fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2015/10«│ 2015/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2015/12
02:00:15
11月26日07時44分頃、双子サイン03度20分で満月を迎えます。

太陽と月はそれぞれ海王星とスクエアで、T角になっていきます。
月が最初に海王星とスクエアになりますが、
太陽はこれから土星に接近していきますね。

満月図の太陽/土星=春分図の土星になっています。
また、度数は少しはなれていますが、
太陽と月は、春分図の土星に合とオポジション、
春分図の土星に現在の太陽が重なりつつあります。
春分図も満月図も、土星と海王星は接近のスクエアです。

ASCは射手サインでICは牡羊サイン、
どちらも火のサインですから、
気温で言えば暖かい表示になるような気がしますが、
1室には冥王星が、4室には天王星が入室しています。

満月図は天頂付近に火星がいます。MCと合です。
火星はこのあと、4室に入室している天王星と180度を形成します。
正確な180度を形成するのは、12月11日です。
春分図での天王星は12室にありました。
また、火星は、春分図で4室の支配星で12室に入室の月と90度になります。

このことから、
4室関連である、地震や災害、
12室関連の見えない敵など、隠されたことがあるやもしれません。

フランスのパリで現地時間12月13日の夜にテロの事件があったばかりですが、
こうしたことは遠くでも身近でも起こるのは悲しいものですね。



満月 双子座20151126
データ作成元 http://nut.sakura.ne.jp/wheel/horo.html



次の新月までのおもな天体の動きは、

12月5日、金星が蠍サインへ入ります。
12月10日、水星が山羊サインに入ります。

流星群では、12月11日、うみへび座σ流星群が極大

彗星では、カタリナ彗星がやってきます。

月が恒星や天体を隠す食は、
満月当日の11月26日、恒星のアルデバラン食(日本の東京から北の地域でみれるかも)
12月6日、月が火星を隠す火星食(日本では昼間)
12月8日、月が金星を隠す金星食(日本では月がまだ昇る前)

月による火星食、金星食は日本では見られませんが、
満月当日のアルデバラン食は、東北や北海道では
運が良ければその瞬間に出会えるやもしれませんね。
札幌では17:18にアルデバランが丸い月の後ろに姿を消し、
18:10に月の右側から、ポッと生れ出てくるように見えるようです。

私の在住地域でも見れるようなので、夕方は気にして見てみたいと思いますが、
当日は仕事で食の時間は事務所で必死こいて仕事している時間帯なのだ。
しかし、チャンスは捨てたくない、お天気がよければですが、
定時で急いて帰れて、ドアを出てすぐ月を見上げたら、
アルデバランが月から飛び出す様子が見れるやもしれません。

でもアルデバラン食がみれない地域でも、日本全国では、
夜明け前の東の空に見える、木星、火星、金星の見ごろはまだ続きます。
そこにカタリナ彗星もやってきます。

11月30日には、金星は恒星スピカに近づきます。
カタリナ彗星は金星の下あたりに来ます。(しばらく同じような位置にいます)
12月4日に、月は木星の上に、
12月6日に、月が火星の上に、
12月8日には、月は金星のすぐ下にやってきます。
この日は、月、金星、カタリナ彗星がとっても近づきます。

カタリナ彗星は、この後、
金星の左側に輝いてみえる恒星アークトゥルスへと向かって
ゆっくりと進んでいきます。

実際の見える位置は離れていますが、
黄道の度数では、スピカもアークトゥルスも同じ位置になるのですね。
ホロスコープで黄道12サインの目盛を凝視している私には、
ちょっと不思議な気もしますが、実際の空を見上げていると、
今見ている図はどんな物差しなのかに気づくことができます。
とっても面白いですね ♪



<編集後記>

先月からいろいろと多忙となり、あっという間に毎日が早足で駆け抜けていきます。
今年中にやりたかったことも、やることも、
予定通り終えられるか、すでにあやしい気配が漂っておりますが・・・(--;)
焦っても時間は待ってくれませんもので、
自分にできる精一杯のベストを日々尽くしています。

今回の記事を書けるのか危うかったのですが、間に合ってよかったです(^^)

鑑定のご依頼も、お待たせしがちになってしまいますが、
日にちに余裕を持ってご依頼いただける方も多く、
申し訳なく、また有難いことです。
毎年恒例のようにこの時期ご依頼を頂いております皆様、
いつも本当にありがとうございます!!!






くる天 人気ブログランキング 


スポンサーサイト




01:11:06
11月12日02時47分頃、蠍サイン19度00分で新月になります。

今回の新月の位置する占星学上の蠍サイン19度付近に、
お空に輝く星座でいう、てんびん座のβ星がありますね。
恒星のNorth Scaleです。

昔、てんびん座は、さそりの爪と言われていました。
さそりのはさみは両手?に2本ありますね、
ならば爪も二つのはず。

このNorth Scaleは、
そのさそりの爪の「北の爪」になるんですね。
(ちなみに、南の爪を意味するのは、
てんびん座α星の、South scale です。)

このNorth Scaleは、トレミーによると、
木星と水星の性質がある、とされています。
ロブソンの本では、
太陽や月が共にあると、Great good fortune
valuable gifts などの良い意味が書かれています。


蠍座の新月20151112
※チャートはnut's wheelさん で作成しました。
 http://nut.sakura.ne.jp/wheel/horo.html 
(図で太陽と月を同じ度数と分数に表示するため、
 作成時刻を02時48分に設定して表示しました)



新月から次の満月までのおもな天体の動きは、

11月13日、火星が天秤サインへ入ります
11月19日、海王星が逆行を終えて、順行に変わります
11月21日、水星が射手サインへ入ります
11月23日、太陽が射手サインへ入ります。

流星群では、
11月13日は、おうし座北流星群が極大です。
新月の明かりの無い夜空では流星群がよく見えるでしょう。
11月18日は、しし座流星群が極大になります。

夜明け前の東の空には、
まだ木星、火星、金星が近くに見えています。
11月30日、恒星のスピカと金星がとっても近くになります。


11月になっても、いつもに比べると日中はまだ暖かいですね。
でも、冬は足音を忍ばせて着実に近づいてきます。
冬支度を本格的に始めなくてはいけませんわね。




ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR