fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2024/03«│ 2024/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2024/05
22:17:14
これは、一緒に仕事している先輩の怒りのツボであります。

先輩が理不尽な事や道理にかなっていない事に対して、
憤慨するのは知っていましたし、私も「もっともだわ!」と思っています。
感心するのは、それをしっかり表わして意見をすることです。
ただ気に入らない、好き嫌いの感情は入っていないのです。
人として、どうなの?という問題や、明らかにおかしいと思う事には、
黙ってられないのよ、という先輩。

先ごろは、いじめの問題がニュースに取り上げられていましたが、
これは学校だけでなく、社会全体で起こっていると思います。

現実に、私が派遣されているある部署では、
公私混同と独裁がまかり通っています。
私達と同じ立場であるスタッフが、その仕事の世話役がいるのですが、
世話役、というのは、新人に対して教えたり、的確な指示を出す人、
ということなのですが、自分がまるで社長にでもなった態度でいるのです。
人事に関しても、自分が気に入った人を入れたり、
気に入らない人は辞めさせたり、というのを強引に通しています。

当人のスキルで、仕事が出来ず、派遣先に損害をもたらすので、という理由で、
派遣先から言われるなら、それは仕方のないことかもしれませんが、
全く仕事に関係なく、個人の好き嫌いや感情で行っているのが大問題です。
それと、そういう状況を知りながら、何も注意できない派遣会社側も問題ですね。

この何年間も、やはり、黙って我慢している人ばかりでなく、
多くの意見が出たそうですが、派遣会社側の回答は、
その人で、その契約が保たれてるような状況なので、
我慢して下さい、という内容だったそうで、呆れてしまいました。
その理不尽な行為を行う人に対しては(心の中では問題と思っても)黙認して、
他の何十人というスタッフには、我慢しろ、っていうのってどうなの?
大変、理不尽な事が現実に多くあるのだろうと思います。

以前に勤めていた会社でも、役員の親戚だから、という理由で、
遅刻や早退、会社の電源コンセントで個人のドライヤーを持ってきて使用する、
仕事中に、携帯をいじって個人的なメールのやりとりをしている、
会社の電話で私用の電話をして長話をする、
こういうことが、まかり通っていました。
もちろん、他の社員は、そのような事は禁止で全員ルールは守っています。
上司に、本人に注意を促してほしい、という声が多くあがっても、
注意さえすることはありませんでした。
注意して、その役員に知れて、自分の首がとぶのが怖いからです。
ですが、日本全国に名の知れた会社の役員とあろう人物が、
というか、普通の常識や分別があれば、首になる事は考えられないですが、
実際、上の人というのは、人間的に立派な人ばかりでないし、
普通の事を普通に考えられなくなっている場合も多いようです(笑)
権力を持つと、人格まで変わってしまうのでしょうか?

学校でも、会社でも、政治でも結構同じなのではないでしょうか?
原発問題を見ていれば、その本質は明らかですね。
いじめ問題でも、誰にも言えずに、
あるいは言っても無駄な現実に、かえって失望するのかもしれませんね。
大切なのは、やはり理不尽な事には、事実を言う、意見していく事なのかな、
と思います。たとえ、無駄に終わったとしても、そういう事実を訴えていく。

私も、どちらかというと自分が我慢すれば、という部分が強かったし、
今でも、なかなか怒りを表わせないタイプですが、、
先輩のように、おかしいと思ったことはしっかり言う、ことが重要だと感じます。
そうしないと相手側は、ますます図に乗ってやり放題になります。
それでいいもんだという認識を与えてしまいかねないのです。
怒りとは、ただ感情的に気に入らないではなく、人としてどうなのか、
公平に客観的に見て、理不尽な事や、明らかに違うだろう、という事に対してです。

こういうネットでの荒らし、というかスパムコメントみたいなことも、
システム上は仕方のないことといえば、それまでですが、
ようは、人としてどうなの?って事ですよね。

自分の感情のコントロールも管理もできず、
全く関係ない他人のテリトリーに入って、ク〇垂れてく、みたいな。
彼女に相手にされなくて、頭にきて通行人に暴行を加えるのと
なんら本質は変わらない気がしますけどねえ。

先日の、尖閣諸島のニュースでも、日本も良い人ぶらないで、
断固として意見し、毅然とした態度を示すべき、と思います。

ふと、ニュースや身近に起きた問題で、
公平さ、客観性、などに意識が向きましたが、
15日夕方のホロスコープを見てみると、実に興味深い配置になっています。
目につくのは、やはり天秤座での火星と土星の合でしょう。
火星は牡羊座のルーラー、土星は山羊座のルーラーですが、
牡羊座には天王星、山羊座には天王星が居てスクエアです。
天秤座のルーラーである金星は蟹座で、
天王星と冥王星にTスクエアになっています。
そして、月は(今日16日は獅子座ですが)
15日17時17分には、蟹座24度46分で、火星合土星に対しスクエア。
ここには、いろんな意味が含まれていそうですね。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 

関連記事
スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://mirurablog.blog137.fc2.com/tb.php/494-ee927896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR