fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2024/03«│ 2024/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2024/05
21:21:06
スピカ食はごらんになれましたでしょうか。

私は仕事終了後に駐車場から月を探すと、
いくぶんふくらんだ三日月がぼわ~っと光っているのが見えました。
近くにスピカを探しましたが、見えませんでした。
全体的に曇り空っぽく、星がみえないわ。
見える星があるかなあ~、と、くまなく探したのですが、
見つけられたのは、赤く不気味な?光を放っているアンタレスぐらいでした。

さて、今夜の夜空の雲のかかり方にもよりますが、
スピカ食の後の今夜の天体ショーはまだまだ続きます。

そのままペルセウス座流星群を見よう!

ペルセウス座流星群は8月12日の遅くから8月13日明け方にかけてが見頃です。
13日に日付が変わった頃から夜明け前にかけて、多くの流星が見えるかも。

2013年のペルセウス座流星群の活動がもっとも活発になると予想される時刻は、
8月13日午前3時頃ということです。
この時間帯には放射点の高度も高くなるため、
多くの流れ星が見られるのではないかと期待されます。
ピーク予想は13日の午前3時頃ですが、
その前後の日時にもペルセウス座流星群は活動していますので、
ピークに見れなくてもあきらめずに別の日でも空を眺めてみましょう。

ペルセウス座の方向から星が降ってくるので、
ペルセウス座流星群と呼ばれます。
降ってくるというより、放射点から飛び出すように見えるそうです。

見る時間帯は、8月13日の0時以降から夜明け前がオススメで、
どの方向を見ても見れそうですね。
空が十分暗い場所なら、1時間あたりに最大で100個見れるとか。
ボーッと夜空を眺めていると、空の一角に一瞬だけ一筋の光が走る、
それがペルセウス座流星群のようです。

ペルセウス座流星群 2013年8月13日



ペルセウス座 にまつわるギリシャ神話

ペルセウスは女神アテーナーと伝令神ヘルメース(水星)から、
盾や空を飛べる靴タラリアなどを借り受け、
ゴルゴン姉妹のうち女怪メドゥーサの首を跳ね退治しました。
そのメドゥーサの血からペカススが生まれました。
メドゥーサ退治の帰路エチオピアの海岸で海魔ティアマトを倒し、
生け贄に捧げられていたアンドロメダを助け妻としたといいます。 

メドゥーサの首(恒星アルゴル)についても物語は、
過去記事 → 「メデュ-サの首」 をご覧下さい。




☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 

関連記事
スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://mirurablog.blog137.fc2.com/tb.php/761-ee1497c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR