fc2ブログ

星のささやき ~ 月夜のダイアリー ~

ミルラのオフィシャルブログ 

Entries

豪雪について思うこと

海王星イングレス直前ですが、いろいろな災害が起こっています。
私は気象占星学に関しては詳しくないので、ここで安易な分析を書くことは、専門家のお叱りを受けるかもしれませんが、頭をよぎった瞬間が海王星29度57分というのと、最近の雪崩事故等のニュースを見て、以前から思っていた豪雪との関連をここで改めて考えてみました。

まず、29度57分がなぜ気になったのかという点では、
東日本大震災での天王星が29度57分だったのを覚えていたからです。
サイン突入ギリギリはかなり緊張状態にあると思われます。
そこに月が双子座に入ったばかりの出来事でした。

東日本大震災2011,3,11 14:46

現在海王星には凶星といわれる惑星との不調和のアスペクトはみられませんが、日々の変化を表す月、との関係に注目すると、冬至図(2011年12月22日)では、海王星と月が90度をとっています。

2011年冬至図12,22

海王星は液体、水などもありますが、
水ということでは海や雪にも関連していくことになります。
水瓶という風のサインにあり、風によって運ばれる水分が緊張状態にあり、月の不調和で変化を起こす、とも考えられるのでは、と。

マンデーンのひとつとしても気象占星学では、基本的に、四季図と呼ばれる春分図、夏至図、秋分図、冬至図と、
月の位相図である新月図、上限図、満月図、下限図、あとは特殊な図としては日食図や月食図を中心にみていくもので、

1室 国民 世論  
2室 経済 景気 財政状態 税制 金融政策全般 
3室 情報 通信 交通 交易 初等教育の環境 マスコミ 宣伝
4室 地殻 気候 国土 野党 治安 災害 歴史的な遺産
5室 投資 スキャンダル 競技 人口増減 家畜 穀物生産高 
6室 職務 官僚 軍隊関連 労働 医療 衛生 食料問題
7室 外交 同盟国 敵対国 
8室 財源 国債 海外経済
9室 学術 研究 宗教 司法 貿易
10室 与党 政府 権力者
11室 議会 政党 友好国
12室 妨害 騒乱 テロ 密約 病院 亡命 

太陽  権威者 国家への影響 
月    一般民衆 住民に対する影響  人気 銀
水星  通信関連 情報 噂 若い人 商売 紙幣 証券 水銀
金星  金銭 経済 生産 女性 子供 銅
火星  武器 機械 パワーのあるもの アクセル 軍人 火 鉄
木星  権威ある人 年長者 宗教 哲学 法律 困難の緩和 錫
土星  義務 常識 規律 重いもの 困難 ブレーキ 老人 鉛
天王星 突発性 変化 改革 精密機器 専門技術 科学者 思想家 革命家 地震 ウラン
海王星 目に見えないもの 不決断 不透明 インフレ 薬品 病院 療養所 隔離 アルコール 麻薬 石油
冥王星 深刻な事柄 強制圧力 異常事態 根源的改革 地下資源 原子力 核兵器

とされているので、気候や地震、災害などは4室(IC)関連となります。

本来なら、すべて網羅して分析すべきなのですが、
今回は海王星と月だけに注目してみたいと思います。

冬至図の海王星を基準に月のアスペクト(0度、90度、180度)を
みてみますと、海王星が水瓶座にいる間としては、
冬至日当日の2011年12月22日に海王星90度月、からはじまって、
2011年12月29日、2012年1月5日、1月12日、1月19日、1月25日、
そして最後が2月2日となります。

ちなみに、現在からみて直前の新月図では、4室に土星(重いもの)が入室していました。

2012,1,23,水瓶座新月

玉川温泉の雪崩のニュースでは、2月1日、17時20分頃に、
旅館の方が事故の一報を聞いたとの事で、その時間でみてみると、

2012,2,1,17:20

月は海王星に対し90度を形成しようとしてます。
4室は蠍座で、守護星を冥王星とすると、月は冥王星と135度を形成した直後であり、それから海王星と90度を形成しようとする間に起こった出来事いうことになります。
また、この月が破壊や悲劇を表す恒星「アルゴル」と重なることにも注目できるかもしれません。











ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング 

関連記事
スポンサーサイト



Comment

こんばんは 

先日の豪雪で見事に車が埋もれました。

ワタシの住まいは青森の太平洋に面した市なので、例年はあまり積雪量は多くないのですが。


朝6:00前からの雪掻き、心が折れます…(爆
  • posted by りっきー 
  • URL 
  • 2012.02/05 17:31分 
  • [Edit]

Re: こんばんは 

> りっきーさん、
お久しぶりです。

車が埋もれちゃいましたか・・・
東北でも、例年はあまり積雪量は多くない太平洋側で、
今回は多かったところもたくさんあったと思います。

姉は言うには、北海道では白い車は買い手がほとんどないといいます。
雪で埋もれて見つけられなくなるからだそうです。
姉は、最初は赤でしたが、現在はほどんど黒ですね。
そういう理由もあるのだ、と納得してしまいました。

私は、アパートの壁で、地震による亀裂なのか、
窓からの結露が凍結したのか、この間亀裂の破れを発見し、
ちょっとビビってます。
大家さんや不動産に連絡しないとないかな、と思いつつ、
修理費とか負担させられたらどうしよう、というもの心配。



  • posted by ミルラ 
  • URL 
  • 2012.02/05 19:33分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR