fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
19:47:06

7月23日(日)18時47分頃(日本時間)獅子サイン0度44分で新月になります。
今年は獅子サインでの新月が2度あり、今回が1回目です。
次の新月は8月22日で日蝕になります。

太陽は獅子サインで力を強めます。
太陽が獅子サインに入る日は大暑ですね。

東京で作成したチャートでは、
ASCが水瓶サイン0度、
MCが蠍サイン20度です。

太陽と月は7ハウスカスプの上に位置します。
そして、獅子サイン1度の火星と合になります。
ハーフサム45度法では、太陽と月=火星/天王星ですね。

次の満月までのおもな天体の動きは、

サイン入りでは、
7月26日、水星が乙女サインに入ります。
7月31日、金星が蟹サインに入ります。

動きを変える天体は、
8月3日、天王星が逆行へ

天体のアスペクトは、
7月24日、金星と土星が180度
7月25日、水星と天王星が120度
7月27日、太陽と火星が合
7月30日、金星と天王星が60度
8月5日、木星は冥王星と90度を形成します。

木星と冥王星は過去にも90度を形成しましたが、
今回で最後の90度形成になりますね。

天秤サインの木星と山羊サインの冥王星

1回目、2016年11月25日 15度49分
2回目、2017年3月31日 19度19分 
3回目、2017年8月5日 17度33分

出生図で活動宮のこの度数付近に天体や主要なポイントを持っている場合、
このトランジット天体の影響を受けると思います。
影響が強いか弱いか、何が刺激されて、どんな作用になるかは、
元々持っている個人の表示によりますが、
私もあるポイントと天体が、ハードになる配置になりました。
今のところ、特に目立った結果は実感として感じられないですが、
今年いっぱい影響するものもあるので、
どのようになるのか観察を続けたいです。

8月5日は火星がと地球との距離が最も遠い位置になります。
火星は今太陽の近くにいるため、太陽の光にかきけされて、
火星の赤い光は地球からは見えませんが、
もし夜の空に見えたとしたら、光が小さく弱く見えるのでしょうね。


流星群では
7月28日、みなみのうお座流星群が見ごろ
7月30日、みずがめ座デルタ南流星群が見ごろ
どこかで流れ星を目にできるかもしれません。

7月30日は、水星が東方最大離角になります。
日暮れの西の空に水星がいるはずです。

8月7日は太陽が獅子サイン15度で、立秋ですね。
秋とはいえ、まだまだ暑いさなかです。

次の満月は水瓶座の満月は月蝕ですね。
お月さんの4分の1が欠ける部分月食になるようです。







くる天 人気ブログランキング 





スポンサーサイト




18:31:21
7月9日(日)13時08分頃(日本時間)山羊サイン17度09分で満月を迎えます。

月は太陽との180度を形成し終えると、
冥王星と合、
7月10日に火星と180度、天王星と90度を形成し
水瓶サインに入っていきます。

次の新月までの天体の動きは、

太陽は
7月10日に冥王星と180度
7月21日に天王星と90度、
火星へ接近中ですが、
蟹サインの中で完全な合は形成しません。

水星は
7月15日に木星と60度
7月20日に土星と120度

金星は
7月17日に海王星と90度
7月19日に木星と120度

火星は
7月18日に天王星と90度
7月20日 獅子サインへ入ります。

木星は順行して、だんだん動きが出てきています。
7月15日の水星との60度、
7月19日の金星との120度は、
木星の良い作用も悪い作用も出ますが、
積極的に良い方向へ出るように使っていきたいところです。

活動宮でのグランドクロスの満月ですが、
春分図や2月の日蝕図でのT角があり、
蟹サインに天体が通過中は緊張状態が高まっていたと思われますが、
この満月をすぎて緩和されていくことでしょう。





ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 








00:02:10
2017年6月25日、長野県南部でM5.7 震度5弱の地震がありました。
その後も小さな地震がずっと継続して発生中のようです。
長野県地方で、比較的規模の大きな地震は、
過去には、2014年11月22日に、
長野県北部でM6.8 震度6弱の地震がありましたね。

今年の日蝕は現在の直前では、2月26日、魚サイン8度で起きました。
東京で作成したチャートでは太陽と月は、
天底をあらわす第4ハウスカスプ手前に位置していました。

この日蝕直後には、
日本時間の2月27日(現地時間2月26日)に
イタリアのシチリア島のエトナ山が噴火し、
2月27日と2月28日に日本では、
福島県沖で地震がありました。

2月27日はM4.9で震度2でしたが、
2月28日はM5.6で震度5強でした。
東北のわたしの住む地でも、28日は結構揺れました。
3.11に比べたらたいした規模ではないにしろ、
ちょっとドキッとはしましたね(^^;)

長野のみなさまも少しドキッとしたのではないでしょうか。
私の知る限りでは友人や知人は無事なようで、ちょっとホッとしています。

震度の強かった今回の長野の地震のチャートと、
直前の日蝕図、今年の春分図、を考察してみました。




Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

Category:地震(火山)占星学│ コメント:--│ トラックバック :--
プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR