~2日03時40分      蠍座
6月3日15時00分 ~4日09時52分      射手座
6月5日19時55分 ~6日14時03分      山羊座 
6月7日23時32分 ~8日17時17分      水瓶座
6月10日03時09分 ~20時15分        魚座
6月12日08時44分 ~23時17分       牡羊座
6月14日07時07分 ~15日02時52分    牡牛座
6月16日23時06分 ~17日07時52分    双子座
6月19日14時53分 ~15時24分       蟹座
6月22日01時11分 ~02時00分       獅子座
6月24日14時13分 ~14時42分       乙女座
6月26日08時23分 ~27日02時58分    天秤座 
6月29日10時51分 ~12時22分       蠍座
 

今年の桜はいつもより早い開花のようですね。
通常より1週間ぐらい早いでしょうか。

春は別れと出会いの季節、淋しさや感謝や、新たな不安と希望、
そのような繊細な複雑な思いを乗せるかのように、
桜の花びらはひらひらと舞っていく、その美しさとはかなさに情緒を重ね合わせる・・・

一瞬一瞬を大切に生きていきたいですね。




くる天 人気ブログランキング 


スポンサーサイト




07:07:06
3月20日は魚サインの29度で新月、日蝕でした。
新月から日が変わってまもなく、
3月21日07時45分、太陽が牡羊サインに入って春分です。

スーパームーン 3月19日、19:39 (UTC) 地球と月の距離は357583 km
新月で日蝕 3月20日 9:39(UTC) 日本は+9時間
春分

の流れでしたね。

新月直前に、月と地球の距離が一番近づく位置になりました。
距離が近いということは、地球から月が大きくみえることになります。
この時に、新月や満月になることをスーパームーンと呼ばれます。
占星術用語ではありませんが、ある占星家がその言葉を使い、
世間一般に広く知られるようになりました。
この言葉は、主に満月の時に使われることが多いかもしれませんね。

なぜ地球と月の距離が近くなったり遠くなったりするのか?
月は地球の衛星ですが、地球のまわりを楕円状にぐるぐるまわっているからで、
月と地球の間の平均距離は約38万5000キロメートル、
近いときは、約35万キロメートル、
遠い時は、約40万キロメートル。

月の軌道


西洋占星術では、黄道12サインがありますが、
地球からみて、天体がこの黄道360度をぐるっとまわっていくのですが、
その360度の始まりはどこから数えるのかを、春分点としています。
牡羊サインの0度から始まります。

人は、人生において、1日、1年、3年、10年と時を経ていきますが、
曜日や月があるように、学校での学期、企業での決算年度、
いろんな区切りの中で、過ごしていきますね。
日々の仕事や雑用に追われて、季節の変化も気がつかず、
味わうことなく過ぎていくこともあるでしょう。

わたしも、そのような一人ですが、
あっという間に月日が経っていく早さを感じながら、
もう春分になるのか・・・と思っております。


さて、今年の春分図はどうなっているのでしょうか、
見ていきたいと思います。


Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

Category:占星術記事(ブログマガジン)│ コメント:--│ トラックバック :--
17:49:25
3月20日午後6時36分頃、魚座29度で新月を迎えます。

新月図でのハーフサムでは、
太陽/月=木星、ASC/木星、MC/木星=水星 
太陽・月/土星=金星

幸福や成功、先見の明や賢明さ、と同時に、
感情を抑制したり、自信を失う、ということもあるかもしれませんが、
必要以上に自分を責めず、卑下することなく、
創造性を高めていきたいところですね。


魚座新月 日蝕 20150320


次の満月まで、おもな天体の動きとしては

3月21日、太陽が牡羊座サイン入り、春分を迎えます。
3月26日、太陽と土星が120度
3月31日、水星が牡羊サインに入ります。
4月1日、火星が牡牛サインに入ります。
4月3日、太陽と木星が120度、


今回の新月は日蝕ですね。次回の満月は月蝕です。
蝕は新月や満月で、ノードに近い時に起きる現象です。
新月時点のドラゴンヘッドは、黄道で天秤サイン10度です。

日本では今回の日蝕は観測できませんが、
皆既日蝕が、北極海、スヴァールバル諸島で、
部分日蝕がヨーロッパで見られるようです。

日蝕エリア 20150320


日食 3月20日 2015



占星学的には、日蝕や月蝕はどのような意味があるのか?
以前は、蝕について、古代のエピソードを書きましたが、
今回は、この日蝕について、どうなるのか少し書いてみました。



Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

Category:日蝕・月蝕│ コメント:--│ トラックバック :--
23:57:15
3月6日3時5分頃、乙女サイン14度50分で満月を迎えます。

ASC合冥王星ですね。
今年度の春分図も(夏至図と冬至図も)ASC合冥王星です。

満月図は、
太陽と月の180度に対して
冥王星が60度と120度になっています。

ハーフサムではなかなか興味深いです。
ASC/太陽・月=木星、
ASC/木星=太陽と月
金星/木星=太陽と月
太陽・月/木星=ASC、冥王星、金星、天王星、
太陽/金星=木星
金星/天王星=冥王星とASC

あと、月と金星がアンティッションで、
太陽と金星がコントラアンティッションになっています。

先の新月図と違い、ハーフサムではポジティブな象意が多くみられます。


満月図
乙女座満月 15,3,6



今回の満月から次の新月までの天体のおもな動きとしては、

3月12日、火星と天王星が0度の後に、火星と冥王星が90度を形成。
3月13日、天王星と木星の120度に月が入ってのグランドトライン
      水星が魚座サインに入る。
3月15日、土星が逆行を開始、
3月17日、天王星と冥王星が90度(長期のうち、最後のスクエア形成です)
      金星が牡牛座サインに入る。

天王星と冥王星、
この2つの天体は、順行と逆行を繰り返しながら、合計7回の90度を形成しました。
最初の形成が2012年6月24日でしたから、33か月間ですね。
その最後の形成が3月17日です。

この最後のスクエアを象徴するかのように、
最後の形成前の、新月と満月では天王星と冥王星が強調されています。
今回の満月図では、ASC合冥王星ですが、
この満月の前の新月図ではMC合冥王星でした。

あと、天体ではありませんが、
ノード(ドラゴンテイル)に火星が合になるのが、3月7日、
火星が引き金となって、暴力や、攻撃のマイナス面や、
突然の出来事、火山の噴火などもありえる配置です。

次回の新月、満月は、それぞれ日蝕、月蝕になります。
ノードの近くで起こる新月と満月です。
その前に、これまでの総決算のような出来事がおこったり、
個人的には長期的な取り組みをやり遂げたり、
変化が必要な場合には、決着がつくことがあるかもしれませんね。
何が起こっても、自暴自棄にならず、必要以上に憂いることなく、
等身大の自分を受け入れ、慈しんでいくことで、
他人をも同じように認め、受け入れられるようになるのでしょう。



さて、今回の満月は、今年で一番小さい満月となります。

大きな満月が見られるときはスーパームーンといって話題になりますね。
今回3月6日はその逆です。
どうして小さく見えるかというと、地球と月の距離が遠くになるからです。

このように、月の大きさが変わって見える理由は二つです。
1.月の公転軌道が円ではなく楕円である。
1、地球の中心と月の中心の距離が変化するから。

その他の要素としては、
月から見た場合に地球の私たちのいるポイントの違いがあります。
地球の表側にある時と裏側にある時とでは、月との距離が違ってくるのです。
時刻が進むと地球は自転しますから、
今自分がいる地球のポイントと月の距離はたえず変化しているんですね。

ちなみに、今年最も距離が近くなる満月、スーパームーンは9月28日になります。



ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


23:37:56
早いもので、3月になりましたね。

3月の上旬、日没後の西の空を彩るのは、金星、火星、天王星 です。
天王星は双眼鏡がないと、その光をキャッチすることができないけれど・・・
3つの星が集まっています。

金星

宵の明星で、現在からしばらくの間は、西の空にひときわ輝きを放っています。
とっても明るい星ですから、日が暮れて時間が経たないうちに、
西の空にすごく光っている星があったら、それは金星です。
日が沈んでから数時間後には見えなくなってしまいますけどね。
今年は、これから7月あたりまで、ずっと見えていますが、
金星は7月25日から逆行しますので、その後はどんどん太陽に追いつかれてしまいます。
お盆の頃には後ずさりしている金星を、太陽が追い越してしまうのね。
太陽のそばにくると、日の光で星は見えなくなってしまいます。
太陽に追い越されたあと、9月6日に順行に戻る金星ですが、
その姿は、今度は西の空にではなく、夜明け前の東の空に現れてきます。


火星

渋く赤い光を放っている星です。
金星よりも歩みがゆっくりなので、2月22日に金星とのランデブーで、
強い二つの輝きが見えましたが、金星はその後どんどん先に進んでいき、
二つの星はだんだん離れてみえていきます。
が、しかし、金星逆行で、再び、金星と火星がまた出会います。
2月22日に、出会って、あとでまた必ず再び会いましょう~
と、約束を交わして?いったん離れます。
9月1日にまた再会!ですが、この時は金星がまだ逆行中で、
前を向いてまた並ぶのは、11月3日です。(黄道で0度になる日)
その姿は木星の近くで、夜明け前に見られます。
2月の夕暮れのデートから、11月の朝帰り?デートに場面がかわりますね。


金星、火星、天王星の3つの星のうごきとしては、
牡羊サインで、
2月22日、金星と火星が0度
3月5日、金星と天王星が0度
3月12日、火星と天王星が0度、になります。


金星と天王星が最も近づくのは3月5日ですが、
星として夜に見える時間では、3月4日の宵の空になります。
天王星は肉眼では見えにくい、というかほとんどみえないかもですが、
金星のすぐ左の上に位置します。
天体望遠鏡を通して見た天王星は、独特の青緑色になるようです。

金星天王星火星


0度から離れても3天体はしばらく近くに見えていますので、
思い出したら、日没後の西の空を見あげてみましょう。
金星と火星はだんだん離れていく中で、
月が近くにやってくるのが、3月22日

金星と火星の間に細い月が、割り込んで?いえ、寄り添っています。
火星からの伝言を金星に伝えに行くかのようにも見えます。
翌日の23日になると、月は進んで金星よりも左上の方へ移動します。

金星月火星


占星術のお勉強もとっても楽しいですが、
実際の夜の空を見上げて星を観察するのも、また、いとたのし、ですね ♪









ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 



プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR