fc2ブログ
ミルラのオフィシャルブログ 
2024/03«│ 2024/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2024/05
02:02:06
先月9月19日は中秋の名月でした。
満月まっ只中の、まんまるお月さんが見られましたね。
秋の月見は情緒があっていいものです。

名月といえば、
中秋の名月が有名ですが、もう一つ名月が存在するのだそうです。
それは「十三夜の月」と呼ばれるもので、旧暦の9月13日に見られる月。
十三夜の月は満月になる手前で、
日本にいる私たちの目から見て、左側がちょっとだけ欠けてますが、
その欠けぐあいがまた趣があっていいのだそうです。
実際には、欠けているのかわからない感じ、ほぼまんまるに近いと思います。

2013年の十三夜月は10月17日にあたります。

十三夜月

10月17日、夕暮れまもなく月が昇ってきますが、
19時の時点では、月は天王星(肉眼では見えないけど)の近くにいます、
時間とともに月は天頂をすぎ、西へ向かいます。
18日の04時頃、西の空に沈むかという時間には、
占星学上で天王星と0度になり、金星とトラインになっていきます。


十三夜の月とは 

中秋の名月は有名ですが、十三夜の月や十三夜月と呼ばれるものがあり、
後の月とも言われるそうです。
中秋の名月は旧暦8月15日に見える月、
十三夜の月は旧暦9月13日に見える月のこと。
現在の暦でいうと十三夜は10月頃になりますが、
ちょうどこの頃は栗が実る時期なので「栗名月」と言うのだとか。
中秋の名月は、おだんごを食べながら、、
十三夜の月は、栗をほおばりながら、のお月見かな。

お花見じゃないけど、お月見でも、
日本人って情緒あるというか、感性が素晴らしいよね。

ちなみに満月は、10月19日だよん。





☆  ☆  ☆  お知らせ  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 
鑑定を希望される方はこちら⇒「個人メール鑑定のご案内」
占星学レッスンを希望の方は⇒「個人メールレッスンのご案内」
姉妹サイト・ミルラのプライベートブログ ⇒ 「戀那のブログ」
Facebookページ ⇒ 「占者の○○」
ブロマガでカルダーノの出生図での格言シリーズ連載中です。
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング 


関連記事
スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://mirurablog.blog137.fc2.com/tb.php/804-2b461206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ミルラ

Author:ミルラ
占い師のミルラです

個人鑑定はHPにて受付中
http://mirura-astrology.webnode.jp/

リンクの
「ミルラのホームページ」から入れます















くる天 人気ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


現在の閲覧者数:




アクセスカウンター
(2012年7月23日より設置)

最新記事
カテゴリ
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 430

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BMIチェッカー健康君
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR