FC2ブログ

星のささやき ~ 月夜のダイアリー ~

ミルラのオフィシャルブログ 

Entries

3月17日 魚座で新月

2018年3月17日(土)22時12分頃(日本時間)
魚サイン26度53分で新月です。

東京で作成したチャートでは、
ASCが蠍サイン21度、MCが乙女サイン0度、
ASCに木星Rが合です。

太陽と月は、第4ハウスに入っていて、
第1ハウスにある木星Rと120度から分離中です。

太陽と火星は
現在滞在しているサインの中では、お互いアスペクトは形成しません。
火星が次のサインへ進んでしまいます。
月が火星に最後にアスペクトしそうに見えますが、
実際にはアスペクトは形成せず、
魚サインで月の最後のアスペクトは太陽との0度ですね。
月が魚サイン29度あたりで、火星は次の山羊サインに突入します。


次の満月までのおもな天体のうごきは

3月18日 火星が山羊サインへ入ります。
      火星は山羊サインで高揚になりますね。
      火星の力を発揮しやすい場所です。
      山羊サイン滞在期間は3月18日から5月16日迄です。
3月20日 水星と金星が牡羊サイン16度で合
3月21日 太陽が牡羊サインへ入ります。春分ですね。
      太陽は牡羊サインで高揚します。
3月23日 水星が逆行します。
      逆行期間は3月23日から4月15日迄で、
      牡羊サイン16度~4度まで戻ります。
3月24日 金星が冥王星と90度
3月25日 太陽と火星が90度
3月29日 金星と天王星が牡羊サイン27度で合、
      太陽と土星が90度、
3月31日 金星が牡牛サインへ入ります。
      金星は牡牛サインでドミサイルです。

   そのあと、天秤サインで満月になります。

天体の動きとしては、
太陽と月以外の天体は逆行という現象がありますが、
今年2018年に入って、1月2日に天王星が順行になって以来、
しばらく全天体が順行していましたね。

3月9日の木星の逆行に続き、3月23日に水星も逆行します。
逆行というと物事が進みにくいということが言われますが、
だからといって、逆行期間は何をしても上手くいかないものなのだ、と
早とちりして落ち込む必要もありません。
逆行は悪いばかりでないので、逆行を最大限に活用すればよいと思います。

私は、逆行は嫌いではないです(^^)
まあ、もともと何するにも時間かかって遅いというのもあり、
逆行だとなんか安心するといいますか、無理して頑張って、
焦ることはないのだ、じっくり振り返りながらやりなおせばいい、
それが出来る時だと思いますのでね。

正直言いますと、
ああ、できることなら時間ごと戻ってくれないかしら?
な~んてマジに切望してしまいますわ。

他の天体たちをみると、
火星と太陽は高揚のサインに、金星は自身のサインに入っていき、
天体の力が増していきます。

春分の季節がら、暖かくなってきますね。


日没前の西の空では、
水星と金星が近くに位置していますね。
水星は16日に東方最大離角です。
離角とは、太陽から一番離れた地点に位置すること。
そこに、新月後の細い月がやってくるのが、3月18日から19日です。
18日は月の上に水星と金星、
19日は月の下に水星と金星がみえるはずです。

春分が迫ってきて、日に日に日が長くなってきましたね。

夜の星座の見え方もだんだん変わってきまね。
次の満月には、時期的に桜が満開の地域もあるでしょうか、
お花見とお月見のダブルの美しさを目にできるといいですね。





ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

魔女の惑星

Author:魔女の惑星
占い師のミルラです

西洋占星術
タロットで
下記のサイトでメール鑑定をしています
相占net http://www.urap.jp/



個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/






















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

フリーエリア

BMIチェッカー健康君

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

にゃんこの時間

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR