FC2ブログ

星のささやき ~ 月夜のダイアリー ~

ミルラのオフィシャルブログ 

Entries

12月14日 双子座の満月

12月14日9時06分頃(日本時間)
双子サイン22度25分で満月を迎えます。

満月時のチャートは、
ASCが山羊サイン26度でMCが蠍サイン16度。

太陽は、
これまで木星と60度、土星との合、天王星との120度を過ぎ、
月との180度になります。
このあと火星との60度に向けて進みますが、
60度を形成する前に、火星が12月19日に魚サインに入ります。
太陽が山羊サインに入る日、冬至は12月21日ですね。

水星は
冥王星への合へ接近中でありますが、
0度になる前に、12月19日に逆行となってしまいます。
水星の逆行期間は12月19日~2017年1月8日迄です。
山羊サイン15度~射手サイン28度迄戻ります。
逆行中に太陽と合(内合)になります。

金星は、
12月25日に木星と120度、
26日に天王星Rと60度、そして土星と60度ですね。
27日、太陽と火星の60度、 木星と天王星Rの180度です。


先月の満月11月14日はスーパームーンで、
地球との月の距離が最も近い時でしたね。
先月ほど近い値ではありませんが、
今回の満月も月と地球の距離は近いです。
月と地球の距離が最も近くなる時間が12月13日08時29分、
月が太陽の光を最大に受けて輝く満月時が12月14日9時06分です。

今年最後の満月になりますね。月の見納め(笑)
冬の澄んだ夜空を照らす輝きを眺めてみましょう。

満月のこの日、ふたご座流星群が極大になります。
カストルのあたりから星が降ってくるように見えるはずですが、
月が近くで煌々と輝いてしまいますから、
降ってくる星の光が見えにくくなってしまいます。

12月22日17時頃、こぐま座流星群が極大になります。
この日の月は下弦で、
東の空に昇ってくるのが日付が変わって23日深夜1時過ぎですから、
月あかりのない日没から深夜までの間が見ごろになります。
暗くなった北の空を眺めてみると、
ひしゃくの中から、星がこぼれちるような、
流れ星に出会えるかもしれませんね。

12月23日は日の出前の東の空に月と木星が並びます。
2時過ぎ頃から東の地平線から出てきて、
太陽が昇る頃には天頂あたりにきます。
月は下弦を過ぎて、半分より少しだけ痩せた姿になっているでしょう。
月と木星の下あたりには恒星のスピカも位置します。

23日の深夜は、思い出したら、そっとお空をみてみてね ☆☽
寒いので、窓からカーテンめくってチラ見、かな(^^)







くる天 人気ブログランキング 



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

魔女の惑星

Author:魔女の惑星
占い師のミルラです

西洋占星術
タロットで
下記のサイトでメール鑑定をしています
相占net http://www.urap.jp/



個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/






















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

フリーエリア

BMIチェッカー健康君

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

にゃんこの時間

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR