FC2ブログ

星のささやき ~ 月夜のダイアリー ~

ミルラのオフィシャルブログ 

Entries

1月12日 蟹座の満月

2017年になりましたね。
みなさま、よい年末年始を過ごされたことと思います。
遅ればせながら、本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、1月12日20時34分頃(日本時間)
蟹サイン22度27分で満月を迎えます。
2017年になって初めての満月ですね。

満月図では、
アセンダントが乙女サイン9度、
MCが双子サイン7度。

支配星の水星はこの日の満月後に山羊サインへ入ります。
水星にとっては2度目の山羊サイン入りですね。、
12月19日に山羊サイン15度からから逆行し、
1月4日に射手サインへ戻り、
1月8日に逆行を終えて順行に戻り、
再び山羊サインへと入っていきます。

水星の逆行が終わって、
すべての天体が順行中になりましたね。
次に逆行するのは木星で2月6日ですので、
この約1ヶ月は順行のみです。

太陽と月は常に順行ですが、
他の天体たちはすべて逆行がありますから、
いつもどの天体かが逆行していることが多いものです。

すべての天体が順行していた期間では、
ちなみに前回は、
2015年12月26日~2016年1月5日までで、
天王星の逆行終了から水星逆行開始の間でした。
次回はまた1年後の年明けぐらいからです。

太陽と月は180度ですが、
そこに、天秤サイン22度の木星、
そして牡羊サインの天王星の180度で、
分離ではありますが、グランドクロスになりますね。
第4ハウスの支配星の木星が、
第12ハウスの支配星の太陽と90度、
第8ハウスにある天王星と180度、
第6ハウスの支配星の土星とは60度です。
太陽と天王星の組み合わせからも
地震や火山では気になるところかもしれません。

第7ハウスカスプには金星と海王星が合、
火星も第7ハウスになっています。
金星と海王星は、
今年度2016年の春分図と同じ度数です。
度数に少し差はありますが、ICと90度にもなります。

火星はこれから土星と23度で90度を1月19日に形成します。

出生図との関係では、
20度~25度に天体や感受点のある方、
サインや位置によって強弱はありますが、
すべてのサインで影響があるでしょう。


12日は金星が東方最大離角です、
東に昇ってくるまんまるお月さんと、日没後の西の空に輝く金星、
が同時にみられるチャンス、欲張ってみてみましょう。
金星は2月頃までは高度があるので、しばらくは宵の明星を楽しめそうですね。
金星の近くには火星がいます。
金星と火星では、金星の方が動きが早いです。
金星は3日に魚サインにはいって、
先を進んでいる火星に追いつこうと近づいている途中です。
しかし、金星が追いつく前に火星は次の牡羊サインへ入ってしまいますね。
でも、海王星を介して叶うことがありそうです。
金星はあとを追うように牡羊サインへ入りますが、3月4月と逆行します。
ここで火星との距離はぐんと離れます。
二つの天体がアスペクトを形成するのは、6月も中旬になってから、
金星が牡牛サイン、火星が蟹サインでの60度です。


19日は、水星が西方最大離角です。
日の出前の東の空に見つけることができるかな?

20日は、太陽が水瓶サインに入ります。
太陽黄経300度で、二十四節気では「大寒」ですね。
冬至は過ぎましたが、まだまだ冬本番です。
体調に気をつけて、心も体も元気で機嫌よく過ごしましょう。




くる天 人気ブログランキング 

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

魔女の惑星

Author:魔女の惑星
占い師のミルラです

西洋占星術
タロットで
下記のサイトでメール鑑定をしています
相占net http://www.urap.jp/



個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/






















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

フリーエリア

BMIチェッカー健康君

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

にゃんこの時間

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR